PCのSafari、及びiPhoneやiPadでは掲示板内の画像が正しく表示されません。なるべくPC(safari以外)でのアクセスをお願いします。

FedExは置き配紛失に補償なし

タグ: 

  • 作成者
    トピック
  • #24413返信
    イチえもんイチえもん
    キーマスター

    今日FedExで出した荷物がほぼ紛失確定になったのですが、
    FedExの調査担当者に「FedExのアメリカ宛の500ドル以下は置き配デフォで紛失/盗難での補償は一切なし」と言われました。

    「FedExでは100ドルまたは送料算出重量1㎏につき20ドルのどちらか大きい方の金額まで補償」とありましたがこれらは置き配での紛失では一切適応されない、とのこと。

    以前は置き配でもしてくれましたけど、とこちらが言うと

    「去年の9月から変更になり置き配での紛失/盗難は一切補償しないようになった」と言われました。

     

    FedExで発送する場合には勝手に置き配された上、補償が一切ないと考えた方がいいことになってしまいます。

    このことは私には致命的なので色々と調べてますので追記していくと思います。

     

     

     

    ★ 7 ニャア!
16件の返信を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)
  • 投稿者
    返信
  • #24417[1]返信

    [FedExの500ドル以下は置き配デフォで紛失/盗難での補償は一切なし]の根拠となる規約は下記のpdfになるとのこと。

    FedEX APAC 国際サービス規約
    https://www.fedex.com/content/dam/fedex/apac-asia-pacific/downloads/fedex-scc-ja-jp.pdf

    上記の18~19ページ

    当社は、当社の支配を超える事由により生じた貨物の
    滅失、毀損または遅延に関して責任を負いません。
    当社は、損害の予見可能性の有無を問わず、次に掲げ
    る事由に起因してその全部または一部が生じた貨物の
    滅失、毀損、遅延、誤配、不着、または誤った情報の提
    供もしくは情報の不提供に関して一切責任を負わず、料
    金の調整、払い戻しおよび減額も行いません。

    Q. 個人宅向けの配達で署名を得ることなしに配
    達できる場合において、署名を得ることなしに引き渡さ
    れた貨物。(「配達署名オプション」の項をご覧くださ
    い。)

    ★ ニャア
    返信
    #24418[2]返信

    今、FedEX APAC 国際サービス規約の文章見て気づいたんですけど、、、
    「置き配はFedExが誤配しても補償しない」ってことになってますね。。
    これってFedExの配達員がめんどくさいので適当な住所に置き配したことにされた場合でも補償ない、ってことになります。

    今回の私のケースは荷受人から「追跡情報ページの配達時の写真は私の家の写真ではないので誤配されている」って来ました。
    このケースでも補償されない、ってことなら問い合わせする意味もなかったですね。。

    ★ 3 ニャア!
    返信
    #24419[3]返信

    ちなみにこの改訂は2021年9月にあったようですが、改訂についての報告などは営業担当からも一切きてないですね。
    それ以前はFedExでも置き配の紛失/盗難でも補償はされていました。
    つまり1年2ヶ月以上、私は置き配でのトラブルはなかったってことになるのですが、今後どうするか考えものですね。

    eBayならFedEx追跡上で「Delivered」になっていれば勝てるって意見もあるかもしれませんが、
    個人的には置き配の誤配や紛失/盗難のリスクを一方的に全部バイヤーに振るのはおかしいと考えますね。
    文面などから判断するしかないですが、本当に困ってる人に対してはかわいそすぎですね。。

    Disputeやチャージバックで一旦負けてeBayのセラープロテクトで返ってくるならebay負担ってことになるのでそれならそれで最善かもしれないけど。
    自社サイトだとまあやり取りして様子見て返金するしかないかな。どうせチャージバックされたら負けそうだし。

    ★ 1 ニャア!
    返信
    #24420[4]返信

    今回の私のFedEx置き配の紛失/誤配についての進捗

    バイヤーから玄関の画像を同じ角度で撮影してもらった写真を送ってもらいました。
    写真を確認すると明らかに別の家に誤配していることが確定しました。
    あとはFedExが現地で置き配画像と実際の玄関が違うことを確認すれば客観的にも誤配確定になるとは思います。
    バイヤーは誤配の住所を突き止めていて私を通してFedExにその住所を確認するように言ったのですが、現地FedExは捜査をしようともしないってのが現状でしたが証拠写真を提出してその態度が変わるのかどうか。。

    これで荷物が回収されれば最善なのですが、もし回収できなくても「置き配の誤配が明確な時にFedExは補償をするのか」の情報源となります。
    バイヤーには最悪でも私が全額補償することを伝えておきました。バイヤーは真摯に対応してるので嘘はついてないと私は判断しました。

    ★ 1 ニャア!
    返信
    7イチえもん2022年11月14日13時36分>>4 今回の私のFedEx置き配の紛失/誤配についての進捗 2 FedExの調査チームから返答あり、荷受人の提出した誤配の証拠となる玄関写真の正当性が認められました。 これにより、バイヤーが突き止めた誤配先の住所に荷物の調査・回収を週明けにする予定とのこと。 さて回収できるか、そして回収できない場合に補償はされるのかどうか。
    1
    #24421[5]返信

    DHLにも置き配時の紛失/盗難があった時の保障について変更がないかを再確認しておきました。
    結果、以前までと変更ない、とのことでした。

    つまり
    22SDR/kg (1kg辺り約3000円程度)
    の補償が適応されます。

    ★ 3 ニャア!
    返信
    #24429[6]返信

    一応EMSの置き配についても日本郵便カスタマーサポートに再確認しておきました。
    EMSは手渡しで署名を取ってるので置き配はしない、とのことでした。紛失時の補償はデフォで2万円ついてます。
    以前私が利用していたこ時と変更なければ荷物が受け取られなくても返送に料金を取られたり廃棄されたり、といったこともないはずですね。
    まあEMSは最低料金が高いですけどねえ。。

    ★ 2 ニャア!
    返信
    #24506[7]返信

    >>4
    今回の私のFedEx置き配の紛失/誤配についての進捗 2

    FedExの調査チームから返答あり、荷受人の提出した誤配の証拠となる玄関写真の正当性が認められました。
    これにより、バイヤーが突き止めた誤配先の住所に荷物の調査・回収を週明けにする予定とのこと。
    さて回収できるか、そして回収できない場合に補償はされるのかどうか。

    ★ 1 ニャア!
    返信
    8にゃ2022年11月14日15時52分>>7 FedExでの過去の経験ですと誤配・紛失の場合は補償はされることの方が多いですね。 保険をかけなければ約款補償で$100だと思います。 誤配で回収が出来るかについては何とも言えないところがあります。 住所地に行って荷物があれば回収してくるのですが、荷物がない場合は簡単に紛失扱いにされます。 現地のFedExが回収を拒否することもあります。 EMSはそれなりに安定しているのですが、紛失時の署名の取り寄せの可否であったり、調査の時間的な問題があります。 US宛て500gで3900円なので、DHLやFedExに保険やサインオプションを加えた金額とのバランス次第ですね。 EMSで15%引きだとUSで3315円、オーストラリアやカナダで2677円となります。 DHLやFedEx+サインオプションと、どちらを選択するか悩むところですね。 EMSには裏技もあるし・・・・
    12イチえもん2022年11月16日11時10分>>7 今回の私のFedExの置き配の紛失の件ですが、最終的にはFedExは荷物回収できず断念したので商品代金(販売代金)と送料を全額補償されることになりました。 参考までに:もし仮に後日に荷物が見つかったとしても補償金を返せというようなことはないそうです。 補償が確定した時点でその荷物の所有権はFedExに移るとのこと。 今回の件で分かったのは「置き配の誤配」を証明するためには、Fedex配達員が撮影した置き配時の画像の玄関は、うちの玄関じゃないぞということを証明する画像の提出が重要だということですね。 それによって始めてFedExが現地捜査を開始します。反証画像がないと現地捜査さえされません。 ただその捜査は1-2日くらいしかされないようで簡単に回収を諦めて補償となります。 そしてFedExの置き配画像が正しい住所に配達されていれば、その後に荷物が盗難されているなら補償は一切されないってとこですね。
    2
    #24514[8]返信
    にゃ

    >>7
    FedExでの過去の経験ですと誤配・紛失の場合は補償はされることの方が多いですね。
    保険をかけなければ約款補償で$100だと思います。

    誤配で回収が出来るかについては何とも言えないところがあります。
    住所地に行って荷物があれば回収してくるのですが、荷物がない場合は簡単に紛失扱いにされます。
    現地のFedExが回収を拒否することもあります。

    EMSはそれなりに安定しているのですが、紛失時の署名の取り寄せの可否であったり、調査の時間的な問題があります。
    US宛て500gで3900円なので、DHLやFedExに保険やサインオプションを加えた金額とのバランス次第ですね。
    EMSで15%引きだとUSで3315円、オーストラリアやカナダで2677円となります。
    DHLやFedEx+サインオプションと、どちらを選択するか悩むところですね。
    EMSには裏技もあるし・・・・

    ★ ニャア
    返信
    9イチえもん2022年11月14日16時10分>>8
    FedExでの過去の経験ですと誤配・紛失の場合は補償はされることの方が多いですね。 保険をかけなければ約款補償で$100だと思います。
    Twitterなどの情報をちらほら見る限りでは置き配での誤配で紛失となった場合は補償されることが多そうですね。 ただ気になるのは下記の赤字の文章で「置き配での誤配は補償なし」って読み取れそうなとこですね。誤配の事実確認をしておいて補償しないってのはなさそうですが。。
    FedEX APAC 国際サービス規約 https://www.fedex.com/content/dam/fedex/apac-asia-pacific/downloads/fedex-scc-ja-jp.pdf 上記の18~19ページ 当社は、当社の支配を超える事由により生じた貨物の 滅失、毀損または遅延に関して責任を負いません。 当社は、損害の予見可能性の有無を問わず、次に掲げる事由に起因してその全部または一部が生じた貨物の滅失、毀損、遅延、誤配、不着、または誤った情報の提供もしくは情報の不提供に関して一切責任を負わず、料金の調整、払い戻しおよび減額も行いません。 Q. 個人宅向けの配達で署名を得ることなしに配 達できる場合において、署名を得ることなしに引き渡さ れた貨物。(「配達署名オプション」の項をご覧くださ い。)
     
    EMSはそれなりに安定しているのですが、紛失時の署名の取り寄せの可否であったり、調査の時間的な問題があります。
    そうですよね。。コロナ以前は日本郵便一択だったんですが、クーリエに慣れてしまうと日本郵便は調査回答に時間がかなりかかる、もしくは返答ないのが当たり前、てのが今となっては嫌だなあって感じですね。 EMSって結構割引の種類あったんですね。忘れてました。。 https://www.post.japanpost.jp/int/ems/discount/index.html 商品価格とか容積重量で使い分けを考えた方がいいですね。 FedExの利用率は下げていこうかな、って思ってます。 1年間置き配での紛失がなかったとしても、「正しい住所に置き配した後の盗難/紛失は補償なし」って事実を知ってしまったので、出荷する時に少しでも補償あるDHLに傾いてしまいますね。
    1
    #24515[9]返信

    >>8

    FedExでの過去の経験ですと誤配・紛失の場合は補償はされることの方が多いですね。
    保険をかけなければ約款補償で$100だと思います。

    Twitterなどの情報をちらほら見る限りでは置き配での誤配で紛失となった場合は補償されることが多そうですね。

    ただ気になるのは下記の赤字の文章で「置き配での誤配は補償なし」って読み取れそうなとこですね。誤配の事実確認をしておいて補償しないってのはなさそうですが。。

    FedEX APAC 国際サービス規約
    https://www.fedex.com/content/dam/fedex/apac-asia-pacific/downloads/fedex-scc-ja-jp.pdf

    上記の18~19ページ

    当社は、当社の支配を超える事由により生じた貨物の
    滅失、毀損または遅延に関して責任を負いません。
    当社は、損害の予見可能性の有無を問わず、次に掲げ
    る事由に起因してその全部または一部が生じた貨物の
    滅失、毀損、遅延、誤配、不着、または誤った情報の提
    供もしくは情報の不提供に関して一切責任を負わず、料
    金の調整、払い戻しおよび減額も行いません。

    Q. 個人宅向けの配達で署名を得ることなしに配
    達できる場合において、署名を得ることなしに引き渡さ
    れた貨物。(「配達署名オプション」の項をご覧くださ
    い。)

     


    EMSはそれなりに安定しているのですが、紛失時の署名の取り寄せの可否であったり、調査の時間的な問題があります。

    そうですよね。。コロナ以前は日本郵便一択だったんですが、クーリエに慣れてしまうと日本郵便は調査回答に時間がかなりかかる、もしくは返答ないのが当たり前、てのが今となっては嫌だなあって感じですね。

    EMSって結構割引の種類あったんですね。忘れてました。。

    https://www.post.japanpost.jp/int/ems/discount/index.html

    商品価格とか容積重量で使い分けを考えた方がいいですね。

    FedExの利用率は下げていこうかな、って思ってます。

    1年間置き配での紛失がなかったとしても、「正しい住所に置き配した後の盗難/紛失は補償なし」って事実を知ってしまったので、出荷する時に少しでも補償あるDHLに傾いてしまいますね。

    ★ ニャア
    返信
    10にゃ2022年11月14日17時12分>>9 当社の支配を超える事由とありますので、誤配の場合はFedEXの支配下にある配達員に起因するものとなり補償の対象になると考えています。 要は問題がFedEXのミスによって発生したかどうかが重要で、明らかなFedEXのミスであれば補償はされるのではないでしょうか? DHLも基本的には配達後の盗難は補償しないとなっていたのですが、約款では手渡しでの配達が基本となっていたと思います。 そのため、配達員の判断での置き配された場合の紛失・盗難は補償される場合があります。 ただ、受取人が置き配を指定した場合は、その後に紛失・盗難があっても補償しないことの方が多いです。 誤配については発生ごとに相談といった形ですね。
    1
    #24518[10]返信
    にゃ

    >>9
    当社の支配を超える事由とありますので、誤配の場合はFedEXの支配下にある配達員に起因するものとなり補償の対象になると考えています。
    要は問題がFedEXのミスによって発生したかどうかが重要で、明らかなFedEXのミスであれば補償はされるのではないでしょうか?

    DHLも基本的には配達後の盗難は補償しないとなっていたのですが、約款では手渡しでの配達が基本となっていたと思います。
    そのため、配達員の判断での置き配された場合の紛失・盗難は補償される場合があります。
    ただ、受取人が置き配を指定した場合は、その後に紛失・盗難があっても補償しないことの方が多いです。
    誤配については発生ごとに相談といった形ですね。

    ★ 4 ニャア!
    返信
    11イチえもん2022年11月16日0時15分>>10
    当社の支配を超える事由とありますので、誤配の場合はFedEXの支配下にある配達員に起因するものとなり補償の対象になると考えています。
    そうですよね。。さすがに違うとこに間違った住所に置き配してその証拠があれば補償はしますよね。  
    配達員の判断での置き配された場合の紛失・盗難は補償される場合があります。 ただ、受取人が置き配を指定した場合は、その後に紛失・盗難があっても補償しないことの方が多いです。 誤配については発生ごとに相談といった形ですね。
    今のとこ、私は置き配後の紛失については補償されてますね。配達画像がなかったり、明らかに別の住所の画像だったりとかですが。。 バイヤーでDHLを指定して、自らDHLに置き配指定を出し、その後に届いてないとメッセージしてくる奴がいましたね。自ら置き配指定した履歴があるんで補償とか出ないけど、いうと返答が全くこなくなって、断念したかなって感じでしたが。 騙そうとしてきてたんだと思います。
    1
    #24590[11]返信

    >>10

    当社の支配を超える事由とありますので、誤配の場合はFedEXの支配下にある配達員に起因するものとなり補償の対象になると考えています。

    そうですよね。。さすがに違うとこに間違った住所に置き配してその証拠があれば補償はしますよね。

     

    配達員の判断での置き配された場合の紛失・盗難は補償される場合があります。
    ただ、受取人が置き配を指定した場合は、その後に紛失・盗難があっても補償しないことの方が多いです。
    誤配については発生ごとに相談といった形ですね。

    今のとこ、私は置き配後の紛失については補償されてますね。配達画像がなかったり、明らかに別の住所の画像だったりとかですが。。

    バイヤーでDHLを指定して、自らDHLに置き配指定を出し、その後に届いてないとメッセージしてくる奴がいましたね。自ら置き配指定した履歴があるんで補償とか出ないけど、いうと返答が全くこなくなって、断念したかなって感じでしたが。
    騙そうとしてきてたんだと思います。

    ★ 2 ニャア!
    返信
    #24624[12]返信

    >>7
    今回の私のFedExの置き配の紛失の件ですが、最終的にはFedExは荷物回収できず断念したので商品代金(販売代金)と送料を全額補償されることになりました。

