(続)eBay輸出の画像撮影用の一眼レフカメラCanonのEOS kiss5がぶっ壊れた!

トラブル

以前のブログに掲載した記事

eBay輸出の画像撮影用の一眼レフカメラCanonのEOS kiss5がぶっ壊れた!

eBay輸出用の商品画像を撮影している一眼レフカメラEOS kiss5の修理をCanonのらくらく修理便に出しました件。

その後のお話を忘備録として簡単にしておきます。

20160211_1

 

時間の経緯

時間の経緯は下記のとおりです。

  • 1/31(日) 昼過ぎ:らくらく修理便に電話し修理依頼
  • 2/1(月)昼過ぎ:ヤマト運輸によるカメラの集荷
  • 2/4(木):修理センターより追加料金がかかるという連絡あり承諾
  • 2/9(水):カメラが自宅に到着(着払い支払い)

連絡した当初は1週間で返送完了予定と言われていたので、若干遅いですが基本料金以上の修理が必要とのことで

時間がかかったんでしょう。

 

梱包と一緒に下記の修理完成伝票が入ってました。

IMG_0168

 

故障した時にErr20とErr30のエラーが表示されていたのですが、修理後の処置内容は下記の通りです。

  1. シャッター破損により発生しておりましたため、前板ユニット(シャッターユニット含む)を部品交換いたしました。
  2. メカ機構部摩耗箇所の交換が必要なので、メカ機構部の摩耗箇所を部品交換しました。

イチえもんのカメラはかなり使用頻度が高いので、部品も寿命のような感じだったのでしょう。

 

 

修理にかかった費用

カメラ修理代金は下記の通りです。

  • 技術料金:13000円
  • 部品代:4000円(前板ユニット)
  • 運送諸費用:0円(キャンペン中のため)
  • 請求金額合計:17000円
  • 消費税:1360円
  • 税込請求金額:18360円

調べてみたらこのCanon EOS Kiss5はヤフオクで新古品で35000円くらいなので修理代金18360円は若干高く感じますが、まあ許容範囲内です。

基本修理代金の10800円で修理されていればなお良かったのですが。。

 

あと重要なのは、修理保証が付いていて修理から6ヶ月間は修理箇所についての故障が再発した場合は無償で修理されるようです。

もう一つびっくりしたのは、内部のソフト?が新しくなっていたことです。

IMG_0179

多分アップデートされたソフトを入れてくれたんでしょう。

なんか操作パネルの画面が黒くてカッコよくなってました。

 

ついでにeBay輸出の出品画像の撮影としては絶対必要なこのアイテム!

20160211_2

やっぱ機体のシャッターを押すとぶれるので必須アイテムです。

Amazonでの評価もぼちぼちです。

むちゃくちゃ酷使していたのでちょっと調子の悪かったこのリモコンも新調しました!

 

またこの一眼レフカメラ CanonEOS Kiss5を使っていい商品写真をガンガン撮っていきたいと思います!

 

それではまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました