リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

このページを共有する

無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板

掲示板の新しいトピック


Instagram
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20161/20

eBay輸出での為替相場の変動リスクに対する計画

夫婦でeBay輸出を生業としているイチえもんです。

2016年も年始より為替相場がかなり円高/ドル安に振れていますね~

 

eBay輸出をする私たちが避けて通れないのが為替変動リスクです。

そしてeBay輸出の売上が上がれば上がるほどにリスクとの関わりが強くなり、いやでも実感を持つようになります。

eBay輸出の初心者の方も、初めのうちは意識を強く持つ必要はなくとも、そういうこともあるんだあ、っと頭の中に入れておいてください。

 

eBay輸出をする人にとって為替変動がどのようなリスクなのか?

20160119_1

12月半ばからドル円相場の値幅でいうと5円程度で円高/ドル安に寄っています。

円という基準だけで偏った見方をすると、eBay輸出の売上金をPayPalでずっとドルで保存していた場合に円換算で4%のeBay輸出での売上金が目減りしたということになります。

イチえもんはeBay輸出の12月の売上げが120万円くらいだったので、PayPalに置いておくだけでも5万円近くも損失したということになります。

 

もちろん、為替相場は相対的なものなのでドルとしての売上金がなくなったわけじゃなくドルの価値が円に対して下がったというだけです。

この理屈、そしてリスクを初心者の方も一応念頭に置いておいた方がいいです。

為替相場の予想については誰の意見も何の価値もないと思って間違えないです。

誰も上がるか下がるかは絶対にはわからないのです。

 

少なくとも輸入品などに頼っているほとんどの日本人はこの為替相場の変動リスクに知らずに巻き込まれています。

eBay輸出をしている私たちはそれ以上に実感せざるをえないでしょう。

 

 

その為替変動リスクに対してeBay輸出している私たちがすべきことは何でしょうか??

まず第一にリスクがあるという現状を認識し、自分の考えを固めることが必要です。

そしてそのリスクに対しての考えに沿った実行計画を持つ必要があります。

結論から言えば資産保有の割合をどのようにするかという計画を持つということに尽きます。

 

つまり、生活や仕入や経費に使う円資産を何%で持ち、eBay輸出での売上であるドル資産のままで何%持つか、その割合を決めることです。

自分の計画を持つことで不要な為替変動リスクを自分側でコントロールできます。

 

その決めた割合に補正するためにPayPalから出金して調整するというのが具体策になります。

この割合は円で持っておくのをリスクと考えるか、ドルで持っておくのをリスクと考えるかで全く違ってきます。

なので個人個人で自分の考えを固めておくのが重要なのです。

 

 

 

eBay輸出はFXではない!

20160119_2

円安の流れっぽいから今はドルを多めに。。

なんてことはギャンブル行為だと認識しなくてはいけません。

私たちはeBay輸出をしているのでFXをしているわけではないのですから。

 

ちなみにイチえもんの資産保有率は、円:ドル:株=5:3:2の割合です。

 

PayPal出金するには5万円以下は両替手数料がかかってきますので、5万円以上でなるべく細かく出金して日本円で資産を持つということも一つの考えですね。

何より自分で決めた資産の割合のルールは守ることが重要です。

細かいこと言ってるなあ、って思うかもしれないですけど。。

これはすごく重要なことですので、一度も考えたことのない人は是非とも一考してください。

 

それではまた==

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (3)郵便物の紛失時の「賠償請求」について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット,SAL便書留、,EMSなどの追跡情報が更新されない時などに提出する調査請求書についてお話しし…

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

20195/8

イギリス(UK)の返品詐欺などのネット犯罪の通報先

いつも情報提供いただいているちまちまさんのブログ記事へのコメントが有用な情報そうだったので困っている人が探しやすいように掲示板に転載して…

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

royal mail international handling fee を払えと要求する落札者(掲示板投稿)

びわおさん:先日、eBayで落札された2500円の商品(total value 2500yen)を国際eパケットでイギリスへ発送(送料1…

20192/26

Fiscal ID(掲示板投稿)

ともはさん:メキシコのバイヤー様から、荷物(EMS) の受け取りにセラーの住所とFiscal IDが必要だと税関にいわれていると連絡が来…

201810/14

【PayPalオープンケース】返送詐欺バイヤーとの戦い。勝ちか負けかビミョー

こんにちは、イチえもんです。 今回はeBayで販売した商品をPayPalで「商品が異なる」でオープンケースされ返送詐欺にあった件です。…

20191/7

オーストラリアのGSTについて(掲示板投稿)

しんさん:さて2018年7月からオーストラリア在住バイヤーが低価格商品(AU$1,000以下)を輸入する際にGSTが課されることになりま…

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20179/4

eBay輸出でこのバイヤーもしかして詐欺じゃね?って思った時

イチえもんです。 今回は実際にイチえもんが経験したものではなく、eBay Communityで話題になって…

ページ上部へ戻る