    参考までに:もし仮に後日に荷物が見つかったとしても補償金を返せというようなことはないそうです。
    補償が確定した時点でその荷物の所有権はFedExに移るとのこと。

    今回の件で分かったのは「置き配の誤配」を証明するためには、Fedex配達員が撮影した置き配時の画像の玄関は、うちの玄関じゃないぞということを証明する画像の提出が重要だということですね。
    それによって始めてFedExが現地捜査を開始します。反証画像がないと現地捜査さえされません。
    ただその捜査は1-2日くらいしかされないようで簡単に回収を諦めて補償となります。

    そしてFedExの置き配画像が正しい住所に配達されていれば、その後に荷物が盗難されているなら補償は一切されないってとこですね。

    ★ 2 ニャア!
    返信
    13にゃ2022年11月16日16時22分>>12 全額補償はいいですね。 ただ、2回目は何があっても補償しないとか言ってくることがあるので、そこは注意した方がいいです。 話は少しずれますが、DHLは送料が5-10%程度値上がりで連絡きました。 アメリカの遠隔地料金導入も決定です。
    1
    #24638[13]返信
    にゃ

    >>12
    全額補償はいいですね。
    ただ、2回目は何があっても補償しないとか言ってくることがあるので、そこは注意した方がいいです。

    話は少しずれますが、DHLは送料が5-10%程度値上がりで連絡きました。
    アメリカの遠隔地料金導入も決定です。

    ★ ニャア
    返信
    14イチえもん2022年11月16日16時41分>>13 DHLのアメリカの遠隔地料金、決定したんですね。。。 うちのとこにはまだ情報が来てないのですが、別でトピック立てて情報を追っていきます。 DHLアメリカ宛 遠隔地料金/リモートエリアの導入開始
    1
    #24644[14]返信

    >>13
    DHLのアメリカの遠隔地料金、決定したんですね。。。

    うちのとこにはまだ情報が来てないのですが、別でトピック立てて情報を追っていきます。

    DHLアメリカ宛 遠隔地料金/リモートエリアの導入開始

    ★ ニャア
    返信
    #24645[15]返信

    DHLの全体料金の値上げのニュースはこれですね。

    DHLエクスプレス 2023年の料金改定を発表 2023年1月1日より平均5.9%の値上げ

    ★ ニャア
    返信
    #24766[16]返信

    FedExのPicture proof of deliveryの説明ページのリンクを貼っておきます。

    https://www.fedex.com/en-us/tracking/picture-proof-delivery.html

    今年の6月から始まったサービスのようです。

     

    置き配の紛失/盗難の補償を無くしたのが昨年2021年の9月。

    それ以降ももちろん置き配の盗難は普通に起こっていて苦情が多くて、渋々このPicture proof of deliveryをし始めたってとこでしょうか。

     

    あと思うのは置き配写真の画質悪すぎ。昔のデジカメかと思うくらい荒い。。

    例えば同じドアが並ぶマンションでも、画質高ければドアや壁のちょっとした傷でも違いがわかるのに。。これわざと画質荒くしてるんか。。

    あと、Picture proof of deliveryページにもFedExのホームページ上でも「置き配の紛失/盗難の補償を無し」って記載はないです。

    記載されてるのは下記だけ(しかもわかりにくい。。)

    FedEX APAC 国際サービス規約
    https://www.fedex.com/content/dam/fedex/apac-asia-pacific/downloads/fedex-scc-ja-jp.pdf

    上記の18~19ページ

    当社は、当社の支配を超える事由により生じた貨物の
    滅失、毀損または遅延に関して責任を負いません。
    当社は、損害の予見可能性の有無を問わず、次に掲げ
    る事由に起因してその全部または一部が生じた貨物の
    滅失、毀損、遅延、誤配、不着、または誤った情報の提
    供もしくは情報の不提供に関して一切責任を負わず、料
    金の調整、払い戻しおよび減額も行いません。

    Q. 個人宅向けの配達で署名を得ることなしに配
    達できる場合において、署名を得ることなしに引き渡さ
    れた貨物。(「配達署名オプション」の項をご覧くださ
    い。)

    ★ 1 ニャア!
    返信
16件の返信を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)
返信先: FedExは置き配紛失に補償なし
あなたの情報:





※初書き込みの方は必ず書き込みの注意点をご確認ください。
※新規トピックを立てるべきか迷ったら、とりあえず雑談トピックにお願いします(トピック乱立を防ぐ為)