医薬品について!

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11955返信
    まい

    今晩は、eBay 初心者まいと申します。

    素朴な疑問なんですが、目薬販売してる日本人セラー沢山いますが

    違法ではないんでしょうか?

    時々えっと思う金額で売れているのを見かけます。

    私は、小心者なので違法な商品は載せませんが

    ただ、海外輸出ジェットロのページでもそのまま載せれば海外に輸出する場合違法でないと記載されてます。

    風邪薬、ピップエレキバン色々販売されてる方いらっしゃいますが、

    法律的には問題ないんでしょうか?

    教えて下さい。

    宜しくお願いします。

    いいね!
    読み込み中...
    #11957返信
    べーやん

    まい様

    こんばんは。

    ワタクシもeBay始めた当初は目薬や湿布などを販売してましたが、結論から言うと特に問題なく取引が出来ていました。日本郵便の窓口でも特に注意されたり、品目について国際局に問い合わせをすることもなく引き受けてもらえました。

    送付先の国でも(これは日本郵便使用で税関のチェックが緩めだと仮定して)没収などされた国はありませんでしたね。日本国内で普通にドラッグストアで入手出来るものは、国内法に触れないので普通に通関して出国できるのだと思います。輸出先でダメ出しされる可能性はあるでしょうが、経験上通関出来なかった国は皆無です。(結果的に許可される国にしか送ってなかったのだと思いますが)

    ウチの場合、目薬はロシアからの注文がめちゃくちゃ多かったです。今は日本郵便だと対ロシアは発送できないので、そんなに売れないかもしれませんね…

    あくまで取引件数増やす意味合いで販売してましたが、そんなに利益取れるモノでもないですし、人によっては副作用(目が充血した等)の問い合わせも一定数ありますので注意が必要だと思います。

    現在はもう取り扱っていないのですが、やめたきっかけはeBayに処方せんのようなものが必要な医薬品だと判断され、出品を削除されたためです。(これがきっかけで医薬品系からは卒業しました。)もちろん同じ商品が今でも普通に販売されてますので、運が悪くてeBayから削除されたと思ってますが、特に問い合わせもしてないので理由は不明ですw

    ものによっては(売価安くすれば)めちゃくちゃ数だけは出ますが、発送の手間とか考えたら…微妙な商品かも知れませんね。

    3 いいね!
    読み込み中...
    #11959返信
    さくら

    こんにちは。

    過去に市販薬を販売していましたが撤退しました。
    理由は下記の通りです。

    1.出品がebayから処方薬と判断されて結構な頻度で削除される
    2.単品だと利益が出ない、まとめ買いだと利益は出るが税関でよく引っ掛かる
    3.出品削除されたり税関から返送されてきた在庫を国内で販売できない(薬機法違反)
    4.ebayは優しいが、PayPalから処方薬と判断されると一発永久サスペンド

    医薬品や化粧品を取り扱っていた
    評価2万超えのベテランセラーが
    ある日突然消えたのも話題になりました。
    十分注意された方がいいと思います。
    https://www.ebay.com/usr/ryushindojapan

    3 いいね!
    読み込み中...
    #11962返信

    ワタシノシラナイセカイ…!

    べーやんさん、さくらさん、お二人ともめちゃくちゃ詳しくありがとうございます!!
    医薬品関連はそういった世界なのですね、読ませていただいてとても楽しくて勉強になりました。
    日本国内ではダメでも海外に売ることが可能な場合があるとか、副作用の問い合わせが来るとか、処方薬と判断されたら削除とか、ここで教えていただかなかったら一生知り得ない情報でした。

