未経験者からの質問:eBay輸出を始めるにあたって

ストア管理

先日、このサイトを通して質問いただきました中から、

「eBayは全くの未経験なのですが、何から始めればよいでしょうか?」

という切実な問い合わせがありました。

  • 興味はあるが自分にできるのだろうか?
  • どこから手をつけていいのか全くわからない。
  • 一度試してみたいが怖いので躊躇している。

 

ご安心ください。

 

あなた以外のほとんどの方も最初は不安です。

イチえもんも最初の一歩を踏み出すのに時間がかかりました。

なので今回は未経験者にオススメのeBayマニュアルのご紹介です。

 

 

書籍かネット情報のどちらがいいのか?

イチえもんのサイトではeBay輸出を一から始める方に向けての解説、例えば「新規アカウント作成の手順」などの情報を掲載していませんでした。

理由としては、eBayの初心者向けの解説などはインターネット上でたくさんの無料情報があるからです。

そして、最近では未経験者用の書籍もいくつか販売されています。

eBay輸出のマニュアルは、eBayのサイトの解説なのでどれでも同じです。
(当たり前ですが。)

なのでネットサイトの情報を拾っても書籍で買ってもeBayマニュアルとしての情報価値は同じです。

違いといえば、図や表などがあって理解しやすい、などですね。

自分に合ったものを選ぶのが一番いいということになります。

 

しかし、膨大なインターネット上で自分に合ったeBay輸出の優良な情報を探す、という労力を考えれば、
プロが編集したまとまった書籍で進めていく方がスムーズで最終的には効率はいい
でしょうし、少なくともマニュアル探しで挫折する、ということはなくなります。

 

イチえもん的には

「書籍を手元に置いてじっくりと読みたい」

という方には、この記事の左サイドに掲載している書籍の「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS)をオススメしています。

アマゾンで購入できます、ちなみにeBay輸出関連の書籍はリアル店舗では大型書店しか取り扱っていません。

 

 

イチえもんが使っているツール

aucfanは使っています。それだけしか使ってないです。

ガンガッンに利用しております!

 

20160213_1

オークファンはヤフオクと提携している大きなサイトので、知らない人はいないと思いますが、

こちら▶︎ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

とりあえず無料登録して使い勝手をみてみるといいですね。

ちなみにイチえもんは10年分の過去データを検索できるようにして私生活でも何かを購入するときは、過去の落札金額データを参考にしています。

なんだか、最後にはオークファンのオススメ記事になってるwww

 

イチえもん的にはオークファンの過去データ検索がなければeBay輸出をやっていなかったですね。

このオークファンのイチえもん的な使い方についてはまた今後に解説していきたいと思います。

 

 

それではまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました