多くの方に情報を提供いただいています。参考になった/役に立ったという方、ぜひあなたからの情報も書き込みください!!

eBay輸出を有在庫販売でする為の在庫数?売上は?

売上

今年2016年の2/20よりeBayのセラースタンダード変更により出品者都合によるキャンセルに対するペナルティ=デフェクトレートが厳しくなりましたね。

それにより無在庫販売で在庫管理なしにガンガン出品し、在庫がなければキャンセルということを繰り返していた人はアカウント停止や商品リストの検索順位が極端に下がった人もいると思います。

 

イチえもんは、ずーっと有在庫販売でeBay輸出をやってきたので、2/20より想定した通りに売上が伸びています。

今後のeBay輸出の参入者も有在庫販売を選ぶ人が増えるのではないでしょうか?

 

そこでeBay輸出で有在庫販売で利益を得るには、

どのくらいの出品数でどのくらいの売上数になるのかを

お話ししていきたいと思います。

 

推移の仕方

eBayにはリミットアップという面倒くさいシステムがあるのでガンガン出品数を上げていくということは原理的に不可能ですので時間経過とともに出品数を上げていくというイメージです。

20160225_1

 

出品中の総数に対する売上数

  1. 100品で月間6~10品の売上 
  2. 500品で月間30~40品の売上
  3. 1000品で月間50~60品の売上
  4. 2000品で月間100品〜150品の売上
  5. 3000品で月間200品〜250品の売上

 

円換算の売上に置き換えると

  1. 100出品で月間2万〜4万円の売上
  2. 500品で月間12万〜16万円の売上
  3. 1000品で月間20万〜30万円の売上
  4. 2000品で月間40万〜60万円の売上
  5. 3000品で月間80万〜100万円の売上

 

イチえもんの場合は販売平均単価$40で平均原価率が30%くらいです。

手数料と原価を引くと粗利益はこんな感じです。

  1. 100品で月間1万〜2万円の粗利益
  2. 500品で月間6万〜8万円の粗利益
  3. 1000品で月間10万〜15万円の粗利益
  4. 2000品で月間20万〜30万円の粗利益
  5. 3000品で月間40万〜50万円の粗利益

100品とは平均的に月間100個が常に出品中といったイメージです。

つまり常に売れた分を再出品や新規出品で埋めている状態です。

 

あなたが扱う商品や値付け方法によって全く変わってきますが、イチえもんは過去3年間はこんな感じで推移してきたと思います。

 

 

段階別の評価

■1段階目

一番きついのは上の表の1の段階での売上の積み上げです。

これは間違いないです。

だいたい1、2ヶ月は出品数が100品以下で耐えなくてはいけません。

商品が手元にたくさんあっても、eBayの出品数制限があるので出品できないのです

 

eBay輸出が初心者に厳しいと言われるのはこの出品制限があるからですね。

なので、資金を1000万持っていても出品数が限られているのでeBay輸出ではその資金を100%活用することができないのです。

これはeBay輸出を始めるにあたっての最初、かつ最大の難関でしょう。

 

■2段階目

上の表の2の段階だと、月間30品〜40品なので1日に1個〜3個くらいの売上があり週のうちの何日かは発送0個ってイメージです。

この2の段階はeBayを始めて半年後くらいだと思います。

まだまだ不安定な状態ですね、ネガティブフィードバックなんかをつけられると評価数が少ない段階では結構、痛いんですよね〜

 

■3段階目

上の表の3の段階だとだいたい1年くらい経過したイメージですね。

評価数はまだ500に届いていない感じでしょう。

イチえもん的にはこの3段階目で軌道に乗ったと感じました。

つまり、売上がうまく回ってきた、と感じるくらいです。

このあたりではリミットアップ数も簡単に増えるので、出品作業の効率を上げて出品中の商品を増やしていけるかですね。

 

 

■4段階目

上の表の4の段階はeBay開始から2年くらいの中級者って感じですね。

評価数は1000位だだ思います。

1日の発送数は多い時で10〜15個の時もあるので、この段階では仕入れから発送まで一人で全てやるのはきつくなってくると思います。

つまり、拡大路線に入っていますので、作業時間に対して売上が比例して上がっていくようなイメージの時期です。

 

 

■5段階目

上の表の5の段階はeBay開始3年くらいの現在のイチえもんの感じですね。

現在の人員は2.5人って感じで夫婦+バイト1名です。

発送の荷物は繁忙期だと1日20個くらいありますね。

この段階ではeBayのだいたいのことを理解していると思うので拡大する資金さえあれば人をたくさん雇って、比較的簡単に2倍や3倍に売上は上がるでしょう。

 

 

最後に

これはイチえもんの例によるものですので、何を商材とするかで原価率や売上頻度は違ってくると思いますが、全くの初心者の方のイメージの助けにはなるのでは?と思い掲載してみました。

20160225_2

 

どちらにせよ、eBay輸出を有在庫販売で始めるに当たっては最初の半年間が重要です。

いきなり収入になることはないと思います。

始めは投資すること、失敗することが多いはずです。

続けていくのが不安になることでしょう。

なので自分が好きな/得意な商材を扱うことが重要なのです。

 

もし何か質問などあればお答えしますので、お気軽にどうぞ。

 

それではまた〜

 

コメント

  1. TAKASHI より:

    こんにちは、TAKASHIです。

    私も日本人セラーの中では希少だと思われる、100%有在庫です(笑)
    基本的に無在庫ができないものを扱い、1種類だけに特化したストアにしています。
    1人で細々と楽しみながらやっています。

    今回のデフェクトレートは、大きい声では言えませんが大歓迎ですね。
    これで、Amazonやヤフオクの写真を使って無在庫で出している人が減るといいですね。

    それにしてもマンガうまいです!!

    また寄らせていただきます。

  2. イチえもんイチ夫婦 より:

    コメントありがとうございます!
    絵を褒めて下さりありがとうございます、
    絵を描いてる方のレイです。

    1種類だけに特化してというのはすごいですね!
    うちでもそんな商品がほしいです(○ノ∀`○)
    うちは逆に1点もの状態の商品が多いので在庫把握が大変で(笑)

    本当に、デフェクトレートありがたいですね。
    ついでにうちの写真をパクって使ってる人達も
    どうにかならないかと思う次第です(´・ω・`)クヤシイ

    私もまたお邪魔させていただきます♪

  3. […] 気になる方はこちらのサイトをご覧くださいませ! […]