    さすが実経験の素晴らしい情報です、ありがとうございます✨
    参入はしないけど知ることができて嬉しいです♪

    いいね!
    読み込み中...
    #12464返信
    なな

    目薬や(箱に第1、第2、第3など種別が書かれたもの)これらの指定医薬品は一般の人が売れるものじゃないです。

    日本で違法なことがFDAで見逃されるわけないです。

    言い方はあれですが中国人ですら来日して第2第3までが売れる昔の薬種商にあたる登録販売者という資格をちゃんと取得するくらいですよ。

    生き残ってるセラーはたまたまか、米国ファーマシーの資格をもっているかです。

    郵便局や税関通り抜ければOKなわけないだろっ笑、こういうセラーは即刻退場してもらいたいです。

    どの商材にせよ相手がいることを忘れてはいけません。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #12484返信

    ななさん

    コメントありがとうございます。
    私は医薬品関連は扱ってないので今まできちんと調べずにいたのですが、今回ななさんにコメントをいただきさすがに気になったので調べました。

    私が調べたところ「JETRO」というサイトで「医薬品輸出における日本での許可事項:日本」というページがありそこには

    [質問]
    医薬品を輸出する場合、医薬品・医療機器等法に関する許可事項を教えてください。

    [回答]
    国内で流通している医薬品をそのままの形態で輸出する場合は、医薬品・医療機器等法の許認可は必要ありません。しかし、名称、パッケージ等何らかの変更を加えた場合は医薬品製造業許可を取得する必要があります。

    I. 国内で医薬品・医療機器等法による製造業許可および品目ごとの製造販売承認を受けて市場に流通している製品をそのままの形態で輸出する場合

    医薬品を小売店から購入してラベルの貼り替えやパッケージデザインの変更等することなく、そのままの形態で輸出する場合は、医薬品・医療機器等法上の許認可を取得する必要はありません。しかし、何らかの理由で製品が日本に返品された場合、医薬品製造販売業の許可がないと輸入することはできません。
    (一部抜粋)

    参考ページURL : https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-000925.html

    とありました。
    そしてそれとは別に、モーリコーポレーション(株)のHPにある「国内医薬品を輸出」のページで

    国内の処方箋を輸出したい場合、下記の条件が必要です。
    ― 医薬品卸売販売許可
    ― 国際貿易経験
    ― 英語能力
    ― 海外お客様の信頼性判断力
    ― 海外処方医薬品の輸出に関する規定、法律の理解
    (一部抜粋)

    参考ページURL : https://mohricorporation.co.jp/services/kokunai-iyaku-yushutu/

    とありました。

    これを見る限りでは、ドラッグストア等で売っている医薬品を蓋を開けたりせずそのまま新品の状態であれば特別な許可は不要で輸出可能・処方箋だと許可が無いと輸出不可ではと読めるのですが…私は完全にど素人なので正しい判断が出来ません。

    間違っている点がありましたらご指摘いただけると嬉しいです。

    5 いいね!
    読み込み中...
    #12491返信

    続けてコメ失礼します。

    昨日上記のものを書いてからずーっとモヤモヤ考えていたのですがやっとななさんの言わんとするところがわかった気がします。

    「輸出」じゃなくて「販売」に関しての話をして下さっていたのですね!
    一緒にして考えておりました、大変失礼しました。

    私が上記で書いていたのはあくまでもドラッグストア等で販売されている医薬品を”日本から外に出すことは可能”という話なだけで、相手国にて「販売」をしていいのかどうかは話が別ということですね。

    販売に関して相手国の許可がいるのかどうなのかとなると、確かにJETROでの上記URL先ページの下の方に

    医薬品の輸出入は、自国民の健康を守ることが各国の薬務行政の課題であるため、どの国でも輸出より輸入規制が厳しくなっています。輸出時は輸出先国の輸入・販売規則に留意し、事前に対策を準備しておきましょう。

    とありました。

    そうなると日本国内でも医薬品医療機器等法の規制があるように、他の国ではどうなっているのか調べる必要がありそうですね。
    日本での医薬品は他の国ではどういう扱いなのか・許可は無しで販売は可能な部類なのかどうか。

    上記はまだまだ考察が足りずではありますが、この度は気付きをありがとうございます。
    勉強になりますm(_ _)m✨

    2 いいね!
    読み込み中...
7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
返信先: 医薬品について!
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました