多くの方に情報を提供いただいています。参考になった/役に立ったという方、ぜひあなたからの情報も書き込みください!!

イチえもん

フォーラムへの返信

100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全1,300件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 仮にもし「注文した商品の梱包内にURL付きのカードが入っていた」とバイヤーがeBayに通報することでサスペンドになるなら、バイヤーが嘘の通報しても簡単に無実のセラーをサスペンドに追い込むことができます。

    eBayから証拠を出せと言われてもサンクスカードなんて簡単にバイヤー側で偽造できますし、適当なサイトのURLを載せて作ったカードで「こいつがこのカードを送ってきた」って言えばいいだけです。

    そんなことができるのに本当に証拠になるでしょうか?
    逆に言えば簡単に捏造できることは証拠にはならないのでサスペンドにはならないでしょう。

    上記のことから実質的に「荷物にURL付きサンクスカードを入れてもサスペンドにはならない」と言うのが私の本音の見解です。
    ただ上記のような理屈も捻じ曲げて不条理な決断を下してくる可能性があるのがeBayですので100%とは言えないです。。

    そもそもの話で発送荷物にURL付きサンクスカードを入れてはならない、とはポリシー上に明確には書かれていないのですが。。

    逆に証拠が確実に残る「eBayメッセージ」「商品ページ」での誘導はダメですね。

    2 いいね!
    読み込み中...

    あささん
    まず結論から言うとeBayのポリシーに引っ掛かるかどうかは明確にはわかりません。
    ただ私は自社サイトを立ち上げてからの6年間で2,3万回以上の注文に自社サイトの紹介カード(URL付き)を入れて発送していますが、たったの一度も問題になったことはありません。

    eBayやYoutubeなどのポータルサイトはポリシーの基準を明示しないことが多いようです。
    なぜなら明確な線引きをすると、それに対する対策を打たれるからです。
    なのでふんわりとしたポリシーにしてどこまでいけるのかわからない状態で恐怖によって自粛させるのが彼らのやり方です。

    上記のことから私としては100%大丈夫とは言えませんので、ご自分の責任でやるかどうかを決めてくださいね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: 自社サイトへの誘導について#18709

    トピックがかぶるので下記のトピックに転載しますね。

    【脱eBay】自社サイト作成 (ワードプレス / Shopify / BigCommerce)

    回答は上記のトピックでします。
    こちらのトピックは2,3日後に消させていただきます。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: Fedex/DHLの燃料割増料金を注視するトピック#18706

    燃料割増料金
    FedEx 22%
    DHL 19.75% (11月から)

    WTI原油価格 83.38ドル
    どんどん高値を切り上げていっている状態です。

    抵抗線らしきものはあまりないのでどこが踊り場になるのか不明だけど、線を引くとしたら86ドル,92ドルかなあ。

     

    過去に私が作ったWTI原油チャートと燃料割増金の相関性での計算式はこちら

    WTI 75ドル →割増金 20%
    WTI 78ドル →割増金 21%
    WTI 81ドル →割増金 22% ←今ここ
    WTI 84ドル →割増金 23%
    WTI 87ドル →割増金 24%
    WTI 90ドル →割増金 25%
    WTI 93ドル →割増金 26%
    WTI 96ドル →割増金 27%
    WTI 99ドル →割増金 28%
    WTI 102ドル →割増金 29%

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: リターンリクエスト後の流れについて#18704

    アピールはバイヤーがケースをエスカレートしてバイヤー有利で強制返金になった時にだけできるはずです。
    一応、下記がアピールの仕方です。

    How to appeal a decision
    To start an appeal, follow these steps:

    Go to your Seller Dashboard.
    Expand Closed without seller resolution to see your options.
    Select See cases and find the item in the list.
    Select See details and then send us an appeal.

    https://www.ebay.com/help/selling/managing-returns-refunds/appeal-ebays-decision-return-missing-item-sellers?id=4369

    ケース中にセラーが自ら返金してクローズさせたらアピールはできなかったはずです。

    ケースクローズ後の到着でもアピールしても補償されないケースもある様です。。
    もし上記のやり方でできるのなら試してみるのがいいかもしれません。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18699

    +して発送前にもいついつ頃に到着予定になり、もしその日程で来ない場合は返金します。
    それでも発送してもよろしいでしょうか?
    というやり取りを2回ほど確認して発送しております。
    ですがあまり意味がないみたいです。

    追跡無し発送で上記の様なメッセージを送ることによって「悪いバイヤー」なら到着していても到着してないって言えば簡単に返金してくるんだ、と考えると思うので、意味ないどころか逆効果になりえますよ。もっと悪く考えればカモリストに入れられて詐欺集団から狙われる可能性もあります。
    集団で何度も詐欺をしても到着の証拠がないので詐欺にはならず、バイヤーからすれば商品とお金は簡単かつ安全に回収できます。
    酷いバイヤーに狙われたらブロックや除外国設定しても「なぜブロックした? ずっと待ってるのに届かない、もう一度商品を送ってきて。」とかさらなる回収をしようとゴネてくると聞いたことがあります。
     

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18694

    みけさん

    1.世界で数人しか作っていない商品であること
    2.お断りをしても粘り強くお待ちいただいたこと
    3.届くかどうかわからないので、全額後払いの設定にしても、
    全ての方からお支払いいただいたこと

    上記の様な上顧客ばかりが対象の商品ならトラブルは起こりにくいと思います。
    チャレンジする価値があるというか、一度思う様にやってみることで道が開けるかもしれません。

    折衷案として自社ショップを開いておいて基本はEUからは注文を受け付けない設定にし、EUの強い要望を持つお客さんは対応していくという感じでステップを踏むのもいいかもしれませんね。

    様子を見ていけそうだな、と思ったらEUも開放するとか。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: イタリア宛の国際eパケット/EMSについて#18688

    こんなニュースが出てました。
    イタリアの引受停止、早期に撤回されたら良いですねえ。

    イタリアの新国営航空、15日から運航 アリタリア後継
    https://news.yahoo.co.jp/articles/89922521024e0f1a0224f4dd8ef2bd47e02e5020

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18684

    みけさん

    1.他のお客様との公平性に欠ける?
    2.納税のロンダリングととれなくもないので、広義では脱税にあたる?
    3.このキャンペーンを公に告知するべきか?

    1.公平性は特に問題ないと思います。
    2.全く問題ない、と思います。
    3.してもいいと思います。

     

    水を差すようで申し訳ないですが、VATの現地払いについての問題はみけさんが上げている問題とは別にあると思います。

    海外のバイヤーは「人が良い日本人」と違って、話の通じない厄介な人間や詐欺バイヤーが結構な確率で混ざってきます。

    VAT現地支払いだと、バイヤーが受取時にVAT支払いを拒否する可能性があります。その時にバイヤーがクレカ会社やPayPalなどに「商品が届かない」とクレームを挙げられれば販売者が負ける可能性が高いです。

    例え、購入時にVAT現地支払いを了承していたとしても、後で気が変わってクレームを上げてくる可能性があります。

    例え、購入時にVAT分として15%割引してあげたとしても「それは知らない。あなたが勝手にしたこと。私がVAT支払った分を追加で返金してくれ」とかゴネてくる奴も出てくる可能性があります。

    最悪のケースだと計画的にVAT現地払いを拒否して配送会社に保管させてる間にクレカ会社にクレームをあげてみけさんが仕方なく返金した後にすぐに荷物を取りに行くという輩もいます。

    私はこのようなVAT支払う支払わないってトラブルに関わりたくないので今のところEUを注文受付除外してますね。。注文受けたら売り上げは激増すると思いますが面倒なので。。

     

    これは私の考えですが、VAT現地支払いに関してはその潜在リスクを商品代金に上乗せて販売するくらいが商売として丁度いいと思います。

     

    上記のようなトラブル込みでEU発送してる人も多くいますし、やり方はいろいろありますので人それぞれですし、扱う商品のジャンルや金額によってクレマーや詐欺バイヤーの入る割合は変わってくると思います。
    もしかするとみけさん案のVAT分を事前割引することでうまく行くかもしれませんし、思いついたのならやってみるべきなのかもしれません。
    ただ海外向けに販売した経験がなければ、気構えがなくびっくりするかもしれませんので、そのようなことも起こり得るとして一応お伝えしておきます。

    P.S.
    あと触れていませんでしが、送料込み150ユーロを超える商品はVATとは別で関税が現地で請求されるのでご注意くださいね。

     

     

     

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18681

    ebay上で表示されている期日はUSAが基準になるので、それが14日であれば日本時間では13日です。

    なので日本時間の13日にクローズしている場合は間違いではありません。

    日本の方が時計は早いので、
    もしUSA(PDT)時間の10/14 00:00 まで期限なら日本時間の10/14 16:00 が期限になると思います。
    この計算ではないということでしょうか?

     

    仮に日本時間の10/14 00:00までが期限なら USA(PDT)時間で10/13 08:00になります。

    カスタマーサポートはこれとごちゃ混ぜにして日本時間の10/13の8:00を過ぎたからクローズしたのなら問題ではありますね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: eBay Managed Paymentsの情報/評判#18679

    Payoneerから外貨口座に出金した方の投稿が当掲示板にありましたので参考までに。

    https://yushutsu.info/?topic=ebay-managed-payment%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1-%E8%A9%95%E5%88%A4&paged=5#post-17223

    Payoneer側の回答でわからないと言ってるのは出金する銀行によって手数料が変わってくるからかもしれませんね。

    輸入もしているので、これまでPayPalで受け取った売り上げは、円に両替することなく仕入れに使っていました。

    輸出も輸入もする人にとってはMP変更はとんでもないデメリットですね。。

    税金に販売手数料を課して、さらにそこに消費税を課税するのは合法なんだろうか?と疑問に思います。

    私もおかしいと思います。。
    海外のコミュニティでも違法だと言ってる人がいましたが、、。。

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18677

    よくわからない点は「14日までに対処しないとエスカレート」なのに「13日にいきなりケースが閉じた」ってとこですが…

    もし「14日までに対処しないとエスカレート」と明記されたメールなどの証拠があって、13日中にクローズしていた証拠もあるのなら、eBayサポートに「私は期限の14日より前の13日中に返金するつもりだったのに13日にクローズしたのでCases closed without seller resolutionは取り消してください」と苦情を入れると覆る可能性がまだあるかもしれません。

    セラーダッシュボードにカウントが反映されるのは数日かかると思います。
    10/20までにCases closed without seller resolutionが反映されたら来月からBelow Standardになると思います。
    そうすると来月からeBayの商品検索の順位が極端に低くなりますので売りにくくなってしまうという悪循環になってしまいます。
    上記の苦情を上げて取り消してくれればいいのですがねえ。10/20には来月のセラー評価が決定してしまうので、苦情入れるならなるべく早めに入れたほうがいいかもしれません。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18674

    ケースオープンから3営業日以内なのに強制返金されたのだと勘違いしていました。。
    3営業日経過していて、エスカーレーションの開始メールを省いていきなり強制返金になったということですね。

    追跡番号無しの場合は、3営業日経過後にバイヤーがeBayサポートに連絡すればサポートが手動でクローズして強制返金になる場合があります。

    現在はじめたばかりでまだ開始から4か月ほどです。
    400件は到底満たないため、12か月で見られると思われます。

    ということはかなり危険ですね。

    グローバルの総取引件数に対してCases closed without seller resolutionの件数が0.3を超えるとBelow Standardになってしまうのでかなり厳しい項目です。

    仮に200件の取引だとCases closed without seller resolutionが1件でBelow Standardになってしまいます。
    グローバル334件以上で1.002件となりデッドラインが2件扱いになると思います(もしかすると換算方法が違うかもしれません。)

    もしグローバルの取引数が334件以下なら来月にはBelow Standardに落ちてしまいますので、できる限りで今月のうちに取引数を334件に近づけておいた方がいいと思います。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18668

    開かれた未着ケースのケース上で対応をしないと、強制的に返金が行われケースがクローズされる場合があります。

    ケースがエスカレート前に強制返金されるっていうのを初めて聞きました。。

    ケースがオープンされて3営業日は対応の猶予期間があると思っていたのですが。。

    これはケースがオープンされてから追跡情報をアップロードしないことによりエスカレート無しで強制返金されるということになるのでしょうか?

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18662

    Manage Paymentsになってunpaid item caseがなくなった関連で変化があったのかもしれませんね。。
    もしくはその時の私に答えたサポートが思い違いして回答したのか。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18657

    「Block buyers who caused 2 cancellations of unpaid purchases within 1 month(s).」
    のcancellations of unpaid purchasesの意味が以前にあったunpaid item case openの回数ではなく、buyer asked cancelで支払いがキャンセルされたものも含むのか聞いたら、含みますとカスタマーサポートが答えましたよ。
    つまり取引が一度でも発生した履歴があれば、支払いがあってもキャンセルされたら未払いの扱いになるのではないでしょうか。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: eBay アカウント制限 キャンセル理由#18654

    バイヤー都合キャンセルは、バイヤー側にペナルティが付きます。
    ペナが付いたら「XXヶ月に1回でもバイヤー都合キャンセルがある場合ブロックする」設定をしているセラーの商品をバイヤーは購入できなくなります。(XXヶ月の最大は12ヶ月)
    自分にペナルティが付いてる表示がないので自覚がなくても、この購入ブロック時に自分にペナルティがあることに気づく可能性が高いです。
    その時にバイヤーがeBayに苦情をあげて問題が発覚しセラー都合をバイヤー都合にしたセラーがサスペンドされるのでしょう。

    1取引で何点かキャンセルしていた場合にその商品数分の苦情を挙げられれば、何度もサスペンドが起こりうる可能性があるかもしれません。
    また何度もサスペンドを喰らうと永久サスペンドになるのでセラー都合をバイヤー都合キャンセルにするのはリスクが高いと思いますのでご注意ください。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: eBay アカウント制限 キャンセル理由#18650

    Chandoさん

    文章からでは状況が釈然としないのですが下記の通りですか?

    ①以前にセラー都合キャンセルをバイヤー都合でキャンセルした。
    ②バイヤーから通報されてeBayから警告が来たがその時はアカウントは止められなかった。
    ③それ以降はキャンセルはしていないのに、今日になってなぜかアカウント制限された。

    ①以前にも同様のことを何度かしていたのであれば他のケースが発覚してアカウント制限になった可能性はありますね。

    またeBayはSoldリストやUnsoldリストから商品リストを削除したにも関わらず、それを元にアカウント制限をかけられることもあるようです。なので以前のキャンセルデータを元にアカウント制限を何度もかけられている可能性はあります。

    なぜChandoさんがeBayにメッセージするしないで迷っているのかわかりませんが、、
    制限された理由がわからないならeBay Japanポータルからでも聞いてみた方がいいと思いますよ。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18648

    まささん
    税関ではなくDHL側のミスだったんですね。。
    初期の段階でDHLジャパンが「運送状にIOSS番号が記載されていないため」って回答している時点でDHLの認識の浅さがわかりました。

    こういった件でいつも思うのですが、大きい会社ってこちらが常に目を見張っておかないとポカミスをしでかしてきますね。eBayにしろ、DHLにしろ、FedExにしろ、日本郵便、USPS…
    こちらに全く非がないことでの対応の手間やストレスを考えると、、金か時間を返せ、って思います。

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18645

    Etsypaymentという決済制度の対応に日本が入っておらず、今年の春頃から新規の店舗は一時的にオープン不可ということでした。

    そうなんですね。。
    eBayも独自決済を導入しましたが、Etsyも独自決済一択の道をいくんですね。それにしても準備できるまで新規登録不可はやりすぎ感ありますね。
    Etsy-私の国ではショップを開店できないのはなぜですか?

     

    まずは再開をまちつつ、自社サイトにてEU以外での販売、問い合わせについては現地徴収をご納得いただいた上で、という予定しようと思います。

    個人的にはそれがいいと思います。Etsyの他にも自社サイトも作っておくに越したことはないと思います。

     

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ドル円相場を注視するトピック#18639

    113.5円くらいがラスボスって以前から言ってた通りに113.5円くらいで立ち往生してますね。

     

    ただ個人的な推測ではこのまま突き抜けていく可能性も高いのではないかと思います。

    衆院選という爆弾もありますし、なんかそのタイミングでどさくさに紛れて117円くらいまで円安に傾くような気がします。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: PayoneerのID削除について#18634

    あとはeBay UKのサポートページの Live Chatから聞いてみるのもありかと。
    USでしか出品してなくても結構回答してくれたりします。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: PayoneerのID削除について#18633

    かなり混沌としていますね。

    PayoneerのUSのカスタマーの電話はこちらだと思います。
    +1-646-658-3695

    https://payoneer.custhelp.com/app/CallUs

    あとPayoneer USのカスタマーのlive chatもあるようです。

    https://payoneer.custhelp.com/app/chat/chat_launch

     

    Payoneerの日本のカスタマーサポートはバイトような感じの人が多いので現実に沿った対応ができません。

    なので上記のチャットなどでUS本社経由でPayoneerJapanにクレームをあげて日本側の社員を動かすのがいいのではないかと思います。

    「eBay側ではPayoneer IDは消せないのでまずPayoneerに連絡してと言われた」ってカマかけてみるとか。
    なんとかPayoneer側からeBayに連絡してもらうようにするのが早いかな。

     

    あとはeBay USカスタマーサポートに「ebay Japanカスタマーサポートが私の質問に対して回答してこない」って苦情をあげるってのもeBay Japanにプレッシャーがかかります。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18630

    みけさん

    自社サイト運営の方は、このあたりどうされてるのかな、と思い、書き込みいたしました。

    EU発送している小さな自社サイトは基本的に販売時に徴収しないで、VATは現地徴収で対応されていると思います。

     

    ちかごろは個人のShopifyストアもたくさんみかけますが、EUを除外するのが一般的なのでしょうか。

    一般的かどうかの基準はわかりませんが、うちは自社サイトで販売をしていますがEUは発送していません。
    EUはVAT導入でコロナ以前よりも格段に顧客とのトラブル発生率が高いようです。
    荷物受取時でのVAT請求となると、VAT支払いしたくないとゴネる客が多いようですね。

     

    ebayやEtsyのようなモールで、類似のものがあれば出店場所として再度みなおしたいとも考えておりまして、もしなにかしらの情報があれば嬉しいです。

    海外販売をしたことないのなら、eBayやEtsyでの販売から始める方が無難だと思いますね。そもそもeBayなどのポータルサイトに頼らずに集客することはかなり難しいです。

    もし、みけさんの商品を購入したいと直接に言ってくる海外の人の対応だけをするなら、PayPalに直接入金してもらって取引するのが手っ取り早いと思います。
    あとは日本のメルカリやヤフオクでも代理購入業者のBuyeeを通して海外の方が購入できるようになっています。SNSで海外からの問い合わせがあったらBuyeeを通して購入してもらうのもありかもしれません。(Buyeeに関してはご自分でお調べください)

    VAT登録事業者になっている個人事業主や小規模法人の話は聞かないので一般的ではないと思います。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: オーストラリア向けDHL発送の関税について   #18628

    りんごさん
    投稿内容的に下記のトピックの方がいいかと思いますので転載いたしました。

    オーストラリア宛て航空便小形包装物の発送状況

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: イタリア宛の国際eパケット/EMSについて#18625

    イタリア引受停止です。

    10/15から一部の国際郵便物の引受一時停止について

    https://www.post.japanpost.jp/int/information/2021/1014_01.html

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18624

    10/15から一部の国際郵便物の引受一時停止について


    https://www.post.japanpost.jp/int/information/2021/1014_01.html

    イタリア、イスラエル、UAEとかの引受停止がインパクトあるね。。

    3 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18622

    うちは特にその様なエラーは出てないですねえ。
    時期的にはeBayのカテゴリ変更の影響の可能性は高そうですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18608

    まささん
    おめでとうございます!
    税関側が処理ミスを認めて対応したのか、DHL側が自腹で補填したのか。。
    DHL側がどう処理したのか気になるところですね。
    とりあえず迅速に解決したのはDHL好印象です。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ebayの裁量でNegative feedbackを削除してもらう#18602

    まずはNegative feedback削除おめでとうございます。
    やはりこのような場合はすぐ削除されるのですね。

    私の予想ではこのバイヤーはリターンリクエストはしてこないのではないかと思います。
    腹いせにネガティブを衝動的につけてきたっぽいので、このまま忘れてしまえばいいのですが。。

    パーツが欠品した商品をご購入されたお客様には、購入後に確認のメッセージをお送ることを検討してください。

    自己防衛で確認メッセージ送ったほうが無難ではありますよね。

    ただそれを言うなら、購入前に欠品コメントをポップアップさせて確認ボタンを押してからしか購入できないシステムをebay運営側で付けてくれよ、と思いますね。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18599

    祝!Amazonのクレカが改良されるみたい。

    今日メール案内が来てたけど、Amazonはイケイケやね〜。楽天が改悪を続けてるから一気に攻めてきてる感じかあ。。

    (注)クレカをお勧めする投稿ではありません。

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18595

    2021年10/12のeBayのカテゴリー変更

    注意すべき点は
    ①対象のカテゴリは下記
    Collectibles & Art
    Jewelry
    Musical Instruments
    Parts & Accessories
    Sporting Goods

    ①カテゴリがebayによって強制変更される可能性がある(手数料に注意)
    ②対象カテゴリに必須のItem Specificsが増えて2022年までに入力の必要あり(入力してなければどうなるかは不明)

    参考のeBayアナウンス
    https://pages.ebay.com/sellerinformation/news/categorychanges.html

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: リターンリクエスト後の流れについて#18594

    ケースをエスカレートされてバイヤー有利の判決が出されたってことですね。
    eBay判決後でもケースに対して45日以内ならアピールができると思うので、関税の受取拒否の証拠などがあれば補償される可能性はありますよ。
    またアピール可能期間に配達完了になった場合も同様にセラープロテクトで補償される可能性があります。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18592

    まささん
    それはひどいすぎですね。
    推測ですが、3000円を3000ユーロで計算してVAT現地徴収15%+関税5%+手数料で7万円とかの計算に見えます。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18587

    運送状にIOSS番号が記載されていないためとの事です。

    SHip&coのページ上ですが、DHLは下記のように言ってるはずですね。

    6. DHL Express: 2021年8月3日更新:2021年8月1日より、DHLは欧州連合(EU)からの要請により商業送り状へのIOSS番号の表示を中止しました。IOSS番号は個人情報とみなされ、表示すべきではないとのことです。(他のエクスプレス会社も、今後同様の措置をとると思われます。)
    https://support.shipandco.com/hc/ja/articles/4402611592729-IOSS%E7%95%AA%E5%8F%B7%E3%81%A8EU%E5%9C%8F%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%BC%B8%E5%87%BA%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

    DHL無茶苦茶ですね。。。

    さすがにDHLのミスだと思いますが、国に一度支払った税金を取り戻すってなるとややこしいことになりそうではありますね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: オーストラリア向けDHL発送の関税について   #18585

    まりあさん

    販売時にGSTは課税されていませんでした。

    そしたら少なくともGST登録業者ではないですね。
    AUD1000以下なので関税も課税無し、現地でもGST課税無しってことですね。
    たぶんそれなら今後もGSTの現地課税はされないのではないでしょうか。いきなり取られ始めることもあるかもしれませんが。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ebayの裁量でNegative feedbackを削除してもらう#18584

    no nameさん
    出品タイトルに「※〇〇は付属しない」と表記されていて、「※〇〇が付属してない」の理由でのNegative feedbackならさすがにサポートに連絡すると消してくれると思います。
    連絡先はeBay Japanのセラーポータルの問い合わせからするのはスムーズかと。
    私ならeBay USとeBay Japanの両方に同時に問い合わせします。

    はじめにバイヤーと交渉するべきだったのか?順番間違えた?

    文章を読む限りで個人的には今回のケースではeBayにすぐに連絡して正解だったと思います。
    今の時点でバイヤーとコミュニケーションをとるとヤブヘビになるかもしれないので。。
    Negative feedbackを削除してもらって、このままリターンケースもしてこなくてフェイドアウトが一番だと思います。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: Fedex/DHLの燃料割増料金を注視するトピック#18577

    WTI原油が80ドル超え。
    FedEx燃料割増料金が21%。

    先日の投稿で予想した通りの展開になってきた。。
    ただ救いなのがドル円相場も同時に上昇して112円を超えてきてるので、うまい具合に燃料割増料金のマイナスが相殺されてる。

    いいね!
    読み込み中...

    ebayケースではアピール可能な期間は45日だったと思うのですが、Disputeの場合はよくわからないですね。

    Paypalであればかなり長い期間、見直しの要求は出来ていました。

    なるほど〜〜
    Disputeの場合も45日はあって欲しいですね。

    いいね!
    読み込み中...

    メッセージで支払い拒否や受け取り拒否が確認されている場合でも、Disputeの場合は補償されない可能性が高いです。

    にゃさんの説明を聞くと、その通りだと思いましたねえ。

    eBayも一度セラープロテクトで補償した後に荷物を取り戻したセラーから資金を再請求するのは難しいでしょうからねえ。

    バイヤー側にチャージバックのマイナス面が大きくなると抑止力になるといいですねえ。

     

    あと、eBay上でのセラープロテクトのアピール可能期間がどれくらいか気になるところです。
    取り戻し請求は国際郵便だとできない発送方法や国があるのも一つ問題ですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18560

    参考情報
    Ship&Co ブログ記事 / アイルランドへの国際郵便の貨物が返却される問題に関して
    https://blog.shipandco.com/ireland-shipment-return/

    Ship&co ツイート

    1 いいね!
    読み込み中...

    関税の支払い拒否であっても、結果としてバイヤーが商品を受け取っていなければ返金されてしまいます。

    やはりそうなんですよね〜
    バイヤーが受け取り拒否してクレカでチャージバック。
    それに勝利した後にバイヤーは荷物を取りに行く、って方法がまかり通るってことですよね?

    その後に受け取った追跡情報があればセラー側としてはeBayのセラープロテクトが適応される、、と。eBayが損を引き受ける、ということですね。。

    バイヤーが受け取りに行かず追跡情報がDeliveredにならないと、FedExやDHLでの発送なら関税と返送料支払いがセラー側が持って商品を取り戻すことになり、
    少額の商品なら返送料が高額になるので商品破棄になる感じですね。

     

    Disputeでebayが判断するのはセラープロテクトの補償の可否だけです

    Disputeでセラー側が負けた結果が出た後で、関税支払い拒否を理由にバイヤーが受け取りしなかったメッセージ履歴がある場合でも、追跡情報がDeliveredにならない限りはeBayはセラープロテクト適応しないのでしょうか?
    それともeBay上のケースオープンの対応と同等の判断で、関税支払い拒否が明らかならセラープロテクトをeBayは適応するのでしょうか?

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18558

    無茶な値引き要求を1回目無視しても、また値引き要求してきたので、どんなバイヤーかフィードバック見たら悪い評価をいっぱいセラーにつけてるやつだったので即ブロックした。。

    いいね!
    読み込み中...

    ぶん太さん
    たぶん、小包郵便物と見間違いしてるのではないでしょうか?
    過去にも同じ質問があり、郵便局員が間違った案内をしていました。

    下記リンク先をご確認ください。

    https://yushutsu.info/?topic=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%AE%9B%E3%81%A6%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BE%BF%E5%B0%8F%E5%BD%A2%E5%8C%85%E8%A3%85%E7%89%A9%E3%81%AE%E7%99%BA%E9%80%81%E7%8A%B6%E6%B3%81#post-14452

     

    オーストラリアへ郵便で送っていませんが、今は追跡も可能なのですか。

    荷物は小型包装物の書留無ししか利用できないので現状では追跡できません。

     

    ■追記(2021/10/12)
    オーストラリアは(今は発送不可の)eパケットでも追跡情報で見れるのは日本国内の動きのみです。
    (調査請求書を提出するとオーストラリア国内にデータはある為、何日にお届け済みになったかは教えてもらえます。)

    • この返信は1週前にレイレイが編集しました。理由: 追記しました。
    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18552

    コロナ禍でコンテナ船の運賃高騰、欧米へは“10倍”に/日新【コンテナ需給の見通しを聞く】

    なんか恐ろしいことになってきそうですな。

     

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: フリマ仕入れもう無理?古物営業法違反身分確認#18549

    いろいろとeBay輸出界隈も変化が出てきそうですね。。。

    いいね!
    読み込み中...

    チャージバック: eBay Payment disputeされたって人が出てきていますね。
    関税支払い拒否の場合、eBayならケースオープンされても勝てるけど、チャージバックでは負けるようですね。
    これ対応策がないような。。
    PayPalの場合はカスタマーサポートが電話で対応してくれたけど、eBayは何も助けてくれないようですし。。

    いいね!
    読み込み中...

    Kenさん
    ヤフオクやメルカリからeBayへの画像の無断転載はVeroに通報すれば削除されると思いますよ。オリジナル画像を持ってることが必要ですが。。
    ただ1件1件を通報するのはさすがに手間なのでロゴを入れるのが手っ取り早そうでですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18544

    eBayとUSPSとどちらも米国企業ということで提携してるような感じですかねえ。
    ebayとしては配達予定日を表示するためにやってそうですし。

    いいね!
    読み込み中...

    確かに事務所利用だと家賃も課税対象ですから、適格請求書発行事業者でない個人大家の物件で事務所を借りているならややこしそうですね。

    契約書が税込みになっていた場合、税を引いた金額での請求に変更されるのかはわかりません。

    適格請求書発行事業者でない個人大家はインボイス制度以後は正規に消費税を請求することはできないんで、税を引いた金額での請求ってのが正しいんでしょうが大家側は値上げで対抗してきそうですね。。
    なんかごちゃごちゃしてややこしいですね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18522

    eBayのunsoldリストからの200件一括再出品の処理が早くなってる。
    以前は結構もたつくことが多くて、エラーが頻発してたけど今やってみるとスイスイ動く。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18521

    検索を見てみましたが、、、確かに1ドル送料無料で販売してるアカウント出てきますね。。
    これって赤字で販売してるってことなんでしょうねえ。
    50万円払ってポリシー違反の方法を教えられて、その挙句にアカウントBANってのがちょっとかわいそうで。。。
    ポリシー違反と分からずにやってるかもしれません。。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: Fedex/DHLの燃料割増料金を注視するトピック#18519

    チャート上、0をした抜けしているのは、なんだろう?

    コロナで航空業界がストップしたタイミングで掘り出した原油の行き場所がなくなったんですよ。
    原油の保管場所の費用が莫大過ぎて、マイナスで販売した方がマシって時期は原油価格はマイナスになっていました。
    当時、中東はコロナは早期に終わるとみて原油の生産を緩めずそのまま掘り出してたんで供給過多で原油価格は抑えられてたんですが、その後に原油価格を釣り上げるために生産抑制してる感じだと思います。それ以来は上がりっぱなしですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: Fedex/DHLの燃料割増料金を注視するトピック#18517

    (悲報) 非常に残念なお知らせです。

    本日、WTI原油価格が強力な抵抗線の75ドルを抜けて78ドルをつけました。
    チャートを見ればわかりますが、これは2018年以降の最高値を超えてきた、ってこと。

     

    私の想定である75ドルを超えてこないであろうというのを覆されてしまったということ。
    今後は100ドルを目安に上がっていく可能性がかなり高くなった、ということ。

     

    WTI原油チャートと燃料割増金の相関性での計算はこちら
    WTI 75ドル →割増金 20%
    WTI 78ドル →割増金 21%
    WTI 81ドル →割増金 22%
    WTI 84ドル →割増金 23%
    WTI 87ドル →割増金 24%
    WTI 90ドル →割増金 25%
    WTI 93ドル →割増金 26%
    WTI 96ドル →割増金 27%
    WTI 99ドル →割増金 28%
    WTI 102ドル →割増金 29%

    この計算式からすれば100ドルまで行けば燃料割増金が25%から30%近くまで上がる予測です。

    抜けてはならない75ドルを抜けたので、その勢いの強さで年末までに一気に100ドルまで駆け上がる可能性までもあります。
    もちろん原油価格はクーリエ料金だけでなく全世界の様々なモノやサービスに値上げ圧力がかかっくる可能性が高いです。

    まだ下がる可能性はありますが、、ちょっと勢いがすごいですね。。。

    うちもクーリエ送料の値上げの心構えをしておかなくては。。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 客に脅されてます#18510

    うちもブロックしたバイヤーが評価ゼロ新規アカウントで購入してきてきたことがありました。
    住所が全く同じなんで発送前に気づいて問答無用でキャンセルしたら「なんでキャンセルした?」って言ってきた。
    私は「あなたは私がブロックしてるアカウントのXXXと同一人物でしょう」と言うと「そんな人は知らない、人違いだ」と住所氏名が全く同じなのに言ってきました。
    eBayのブロック機能ってサブアカ作って購入できるんで、IPでブロックできるようになって欲しいもんです。
    最低でも評価ゼロのバイヤーの購入をブロックできたらいいんですが、それさえしないという・・・ ebayとしてはセラーがどうなろうがeBayでの売上金額が上がることしか考えてないんでしょうねえ。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: 客に脅されてます#18507

    詐欺バイヤー対応お疲れ様です。
    対応に間違いはないと思います。

    絶対に取引継続してはダメなバイヤーですね。
    引きづられて取引継続してしまう人がいるからこの手のバイヤーは図にのってくるんでしょうね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18503

    やはり手検索になりますかあ。
    何か一括で画像盗用の検索できるツールがあればいいんですがねえ。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18501

    外注化を自動化と言ってるんですねえ。。。
    なんというか、、、無意識なんでしょうねえ。。

    ちなみに自分の出品画像を盗用してるセラーってどうやって見つけるんですか?
    eBay上で自分の商品タイトルを一個一個検索かけるくらいしか思い浮かばないんですが。。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18499

    はぐれセラーさん
    無在庫セラーは出品を外注してるから重複出品になっているってことですか?

    上記のツールで自分のアカウントを調べてみたら、なんと重複出品が数件ありましたあ。。
    Sell similerで出品することが多いのでタイトルをそのまま変更し忘れで出品してたモノでした。
    危ない危ない。。

    いいね!
    読み込み中...

    コロナ以前は私も自社サイトでオーストラリアへ販売してたんですが、その時はABN無記載でも現地でGST課税されてないようでした。

    見過ごされてたのか、それとももしかすると実は課税されていたのか、、結構な数を発送してたのでクレームがありそうなもんですがなかったのでGST課税されていないもんだと思ってました。

    ebayセラーでもGST支払い済みなのにABNを書くこと知らずにオーストラリアにずっと発送を続けてたけど、気付くまで一度もクレームなかった、って言ってたので実際はオーストラリア税関ではAUD1000以下はABN無しでもGSTをスルーされている可能性は高いですね。二重課税になればさすがにバイヤーからクレームは来そうなもんですから。

    ただ、ルールとしては現地課税されるのなら運次第になりそうですが。。

    いいね!
    読み込み中...

    それに、同時期に送ったものは合算されるとは。
    全て記録に残るのでしょうか。。。

    関税を避けるために分散発送する人に対しての税関側の対応策として合算された人もいるという話で、必ず合算されるかはわかりません。

     

    購入先はebayではないのですが、AUD1000以下も10%は掛かるのでしょうか?

    eBayやAmazonなどの規模の大きなネットサイトだとAUD1000以下の商品に対してサイト上の販売時にeBayやAmazonなどが代理徴収しオーストラリア政府に納税する仕組みです。

    個人事業レベルの小規模サイト(年商AUD75000以下)ならGSTの事業登録が必要ないのでAUD1000以下なら販売時にGSTが課税されないのではないかと思います。
    私の認識間違いもあるのでそちらのサイトに確認した方がいいとは思いますが。。

    いいね!
    読み込み中...

    にゃさん
    おかげさまでインボイス制度のリサイクル市場に与えるインパクトを大体理解できました。

    今までは例えば一般の企業(課税事業者)が事務机をヤフオクの個人出品者から購入する際、「消費税0円表記」の商品を「税込扱い」で仕入税額控除していたんだと思いますが、それが今後できなくなるってのはヤフオクやメルカリというプラットホーム側にも購入控が起こりマイナス影響が出そうですね。

    上記の例から類推すると、ヤフオクやメルカリの個人出品者からの購入は今まで輸出消費税還付できていたものが認められなくなる可能性が高いですね。実際に消費税を払っているわけではないので。。
    考えれば今までも個人出品って税込ではなく消費税0円なはずなのでそれを消費税還付できていたのは異常だったとも言えますね。

     

    販売する場所によって課税事業者と免税事業者の有利不利が逆転しそうです。

    大きな企業の備品購入なんかだと、免税事業者からの購入は経費処理がめんどくさいから中古買うにしてもストアにして、ってなるかもしれませんね。
    そういう意味ではリサイクル界隈でも大きな企業に対しての売り上げ比率が高い免税事業者はインパクトが大きそうですね。

    いいね!
    読み込み中...

    回答忘れで追記です

    A$299以上は送料無料なのですが小分けに頼んだ方が良いでしょうか?いくら以上は関税が掛かる等、決まりはあるのでしょうか?

    AUD1000以下はeBayでは決済時にGST10%が自動徴収されて関税についてはかからないと私は考えていましたが、実際にはどうなのかは確証はないです。

    関税については荷物を別送しても同時期のものなら税関で全ての荷物を合算した金額をもとに計算される可能性もあります。

    オーストラリアのGST (付加価値税)については下記のeBay japanのサイトに詳しく記載あり。
    https://ebay.co.jp/info/announcement-gst_20180604/

    いいね!
    読み込み中...

    まりあさん

    スウェーデンからオーストラリアに14万円相当の食器を輸入するケースということですよね?

    関税については下記の文章が参考になるかもしれませんね。

    On most products imported into Australia, customs duty is 5% of the value of the goods converted to Australian dollars, but this is dependent on the type of goods.

    https://intas.com.au/importing-business-goods-australia/

    つまり関税5%を税関から請求されるのではないかと思います。

    今回の商品はAU$1,000を超えるのでGST(消費税)10%がオーストラリアの税関から合わせて請求されると思われます。

    つまり関税5%とGST10%で商品代金に対して15%くらいが予想されます。

    14万円なら2〜3万円くらいってイメージでしょうか。

    また関税の徴収手数料も別途かかるかもしれません。

     

    上記のURLサイトはかなり丁寧に説明しているので是非お読みください。

    明確な関税額を事前に知りたい場合は、オーストラリア税関や通関業者に聞くしかないと思います。

     

     

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ペイオニア・ログインの二段階認証#18468

    うちは2段階認証はしてないですね。
    強制されたらするくらいです。

    いいね!
    読み込み中...

    Shopify/BigcommerceとPayPal直取引は1取引当たりの手数料は同じと考えていいと思います。
    BigCommerceはトランザクションごとの手数料はなく、PayPal手数料のみです。
    自社サイトにPayPalを実装してるという感じですね。
    SNSからのPayPal直取引などでやっていけるならそれで問題ないと思いますが、ホームページなどがあった方が新規客に対して信頼が上がるし、商品を並べやすいからサイトを作るって感じですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18455

    ワシントン条約(CITES Appendix II)に引っかかる腕時計(ワニ皮ベルト)はeBayポリシー違反のはずだけど、eBayのAuthenticity GuaranteeでeBay本物認証付きで出品されてるのはなぜ?って突っ込みツイート。

     

     

    ebay Authenticity Guarantee (eBay鑑定済み)で偽物があるってツイート。。

     

    私にはこのツイートの真意の程はわからんが、、鑑定がザルなのかebay Authenticity Guaranteeって。。
    どちらにせよeBayだったらあり得そうって思ってしまうね。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 小型包装物の消費税還付を受けるには?#18454

    トムさん
    1000万円以下売り上げの「免税事業者で消費税還付なし」でいくのならインボイス制度も関係はないですよ。
    ただ消費税は払いっぱなしですけど。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 小型包装物の消費税還付を受けるには?#18452

    トムさん
    免税事業者は関係ないですよ。以前までと何も変わりません。
    課税事業者で輸出消費税還付している人が10/1以降に商品を小型包装物の書留なしで発送すると消費税還付の対象外になる、という話です。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 小型包装物の消費税還付を受けるには?#18448

    下記リンクの2ページ目の最後にこうありました。

    「媒介または取次に係る業務を行う者(媒介者等)を介して行う課税資産の譲渡等について、委託者及び媒介者等の双方が適格請求書発行事業者である場合には、一定の要件のもと、媒介者等が、自己の氏名又は名称及び登録番号を記載した適格請求書を委託者の変わって交付することができます」

    https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/300416.pdf

    仮にヤフオクの場合では下記になると思います。

    委託者=出品者
    媒介者=ヤフオク運営

    上記の文章を見る限りでは適格請求書発行事業者を持つストア出品者なら事前登録しておけば、ヤフオク側がストア出品者に変わって適格請求書を交付できるってことになりそうですね。

    なので、にゃさんの仰るとおり、ヤフオクなら適格請求書発行事業者はストア契約者、それ以外は個人出品者と分けられる可能性はありますね。

    メルカリが「メルカリショップ」なるストア制度を今のタイミングで立ち上げたのは2年後のインボイス制度を見込んでのことなのかもしれませんね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: US宛小型包装物 未着返金後の再請求トラブル#18437

    追加で一つお伺いしたいのですが、今回のように一旦返金した後、PayPalから請求する際の金額はどのようにしていますでしょうか?
    例えば今回は38$で売った商品で、諸々手数料を引くと31.93$でした。
    PayPalでそのまま38$で請求すると手数料分儲かる計算になりますが、どうなんでしょうか。

    人それぞれだと思いますが、私は38ドルそのまま請求しますね。

    eBayの手数料は引かれないのですが、eBayとしてもそれは特に何も言ってないので問題はないと思います。

    いいね!
    読み込み中...

    古物商アリでメルカリやヤフオク上の個人販売者から購入(仕入)しているケースで消費税還付を受けている人は
    「取引の相手方の氏名又は名称及び住所又は所在地」
    ってのをメルカリ本社住所なんかで対応してる人が多いみたいですけど、それがインボイス制度施行後も通るのか。。

    「買取りの相手方が「適格請求書発行事業者でないこと」 が要件※となります。そのため、買取りの際に相手方に記載させる書類において適格請求書発行事業者か否か のチェック欄を設けるなどの方法」
    ってのもチェックを自分で勝手にする感じしか無理っぽいですから、これまたグレーゾーンになるのかもしれませんね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18425

    ジャパンには困ったバイヤーの相談を数回したまでです。

    なるほど〜。とするとわかりませんねえ。

    1年間に数回しか相談しなかったので、もう電話サポートは必要ない、と思われたとか。。
    新規セラーが増えたからそっちの電話サポートを優先する、とかなのかもしれませんねえ。
    明確な理由は教えてくれないようなのでわかりませんね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18423

    はぐれセラーさん
    eBayジャパンと何か揉めたんですか?
    私の強制卒業の場合は、eBay Japanの対応の間違いを指摘したら卒業通知が来ましたが。。

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: US宛小型包装物 未着返金後の再請求トラブル#18422

    オランジーナさん
    こういうケースは本当に嫌な気分になりますよね。。
    残念ですがバイヤーの対応を見る限り、代金を回収するのはかなり難しい=ほぼ無理だと思います。

    8/22 全額返金。
    8/23に配達済になっていた。

    とのことなので、わざと配達局に保留状態にしておいてケースオープンし返金させて、その後に商品を取りに行くという詐欺の可能性もあると思います。
    eBayからすると「セラーが自主的に返金した」ということで、eBay側がバイヤーに支払いを催促/強制をすることは絶対にありません。
    商品代金を取り戻すにはバイヤーの良心による自主的な返金しかない状態です。

    上記の最後の返答を見る限りではバイヤーはかなり錯綜していて文章の体をなしていないですね。。
    残念ですがもう関わらないようにするしかないのではと思います。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: アイルランドへの発送と返却#18419

    関連しそうな情報


    EU加盟国あての国際郵便に関する通関電子データ要求について (2021.09/30更新)

    2021/10/1(金)から、欧州連合(EU)加盟国による通関電子データの要求が強化されるため、EU加盟国(※1)あての通関電子データの送信が無いまたはその内容が不十分・不正確な国際郵便物(※2)は遅延や返送のリスクが高まります。
    また、遅延し、または返送された場合、名あて国税関の判断によるものであるため、郵便料金の返還は行いません。

    すでに一部のEU加盟国から通関電子データの送信がないことまたはその内容が不十分・不正確なことを理由として遅延し、または返送される事例が発生しております。
    通関電子データを送信するために、ぜひ国際郵便マイページサービスのご利用をお願いいたします。

    https://www.post.japanpost.jp/int/information/2021/0930_01.html


    これらのアナウンスがある以上、eBayでは荷物の返送が起こった場合はセラーの責任ということになると思います。

    「通関電子データの内容が不十分・不正確な」ってのがVATやIOSSのデータの入力も含まれるならややこしいですね。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: (VAT) EU/ヨーロッパの付加価値税について#18418

    リンク先の文章

    2021/10/1(金)から、欧州連合(EU)加盟国による通関電子データの要求が強化されるため、EU加盟国(※1)あての通関電子データの送信が無いまたはその内容が不十分・不正確な国際郵便物(※2)は遅延や返送のリスクが高まります。
    また、遅延し、または返送された場合、名あて国税関の判断によるものであるため、郵便料金の返還は行いません。

    すでに一部のEU加盟国から通関電子データの送信がないことまたはその内容が不十分・不正確なことを理由として遅延し、または返送される事例が発生しております。
    通関電子データを送信するために、ぜひ国際郵便マイページサービスのご利用をお願いいたします。

    いいね!
    読み込み中...

    メルカリやヤフオクからの仕入れの場合、古物営業法よりも消費税法の方で問題にされるのではないかと考えています。

    現在はメルカリやヤフオク上の個人販売者から購入(仕入)しているケースでも消費税還付を受けている人が多そうですが、それがインボイス制度の施行以後は、消費税還付どころか仕入税額控除できなくなる可能性があるとの考えでしょうか?

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: アイルランドへの発送と返却#18408

    eBayがFVFをセラーに返還するのは全体の80%以上を返金した場合だったと思います。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ペイオニア・ログインの二段階認証#18400

    たまにあるのはYahooメールが障害が出ていて調子が悪く、メールが一時的に全く来なかったりするケースがありました。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 小型包装物の消費税還付を受けるには?#18398

    けんさん

    10/1以降は小型包装物(書留なし)で発送した場合、輸出免税の適用外になるので、国内販売と同等とみなされて販売代金の10%の消費税を納付する義務が生まれるということでよろしいでしょうか?

    私はそのように認識しています。

     

    例えば、10,000円仕入れを、5,000円発送費・20,000円商品代の合計25,000円で販売してebayに手数料を3,000円払っていた場合、
    今までは1,300円が還付申請できていたものが、逆に1,200円の納付義務が生じる…ということでしょうか?

    国内販売と扱いは同じなんで、そのはずですね。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ペイオニア・ログインの二段階認証#18397

    普通は1分以内ですね。
    メールサーバ側が問題があったりしますが、どうなんでしょう。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18394

    マイマイさん
    うちは売上は順調ですね。
    不調だったのは7月だけで、それ以降は復活してる感じです。特別何かしているわけではないのですが。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18392

    うちは5、6年前にeBay Japanサポートを強制卒業をさせられてるからか、今のところ電話もメールもきてないですね。
    eBay本体がセラーに対するカスタマーサポート強化しているようなので、日本側にも圧力がかかってるんでしょうね〜〜。。。

    いいね!
    読み込み中...

    no nameさん
    ヒロシさんの件、私も昨日知って衝撃を受けました。。。
    年も若くあんなに元気そうだった人が、、、想像もしてないことが起こるもんですね。

    ちょっと人生に対する考え方が変わりました。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: 返品リクエスト後の購入について#18390

    さちさん
    間違った品を送ってきたのはそのアメリカセラーなので「迷惑なバイヤー」と思われるのは筋違いなので気にしなくていいとは思います。
    さちさんは正当な手続きで返品リクエストをして、セラーがそれに応じなかっただけです。
    セラーとしては返送費用が高いので対応しなかった可能性が高いと思います。。

    ただ再度購入しても同様のミスで違う品が届く可能性はあるでしょう。
    また「このバイヤーで損をさせられた」と筋違いの認識されていれば、なんらかの嫌がらせをしてくる可能性があるので、極力関わるのはやめたほうがいいです。
    どうしてもそのセラーからしか買えないのであれば、そのセラーから買うしかないですね。。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: eBayでReturn Request「Changed my mind」を開かれた#18382

    ここでもしかするとですがいったんケースに移動してからクローズするのかもしれません。

    バイヤーはエスカレートもしていないのですが、システム上の都合でバイヤーがエスカレートさせたとのメッセージが送られている可能性があります。

    もしかするとその可能性もありますね。

     

    今回、書くのを忘れてましたがリターンリクエストからケースオープンになる前に同日9/28にリマインダーメールのような下記のメール飛んできました。

    発送履歴がそもそもなかったので、あとで見ようと放置していたのですが、よく見ると[ask us to step in and help]ってのがセラー側からも押せるような感じですね。

    バイヤーにも同様のメールが来て、バイヤーがこれを押してケースオープンに発展し、発送履歴がないので即結果が出て私の勝利になった、って流れかもしれません。

     

    リターンリクエストが開かれたのが8/22。

    上記画像のメールが送られてきたのが9/28。

    37日目。営業日換算だと27営業日。日本の祝日を除く営業日だと25営業日。

    よくわからん日数ですね。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ドル円相場を注視するトピック#18381

    ドル円が111円超えてきたので、振り返ってみようと思います。

    現在 111.60円
    今のこの投稿を書いてるタイミングがほんと山場になってる!!

