無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

■オススメ作業用BGM

オススメBGM

■PC作業オススメ健康グッズ

オススメ健康グッズ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

【2018/04 訂正】World First (ワールドファースト)の利用画面と両替レート比較

2018/05 追記

PayPalの手数料改定によりWorldFirstを利用する意味がなくなりました。

一応、下記にWorldFirstからのメール本文を貼り付けしておきます。

 


今回は、World First (ワールドファースト) の実際の利用って

どんな感じなのかってのを簡単に説明します。

World First (ワールドファースト) 利用登録や受取口座設定などが全て完了している前提です。

 

前回の記事→ World First (ワールドファースト)でPayPal送金すると手数料削減

 

 

 

 

 

 

 

World First (ワールドファースト) 利用画面

まず、PayPalにドルでの売上金額がある状態からです。

今回はPayPalの5000ドルをWorld Firstを経由し

自分の日本の銀行口座に送金されるまでをお見せします。

 

 

①PayPalからWorld firstに送金

PayPal引き出し画面でWorld Firstで開設された

City Bankの口座を送金先の口座に選択し送金します。

 

 

まずはPayPalからWorld First (City Bank)の

口座にドルのまま送金するということになります。

このPayPal→World Firstが3-6営業日かかります。(だいたい2、3営業日ですね)

お分かりだと思いますが、この取引では一切手数料が発生していません。

 

 

②World First口座に送金されたか確認

後日、World Firstの口座に5000ドルが反映されます。

チェックを入れて「選択を送金」をクリックします。

 

 

 

 

③受取人を選択

受取人を選択して「続行」をクリック。

(注) 受取人とは事前に申請しておいた自分の日本の銀行口座のことです。

 

 

 

 

④送金金額を確定

金額を確認した上で続行をクリックします。

*ここは必然的にUSD(米ドル)になると思います。

 

 

 

 

⑤送金の日付を指定

送金日付を選択して「続行」をクリックします。

*翌日から1年後まで設定できます。

 

 

 

 

⑥両替レートを確認し、送金予約を確定

20秒ごとにレートが変動するので、赤枠内の秒数がカウントダウンされ

為替レートが変動していきます。つまり「ほぼリアルタイムトレード」ですね。

「レートの承認と取引の予約」をクリックすると完了です。

 

 

⑦取引確認の画面

 

 

⑧すぐに取引確認メールが送られてくる

取引を完了してすぐに送られてくる自動メールです。

 

⑨翌日に支払い完了メールが送られてくる。

翌日にWorld Firstの担当者より送金処理が

完了しましたとのメールが来ます。

World Firstから日本の銀行口座に送金しました、ということですね。

口座入金までに2〜3営業日かかる場合もある、とのこと。

 

⑩日本の口座に入金完了

翌日の2/23に日本の口座に入金されて完了です。

2/22のAM2時にWorld Firstの送金処理をしまして

2/23の昼には振込が完了されてましたので、土日以外ならば

だいたい1,2日で入金されると思います。

 

なので今回の結果としてPayPal→World Firstで2日、

World First→日本の銀行で1日で3日で送金完了しました。

 

 

World Firstきになる方はこちらから

登録はどうぞ→ World First

 

 


両替レートの比較

次はWorld FirstとPayPalの為替転換手数料(両替手数料)の比較をしてみます。

  • 5000ドルの両替
  • 比較日は2/22/2017で相場は荒れていませんでした。
  • 若干のタイムラグはありますが、5分以内でチェックしています。

 

PayPalの為替転換手数料(両替手数料)

 

World Firstの為替転換手数料(両替手数料)

 

 

インターバンクの為替レート

PayPalとWorld Firstの差額まとめ

まとめますと、

PayPal : 110.374円

World First :  111.182円

差額: 0.81円

 

5000ドルの両替で

PayPal : 551,870円

World First :  555,941円

差額: 4,071円

 

両替手数料率(インターバンクレート113.49円を基準に四捨五入計算)

PayPal : 2.8%

World First :  2.1%

差: 0.7%

 

1年間で5万ドルの両替する人は4万円の差益

10万ドルの両替する人は8万円の差益が出る計算です。

 

ちなみにWorld First(ワールドファースト)の為替レートは1~2%となっていますが

かなりの額を両替をWorld Firstでしないと2%より下がってきません。

お得意さんになるということですね。

 

 

PayPalの利点

これまで見てきましたところ為替転換手数料(両替手数料)では

圧倒的にWorld Firstが有利です。

 

タイムラグを考えれば売上金をPayPalに保留せず、どんどんWord Firstに流して

World Firstでドル資金を保留しておくようにして、

World Firstはほぼリアルタイムの両替レートなので

タイミング見て日本口座に為替転換(両替+送金)するということも可能です。

 

ただPayPalには

両替は市場の為替レートとのタイムラグがある

という逆の利点があります。

例えばドル円が113円の時に暴落して103円になったとしても

半日の半日くらいは113円のレートを基準とした両替レートになっています。

急落した際に急いで為替転換すれば結構救われるということがあります。

 

 


 最後に

このイチえもんの2記事を読んでいただければ、

結構World Firstってのが何かが見えて来たと思います。

超初心者の方はPayPalから余計なことを考えずに

そのままPayPalから引き出すのがいいと思います。

 

商売が軌道に乗ったらやってみてください。

少なくとも中級者の方でWorld First (ワールドファースト)の

存在を知らなかったのであればこの機会に利用登録して試して見てくださいね。

 

 

こちらからどうぞ→ World First (ワールドファースト)

それではまた〜

 

前回の記事→ World First (ワールドファースト)でPayPal送金すると手数料削減

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • ありさ
    • 2017年 3月 17日

    はじめまして!私もPayPalからWorld Firstへ送金後、日本の口座に入金しています!PayPalから直接よりは時間がかかりますが、手数料を考えるとお得ですよね!?
    ところが最近、World Firstから電話があり、eBayで販売している証拠の書類を提出するように言われました。
    eBayの自分のストアのリンクや、PayPal上の登録情報、最近3ヶ月分の取引履歴などです。
    私自身の情報はともかく、取引履歴には大量の顧客の名前が載っているので、そのまま提出して良いものか迷っています。個人情報の漏えいになりそうなので…
    イチさんご夫婦は提出されましたか?
    もしされた場合、顧客の情報はどうされたか教えていただけると助かります。
    よろしくお願いします!

    • ありささん、はじめまして。
      私も同じことをWorldfirstの担当者から連絡があり、PDFで提出しましたよ。

      担当者が言うには「バイヤーの名前や住所や電話番号」は必要ないとのことなので、私はそれらを加工して消去後に送信しました。
      なので私が送ったのは3ヶ月分のPayPalの取引履歴で日付、Transaction ID、ステータス、通貨、金額、手数料が記載されたPDFデータです。
      金額が大きくなる場合や長期間の利用がなかった場合などに、資金の出所がPayPalであることを確認する為にデータを送る必要がある、とのことです。

      私個人としては特に問題はないと思いますが、気になるようでしたら一度ありささんご自身でWorld First担当者に確認した方がいいかもしれませんね。
      こう言った問題って自分で腑に落ちていなければ気になりますもんね。

    • ありさ
    • 2017年 3月 18日

    ご返信ありがとうございます。
    時間がかかりそうだけど、やはり加工した方が良いですね!

    World Firstの担当者にメールしたのですが、その件に関して返信がなかったので、同じ経験をされた方がいないかと思い検索していたところ、こちらのブログを見つけた次第です。

    素早いご回答ありがとうございました。

    これからも時々覗かせていただきますので、よろしくお願いします♪

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (2)調査依頼書の提出方法について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット ,SAL便書留、,EMSなどの追跡番号付きの追跡情報の検索の仕方や注意事項などをお話ししまし…

20163/9

LOHACO(ロハコ)を利用しています その1 〜ダンボールなどの購入に便利です〜

こんにちは、本日も出不精のレイがやってきました。 よろしくお願いします。 今日は海外へ送っている荷物のダンボール状態ともっぱらお世話…

20173/28

Jing PC画面の簡単録画〜アップロードできる無料ソフト

今回は「Jing」 という PCのデスクトップ上の出来事を録画する無料ソフトをご紹介します…

20161/7

eBay複数購入で支払い完了のバイヤーの商品を同梱発送する時の送料差額

今日はeBay輸出をやっていると必ず出会う、同梱発送についてのうち複数の商品を購入されて支払いまでされている時に、同梱発送する際の送料差額の…

20162/17

売上120万の熟練せどらーの現地仕入時の精神状態、メンタル管理とは?

今、ラグビーの五郎丸選手のルーティンというのが話題になっていますがルーティンという考え方はどんな分野でも重要なものですね。 &…

【2018/04 訂正】World First (ワールドファースト)でPayPal送金すると手数料削減

2018/05 追記 PayPalの手数料改定によりWorldFirstを利用する意味がなくなりました。 一応、下記にWorld…

20174/25

eBayで間違ったLate shipment defectを付けられ、カスタマーサポートに削除を依頼する。

今日はeBayのLate shipment defectがエラーにより付けられた件でのeBayカスタマーサポートとのやりとりを記録しておきま…

20161/29

Google英語翻訳でeBayメッセージの英文を作る時の一番のコツ

ほとんどの日本人は英語が苦手だと思います。 なので、多くの日本人のeBayセラーは英語翻訳ソフトを使うと思われますが、日本語翻…

20177/17

商品画像の盗用防止!Photo Scape Xで一括で文字スタンプ挿入

注意!! 2017年3月のセラーアップデートで 文字スタンプ(Water mark)は一切禁止になりました!! チーン。。…

201612/7

eBay、PayPalでバイヤー登録住所が間違っていたと発送後に発覚したら??

こんにちは!イチえもんです。 今回はeBay輸出でバイヤーが登録した住所が間違っていたと発送後に発覚し、住所が間違…

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

ページ上部へ戻る