当掲示板は個別相談コンサルではありません。まず自分でカスタマーサポートに聞き、ネットで調べた上で、わからない箇所を明確にして質問してください。回答やアドバイスをもらったのに顛末を書かないような「質問逃げ」はおやめください。

「リターンリクエスト」の検索結果

100件の結果を表示中 - 1 - 100件目 (全264件中)
  • 投稿者
    検索結果
  • #30058

    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

    メアリー

      商品配達前・商品を受け取っていないのにDoesn’t match description or photosでリターンリクエストされました

      同じようなケースを経験した方いましたら、どのように対応されたか教えていただけますでしょうか?

      商品がまだ配達されていないのに、バイヤーがリターンリクエストをDoesn’t match description or photosという理由で申請してきました。

      今回のバイヤーは新規の米国の方です。

      商品はすでに発送していて、米国に到着はしていますが、まだ輸送中の状態です。追跡情報でも、まだ輸送中と表示されています。

      リターンリクエストの理由は、Doesn’t match description or photosですが、コメント欄に、『私のカードが盗まれてこの注文がされたので、返金してほしい』とかいてありました。

      4月23日までにActionするように表示されていますが、商品はまだ輸送中で、バイヤーは商品を受け取っていないのに、Item Doesn’t match description or photosという理由で開かれているので、どうしたらいいかと困っています。

      Select a Replyで Accept the Return / Give a Full Refund / Offer a partial Refund / Send the buyer a messageの選択肢表示されいます。

      リターンリクエストされてすぐにすぐにバイヤーの方へSend the buyer a messageで、現在の状況&追跡情報、商品は、日本から発送してて米国に到着しているが輸送中であることと、カードが盗まれて使用されたのならば、カード会社へ連絡するようにとメッセージを送りましたが、返信はありません。

      その後、eBay USへchatでどう対応したらいいか尋ねたところ、バイヤーは商品を受け取っていないのにリターンリクエストするのはおかしい、ポリシー違反をしているので、Misuse ReturnということでこのBuyerをReportしてから、4月24日に再度eBayに問い合わせしてくださいと言われました。

      4月24日までに配達されるかわかりませんが、このままの状態でいいのか対応がわかりません。

      今回のように商品がまだ配達されていない状態でのDoesn’t match description or photosでのリターンリクエストの対応、同様の経験された方いましたら、アドバイスいただきたいです。

      #30047

      返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

      リリ

        >3114

        アドバイスありがとうございます!

        リターンリクエストなしでの返品はポリシー違反ではなさそうですね。

        必ずちゃんと返金すればもんだいなさそうなので、進めたいと思います。

        大変さんこうになりました。

        #30045

        返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

        イチえもんイチえもん

          >>3113

          リターンリクエストなしに、Fedexのラベルをメッセージ上で送信してそれを使用して荷物を返送してもらい、荷物がこちらに到着後にSend refundから返金する方法はできるのでしょうか?

          セラー視点ではリターンリクエスト無しの返品を受け付けることに問題はないと思います。
          ただ商品が返ってきたら返金するだけなので。

          バイヤー側からすればリターンリクエスト無しなら返送したのにセラーから無視されればややこしいことになるって感じかと。

          #30044

          返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

          リリ

            いつもこちらで勉強させていただいております。アドバイスをいただきたいのですが、バイヤーからのリターンリクエストなしに返品を受けるのはアリでしょうか?

            経緯を説明しますと、セットで販売した商品の一部に双方の誤解があり、到着後に一部返品をしたいとバイヤーからメッセージがありました。

            こちらにも事前の説明不足もあったので、セットの中の一部の返品を受けることにしました。返送後に一部の代金を返金したいと思っています。

            この場合、バイヤーにリターンリクエストをあげてもらった方がよいのか、

            リターンリクエストなしに、Fedexのラベルをメッセージ上で送信してそれを使用して荷物を返送してもらい、荷物がこちらに到着後にSend refundから返金する方法はできるのでしょうか?

             

            一部の返品の場合に、リターンリクエストが必要なのかがよくわからず経験者の皆様のアドバイスをいただければ助かります。

            #29825

            返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

            イチえもんイチえもん

              この消費者保護法を順守するという面から見ると、税を理由とした返品を拒否できるとしてしまうと違法となってしまいます。
              また、消費者保護法は商品を受け取った時点から権利が発生しますので、商品を受け取っていない時点では合法的にポリシー違反と定めることが可能となります。

              なるほど、だからebayのポリシーは受取後の関税理由によるリターンリクエストは受け付けろということになってるのですねえ。

              #29822

              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

              にゃ

                >>3031
                ebayポリシーとは別として、最近のebayの傾向としてはリターンリクエストに書かれている内容は重視していません。
                バイヤーが選択したリターンリクエストの理由が重視されています。
                つまり、リターンリクエストがセラー都合で開かれているのであれば、セラーにリターンラベルの発行を求めます。

                関税が問題になる国として代表的なエリアは主にEUとUKとなります。
                これらの国の消費者保護法では理由を説明することなく返品が可能です。
                例えバイヤーが税を取り戻すという意図があったとしても、返品を拒否することが出来ないと考えられます。
                この消費者保護法を順守するという面から見ると、税を理由とした返品を拒否できるとしてしまうと違法となってしまいます。
                また、消費者保護法は商品を受け取った時点から権利が発生しますので、商品を受け取っていない時点では合法的にポリシー違反と定めることが可能となります。

                商品を返品した場合、バイヤーが適切に対応すれば税は取り戻すことが出来ます。
                返品を証明し、自国の税関に税の返還を申請します。
                税関が返品を認めれば支払った税は返金されます。

                返品をしたとしても確実に返金されないのは通関手数料です。
                かなりの割合のバイヤーが通関手数料も税と誤解しています。
                そのため、返品をすればすべて取り戻すことが出来ると考え行動することがあります。

                返金されないものとして次に可能性があるものは、一部の国で導入されている電子製品の輸入申請費用です。
                電子製品の輸入申請費用が請求される代表的な国はスペインです。
                確認は困難ですが、この費用は返金されないと考えています。

                仮にスペインのバイヤーが151ユーロの商品を購入したとします。
                関税率を5%と仮定します。
                通関手数料を15ユーロと仮定します。

                151xVAT21%=31.71
                200x関税5%=7.55
                通関手数料15
                小計 54.26

                54.26はサービスコスト総額となり、この金額を対象としてVATが加算される。

                54.26xVAT21%=11.40

                54.26+11.40=65.66

                電子製品と判断された場合は電子製品の輸入申請費用が加算される。
                これについては金額ベースか、製品個数か、パッケージ単位なのかは不明。
                過去に見た金額としては30ユーロ程度で、この金額もサービスコストに加わる。(VAT21%が加算)

                電子製品の輸入申請費用 30
                30xVAT21%=6.30
                小計 36.30

                電子製品の場合

                65.66+36.30=101.96

                つまりバイヤーにとっては70%近い課税をされたのと同じ結果になってしまいます。

                個人的には関税等は輸入者であるバイヤーが支払うべきとは考えています。
                ただ、バイヤーがどういった金額を見てその判断に至ったのかは知っておくべきとも考えています。
                セラーとバイヤーで見ている金額に大きな差があると、話をまとめることが困難となってしまいます。

                税率や計算結果等が間違っている場合があります。
                これは計算のイメージですので参考程度としてください。

                #29808

                返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                イチえもんイチえもん

                  >>3028

                  確かに書いてますね。。知りませんでした。
                  これが合法化なら関税の支払い拒否となんら変わらない気がするので、そんなことあり得ないと思ってました。
                  これ関税支払えってリターンリクエストでセラーに脅しをかけてくる手口が合法化されてることになりますね。

                  ただ、セラー側に関税の返還の義務はないのでバイヤー側としてはリターンリクエストを進めると商品が返品して手元になくなれば関税負担だけが残りますよね。
                  それで素直に返品してくるのかどうか。。変なことしてこなけれいいんですが。

                  あとセラー都合のリターン(説明と違うや破損があった)で開かれてるのか、バイヤー都合で開かれてるのかによって送料の負担なども変わってくると思うのですが、なりさんがdeclineできないところを見るとセラー都合(商品説明と違う)で開かれてるんでしょうね。
                  そこのとこを突っ込むことはできないのでしょうか?
                  例えば関税支払いのためのリターンリクエストはバイヤー都合なはずなのにセラー都合で開いてるので却下してもらうとか。。

                  #29807

                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                  DHL初心者

                    ②「荷物を受け取り済みでバイヤーが受取時に支払った関税について、セラーに請求し支払わないなら返品を受け入れろ」
                    でリターンリクエストならセラーが負けることは無いと思われます。エスカレートされたらセラー勝訴かと。

                    他方で…
                    スイスは保管料がやたら高いのですが、この保管料が原因でバイヤーとセラーでもめた場合どうなるのかは疑問です。
                    少し前にスイス税関の質問にバイヤーが回答に時間がかかり(10日前後? 詳細な経緯は不明)
                    保管料が4~5千円ほどDHL経由でバイヤーに請求されたことがありました。
                    (DHL情報ではバイヤーが回答すべき質問内容で、セラーが回答すべき質問内容ではなかったとの事でした)

                    #29804

                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                    なり

                      >>3027
                      2番のケースになります。
                      私もebayのポリシー違反かと思いましたが、イーベイジャパンからは以下のような回答しか来ません。
                      仕方がないので、リターンリクエストを受け入れようと思います。

                      5.関税請求が原因でリターンリクエストが開かれた際の対応
                      バイヤーが既に商品を受け取っている場合:通常通りのリターンリクエストの対応が必要です
                      https://www.ebay.co.jp/knowledge/trouble/article94

                      #29802

                      返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                      イチえもんイチえもん

                        >>3023

                        運送会社から料金を請求されたから、セラーがそれを払うか返品を受け入れろという理由です。

                        これは「請求された」とありますが、
                        ①「今現在でバイヤーは関税を支払わずに商品を受け取っていない」
                        ②「荷物を受け取り済みでバイヤーが受取時に支払った関税について、セラーに請求し支払わないなら返品を受け入れろ」
                        ③「荷物を受け取り済みで、後日バイヤーに請求されている関税(バイヤーは未支払い)を代わりに支払わないなら返品を受け入れろ」
                        どれになるのでしょうか?

                        ①のケースだと荷物を受け取っていないのに(未着ケースでなく)リターンリクエストを開いているならポリシー違反ですね。そもそも手元に商品がないのにリターンリクエストを開くことが問題ということですね。

                        ②③のケースでも関税の支払い義務はバイヤーにあるので、それを理由としたリターンリクエストはebayのポリシー違反です。文面からはバイヤーとのやり取りで「関税支払いをセラーに請求した」証拠となるメッセージも残ってそうなので明白だと思います。

                        個別の事情を勘案しないで、リターンリクエストを開かれたので受け入れろという回答です。

                        はっきり言ってイーベイジャパン終わってますね。。。

                        関税についてのebayポリシーを理解していないのではないでしょうか。

                        ebayのUSの方に相談した方がいいかもしれませんね。

                        #29799

                        返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                        なり

                          >>3024
                          個別の事情を勘案しないで、リターンリクエストを開かれたので受け入れろという回答です。

                          #29797

                          返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                          なり

                            ドイツ人バイヤーからリターンリクエストを開かれました。
                            運送会社から料金を請求されたから、セラーがそれを払うか返品を受け入れろという理由です。
                            運送会社からの請求は当然関税ですが、これでもリターンリクエストを受け入れるべきでしょうか?
                            イーベイジャパンに聞いても、マニュアル通りの返答しかないので対応に困っています。

                            メアリー

                              いつも有益な情報をありがとうございます。

                              私は、SellerでNo Returnで商品を出品していましたが、バイヤーが間違って購入してしまって未開封のまま返品したいと申し出がありましたので、
                              「バイヤー様が返送送料を負担・支払いをする必要がある、また、バイヤー様がebayで商品を購入した際に支払ったオリジナルの送料($20)は返金できませんが、それでもよければ、返品受け付けます」とメッセージのやり取りをし、バイヤーの方も同意してくれました。

                              バイヤー様がその後、【Change my mind】でリターンリクエストを開き、私は、Acceptedしました。
                              数日後、バイヤー様は、商品を返送したと追跡番号を教えてくれました。

                              商品は、まだ日本へ戻ってきてはいませんが、今回のような、Change my mindのリターンの場合でも、オリジナル送料は返金しないといけないのでしょうか? Item Price+Shipping feeの全額返金しなければならないのでしょうか?
                              事前のやりとりでは、バイヤー様も同意はしてくれましたが、ebayのリターンシステムで、商品代金だけ返金することはできるのでしょうか?

                              Item Price $60 + $20 DHL shipping fee で出品していた商品です。

                              eBayのページを見ても、Buyer`s Remorse ReturnでのOriginal Shipping Feeに関する情報は見つからなかったので、
                              どなたかご存知の方がいましたら、教えていただけませんでしょうか?

                              #29793

                              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                              にゃ

                                個人的には取り扱わないのであまり気にしないのですが、特に日本のセラーが間違えやすいものにジャンク品があります。

                                 

                                ジャンクとして販売は日本であれば、xxxxx ジャンクやxxxxx ジャンク扱いなどのタイトルや説明が多く用いられると思います。

                                ebayの場合はfor Partsなどですね。

                                ebayのポリシーではJunkというキーワードの使用はタイトル及び説明で使ってはいけないとされています。

                                 

                                中古商品の販売でタイトル及び説明にJunkと書いてあるのに、壊れていると主張されてリターンリクエストが申請された。

                                このバイヤーは悪質だというようなものを見かけることがありますが、ebay的にはそういったキーワードを使ってリストした時点でポリシーを守らないセラーとなってしまいます。

                                実際にどのように判断されるのか?

                                削除された事例はあるのか?

                                経験がないのでわかりませんが、中古を取り扱う場合においては注意が必要ですね。

                                 

                                ちなみにノークレームノーリターンは完全にアウト、状態などは画像で判断してや、○○ですので返品はご遠慮などもおそらくアウトです。

                                #29737

                                返信が含まれるトピック: ebayのシステムエラー/バグ

                                にゃ

                                  UKのバイヤーが購入、VAT支払い済みですがIOSSが表示される。

                                  UKのバイヤーの購入でIOSSが表示されるのは初めてです。

                                  これでも問題が出ないのは不明です。

                                  ここでひとつ重要な情報として、二重課税が発生してバイヤーからebayに返金請求があった場合、それをebayはカウントしているようです。

                                  その上でセラーに警告メッセージが送信されることがあります。

                                  ebay的にはセラーのミスと判断するものがあるようで、おそらくですがバイヤーの申告によるものと考えられます。

                                   

                                  同一のリターンリクエストのメッセージが複数回届くエラーも確認しています。

                                  こちらは実害は無さそうです。

                                   

                                  検索結果の表示、支払いなどはアカウントごとに不安定になっていると考えられます。

                                  アカウントごとですので、そのアカウントがあるサーバーでの問題の可能性が高いです。

                                  毎月20日ごろのアカウント審査やサーバーメンテナンスでやらかしているかもしれません。

                                   

                                  ebayでエラーが起こりやすいタイミングは毎日の16時ごろ、金曜日、20日ごろとなります。

                                  これらが重複しているタイミングでは大きな修正などは避けた方が無難です。

                                  また、16時ごろのものは時間が経てば正常に戻ることが多いです。

                                  #29704

                                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                  イチえもんイチえもん

                                    >>2973

                                    基本的に詐欺が狙うのは高単価、あとは換金しやすさ、大きさ/重さの扱いやすさなどだと思います。
                                    カメラは詐欺には格好のターゲットでしょうし、トレカも高額化してるので狙われやすいでしょうね。

                                    ちなみに私は過去1000件でPayment Dispute:チャージバックは1件ですね。
                                    リターンリクエストを含めても1000件中で3件、つまり0.3%ですね。
                                    Service Metricsは3ヶ月換算なので0%です。

                                    ebay歴13年ですが、1000件中の換算でケースオープンが1%を超えたことはないですね。
                                    逆に1000件中で3%や5%(30件から50件)とかのペースでリターンリクエストとかケースオープンされるってのは不思議なんですよねえ。
                                    よくそんなストレスフルなことをやってられるなあと。。
                                    私は1件でも対応するの嫌ですし。。
                                    対応してもプラスどころかマイナスで、対応それ自体が時間の無駄ですし。。
                                    なんかそういう人はコンサルか誰かに騙されてるんじゃないかな??
                                    そんな苦行みたいなのが当たり前ではないですよ。ブラック企業のサービス残業が当たり前みたいな洗脳をされてるんじゃないかと。

                                    #29633

                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                    まっつー

                                      お世話になります。

                                      リターンリクエストを使った詐欺に合ってしまったみたいです。

                                      商品を11月くらいに販売して11月末くらいに到着。

                                      12月28日にリターンケースをオープンされました。
                                      理由は、「Received wrong item」

                                      バイヤーは、私が販売した商品とは違う、価値の無い類似商品の画像を添付してリターンケースをオープンしました。

                                      私はバイヤーに、「これは商品がすり替えられた犯罪の可能性があるので、まずは地元の警察と配送業者に被害届を提出してください。そして証明書をebayに提出してください」
                                      とメッセージを送りました。

                                      バイヤーは「提出しない。販売に関してはセラーの責任だ。返金しろ。」
                                      と返ってきました。

                                      送った国はメキシコ。
                                      バイヤーが届いたと提出した画像の商品も日本製のものなのですが、私が仕入れ自体したことのない商品なので、私が間違って送ったということは無いです。
                                      類似の日本の商品にわざわざすり替えてるという事も考えると、バイヤーが意図的にすり替え詐欺を行ってる可能性は高いのかなと思います。
                                      しかし、何も証拠も証明もありません。

                                      年末年始のebayサポートのレスポンスが弱くなる時期に?リターンケースをオープンしてきたのも怪しいと思ってます。

                                      この場合セラーとしては、レポートバイヤーをして、ebayサポートに相談して、リターンケースを受け入れる事くらいしか対応はないでしょうか。

                                      もしよいアドバイスがありましたら、お願いします。

                                      #29515
                                      じんどぅ

                                        教えていただき本当に感謝します。数年のあいだこれといったトラブルなしでやってきたため巷で聞かされていた点がやっとつながりました。すべて先人の経験と知恵があってこそです。感謝します!!一部のバイヤーはワンチャン部分返金や返品なしの無料で商品受け取りを狙った輩がいるようですね。めっちゃくちゃ勉強になりました。

                                        結果として、米ebayサポートからもラベルを発行しているのでセラー有利に働くだろう。と言われましたのでバイヤーの今後の動き次第です。おそらく返品はしてこないだろうと踏んでます。イチえもんさん教えていただき本当にありがとうございました。

                                        ほっぷさん、まさに同じでフリーリターンに設定している以上ラベルは発行しておいたほうが良いと学びました!おそらく私の場合はイチえもんさんの言うとおりで故意にリターンリクエストをカマかけして来たのだと思います。コロナ以前にはクーリエ利用者も少なく”日本人はラベルを作れない”と思ってるアメリカ人は多いみたいで(実際は作れるが面倒)、一部返金で味を占めたひとたちがいるようですね。

                                        日本人セラーの配送方法が皮肉にもコロナによってアップデートされたことですんなりラベル作れますよ!ってなるのでバイヤーの思惑とは違った対応にそのあとの反応ができないのかと思います。おそらくですがほっぷさんのラベルに不備はなかったのではないでしょうか。あくまでも予想に過ぎませんが、、、

                                        #29511
                                        ほっぷ

                                          >>2
                                          最近、返品リクエストからのエスカレート、その後セラー有利で終了した取引があったので参考になるかと思い返信しました。

                                          結論としては「セラーとしてやることはやってる」状態がセラー有利に進める上で望ましいので、返品ラベルだけは提供しておいたほうが良いと思います。

                                          流れとしては以下のとおりです。
                                          1. 「商品に不具合がある」としてリターンリクエスト
                                          2. 返送ラベルを提供したが、相手から「FedExがラベルに不備ありとして受け取らなかった」と連絡
                                          3. 再度、返送ラベルを提供したが、再度「FedExがラベルに不備ありとして受け取らなかった」と連絡
                                          4. ケースエスカレート
                                          5. ebayから「返送ラベルを提供してください。4日以内に提供しなければ強制返金」と返信
                                          6. 私からebayに「返送ラベルは提供し続けている。強制返金の対応は不服」と連絡
                                          7. ebayから「返送ラベルを強制返金はしないので安心してください」と返信
                                          8. 結局、返品がないまま(追跡情報を見るとラベル作成段階で止まってる)、全額返金。ケースクローズ
                                          9. ebayに「”返送ラベルを強制返金はしないので安心してください”と連絡があったのですが」と連絡
                                          10. 翌日、全額がこちらに返金される(ebayが補填したのか、買い手から再徴収されたのかは不明)

                                          今後買い手から異議申し立てはあるかもしれませんが、ひとまずebay判断ではセラー有利で終わりました。

                                          セラー有利で終わった理由としては、一貫して返送ラベルを提供したこと(返送手段を提供し続けたこと)、ebayから「強制返金がない」という文言を取れたことだと思います。

                                          返送ラベルは提供しても相手が返送しなければ費用は発生しないですし、エスカレートしない限りは1ヶ月程度で自動クローズするので、こちらがやることはやっておいたほうがいいな、と学びました。

                                          また、この話題には関係ないですが「FedExがラベルに不備ありとして受け取らなかった」というのは本当かもしれないので、始めからリモートピックアップを使っておけばスムーズだったというのが個人的な学びでした。

                                          #29510
                                          イチえもんイチえもん

                                            >>2

                                            返送なしで返金を狙うとありますが、実際に可能なのでしょうか?

                                            例えばフリーリターン設定なのに、セラーがリターンラベル発行や返送料支払いなどリターンを進めることに対して積極的に行動しない場合はバイヤーにエスカレートされたらebayジャッジで負けて強制返金になると思いますよ。その場合にはバイヤーは商品の返送は必要ありません。
                                            セラーもいろいろいますので、リターンリクエストを開いても気付かず何も対応しないセラーも多いようなので、それを狙ってとりあえずリターンリクエストを開くバイヤーもいるようです。

                                            あと、多くのセラーは返品を受け付けたくないので、セラーが部分返金の提案してくるのを狙ってカマかけてリターンリクエストしてくるバイヤーもいます。

                                            そういうバイヤーはいざセラー側がリターンを受け付け返送ラベルを送ると何も言ってこなかったりというのがありますねえ。商品は手元においておきたいのでしょう。。

                                            ただ本当にサイズがビミョーで、返送しようか迷った挙げ句でもういいやってなってる可能性も高いですが、自分からリターンリクエストしておいて3日間何も回答しないのは無責任なバイヤーではありそうですね。。

                                            #29508
                                            イチえもんイチえもん

                                              このような経験されたことがある方、またどのような対処がベストなのかご意見知りたいです

                                              じんどぅさんのShipping Policyの設定がどうなっているのか、フリーリターン設定の話なのかebay上のリターンリクエストの理由はどうなってるのか、読んでる限りでわからないのでそこら辺をはっきり記載しないと何も判断つかないですね。

                                              「仕方なく返送ラベルを発行しようと準備をしていた」と書いているということは別にリターンリクエストを受け付けなくてもいい状況なのでしょうか?それなら受け付ける必要はないのではないでしょうか。

                                              逆にフリーリターン設定の場合やバイヤー側の理由によりリターンリクエストが自動で承諾されてるなら、とりあえずリターンラベルを相手に発行しておかないとebayにエスカレートされたら返金+返送なしのままリターンリクエストが強制クローズさせられる可能性もあると思います。

                                              相手側としては難癖つけて返送なしでの返金や部分返金を狙ってる可能性もあるかもしれませんし。

                                              #29469
                                              イチえもんイチえもん

                                                荷物には
                                                「この郵便物は、外装が破損した状態で到着しました。
                                                ひとまず当局において補修いたしましたが、お客さまの大切な郵便物をこのような状態でお送りいたしますことを深くお詫び申し上げます。〒219-8799 川崎東郵便局 第一国際郵便部」
                                                と書かれた簡易的なテープが貼られていました。

                                                こちらのメモや外装の破損の状態は返送する前に撮影して画像に残しておいた方がいいですね。
                                                あと電話ならそのやりとりの録音、メールならそのやりとりのメール内容も証拠になる可能性もあるので残しておいた方がいいです。

                                                また運営、セラーともに連絡して一日経ち、
                                                何も返信がありませんが
                                                返品リクエストが開始されラベルが送られてきました。

                                                返送ラベルは国際郵便でしょうか?それともクーリエでしょうか?
                                                あと返送の宛先はセラーの住所かeBay配送センターのどちらになってますか?

                                                リターンリクエストは通常ではバイヤーが開始することになっているのですが、タマさんが操作していないのならebayサポートが開始したのでしょうね。
                                                リターンリクエストは急いで返送する必要はないはずなので、返送する前に気になることをebayサポートに確認して言質をとっておく方がいいですね。

                                                #29448

                                                返信が含まれるトピック: Service Metrics

                                                イチえもんイチえもん

                                                  一応、Service Marixのebay japanの説明ページのリンクを貼っておきますね。

                                                  Expedited Shippingのセラー保護対応について

                                                   

                                                  10人以上からのケースオープンかつケースの数の超過でベリハイになるんだろうという認識ですが
                                                  あってますでしょうか?

                                                  Very Highが何%なのかどこに書いてあるのか確認できなかったのですが、2019年の私の投稿では下記のように書いてます。(何らかの確認して書いてるとは思います。。)

                                                  直近が3ヶ月の取引が400回以上であれば、直近3ヶ月で10回。
                                                  400回以内なら直近12ヶ月の10回。
                                                  10回になった時に、そのカテゴリーの商品が売れた際に落札手数料が追加4%かかる。
                                                  というものです。

                                                  https://yushutsu.info/bbs/topic/%e6%9c%aa%e7%9d%80%e3%81%ae%e5%a0%b4%e5%90%88%e3%81%ae%e8%bf%94%e9%87%91%e6%96%b9%e6%b3%95/#post-8418

                                                  今は手数料の追加が5%になっているようなので変更はあるようです。

                                                   

                                                   

                                                  発送時に「問題があれば必ずまずメッセージをください」と送っとおくのはありかもしれませんね。

                                                  ただ詐欺バイヤーはリターンリクエストや未着ケースオープンを前提で仕掛けてくるのでこちらに非がなくても影響するので困ったもんですね。

                                                   

                                                  未着ケースオープン Service Matrixマイナスについてはクーリエを使うことで無効化できるとのことでした。

                                                  ■eBay Japan セラー保護対応について

                                                  以下条件をすべて満たしている場合、セラー保護を適用しております。

                                                  セラーに安心して越境 EC に取りくんでいただけ るよう、臨機応変なサービスのご提供に努めております。

                                                  1.商品の所在地が日本国内である
                                                  2.Business Policies の Shipping Policy 内 U.S. shipping / International shipping の Services の項 目にてが選択されている
                                                  3.FedEx, DHL Express, UPS, ヤマト運輸を利用している
                                                  4.ハンドリングタイム内に商品の発送及び追跡番号のアップロードを行っている

                                                  <セラー保護の内容>
                                                  ・Item not received (商品未着) のディフェクト削除←Service metrics のページにも反映されます
                                                  ・Late shipment rate (配送遅延率) のディフェクト削除
                                                  ・商品未着と配送遅延に関するニュートラル・ネガティブフィードバックの削除 ※商品未着ケースのディフェクトについては保護対象となりますが、バイヤーが eBay の介入を要請しないよう、セラーは 適切に対応する義務がございます。 ※セラー保護の内容については今後、配送事業者や保護条件の見直しがされる可能性があります。

                                                  https://www.ebay.co.jp/image/preview/20230426200101803.pdf

                                                  こちら以前から気になるのはebay Japanの解説ページにはどこにも記載してないことです。

                                                  上記のリンクは外部向けのアナウンスという扱いです。つまりそのアナウンスした時には有効だったけど今は終わってます、終わりのアナウンスはしてません、とか言い出しかねないなあって思ってます。

                                                   

                                                  #29426

                                                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                  イチえもんイチえもん

                                                    いつも思うのですが、
                                                    リターンリクエストの理由で「Changed my mind」や「Order by mistake」のバイヤーって、送料無料で返送できると思い込んでケースオープンしてきてる気がする。。

                                                    私のストアのリターンポリシーを「60 days returns.」に設定してるが、
                                                    60 days returns.の続きはBuyer pays for return shippingとあるのだが、それに気づいてないのだろう。

                                                    もしリターンポリシーを全く受け付けない設定にしてたら、強引に「not as described」や「Damaged」などでリターンリクエストをして来られる気がするので、リターンポリシーのbuyer-paid-returnsが防波堤のようになっている気がする。

                                                    #29356

                                                    返信が含まれるトピック: ebayのシステムエラー/バグ

                                                    こやじ

                                                      >>111
                                                      こやじです、ネットの検索で調べてみて、ブラウザ版のeBayにログイン後、日本語表示から英語表記に変えた途端にリターンリクエストが送れるようになりました。

                                                      どうやら、日本語表示に限ってのバグだったようです。

                                                      #29349

                                                      返信が含まれるトピック: 到着後、数量不足との申し出について

                                                      イチえもんイチえもん

                                                        >>11

                                                        薄いプラスチックバックに重い金属の商品が3本入れてあり、重みで破れたかアメリカ国内の段階で抜かれたかで、川崎税関で再梱包された状態でこちらに届きました。

                                                        海外輸送に耐え得る梱包をしてなかったということになりますね。
                                                        ebayポリシー上では荷物が到着するまでがセラーの責任です。

                                                        ①部分返金
                                                        ②代替品の発送
                                                        ③返送料セラー持ちでの返品(リターンリクエスト)
                                                        のどれかになりますねえ。

                                                        ①②で話がつかない、もしくは返答してこないなら③しかないですね。

                                                        #29345

                                                        返信が含まれるトピック: 到着後、数量不足との申し出について

                                                        イチえもんイチえもん

                                                          >>8

                                                          郵便局に弁償させるべきと書いてあったのですが、発送方法は保証のないeパケットライトで、

                                                          おっしゃる通りeパケットライトには補償が付いてませんので無理だと思いますよ。

                                                          仮にEMSなどの補償ありだった場合としても、セラー側で補償申請してセラー側に補償金が戻されるという手順のはずでバイヤー側に補償金が支払われることはありません。

                                                          もし話し合いがスムーズに進まない場合、eBayのオープンケースか、もしくはPayPalのクレームを出すかどちらが良策でしょうか?

                                                          話し合いが決裂したら、まずはebayのリターンリクエストで「missing parts & pieces」か「item was not as described」で開くべきだと思いますよ

                                                          #29231

                                                          返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                          にゃ

                                                            バイヤーが受け取った商品に問題があり、問題があったものについては捨てた。
                                                            残ったものを返品するから全額を返金しろというリターンリクエストが申請されました。(10月10日)

                                                            ebayのポリシーの説明、部分返金の確認をしましたが、バイヤーは全額返金のみを主張しました。
                                                            バイヤーへの連絡とは並行してebayにも連絡しています。
                                                            その結果、ebayの下した決定は返品を受ける必要はない。
                                                            返金等無くリクエストが強制的にクローズしました。(10月12日)

                                                             

                                                             

                                                            I appreciate that you have tried to resolve this issue by communicating with the buyer via eBay messages. I understand your concern regarding the further course of action as the buyer has mentioned that they have discarded *****.

                                                             

                                                            RESOLUTION – CASE CLOSED

                                                             

                                                            I am delighted to inform you that I have closed the case in your favor and the hold on funds will be released in your account in 24 – 48 hours. I would like to inform you that as per eBay policy the buyer is required to return the entire item to receive a full refund. Hence, as the buyer has discarded ***** without your approval, to make a fair decision, we have closed the case in your favor. Please be rest assured sellers are not required to accept such return procedures where the buyer is not returning a part of the delivered package unilaterally.

                                                            eBay メッセージを介して購入者と連絡を取ることでこの問題を解決しようとしてくれたことに感謝します。 購入者が ***** を破棄したと述べているため、今後の対応についてご懸念があることは理解できます。

                                                             

                                                            解決策 – 事件は解決しました

                                                             

                                                            お客様に有利に手続きを完了させていただき、保留されていた資金は 24 ~ 48 時間以内にお客様のアカウントから解放されることをお知らせいたします。 eBay のポリシーに従って、全額返金を受けるには購入者は商品全体を返品する必要があることをお知らせします。 したがって、買い手はあなたの承認なしに*****を破棄したため、公正な決定を下すために、私たちはあなたに有利に訴訟を終了しました。 購入者が配送された荷物の一部を一方的に返品しない場合、販売者はそのような返品手続きを受け入れる必要はありませんので、ご安心ください。

                                                             

                                                             

                                                            #29180

                                                            返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                            クロちゃん

                                                              >>2752
                                                              なるほど。よく分かりました。
                                                              ありがとうございます。

                                                              「商品を手元に置いたまま返送したくないのにリターンリクエストを開いて、部分返金を強要してる」
                                                              確かにそうなってしまいますね。。
                                                              返品の場合は自己負担だということを覚えておきます。

                                                              チャージバックについてもありがとうございます。
                                                              数カ月前にも荷物の紛失で申請したので、目付けられるかもと少し悩んでいます。。

                                                              #29179

                                                              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                              にゃ

                                                                >>2750
                                                                基本的にはバイヤーは発送先の住所からのリターンラベルの発行が義務となります。
                                                                リターンコストを支払う場合でも、その算出では発送先の住所をもとに行います。

                                                                ebayの担当者は取引のすべてを完璧に把握して答えているわけではありません。
                                                                バイヤーの登録住所を見て、セラーが日本へ発送したと勘違いをする可能性もあります。
                                                                ebayの前提としてはカスタマーサポートがどのようなことを言ったとしても、ebayのポリシーが優先されます。
                                                                ただし、間違えた回答による損失に対して保護をする可能性があるといったところです。

                                                                *過去のトラブル

                                                                破損した状態で届き返送、セラーのもとにはその商品がバイヤーの受取時よりも壊れた状態で届く。

                                                                バイヤーには受け取った状態での返送義務があります。
                                                                明らかに状態が違う商品が戻ったのであれば、セラーの訴えによってセラー保護が適用された可能性があります。
                                                                その時点でバイヤーにもバイヤー保護が適用されたと考えられます。
                                                                過去の問題、カウント1です。

                                                                この過去の件ではMYUSに到着時点で商品が破損とされています。
                                                                今回の件では日本で受け取って破損と違う商品であったことが発覚です。
                                                                つまり、MYUSに到着時点では商品は壊れていなかった。
                                                                バイヤーがMYUSから日本に商品を送ったことで、その輸送中で商品が破損した。
                                                                それであるのならバイヤーは、MYUSにクレームを言うべきではないか?

                                                                例えばバイヤーがebay上で転売用の商品を購入した。
                                                                この商品を転売先に送ったところ問題が発生した。
                                                                問題を解決するために対応をしてほしい。
                                                                このような事例では、転売先との問題を解決する義務はセラーにはありません。

                                                                出されている金額から推測すると商品価格が5万弱、大きさなどがわかりませんがUS国内の送料が3000円程度とします。
                                                                この場合、1万の部分返金は、その商品がさらに希少であることなどを考慮すると難しいです。

                                                                リターンリクエストからケースにエスカレートしている場合、すでにリターンリクエストに合意がされている場合、ebayのシステムでは部分返金が出来ません。
                                                                リターンリクエストが申請されていませんとエスカレートされることもありません。
                                                                リターンリクエストを申請していなければ、セラーと話し合う時間は取れましたし、部分返金もできたと思います。
                                                                セラーと十分に話し合う前にリターンリクエストを申請した。
                                                                セラーはリクエストを承認し、US国内のリターンラベルと発行した。(セラーとしての義務ははたした)
                                                                もしくは妥当と思われる提案をした。
                                                                セラーの対応に問題はないです。

                                                                リターンリクエストを申請してから3日が経過したのちにebayに相談をした場合、自動的にケースにエスカレートします。
                                                                ここでホールドとなったのであれば、ebayはセラーの対応を評価している可能性が高いです。
                                                                セラーの対応に問題があれば瞬間的に全額返金で終了です。

                                                                他にもebayが支持しないような内容は見受けられますが、総合的に見てセラーが勝利する可能性の方が高いです。
                                                                前例と合わせてバイヤー保護の権利を失っている可能性もあります。

                                                                #29176

                                                                返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                イチえもんイチえもん

                                                                  ケースオープンからクローズは数日です。

                                                                  それだと締切での自動クローズは100%ないですね。。
                                                                  つまりバイヤー側が理不尽なケースを起こしているので強制クローズした、という可能性がかなり高くなったと思いますね。

                                                                  以下の文章でしたが、ebayにクレーム入れても大丈夫でしょうか。
                                                                  Thank you for confirming that to me, rest assured since yo have the item seller must provide a return label that can work internationally.

                                                                  文面を見る限りでは、クロちゃんさんのおっしゃってる通りなのでクレームを挙げたほうがいいのではないかと。

                                                                  部分返金どうこうには触れずに「私はカスタマーサポートの言ったことを信じて、セラーが国際的に使用できる返品ラベルをセラーが発行してくれるのを待っていたのにいきなりケースが閉じられた」ということで。

                                                                  ただし、サポートが間違った案内してるだけなので、ebayのポリシーが優先されてサポートの間違った言動はスルーされる可能性がありますね。どうなるのかは分かりません。。

                                                                   

                                                                  こちらのクロちゃんさんの投稿を見る限りでも「返送でなく一部返金を希望している」ということが読み取れるので、ebay側には「商品を手元に置いたまま返送したくないのにリターンリクエストを開いて、部分返金を強要してる」と判断された可能性が高いと思います。

                                                                  リターンリクエストは基本的には名前の通りで返送ありきです。間違った商品を送られたとしても基本的にはバイヤー側には返送の義務が生じます。そして部分返金はセラーとバイヤーの合意があってはじめて成り立つもので、返送せず部分返金だけを要望することは基本的にはebay側に問題視される(怪しまれる)と思います。

                                                                  #29173

                                                                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                  イチえもんイチえもん

                                                                    >>2748

                                                                    似たようなトピックがあるので参考までに貼っておきます。

                                                                    リターンリクエストの返送料で転送サービス使用の場合

                                                                    #29168

                                                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                    イチえもんイチえもん

                                                                      >>2741

                                                                      セラーは返送料を負担しないとのことで(MYUS経由なので)

                                                                      私の想像ではMYUS経由(アメリカの転送会社?)なので購入時の発送先住所はアメリカ、なのにebay上の登録住所やIPは日本ってとこがまず疑惑がかけられてる可能性が高いのではないかと思います。

                                                                      セラー側とメールでどういったやり取りをしたのか詳細が分かりませんが、基本的に購入時の発送先住所がアメリカならリターンリクエストでもアメリカ国内の返送料金しか支払う義務はないはずです。

                                                                      そこを日本からの返送料金を払えとメッセージを送信していたなら理不尽な要求と取られている可能性があるのかもしれません。

                                                                       

                                                                      #29155

                                                                      返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                      たぬき

                                                                        >>2734
                                                                        大変貴重な情報ありがとうございます。
                                                                        良く商品が先方に届かずに戻ってくると箱がべこべこになっているのはそういうことなんですね。

                                                                        ちょうどリターンリクエストを一件抱えてしまいました。
                                                                        Provide a return shipping labelにおいて、
                                                                        Confirm funds have been provided for a return shipping label or helped the buyer to return in another way
                                                                        を選択して、合理的な送料を入力すればよろしいんでしょうか?
                                                                        バイヤーには送料教えてねと言って待っているところです。

                                                                        #29031
                                                                        にゃ

                                                                          日本のセラーがebayジャパンに似たケースを確認した場合、ebayジャパンは転送先から返送できるようなラベルの発行をということがあります。

                                                                          USの場合は発送先の住所から発送元の住所へのリターンラベルの発行と回答します。

                                                                           

                                                                          現時点でセラーは費用を支払いリターンラベルを発行しています。

                                                                          この時点でセラーは義務を果たしていることとなるので、新たなラベルの発行や追加のコストの支払いをする必要はありません。

                                                                          期日内に商品をリターンしなければ、返金なしでリターンリクエストがクローズします。

                                                                           

                                                                          UKのセラーがUK以外の国からリターンを受ける場合、VATや関税の支払いが発生する可能性があります。

                                                                          リターンと書くことで課税されない可能性もありますが、UKの税関判断となるため事前に話をしておいたほうが良いかと思われます。

                                                                           

                                                                          ちこちゃん

                                                                            お世話になります。商品の瑕疵について記載が無く、返品リクエストを開きました。
                                                                            バイヤーから返品を受け付けるという事で、違う住所に送って欲しいという事でした。
                                                                            転送サービス利用の為、イギリス国内の転送倉庫迄の送料を支払い、イギリスから日本までの送料は自分で支払いました。
                                                                            返品になると日本からの返送料は私持ちになるのでしょうか?
                                                                            転送サービスを利用した返送の仕組みが解らず、質問させて頂きました。
                                                                            どうぞ宜しくお願い致します。

                                                                            #28966

                                                                            返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                            DHL初心者

                                                                              >>2633
                                                                              ドイツバイヤーがリターンリクエストをopenしました。
                                                                              「説明と違う」、「受取り時にXXユーロを要求された。商品代金は事前に支払っていたので、後からそんな高額を支払う気はないという理由で受取拒否しました。」

                                                                              もちろんListingに下記のような定型文を記載しております。
                                                                              ====================
                                                                              Import duties, taxes and charges are not included in the item price or shipping charges. These charges are the buyer’s responsibility.

                                                                              Please check with your country’s customs office to determine what these additional costs will be prior to bidding/buying.

                                                                              These charges are normally collected by the delivering freight (shipping) company or when you pick the item up do not confuse them for additional shipping charges…
                                                                              ==========================
                                                                              説明文に問題はない。輸入費用を支払うのはバイヤーの責任なので、輸入代金を支払って商品を受け取ってくださいと返信しました。
                                                                              このリターンリクエストはエスカレートされると有利に終わる可能性が高いでしょうか?
                                                                              来週中旬まで持ち越されるとドイツ税関から返送手続きに移ってしまう恐れがあります。

                                                                              #28942

                                                                              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                              にゃ

                                                                                途中で話が混同してしまい、EDDで少し的を外したような回答をしてしまいました。

                                                                                そんなわけで補足的に今のebayの対応と、FedExで注意をするべきことについて書かせていただきます。

                                                                                 

                                                                                 

                                                                                Expedited Shippingでのセラー保護

                                                                                 

                                                                                発送方法としてExpedited Shippingが選択されている。

                                                                                設定したハンドリングタイム内に発送をする。

                                                                                DHLやFedExなどのクーリエで発送する。

                                                                                 

                                                                                このような条件が守られている場合、発送後の遅延等についてはセラー保護が適用される。

                                                                                ただし、返金からも保護されるかは不明です。

                                                                                また、保護を適用させるためにはebayから出荷ラベルなどの証拠の提出を求められる可能性があります。

                                                                                 

                                                                                現状で異常に短いEDDが表示されている場合も多く、予定よりも到着が遅いといったクレームは増えそうです。

                                                                                これはハンドリングタイムの期限とEDDの期限が同じ日が表示される国があり、ハンドリングタイムの期限に発送した場合は物理的にEDDを守ることが不可能となってしまいます。

                                                                                未着では保護されたとしても、返品からは保護されるわけではありません。

                                                                                到着遅延を理由としたリターンリクエストであれば、セラーがリターンコストを支払いリターンを受けることとなります。

                                                                                リターンのディフェクトは消せると思いますが、損失は受けてしまいます。

                                                                                複数の国を対象にEDDの確認をすることを強くお勧めします。

                                                                                 

                                                                                FedExでの注意点

                                                                                 

                                                                                商品によっては通関のために必要な書類があります。

                                                                                この書類をラベル作成時にアップロード、電子的に送信をすることが出来ます。

                                                                                しかし、電子的に送信した書類を先方の税関やFedExが正しく確認するかは別の話となります。

                                                                                個人的な経験としては高確率で確認がされず、荷物が通関せずに止まります。

                                                                                このように必要な書類がある場合、物理的に書類を発行、出荷ラベルに同封します。

                                                                                出荷ラベルに書類を同封した場合、外部からもわかるように通関書類同封などのメモを貼り付けます。

                                                                                同封した書類はFAXで先方の国に送る必要があるのですが、メモがないと気が付かないのでFAXされません。

                                                                                そのため、税関で荷物が止まります。

                                                                                 

                                                                                FedExでは出荷ラベル作成時にエラーが発生して出荷ラベルが発行できない場合があります。

                                                                                この場合の原因の多くがインボイスの電子送信部分で発生するため、電子送信のチェックを外すことで出荷ラベルの発行が可能となります。

                                                                                最終段階のラベル発行、その下段にあるインボイスの印刷を共に行い(これが出荷人独自のインボイスとなる)、出荷ラベルとともに発行したインボイスを同封します。

                                                                                そして、通関書類と同様に外部からわかるように、インボイスありとメモを残し、インボイスをFAX送信してもらいます。

                                                                                 

                                                                                以上、参考にしてみてください。

                                                                                 

                                                                                 

                                                                                 

                                                                                #28932

                                                                                返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                こねここ

                                                                                  >>2607
                                                                                  詳しくご説明頂きありがとうございます!
                                                                                  Expedited Shippingを設定の上、ハンドリングタイム内に発送しましたので、ディフェクトは免れそうで安心しました。
                                                                                  遅延の場合はセラー保護が適用される場合もあるというのも心強いです。
                                                                                  リターンリクエストについてはどうしてもセラー側が不利益を被ってしまいますよね。
                                                                                  正直納得いかないこともありますが、eBayで販売を続けていく上で適応していかなければいけない部分だと思いますので、損失が気にならないくらい売上を立てられるよう努力します。

                                                                                  通関や配送の遅延は防ぎようがないことではありますが、手配に不備がないようにしっかり確認しつつ、あとは運を天に任せようと思います。

                                                                                  #28929

                                                                                  返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                  トオル

                                                                                    ebayで購入し、リターンリクエストをし、返品受付まで行きましたが、私の主張が通らず、ケースがクローズされたことはあります。

                                                                                     

                                                                                    理不尽な主張をする悪質バイヤーとebayに判断されたというだけ。

                                                                                    方法を学んでればバイヤー側では100%負けることはない。

                                                                                     

                                                                                    繰り返しになりますが、
                                                                                    もし仮に、バイヤーが日本版のセガサターン本体等を所持していないにも関わらず、私から購入したセガサターンのゲームソフトが動作しなかったと主張していたら、詐欺に当たらないか、と問うているのですが。

                                                                                     

                                                                                    「これは詐欺に当たらないか?」って問いがナンセンス。

                                                                                    バイヤーが日本版のセガサターン本体等を所持していないことを証明することは100%不可能だから。

                                                                                     

                                                                                    そもそもこのバイヤーが詐欺である可能性は低い。

                                                                                    バイヤーが詐欺ではないと考えれる根拠

                                                                                    ・4枚10ドルの商品でわざわざ詐欺などしないのでは?

                                                                                    ・本当に詐欺なら4枚とも動作不良と言ってくるのでは?

                                                                                    ・本当に詐欺ならバイヤーは代替品の送料の半額を自分が出すと提案してこないのでは?

                                                                                     

                                                                                    これらの可能性についての質問を全て無視し、”バイヤーが日本版セガサターン本体の写真を出さないので詐欺だ”と言っている。

                                                                                    残念ながらebayポリシーではバイヤーにその写真の提出義務がない。

                                                                                    提出義務のないものをバイヤーに要求して、それを出さないからバイヤーは詐欺だと言ってる。

                                                                                     

                                                                                    上記からこの掲示板にいる第三者からはバイヤーが詐欺だとする根拠が薄く、本当に動作不良であった可能性はあると見える。

                                                                                    他の回答者は”やんわりと言葉を選んで”さっさと全額返金したらと提案している。

                                                                                    他の回答者は仮に本当に詐欺であっても証明できないからebayでは状況は変わらないとも付け加えてる。

                                                                                    その回答後もまだ「日本版セガサターン本体の写真が…」「虚偽では…」と言ってる。

                                                                                     

                                                                                    自分が詐欺に当たると思うなら警察に行けばいいでしょう。

                                                                                    自分が詐欺に当たると思うならリターンリクエストに応じずエスカレートして戦ってみればいいでしょう。

                                                                                    #28928

                                                                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                    にゃ

                                                                                      >>2605
                                                                                      基本的にはebayで表示されているEDDが判断基準となりますが、ハンドリングタイム内に設定されている発送方法で発送していることのほうが重要視されます。
                                                                                      Expedited Shippingが設定されている場合、ハンドリングタイム以内にクーリエで発送していればEDDをオーバーしてもディフェクトは削除可能ということになっています。
                                                                                      商品説明に記載されている期間などの目安は考慮されません。
                                                                                      セラーが独自に設定しているポリシーやビジネスポリシーよりも、ebayのポリシーが優先されます。

                                                                                      国際郵便の場合はどこまでトラッキング情報で状況が確認できるかが非常に重要となります。
                                                                                      遅れて配達された場合、ケース等で負けてもセラー保護が適用される場合が多いです。

                                                                                      ・通関しない
                                                                                      ・受け取り拒否が確認できない
                                                                                      ・住所地への配達の試みが確認できない
                                                                                      ・住所地付近の郵便局での保管が確認できない
                                                                                      ・日本に送り返されている

                                                                                      このような場合、セラー保護が適用されない可能性が高くなります。

                                                                                      また、バイヤーはどのような場合でもリターンリクエストを利用することが可能です。
                                                                                      EDDを越えて商品が到着した場合、セラー側の問題としてリターンリクエストを申請する可能性があります。
                                                                                      商品に問題があったとしてリターンリクエストを申請することも可能です。
                                                                                      発送前に問題があった場合、バイヤーがリターンリクエストを利用することはよくあることです。
                                                                                      この場合、現実としてセラーはより大きな損失を受けてしまいます。

                                                                                      では、このようなケースで何がベストかと言えば、バイヤーが旅行に行く前に商品を到着させるか、希望する期日に商品を到着させるかとなります。

                                                                                      #28926

                                                                                      返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                      ハリボー

                                                                                        >>16
                                                                                        コメントありがとうございます。

                                                                                        バイヤーは、動作しない写真を送ることはできます。と昨日言ってきました。

                                                                                        なので、再度送ってください、と返事をしましたが、今日の返事で、「ゲームソフトの損傷が激しくて動作しません。」と言ってくるだけで、日本版セガサターンの本体が映った動作しないことが分かる写真は一向に送ってきません。

                                                                                        私は過去にバイヤーとして、ebayで購入し、リターンリクエストをし、返品受付まで行きましたが、私の主張が通らず、ケースがクローズされたことはあります。

                                                                                        ebayがどのような対応をとるかは非公開ですので、無意味かどうかはわかりません。

                                                                                        中にはキツい表現にもとれる詰問をされる方まで出て来ましたので、ここではこれ以上、相談はしません。

                                                                                        沢山のアドバイスをありがとうございました。今後の参考にさせて頂きます。

                                                                                        #28918

                                                                                        返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                        ハリボー

                                                                                          >>9
                                                                                          >>9
                                                                                          ご丁寧に、沢山の貴重なアドバイスをしてくださり、ありがとうございますm(_ _)m

                                                                                          返金の仕方や、返金割合等、今後の参考にさせて頂きます。

                                                                                          リターンリクエストは、2日前に来ました。

                                                                                          私が疑っているのは、
                                                                                          「ゲームソフトが大変古い物ですのて、本体との相性があると思いますので、完全に動作しなかったゲームソフトと貴方の日本版セガサターン本体等が映った写真を送ってくれませんか?」と依頼をしましたら、

                                                                                          そのバイヤーは何故か、17枚のセガサターンゲームソフトだけが映った写真を1枚だけ送ってきて、「貴方から購入したソフト2枚が動作しませんでした。と言って来たことです。」
                                                                                          動作確認には必ず日本版のセガサターン本体やコントローラー等が必要ですが、バイヤーの日本版のセガサターン本体が映った写真は、まだ送信されて来ていません。

                                                                                          もし仮に、バイヤーが日本版のセガサターン本体等を所持していないにも関わらず、私から購入したセガサターンのゲームソフトが動作しなかったと言っていたら、それはバイヤーによる虚偽ではないでしょうか?

                                                                                          #28917

                                                                                          返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                          にゃ

                                                                                            >>8
                                                                                            あず、リターンリクエストは90%ぐらいはいきなり開きます。
                                                                                            リターン以外の対応を望む場合や、何かの確認をしたい場合にはメッセージが先に来ることが多いです。

                                                                                            現状でリターンリクエストが合意された状態であるのなら、セラー側の操作で合意した可能性が高くなります。
                                                                                            しかし、第三者にそれを確認する方法はありません。
                                                                                            リターンリクエスト上からの全額返金であればリターンリクエストはクローズします。

                                                                                            部分返金を使う場合、事前にバイヤー返金額について話し合いをします。
                                                                                            この話し合いで合意が出来た場合にのみ部分返金を行います。
                                                                                            4商品$10.50+送料$20で$5の部分返金は、過去の経験上では合意は難しいです。
                                                                                            4商品あるので$20の送料を支払う価値があり、2商品であるのなら送料も半分が妥当なラインです。
                                                                                            ただし、4商品であることに価値を感じている場合であれば、2商品なら購入しなかったとなっても不思議ではありません。

                                                                                            カナダのバイヤーということを考えると、関税と通関手数料を支払っていると考えられます。
                                                                                            発送方法にもよりますが推測される金額は$15~$20です。
                                                                                            部分返金をしてもこの金額は戻りませんし、返品をしても手続きをして取り戻せるのは関税のみです。
                                                                                            バイヤーが正しい主張をしている場合、全額を返金しても損失を受けてしまうような状況です。
                                                                                            その状況での$5のオファーが妥当なのかは検討する必要があります。

                                                                                            バイヤーの主張が正しいかという部分については、発送前に十分に動作確認をしているかも判断要素になります。
                                                                                            動作確認をしていない場合、動くものを販売して発送したという根拠がありません。
                                                                                            また、交換品の発送を送料半分の負担まで申し出ていることから、詐欺の可能性はかなり低いと私なら判断をします。
                                                                                            どちらかと言えば全額返金で合意を取ってから返金を行います。

                                                                                            どのような場合であってもバイヤーは自由にフィードバックを残すことが可能です。
                                                                                            それが明らかに虚偽の内容ではない限りフィードバックは削除されません。
                                                                                            例外としてはケースにエスカレートされ、セラー有利でクローズした場合です。
                                                                                            経験上、今回のケースではセラー有利とされる要素がなく、エスカレートされればほぼ確実に負けます。

                                                                                            そして、もう一つ重要なこととしては、リターンリクエストの申請が2週間前というところです。
                                                                                            詐欺的なバイヤーであればすでにケースにエスカレートして返金を受け取っているでしょう。
                                                                                            セラーと話をする必要もありませんし、写真を送る必要もありません。
                                                                                            3日間待ってebayに連絡をすれば終わりです。

                                                                                            現状ではセラーが圧倒的にまずい状況です。

                                                                                            #28916

                                                                                            返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                            ハリボー

                                                                                              >>6
                                                                                              部分返金を拒否されましたので、

                                                                                              返品を受け入れるか、全額返金か、選択する画面が現れていたかと思うのですが、

                                                                                              今、私の画面上で、「You accepted a return」が表示されている、ということは、私は無意識のうちの誤操作で、返品を受け入れるをクリックしてしまったのでしょうか?(>_<)

                                                                                              だとしたら、今更、全額返金しても、リターンリクエストのケースは閉じられないでしょうか?(;_:)

                                                                                              #28915

                                                                                              返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                              ハリボー

                                                                                                >>6
                                                                                                ありがとうございますm(_ _)m

                                                                                                詐欺には引っかかったけど、金額は30.50ドルなので、不幸中の幸いとして、全額返金して、早く終わらせたいです。

                                                                                                そして、そのバイヤーは、今すぐにでもブロックしたいです。
                                                                                                ブロックしたバイヤーからでも、メッセージ出来る設定にしておけば、本人にはバレないで済みますよね?

