無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20185/21

2018年4月実績公開!月商70万円(eBay輸出+ヤフオク)


イチえもんの2018年4月の実績(送料抜き)は

eBayで666,535円(6115ドル)

自社サイト等で38,103円で

合計704,638円

過去の実績

2016年

1月➡︎ 2016年1月実績公開!月商98万円(eBay輸出+ヤフオク)
2月➡︎2016年2月実績公開!月商91万円(eBay輸出+ヤフオク)
3月➡︎2016年3月実績公開!月商88万円(eBay輸出+ヤフオク)
4月➡︎2016年4月実績公開!月商76万円(eBay輸出+ヤフオク)
5月➡︎2016年5月実績公開!月商81万円(eBay輸出+ヤフオク)
6月➡︎2016年6月実績公開!月商68万円(eBay輸出+ヤフオク)
7月➡︎2016年7月実績公開!月商62万円(eBay輸出+ヤフオク)
8月➡︎2016年8月実績公開!月商79万円(eBay輸出+ヤフオク)
9月➡︎2016年9月実績公開!月商69万円(eBay輸出+ヤフオク)
10月➡︎2016年10月実績公開!月商86万円(eBay輸出+ヤフオク)
11月➡︎2016年11月実績公開!月商106万円(eBay輸出+ヤフオク)
12月➡︎2016年12月実績公開!月商63万円(eBay輸出+ヤフオク)

2017年

1月➡︎2017年1月実績公開!月商89万円(eBay輸出+ヤフオク)
2月➡︎2017年2月実績公開!月商83万円(eBay輸出+ヤフオク)
3月➡︎2017年3月実績公開!月商90万円(eBay輸出+ヤフオク)
4月➡︎2017年4月実績公開!月商77万円(eBay輸出+ヤフオク)
5月➡︎2017年5月実績公開!月商92万円(eBay輸出+ヤフオク)
6月➡︎2017年6月実績公開!月商72万円(eBay輸出+ヤフオク)
7月➡︎2017年7月実績公開!月商95万円(eBay輸出+ヤフオク)
8月➡︎2017年8月実績公開!月商86万円(eBay輸出+ヤフオク)
9月➡︎2017年9月実績公開!月商65万円(eBay輸出+ヤフオク)
10月➡︎2017年10月実績公開!月商78万円(eBay輸出+ヤフオク)
11月➡︎2017年11月実績公開!月商84万円(eBay輸出+ヤフオク)
12月➡︎2017年12月実績公開!月商42万円(eBay輸出+ヤフオク)

2018年

1月➡︎2018年1月実績公開!月商114万円(eBay輸出+ヤフオク)
2月➡︎︎2018年2月実績公開!月商70万円(eBay輸出+ヤフオク)
3月➡︎︎2018年3月実績公開!月商67万円(eBay輸出+ヤフオク)

 

2018年4月の総評

2018年4月は特にストアを閉めてる期間なし、、4/16の1日だけ売上無しの日があり。。

売上がゼロの日があると不安になりますねえ。

4月は中旬あたりから売上が調子が良くない感じでしたが、結果として計70万の売上になってました。

売上ってなぜか平均化しますよね〜、すっごい不思議です。

 

前年4月は77万円なので前年比で言えば90%、これくらいの前年比は価格の高いものが多く売れたかどうかなんで、あまり関係ない感じですね。

 

先月の売上報告ブログでも書いてましたように、5月のPayPalの手数料値上げがあるので、4月中に多めに日本の銀行に送金しました。

World Firstとももうお別れですね。。

一般の利用者/消費者の視点で言えば手数料ビジネスって適正値が見えないんで、相対的にしか高い安いが評価できないんですよね〜。

なのでWorld FirstができていたレートでPayPalができないってことはPayPalの努力不足だと思いますね。

それをPayPal手数料を値上げすることでWorld Firstの利用を事実上禁止させるって、PayPalの今後が思いやられますね。。。

 

ドル円相場は4月後半から復活してきて108~9円くらいまで戻りました。

そのまま円高になって100円を切る、なんてことがなかったので良かったです!

北朝鮮、韓国、アメリカ、中国のプロレス劇場も新たな展開になってきて、いよいよ日本の立場がよろしくなくなっているような。韓国に変わって日本がアメリカと中国に挟まれる位置ですからね。。

 

 

 

Topics

郵便局の「郵便物」の集荷の見直し/廃止について

4月の末にイチえもんも郵便局から「集荷を今後やめさせていただく」と宣告されました。

もちろん、当ブログでも記事にしました。

【悲報】日本郵便 集荷見直し決定 -集荷一部廃止令- 対象外は対象物と一緒でも集荷しません!

ブログを公開した5/1時点では、郵便局の公式発表もなくyahooニュースなどのネットメディアのニュースもテレビメディアの報道もなく、Twitterの検索では10〜20件程だけ集荷廃止についての投稿が散見できました。

その為か集荷廃止の情報を求めると思われる多数のアクセスがeBay夫婦ブログにあり、アクセス数は通常の30倍くらいになりました。

そしてその後ようやくYahooニュースなどで「郵便局の集荷廃止」が発信されて、当ブログへのアクセスが落ち着きました。

しかし今の時点でさえ、日本郵便としての公式な発表はネット上で行なっていないようです。

この日本郵便の発表の曖昧で適当な感じ、、なんなんでしょうか?

今後将来の日本郵便がどうなっていくかが透けて見えるような気がします。

サービスの劣化+値上げ、絶対に避けられないでしょうね。

 

郵便局でしか利用できない一般郵便物の配送があり郵便局を利用しないと言う選択肢がないので、郵便局にはきちんとした運営をしてもらわないと困るのです。

「利益を度外視して郵便物の集荷を無料でしていたのを是正しただけ」みたいなことをニュースサイトで書かれていますが、なぜそのようなことになったのでしょうか?

月間5万円とか月間荷物50個とか100個のような利益を確保できるラインを明確にして集荷の可否を決めていれば「全集荷廃止」にはならなかったはずですね。。
今でさえ一回1〜2万円の売上になる通常郵便物の集荷をやめて、510円のレターパックの集荷をやることが利益に繋がるとは思えませんが。。ゆうパックやレターパックなどの集荷もやめていく方向なのかもしれませんが。

↑ by.某青い鳥情報

 

郵便局の高齢者に対する保険の押し売りがNHKでも取り上げられてました。

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4121/

ネットに疎い人たちでもテレビ番組には影響を受けますので、このようなことが表に出てくればブラック企業のイメージがより一層強まり若い人はそこで働かなくなるでしょうね。

 

労働者は不足しても今の日本郵便はITの有効活用もできないでしょう。今でさえFAXや電話が主体のやりとりをしているようですし。。

外部機関にITシステムを委託するとしても結局は天下り企業に案件がいき、その結果杜撰なシステムを高値で買って、なん手のが目に見えます。見ている限りは当事者意識を持った社長が就任することもなさそうですし。。

なんか北海道の夕張市を思い浮かべてしまいます。経営破綻してからしか無理難題を「若い人」に押し付ける感じ。

こういった生活に関わるようなインフラ企業の衰退って個人事業でやってる人間にも、税金並みにダイレクトに影響を受けるので本当に困ったものです。

 

 

商品画像の撮影について

いつも商品の画像を撮影する際には手作りの「撮影ブース」で撮影しています。

しか〜し、最近、撮影ブースの周りに撮影待ちの商品たちが溢れてきたので、、本末転倒ながら細かい商品はPCデスクで撮影してしまおうってなりました。

それで最近、画像撮影について考えることも多かったので個人的に重要だと思うことをまとめておきたいと思います。

 

最重要はやっぱり光

まず商品画像の撮影で一番重要なことは「光」ですね。

「太陽光が入る部屋で商品を撮影する」これだけで商品画像の質が上がり、その結果、売れ行きが上がることは間違い無いです。意識していない人はゼッタイに意識した方がいいポイントですね。

 

なぜ太陽光がいいのか?と言うと、強い光がブワ〜〜っと分散して全体的だからです。

光が強いだけならLEDのような直線的なものでもありますが、やはり影を作ってしまったり反射してしまったりします。

ベストなのは部屋全体が明るい太陽光の時に撮影することですね。

それでも太陽光が取れる窓が全方向にあることは無いはずなので、太陽光が強く入る側の反対側から照らすための照明をつけます。そうしないと影ができてしまいその後に画像加工してもどうにもよくならなくなります。

照明をつける場合は、光が直接的にならないよう照明に白い布などをかけて光を分散します。

照明もできれば一つではなく何個かを分散して「部屋全体が明るくなる」ようにします。

光は本当に重要で画像品質の80%は光の取り具合で決まるのではないでしょうか?

 

 

デジタル一眼レフカメラと三脚

カメラには全く詳しくないのですが一応説明しておきます。


イチえもんはCanonのEOS kissx5と言う一眼レフカメラで撮影しています。

今ではこの一眼レフは標準レンズキットで中古なら3万円代購入できると思います。高価なフルサイズの一眼レフに比べてAPS-C形式なので安価ですし、性能的には商品画像の撮影には問題なしです。

ちなみにオススメはEOS Kiss x7iですね。本体がコンパクトなのと液晶大きめで回転もできるってのがいいです。買い換えようっかなあ。

一眼レフはレンズの付け替えができるのですが、標準のズームレンズを使っています。

望遠レンズは商品撮影に関係ないし、単焦点レンズやマイクロレンズはボケを出したい画像向けって感じで、商品撮影にはほとんど必要はありませんね。

ただ商品画像でもカタログ的な画像を撮影する場合や、手作りのアクセサリーなどの撮影で焦点を狭くしてボケを出す演出をするのは有効かもしれません。

イチえもんのように中古品などを扱う場合は「商品の具合」を写すことが重要なのでボケが出ることはあまり好ましくないと言う考えです。(扱う商品の種別や大きさで変わるとは思いますが)

なのでイチえもんはAVモード(絞り優先モード)でF値を22まであげて商品全てに焦点があっているように撮影しています。ISO感度もオートにすると上がりすぎるので800に固定しています。RAW画像で加工ソフトを使う前提で撮影しています。

上記の設定関係は比較的に専門的なことなので分からなくても大丈夫です。

絞りを絞って撮影するにも関わらずISO感度を低めに設定しているのでシャッタースピードが遅くなります。

なので少しでもカメラが揺れるとピンボケ画像になりますので、三脚は絶対に必要になります。

個人的にはどんな撮影でも三脚があるべきだと思います。思ったより手持ち撮影は揺れていますし、ブレ補正に頼ると補正することで雑味が出ると思います。

三脚の他にリモコンのシャッターも付けています、カメラ本体のシャッターボタンを押す際にカメラが少し揺れてしまうからです。

 

 

Lightroom:画像加工ソフト

上記のISO感度低めの設定で撮影した画像は、どうしても暗い感じの画像になり加工が必要になります。

以前はAdobeのPhotoshopで加工していましたが、現在はスピーディで簡単なAdobeのLightroomを利用しています。

Lightroomは商品の画像を加工すると言う目的では必要十分で、Photoshopを使う意味がイチえもんにはないからです。

 

加工は1:1の正方形に切り抜く、自動補正をかけたあとに露出とブラックとシャドウを調整する程度です。

*正方形に切り抜くのは拡大画像を閲覧するときに表示サイズがバラバラにならないようにです。

これくらいの処理で画像の質がむちゃくちゃ上がります。

加工をするのとしないのでは天地の差ですね。

この画像加工するときに撮影した元画像の質が問われます。

元画像の質が悪いものを加工ソフトで修正するのにも限界があります。

 

何も考えずに書いていたのですが、思いのほか長くなりすぎました。。

少しハードルの高いことも多かったかもしれません。

簡単に気をつけれることは

  1. 太陽光のある時間帯、部屋で撮影する
  2. 三脚を使う
  3. 画像加工ソフトで一括の自動補正をかける

商品画像が綺麗なものであれば商品説明は少なくても大丈夫です。

時間はかかりますが撮影した商品画像は使い切りでなく、画像ブログサイトを自前で開設して、そこから販売サイトにリンク付けすれば再利用もできますしね。

あと、ウォーターマーク(透かし文字)を付けるのを忘れないように、せっかく頑張って作った画像、盗用されたくないですからね。

Lightroomならウォーターマーク機能があります。

Lightroom以外ならウォーターマークはこちら参考記事:商品画像の盗用防止!Photo Scape Xで一括で文字スタンプ挿入

 

ちなみにイチえもんはカメラについてはあまり関心がないので深く調べたりもしていません、もっといい方法やもっといいソフトなどがある可能性は高いですので、あしからず。

 




個人の時代について

メルカリが2018年の6月に株式上場します。イチえもん的にはこれの意味することは大きいと見ています。

メルカリは法人の出品はできません、個人の出品のみです。今のところ。

もちろん個人のふりをして法人が出品することは可能ですが、大きな法人が社員に「個人名でアカウント作ってお前の口座に入った金を会社によこせ」とはしづらいでしょう。逆にそれができる法人はほとんど個人事業に近い法人でしょう。

 

少し前までの時代では中古品を売ると言えば中古屋に持っていくしかありませんでした。

Book offに持って行ったことがある人はわかると思いますが、とんでもなく低い査定金額で買い取られます。

あれは商品自体の価値を見ずに本の状態だけで査定していたからです。

スタッフに商品査定に鑑定能力が必要ないので、誰でも働けるのでチェーン店化で成功しました(今のいきなりステーキの社長です)

だからこそ「せどり」が存在できました。

その時代では個人がBook offに1円で売ってBook Offは100円で販売、それを買った個人(せどり)が個人に5千円で売る、というような感じでした。

ヤフオクや楽天オークションなどがあるにも関わらず、2010年くらいでもモノを売るということでは一般人にはこれが普通でしたよね?

選択肢がなかった、と言うか面倒くさいトラブルになりそうなことに関与するのはちょっと、って感じだと思います。

それはパソコンというツールが敷居が高かった、と言うこととも関連していると思います。

まずはパソコンの壁、そして次にネット販売の壁、と。

それがスマホの普及によって「パソコンの壁」と言う意識がなくなりネット販売の壁もアプリの登場により低くなりました。今では一般的な個人がメルカリで販売すること自体がそんなに特殊なことではなくなってきていますね。

 

 

ネット販売を含む中古市場は盗品市場とも言われています。

昔は小中学生は万引きしたコミックをBookoffに持ち込んでお金に変えて自分の欲しいものに変えていたのが、今ではメルカリで販売して得た金額をそのままポイントに交換してメルカリ内で買い物をする、ということができるようになりました。(以前銀行を経由しないで次の買い物ができる、というシステムは金融庁からの指摘を受けて仕様変更されましたが)

そのほかにもアルバイトで働くものが内引き(店のものを盗んで持って帰る)で得た商品の現金化もメルカリによってしやすくなりました。

この盗品市場って考えているより大きいんです。

それを取り込んだのがメルカリでもあったわけですね。(今は本人確認とか厳しくなっていますが)

 

メルカリが出てきてから数年はヤフオクや楽天などの既存のネットオークションサイトは何の対策もせずにいました。

顧客がメルカリに流れていることが明確化した後にしょぼい対策を打ったりしていますが、あまり意味のないものばかりです。

個人に特化したメルカリは個人の雑味のある商品ばかりですが、ヤフオクやアマゾンマケプレのような企業/ストア出品ばかりのサイトより面白みがあります。掘り出し物があるからです。

そのメルカリが上場することによってどうなるのか? イチえもんには予想がつきません。ただ言えるのは個人の時代に逆行し法人出品OKってなればメルカリは衰退していく可能性があると思います。

 

成功している個人を取り込んだ企業を含めて、イチえもんがずっと以前から言っているように時代は個人に立ち返っていきます。

今の感覚では「信頼できる個人」→「企業」→「無名の個人」だと思います。

つまり

  • 企業のチェーン店より評価の高い個人経営の飲食店の方が良い。
  • 企業/ストアで出品されてる商品より。評価の高い個人出品の方が良い。

この傾向が今後もっと強くなっていくと思います。

なぜなら全世界のみんな知っているからです。

「企業で働いている人間は成果をあげなくても給料がもらえてる」と言うことを。

だらだらとお喋りしながら手も動かさないウエイターの給料は、自分たち客の支払いから出されていることを賢い客は知っています。

ブラック企業的な体質、パワハラなど社会問題化することによって労働規制の強化、それに加えて労働者不足となれば被雇用者が有利になり、働く人間は特に成果を上げなくても何も言われなくなります。

そうなると組織のなかで自分で自主的に成果を上げる人間は、組織内の成果を上げない人の分まで稼いでこなくてはいけないことに気づき、自分の利にならなければ脱サラして何かをします。

結果、会社という組織には食いつぶす人間だけが残ることになってしまいます。

 

かなり極端な説明ですが、この傾向にあることは確かです。

今はまだ組織内で頑張っている真面目な人間が損をすることで成り立っている世界観です。

今後はIT化によって世界が透明化され言い訳ができない世の中になります。Googleで調べたか調べなかっただけで、知らなかったという言い訳は存在しなくなります。

 

明確な形でいうとアマゾンマケプレみたいな世界観になると思います。

インフラサイトとそこで委託販売する個人。

時間制の給料という常識はもう全世界の利にかなっていないからです。

みんなが公平に利を得るには個人個人が頑張れるシステムにしなければなりません。

誰かが楽をするために誰かが頑張るということはないのです。

その頃には仮想通貨も現実化し家事をする人間や子育てをする人間にも何らかの報酬がある世界になっているのかもしれませんね。

 

この傾向に世界の変化が進んでいることを前提に考えれば、その方向に早く自分を変化させた方がいいですね。

時間が経過するほどスタートしやすい環境は整っていくでしょう。eBayもサイト内が自動で全部日本語になったり。

しかし、それは成果が上げにくい世界になります。

当たり前ですがみんなが簡単にスタートできれば成果が出にくいということです。逆に言えばリスクをとった人間はそれ相応の評価を得れるとも言えます。

 

早めにスタートして成果を上げていれば、それが将来的にブランド価値となります。それは時間に淘汰されずに残っている=信頼できる、というブランドになり得ます。

何にせよ、とりあえず首を突っ込んでみて、のめり込めれば続けて、そうでなければサッとやめるとのがいいかもしれません。そういう意味ではeBay輸出も一つの選択肢なだけでそれだけが全てではありませんね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • つが
    • 2018年 5月 23日

    すごいですね。
    これだけ作りこんで、記事もたくさん書かれているとなると、ブログというより、web新聞並みの情報量だと思います。
    輸出作業で、普段からお忙しいでしょうに、これだけ情報発信されているご苦労には頭が下がります。

    うちのグループでも、郵便局の集荷停止については、以前、話題になったのですが、郵便局らしいというのか、しばらくは現状維持というか、何も変化ないままのようです。
    私自身はたまたま郵便局の本局がうちから歩いて1分程度(表に出れば向こうに見える)のところにあるので、荷造りしたら好きな時に持ってゆくの繰り返しなので、集荷はまったく必要ないので、今一つピンと来ていません。

    郵便事業は今の状態だと、これ以上、サービスがよくなることは考えられません。
    日本郵政とゆうちょ銀行、かんぽ生命の3社の中では、もはや日本郵政は文字通りの「お荷物」になってしまっています。
    ゆうちょ、かんぽの支えがなかったら、存続さえ???です。
    まあ、上場しているとはいえ、実質政府のものなので、実際に倒産になることはあり得ませんが。
    さらには、オーストラリア物流のトールの買収&大損失で、赤字が増える一方・・・。
    なんか日本の赤字の構造と似てますね。

    カメラ(撮影)についても、またのちほど、コメントさせていただきますね。

  1. こんにちわ、つがさん。
    コメントありがとうございます!
    輸出作業はボチボチやってるんで結構時間が余ってる感じなんです。

    >>郵便局の本局がうちから歩いて1分程度
    羨ましい限りです〜、本局が近くにあるとゆうゆう窓口が遅くまで営業してたりすると思うので便利そうですね。うちは車で10分くらいなんでマシな方だと思うんですが。

    郵便局のサービス劣化、値上げは今後も続きそうで怖いですね。
    今の郵便局の働いてる人たちの情報を見る限りでは労働環境はあまりよくなさそうで、人不足は続きそうだし。。
    率直に言えば今のeパケットやSALの価格って相当安いと思いますが、これが1.5倍〜2倍の価格になってもおかしくないような気がしないでもありませんね〜。国際郵便の見直しは最後の最後にしてくれ〜って思います。

    • うさ男
    • 2018年 6月 07日

    イチえもんさん、こんにちは。
    eBayでやらかしてしまいました。

    $425ぶんの商品が売れたのですが、同梱送料の差額をPayPalから返金しようとしたら、間違って全額返金してしまいました(。・ω・。)
    PayPalの”Refund amount”の下にある”Invoice number (optional)”というよくわからん欄にうっかり数字を入れて、確認したつもりだったのですが見落としてしまい、丸々返金してしまいました。
    実は、これで2回目です(前は10数ドルでした)。”Original payment”という所に本来の価格が出ていて、完全に見落として違う欄に価格を入れてしまった、というオチです。インボイス番号欄なんて使わないから要らないのに。。

    これって、勝手に返金しちゃったわけですから、商品を送らなかった場合、open caseされると更に$425取られちゃいますよね?
    一応、メッセージから「間違って返金しちゃったので、PayPalで代金払ってください。」と送りましたが、どうなるんでしょう?

    泣きそうです。

    • こんにちは、うさ男さん
      PayPal返金してしまってるので、eBayはそこからさらに$425は取れないはずですよ。
      私も発送後に送料差額10ドルとかを返金した取引で、eBayケースオープンになって全額返金となってもバイヤーの支払額以上の返金にはなりませんし。

      バイヤーには「間違って返金したので一度キャンセルします」、と言って、こちらからeBay上でキャンセルしてもう一度新たに取引をした方がいいと思いますよ。
      少なくともバイヤー側と意思疎通があり支払いがあるまで商品は発送しないほうがいいと思います。
      425ドルは高額なのでfeedbackで悪い評価を付けられてでもお金を守った方がいいと個人的には思いますし、今回のケースも通常起こりうる範疇のミスなのでバイヤーに軽くごめんね、くらいの感じで済ませると思いますよ。

    • うさ男
    • 2018年 6月 08日

    イチえもんさん、こんばんは!
    迅速で丁寧なご回答ありがとうございます。
    そうですよね、確かに高額なので評価を犠牲にしても守った方が良さそうです。
    一応教えて頂いたように対応しており、バイヤーからの連絡待ちです。
    このままうまく運べば良いのですが、今後は部分返金はよく気をつけなければいけませんね。
    まだ暫く辛い日が続きそうですが、頑張りたいと思います^^

    • こんばんわ、うさ男さん
      eBay上でセラーが取引をキャンセルできる期限があったと思うのでご注意くださいね。
      また大きな額なので一応、eBayのカスタマーサポートにも「PayPalで返金したのでFinal Value Feeを返還してください」と伝えておき、後日の手数料invoiceで請求されていないか確認しておいたほうがいいと思いますよ。

20165/25

メキシコ宛の郵便の到着が遅すぎる。 その2

*目次* メキシコ宛の郵便の到着が遅すぎる。 その1 メキシコ宛の郵便の到着が遅すぎる。 その2 …

SAL便やeパケットに付けられる「受取通知」¥290-の出し方。

こんにちは、レイです。 先日その存在を初めて知ったのですがSAL便やeパケットに+α出来る 『受取通知』 …

20176/14

労災保険脱退の為の申告書の書き方

こんにちは、久しぶりにこちらに出てきましたレイです。 突然ですが、6月に入り労働局より緑色の封筒が送られてきました…

201612/7

eBay、PayPalでバイヤー登録住所が間違っていたと発送後に発覚したら??

こんにちは!イチえもんです。 今回はeBay輸出でバイヤーが登録した住所が間違っていたと発送後に発覚し、住所が間違…

20174/3

eBay未着で返金後に到着した商品の代金未払いを回収した件

今回はeBay輸出での商品未着でケースオープンされ返金、 その後に商品が到着するもバイヤーが無視してるケースです。 &nbs…

20161/27

各国の関税金額をとりあえずまとめた。

eBay輸出の初心者の方、中級の方でもよくわからないのは各国の関税についてです。 eBay輸出をしている人にとって発送先の国でバイヤー…

航空便(SAL便/eパケット/EMS/ゆうパック等)でスピーカーが送れなくなっていました。

こんにちは、レイです。 先日集荷のお兄さんより聞いたのですが… 『スピーカー全般航空便で…

20162/28

Parcel – Delivery Tracking〜使い方 国際発送の追跡情報を管理するMacアプリ

国際発送した荷物の追跡情報を管理するのは日本郵便のWebサイトでできますが、 わざわざWebサイトを開き、トラッキンナンバーを入力して1個…

【2018/04 訂正】World First (ワールドファースト)でPayPal送金すると手数料削減

2018/05 追記 PayPalの手数料改定によりWorldFirstを利用する意味がなくなりました。 一応、下記にWorld…

20162/17

売上120万の熟練せどらーの現地仕入時の精神状態、メンタル管理とは?

今、ラグビーの五郎丸選手のルーティンというのが話題になっていますがルーティンという考え方はどんな分野でも重要なものですね。 &…

20168/16

米軍基地宛に荷物を送るにはAPO/FPO方式。〜日本国外の場合〜

こんにちは、先日実家に帰省して田舎と甥っ子姪っ子に満喫してきましたレイです。 なにあの可愛さ、卑怯よw さて今日…

ページ上部へ戻る