     

    日足チャートはこちら

    前回の高値は青の線の111.5円くらい。

    このラインを日足の終値で超えれれば、前回高値を超える強い勢いになります。

     

    次に月足レベルで見ましょう

    111.5円を日足の終値で超えた場合の次の抵抗線は、、、

    以前の投稿にも書きましたが、113.5円くらいがかなり強いラインでラスボス級ですね。

     

    これを超えると120円が見えてきます。

    とりあえず今日を111.5円を大幅に超えて終値に持っていけるかが一番重要。

    また110円台に返されたら、、うーーんって感じ。

     

     

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: eBayでReturn Request「Changed my mind」を開かれた#18379

    9/28にどういうわけかバイヤーがケースオープン??(エスカレート??)してきた。(画像1)
    発送履歴はないので1分くらいでこちらの勝ちの報告メールが来た。(画像2)

    画像1

    画像2

     

    自動クローズがどうなるのかを見たかったけど、結果としてよくわからん感じになったけど一応記録しておこう。

     

    っていうかリターンリクエストとケースオープンって別物やったんや。。

    ケースオープン→エスカレーションって思ってたけど、

    リターンリクエスト→ケースオープンってことなのか。

     

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18373

    荷物を取りに行かないなどでバイヤーと争う時、FedExは事実に基づいた「レター」を発行してくれます。

    eBayのケースオープン(リターンリクエスト)ではピックアップできる状態を放置していつまでもとりに行かなかった挙句で返送処理された荷物のバイヤーには勝てますが、一応万全を期してFedExにレターを作成してもらうこともありかと思います。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: フリマ仕入れもう無理?古物営業法違反身分確認#18372

    Twitterでは最寄りの警察に確認した方の「警察のいろいろな見解」の情報などなどが出てきていますね〜
    リサイクル通信の記事の著者もこんなに話題になるとは思ってなかったでしょうねえ・・・

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: フリマ仕入れもう無理?古物営業法違反身分確認#18359

    ただ、時代感としてはフリマ側が販売者の個人情報をきちんと管理するからOKという内容に改正してほしい所ではあります。

    まさに私もそのように感じます。

    現状では上場企業であるオークファンもフリマサイト仕入を斡旋していますし仕入ツールまで販売しています、eBay Japanも公認コンサルはもちろん、本体のセミナーでもフリマサイト仕入を教えていますしねえ。

     

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: フリマ仕入れもう無理?古物営業法違反身分確認#18354

    2019年6月から2年半の間で警察は能動的にフリマ仕入を取り締まっているかというと、そうでもないようですね。
    なので警察側としてフリマ仕入はいつでも逮捕できる案件として放置している、って感じかな。そもそも取り締まるのは難しいでしょうし。

    ただ「酷くなってくる/目立ってくる」と警察側は「見せしめ」の逮捕者を出してくる可能性があります。
    その際に指摘にあるように顔や名前、住所を晒しているコンサルが狙われやすいのは確かかもしれませんね。
    情報商材やYoutube動画など証拠を元に通報される可能性があるからです。

    またフリマ仕入で逮捕案件が出てくるのなら、まずは世間からの苦情や風当たりの強い「メルカリ→Amazon」「ヤフオク→メルカリ」の無在庫転売の気がしますね。。
    今YoutubeとかTwitterではかなりバッシングが過剰になってきているので、追い風で「おいおい警察何やっての??」ってなってくると警察側としては。。

    4 いいね!
    読み込み中...

    eBayと自社サイトのバランスが重要になってきますねえ。
    あまりにも自社サイトの売り上げに偏りすぎるとeBayのSEOが弱くなったりしそうだし。。
    ただebay上でsold itemがバレないのは、思っていたより重要度が高く効果が大きいうようです。

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: アイルランドへの発送と返却#18351

    アイリッシュタイムス誌によると、この問題は明らかに、7月に変更になった電子文書に関するEUの税関要件に起因している、と言っていますね。

    https://www.irishtimes.com/news/consumer/an-post-blames-brexit-and-eu-customs-for-delivery-issues-following-criticism-1.4671803

    記事から抜き取りコピペ
    An Post said the introduction of an EU customs requirement in July for “additional electronic documentation” on goods coming into the EU from outside has led to “significant delays” or customers “not receiving their goods at all”.

    It declined to detail the scale of the backlog, how long it will take to clear or how many parcels are being returned to non-EU senders as a result.

    google翻訳
    ある郵便局は、7月に外部からEUに入る商品に関する「追加の電子文書」に関するEU税関要件の導入により、「大幅な遅延」または顧客が「商品をまったく受け取らない」ことにつながったと述べました。

    バックログの規模、クリアにかかる時間、または結果としてEU以外の送信者に返送される小包の数については詳しく説明しませんでした。

    そこそこ問題として大きく取り上げられているようです。
    ただアイルランドポストもeBayも公式にアナウンスしてないようですね。。

    日本郵便がIOSSの電子送信対応をしていなかったりしてましたが、他でも対応がきちんとされていない国があるかもしれません。。

    2 いいね!
    読み込み中...
    返信先: アイルランドへの発送と返却#18347
    返信先: フリマ仕入れもう無理?古物営業法違反身分確認#18340

    古物営業法が上記警察庁見解で運用されるのなら、バイイーは脱法状態

    Buyeeは公式にメルカリと提携しているので、さすがにそこはクリアしてそうだとは思いますが、どうなんでしょうねえ?

    バイヤーが「この商品をメルカリで買って送ってきて、手数料は1000円で」と言ってきて個人取引を仲介することはOKって感じなんですかねえ。

    代理購入ってのがすごい曖昧な表現ですねえ。

     

    どちらにせよ、フリマ仕入が発覚次第で即逮捕ってのはないと思いますが、違法状態である以上は警察にとって該当者をいつでも逮捕できる状態であるということにはなるとは思いますね。

     

    1 いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18338

    Buyer insightsなる項目、、、うちはまだですねえ😅

    いいね!
    読み込み中...
    返信先: ☆雑談トピック☆#18337

    国際郵便マイページがバージョンアップするようですね。
    内容としてはeパケのアメリカ宛など不可能なのに伝票作成できてたのをできないようにするとかの変更らしい(聞きかじり)

    いいね!
    読み込み中...
100件の投稿を表示中 - 1 - 100件目 (全1,300件中)