このページを共有する

無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板の新しいトピック

掲示板への最近の返答


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

間違った荷物を送ってしまった場合

ホーム eBay/国際郵便 相談掲示板 間違った荷物を送ってしまった場合

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019-01-31 at 21:13 レイ さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7596 返信

    クロエ

    こんにちは。
    いつもたくさんの情報をありがとうございます。毎回楽しみに拝見しています。^-^
    今回ご相談したいのは、私のミスで間違った商品をアメリカへ書留エアメール郵便で発送してしまったのですが、今朝気が付いて、追跡情報を見ると、すでに日本を出てしまっていて、昨日アメリカに到着したと追跡情報で確認しました。郵便局に尋ねたところ、アメリカは、取戻し請求ができない国なので、荷物を止めることは、できないと言われました。

    バイヤーの方へは、まだ連絡しておりませんが、このような場合、どのように対応されておりますでしょうか?
    アメリカ現地でバイヤーの方が、書留郵便を受取り拒否できるのかが不明なのですが、ぜひご相談したくこちらにメッセージを書かせてもらいました。

    お忙しい中で申し訳ありませんが、お時間があるとき、是非、対応方法教えていただけましたら幸いです。
    ありがとうございます。

    #7603 返信

    レイ
    キーマスター

    ご投稿とブログ読んでくださってありがとうございます!

    アメリカ宛で間違った商品を送ってしまったということですね。
    すでにお調べになられたように「取り戻し」依頼は出来ませんが、バイヤーさん自身が受取拒否をすることは可能です。

    その為この場合セラー側で出来ることは
    *****************************************
    バイヤーさんに
    ・間違った商品を送ったので改めて正しい商品を送ります。
    ・追跡番号RX〇〇〜JPは間違った商品なので届いたら受取拒否をして下さい。
    とメッセで伝え、改めて商品を送る。
    *****************************************
    位でしょうか…(゚ー゚;A

    間違って送った商品が戻ってくるかはもうバイヤーさん頼みなので、戻ってこなかった場合は諦めるしかないですね。

    私も以前似た商品を見間違えて送ってしまったことがあります。
    その時は商品のお値段もそこまで高額のものではなかったこともあり、
    「間違った商品を送ったので、今日正しい商品を送ります。」
    と返品は求めずに商品を改めて送り直しました。

    やってしまったことは仕方ないので、間違ったことに対する対応を素早くして極力ネガティブは付けられないように…といった感じでしょうか。

    バイヤーさんと上手く連絡が取れることを祈ります、
    頑張って下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧.

    #7606 返信

    クロエ

    レイさま、

    ご回答&アドバイスありがとうございます。^-^
    また温かい言葉ありがとうございます。お人柄の良さに感銘を受けております。
    さっそく、バイヤーの方へ受取拒否お願いしてみます。
    また、その後どうなったか、お知らせします。
    いつもたくさんの情報をありがとうございます。私は、1人でやっているので、トラブルなどが続くと、めげそうになってしまうことがありますが、こちらのブログや掲示板、とても参考になり、勇気づけられるので、これからもよろしくお願いいたします。^^

    #7610 返信

    レイ
    キーマスター

    お返事ありがとうございます!
    受取拒否にあたって念の為2パターンだけ追記しておきます。

    *******************************************
    [1]
    もしバイヤーさんが荷物を一度受け取って気付かずに荷物を開けてしまってから間違った商品だと気付いた…という場合

    開封後の場合は受取拒否出来るかどうか国によって違ってたりします。(日本はアウトのようです)
    その場合は一度USPSに確認してほしいと伝えてみると良いかもしれません。
    「開封後はアウト」の場合は受取拒否は無理となります。

    [2]
    受取拒否を受け付ける期間は国によって違う。

    日本だと受取拒否をする場合極力早めに言って下さいとHPに書かれていますが、フランスかどこだったかの国は1週間以内ならOKということもあるようです。
    期間以内に郵便局に渡しに行けない場合は受取拒否は無理となります。
    *******************************************

    と、結構詰まれてる状態です(;´д`)
    一番良いのはバイヤーさんに届けられた時に即座に受け取りません!って言ってくれたら良いのですが…。
    受取拒否のお願いは結構ダメ元でのお願いになってしまうので、深みにはまらないようにお気をつけ下さい。

    クロエさんのお時間に余裕がある時で大丈夫なので、その後のご報告お待ちしてます。
    ありがとうございます♪

    海外輸出となるとなかなか周りで同じような状況の人がいないので、何かあった時とか思った事が外に出せないのはしんどいですよね(;´д⊂)
    私はイチえもんがいるから後ろをちょこちょこ追っかけてる状態なので、クロエさんのようにお一人でされている方は本当にすごいなぁといつも感動しています。

    そんな私が少しでもお力になれているのでしたら嬉しい限りです。
    気兼ねなくいつでもご投稿下さいね。
    ちょっと放置気味のブログは近日中に更新しようかと思います( *ノ∀`)エヘ

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 間違った荷物を送ってしまった場合
あなたの情報:


コメントは利用できません。

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20173/14

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (1)

こんにちは、イチえもんです。 今回はTwitterでも何度か呟いておりました郵便局(支局の担当者)との調査請求書にまつわるトラブルにつ…

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (2)調査依頼書の提出方法について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット ,SAL便書留、,EMSなどの追跡番号付きの追跡情報の検索の仕方や注意事項などをお話ししまし…

20161/3

eBayやってみたいんやけど、難しい??に対する素敵な回答

脱サラしてeBay輸出を始めてからかれこれ3年過ぎました。 ウーーン早い! そんなこんなで3年もやってると数々のトラブルを経て …

20179/4

eBay輸出でこのバイヤーもしかして詐欺じゃね?って思った時

イチえもんです。 今回は実際にイチえもんが経験したものではなく、eBay Communityで話題になって…

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (3)郵便物の紛失時の「賠償請求」について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット,SAL便書留、,EMSなどの追跡情報が更新されない時などに提出する調査請求書についてお話しし…

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

ページ上部へ戻る