無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
悪質バイヤー共有板 悪質バイヤー情報募集中!
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20166/7

2016年5月実績公開!月商81万円(eBay輸出+ヤフオク)

2016.0607

イチえもんの2016年5月の実績(送料抜き)は

eBayで745,052円(6,773ドル)

ヤフオクで6,9246円で

国内Amazonは0円、

 

合計814,298円

過去の実績

2016年

1月➡︎ 2016年1月実績公開!月商98万円(eBay輸出+ヤフオク)
2月➡︎2016年2月実績公開!月商91万円(eBay輸出+ヤフオク)
3月➡︎2016年3月実績公開!月商88万円(eBay輸出+ヤフオク)
4月➡︎2016年4月実績公開!月商76万円(eBay輸出+ヤフオク)

 

■2016年5月の総評

5月の売上は4月に比較して5万ほど上がった、という感じですね。

国内Amazonは1年くらいは全く手付かずで放置していましたが、、

今月はとうとう売上が0でした!

 

5月に関しては特に休日を取ることなく営業をしていました。

為替相場に関しては4月が105円近辺まで円高になっていたので

5月は若干の円安に寄ったと思います。

 

5月末には4000品近い出品リストを一度endして再出品しました。

その影響で古い商品が結構売れていっています。

また、高価なレアアイテムのまとめ買いなどが多かった月です。

 

 

Topics

2016年6月よりeBay手数料に消費税の導入

表題の通りで今年の6月よりeBay手数料に消費税がかかるようになります。

下記が日本語での案内です。

ご承知のとおり、2015年10月に施行された改正消費税法(2015年/平成27年法律第9号)では、国外事業者によって日本を居住地とする者に提供されたオンラインサービス(電気通信利用役務)について消費税の課税対象となっています。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/134.htm

改正法に基づき、日本の居住者に対するeBayのサービスの事業主体であるeBay International AG(eBayグループのスイス法人。以下「eBay」)が日本の居住者であるセラーから徴収する手数料に消費税がかかるかについて、昨年9月以来国税当局に照会・協議を行ってきました。eBay特有のセラー形態等を考慮した場合における改正消費税法上の取り扱いについて、国税当局より回答を受けるまでは消費税の取り扱いを確定することができないだけでなく、日本における登録国外事業者の登録もできず、このため、改正法施行後も日本を居住地とするセラーにご利用いただいた手数料等につき消費税を請求していませんでした。

しかしながら、本年に入ってから国税当局から照会に対し一応の回答が得られ登録国外事業者の登録が完了したため、また回答を踏まえた上での弊社システムの変更手続きが完了したことから、eBayとしましては2016年6月1日以降に発生する取引から、日本を居住地とするセラーの手数料に対し、消費税の請求を行うことになりました。

なお手数料の請求主体であるeBay International AGは日本における登録国外事業者*であるため、課税事業者の届出がお済みの法人および個人事業者においては、2016年6月1日以降に発生した手数料に係る消費税については仕入税額控除を行うことが可能となります(厳密には登録国外事業者登録日以降2016年5月31日までの期間の手数料には税込で消費税が含まれており、これも仕入税額控除が可能となります)。eBay International AGの登録番号は00055です。

*登録国外事業者名簿(国税庁)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/cross/touroku.pdf

本件に関するよくある質問を公式セラーポータルに公開しましたので、あわせてご参照ください。

消費税に関するよくある質問
http://www.ebay.co.jp/faq/about-jct/

 

*日本に居住するeBayセラーに対するサービスは、eBay Inc. のスイス法人であるeBay International AGが提供しています。イーベイ・ジャパン株式会社はeBay International AGの子会社です。

 

消費税の還付申請をしている方は手数料に対する消費税も対象になります。

イチえもんは1000万円以下でのストア運営をしているので

10万円くらいの手数料に8%の消費税がかかれば

毎月8千円のコスト増、年間で10万円のコスト増です。

ふざけるな!です。

仕入税控除を行うことができる、ということは本当は支払う必要がないから

還付できる、ということですよね?

eBayが一時預かりする、みたいなことで書いてますね。。

スイス法人! これはセラーから消費税の名目で徴収したお金はどこに行くのやら。。

 

 

送料の変更の影響

2016年6月よりEMS料金が値上げ、年初より円高が推移している状況なので

4月の中旬に送料の値上げを行いました。

AirmaiやSALは10-15%程度、EMSはほぼ改定料金に合わせました。

その変更の影響は現在のところ、あまり確認できていません。

4、5月は例年も売上が低下していたので想定内ですし。

イチえもんストアはSALを主要の発送方法としているので

他のセラーに比べて送料は安くなっているので

あまり影響しないのかもしれません。

 

 

USAの売上依存について

イチえもんはeBayはUSのサイトを利用しているので

USの売上比率が極めて高いです。下記の通り。

スクリーンショット 2016-06-02 17.12.46

まだ4月までしか数値を集計していませんが全体に対して

US売上が50%強なのでUSの売上数が下がれば

全体の売上が下がるという構造になっています。

先月も書きましたが、アメリカの大統領の変更の影響で

日本に対するバッシングを繰り返すトランプが気がかりです。

そういった根も葉もない適当な発言で

アメリカ国民のマインドが反日に寄ってくれば、

結構きついかもしれませんね。

 

 

GTCで出品している商品は再出品すべし

簡単に言うと、2014年よりGTC(継続出品)の状態の商品を

一度endで停止し、その後Sell Similar で再出品したところ

古い商品がボンボン売れていきました!

いろいろと調べていると、こういうことです。

  • end→再出品するとアイテムナンバーが新しくなり全く新しい商品としてeBayシステムに認識され検索順位が上がる
  • end→再出品すると、その際にinsertion feeが新たにかかる
  • 販売した商品はrelistでだした方が良い。売れたという実績で検索順位があげられるから。

eBayのカスタマーサポートの返答は下記の通りです。

GTCで出品をした商品は、endしない限り出品が継続されるので、

出品を刷新する際はendしても良いです。

しかし、刷新した後も繰り返し早期出品取りやめをしていると、

不正出品とみなされてしまう可能性があるので、

GTC以外のdurationにて設定した方が良い

もし不正出品とみなされアカウントへの警告や、

アカウント制限がかかってしまった場合は、その内容にも

よるが検索順位に影響が出る可能性がある。」

ややこしいね、GTCでも毎月1回分のinsertion feeを払ってるんだから

検索順位も考慮してほしいものです。

まあ、eBayなんで改善なんて全く期待の余地はないですが。。

最近はeBayの検索結果もめっきり変わってきたような、

中国のセラーが消えたような。

いいことでがあるが、全体のバイヤー数も減るんではと危惧しています。

2016.0607_2

 

 

■損害賠償請求で5万円

今月は5万円が損害賠償請求で返ってきました。

年初からメキシコの発送が数件ありましたが、かなりの確率で揉めるという。。。

メキシコの方は人間を基本信頼していないようですので大変です。

一番きつかったのは追跡情報で「配達済み」になっている商品に対して

未着オープンケースされ、その後エスカレーションされて、なぜか

負けるという最低最悪なことが起こったことです。

ひどすぎるんです!eBayは無茶苦茶です!

ぜひ読んでください!

eBayで未着ケースをエスカレーションされた結果

 

賠償請求についてはこちらの記事を参照➡︎  (3)郵便物の紛失時の「賠償請求」について

これはバカにならない金額ですので、

コツコツと損害賠償請求を出していきたいと思います。


6月、7月の展望について

eBayの手数料の改定があって、さらに消費税まで取ってくるとか、

もうやってらんないなーー

6月は台湾に旅行に行きます。一応、仕入旅行ということで経費で。

LCCに乗って、自分で宿を取って、すると結構安くいけますね。

 

7月頃には自社サイトがある程度、形になっていればと思います。

それに対する集客なども今後の課題だし、

今年の後半のテーマは

脱eBay!

 

来年になったらブログタイトル変わってるかもしれません。

その時のために2016年6月2日現在のブログタイトルを記しおこう。

「マンガ!30代夫婦がeBay輸出で月照120万円達成!」

2017年以降の未来のみなさん、昔eBayというものがあって

このブログはこんなタイトルだったのです。

 

 

 

最後に (小話)

有名な小話です。

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。 その魚はなんとも生きがいい。

 

それを見たアメリカ人旅行者は、 「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は 「そんなに長い時間じゃないよ」 と答えた。

旅行者が 「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」 と言うと、

漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」 と旅行者が聞くと、

漁師は、 「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、

女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、 歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

 

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、 きみにアドバイスしよう。

いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、 漁をするべきだ。

それであまった魚は売る。 お金が貯まったら大きな漁船を買う。

そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。 その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。

やがて大漁船団ができるまでね。 そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。

自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、 ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。

きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

 

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」 と旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、 日が高くなるまでゆっくり寝て、

日中は釣りをしたり、 子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、

夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、 歌をうたって過ごすんだ。

どうだい。すばらしいだろう」

 

 

自分で事業をして売上も良くなってくると、誰しも思う時があります。

「次は何をしたらいいんだろう?」と。

私の場合は、自分の好きなことをやっているので、それほど思いませんでしたが

多くの人は、お金のためだけに自分の事業をしてしまっているので

売上が上がってくると、迷ってしまうようです。

お金を目的にしてしまうときりがないのです。

常に渇望感が尽きないでしょう。

 

自分自身との対話が絶対に必要です。

「拡大=成功」を盲信してはいけません。

「他者がいう成功」とは、修羅の国、

本当に拡大が好きなビジネスの天才たちの遊び場です。

 

今後10年でアマゾンのような超巨大企業と、

超スモールビジネスしか残らない二極化が起こるでしょう。

私は超巨大企業を目指す気は毛頭ないので、

自分の好きなことに近い事業で自分のできる無理のない範囲で

堅実にやっていこう、と思います。

 

それではまた〜

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

20173/14

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (1)

こんにちは、イチえもんです。 今回はTwitterでも何度か呟いておりました郵便局(支局の担当者)との調査請求書にまつわるトラブルにつ…

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (3)郵便物の紛失時の「賠償請求」について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット,SAL便書留、,EMSなどの追跡情報が更新されない時などに提出する調査請求書についてお話しし…

20177/24

オーストラリア郵便サイトで未着/遅延の調査請求を直接で出す。

オーストラリア宛のエアメール書留は追跡情報がこんな感じですよね? 410円も書留料金を払っているのに追跡もできない。。。 …

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20179/4

eBay輸出でこのバイヤーもしかして詐欺じゃね?って思った時

イチえもんです。 今回は実際にイチえもんが経験したものではなく、eBay Communityで話題になって…

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

20175/1

ドイツ宛の多くのEMS発送の荷物が追跡情報で「保管」となる件

ドイツは税関が厳しい、という話は昔からよく聞きました。 EUの中でも最近はイタリアが税関強化していますが、今後は税関最強国ドイ…

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20161/3

eBayやってみたいんやけど、難しい??に対する素敵な回答

脱サラしてeBay輸出を始めてからかれこれ3年過ぎました。 ウーーン早い! そんなこんなで3年もやってると数々のトラブルを経て …

ページ上部へ戻る