                                                                                                今、私の画面上では、「You accepted a return」となっているのですが、全額返金すれば、自動的にこのリターンリクエストのケースはクローズされるのでしょうか?

                                                                                                そして、この方とはもうこれ以上メッセージのやり取りをして関りを持ちたくありません。
                                                                                                その為、無言で、全額返金をしたいのですが、それでネガティブフィードバックを貰うことはあり得ますでしょうか?

                                                                                                #28912

                                                                                                返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                                ハリボー

                                                                                                  >>3
                                                                                                  ありがとうございますm(_ _)m

                                                                                                  今回、初めて、リターンリクエストが来て戸惑っていて、システム利用方法も、分からないことばかりです。

                                                                                                  昨日、ebayから、自動メールで、「You accepted a return」と来ました。
                                                                                                  これは、バイヤーから、返送してもらわないといけない、という事でしょうか?

                                                                                                  もし、全額返金したいとなった場合、全額返金して、その後ケースをクローズできないでしょうか?

                                                                                                  #28908

                                                                                                  返信が含まれるトピック: カナダのバイヤーから、返金詐欺?

                                                                                                  イチえもんイチえもん

                                                                                                    もし、日本版のセガサターン本体等を使用しての動作しなかった写真をバイヤーが私宛に送信して来なかったら(1~2日経っても)、ebay本社にReportしようかと思うのですが、この場合でも、私の主張は認められず、バイヤーに全額返金しなければいけないことになりますでしょうか?

                                                                                                    ebayには確認する術がないので「どっちが正しいのかわからんけど返送してお互いチャラにすればいいでしょ」ってのがebay側の理屈で、セラー側がリターンリクエストに応じないのならセラー側が悪質と判断されるでしょう。

                                                                                                    なので今回のケースをエスカレートしてセラーが勝てる可能性は極めて低いと思いますよ。

                                                                                                    例外はそのバイヤーが繰り返し「動作しない返金しろ」と行っていて多数のセラーからReort buyerで苦情が入ってるケースですね。その場合は強制的にセラー有利のジャッジが下されるはずですが、今の時点で適応してないなら今回のケースには当てはまらないでしょう。

                                                                                                    また、早急に全額返金しなかったことにより、バイヤーから、後々、ネガティブフィードバックを貰う可能性もありますでしょうか?

                                                                                                    状況的に「言い合い」になってる感じなのでありそうですね。
                                                                                                    「購入した商品が動作しなかった」という理由のネガティブフィードバックはebayサポートも消去してくれないと思いますね。

                                                                                                    ハリボー

                                                                                                      お世話になっております。
                                                                                                      今から、2週間ほど前に、4枚セットのセガサターンのゲームソフトが、カナダのバイヤーによって、落札されました。
                                                                                                      落札価格は、10.50ドル+送料20ドルで、合計30.50ドルです。

                                                                                                      商品到着後の2日後に、いきなり、リターンリクエストが開かれました。

                                                                                                      ゲームソフト4枚のうち、1枚のディスクに穴が開いていて、動作しない、とのことでした。

                                                                                                      一応、出品画像には、よ~く目を凝らすと、ディスクに小傷がある事は、分かります。
                                                                                                      動作しないというバイヤーの主張は、怪しいなと思いましたが、約30年以上前のゲームソフトで、ディスクが痛んでいると、後々に動かなくなる可能性もあるので、私は、5ドルの部分返金のオファーを送信しました。

                                                                                                      翌日にそのオファーは拒否され、
                                                                                                      バイヤーは更に、2枚目のゲームソフトも動作しませんでした。
                                                                                                      全額返金か、動作しなかった2枚のゲームソフトの交換品を、送料半分は私が負担するので、送ってきてくださいと、メッセージが来ました。

                                                                                                      その後、私は、バイヤーに、状況を良く確認したので、
                                                                                                      貴方がお持ちの日本版のセガサターン本体に、日本版のセガサターンコントローラーを接続し、今回貴方が返品リクエストされてる動作しなかったというゲームソフトをセットしていただき、貴方のテレビ画面にそれらを接続して、動作しなかった写真を、私宛に送ってください。と言いました。

                                                                                                      すると、今度は、バイヤーは、明らかに動揺した様子で、他のセガサターンゲームソフトと、今回私から購入した4枚中の3枚のセガサターンゲームソフトを合計14枚並べた写真を、一枚のみ送信してきました。
                                                                                                      そして、他のセガサターンのゲームソフトは動作しますが、貴方から購入した4枚中2枚は損傷が激しく動作しません。
                                                                                                      もし、ご希望であれば、もちろん動作しなかったゲームソフト2枚の写真を送信しますけど?と論理が破綻したことを主張してきました。

                                                                                                      実は私は、貴方の日本版のセガサターン本体を使って動作しなかった写真を送信して、とバイヤーに言う前に、ebayジャパンに、返金詐欺かもしれない旨を報告しました。
                                                                                                      しかし、先ほど、ebayジャパンより回答があり、「今回は商品都合の返品理由となりますため、残念ながら、ポリシー上、リターンリクエストの拒否はできかねてしまいます。」と言われてしまいました。そして、「バイヤーのポリシー濫用と思われる場合は、ebay本社にReportしてください。」とも言われました。

                                                                                                      本日、バイヤーへは、再度、日本版のセガサターン本体等を使用しての動作不良の写真を私宛に送信してください。とメッセージするつもりです。

                                                                                                      因みに、商品説明欄には予め、全てのセガサターンのゲームソフトは日本版の為、プレイするには日本版のセガサターン本体が必要です。と、注意書きはしていました。

                                                                                                      私は、そのバイヤーは、日本版のセガサターン本体及び日本版のセガサターンコントローラーを持っていないにも関わらず、動作しなかったと、虚偽の主張をしてきているのではないかと、疑っています。

                                                                                                      もし、日本版のセガサターン本体等を使用しての動作しなかった写真をバイヤーが私宛に送信して来なかったら(1~2日経っても)、ebay本社にReportしようかと思うのですが、この場合でも、私の主張は認められず、バイヤーに全額返金しなければいけないことになりますでしょうか?
                                                                                                      また、早急に全額返金しなかったことにより、バイヤーから、後々、ネガティブフィードバックを貰う可能性もありますでしょうか?

                                                                                                      #28897
                                                                                                        

                                                                                                        >>5
                                                                                                        >ハンドリングタイムが過ぎると、SEOが悪くならないでしょうか?

                                                                                                        気にしないです。SEOとかPVとかデータすら見てないですし、この前も購入から5カ月後に発送とかありました。当然awaiting shipment画面からも取引情報が消えますが送り先を記録しといてちゃんと受け取ってもらえました。1、2週間取り置きとかなら全然珍しくないです。
                                                                                                        それにebay自体が落ち目だと思っているのでその中で必死にもがくのは努力の方向が間違っている気がします。数年前と比較して明らかに売上は下がっていますし、他のセラーを見ても同様です。特にオークション出品は酷いですね。昔は円高でも余裕で利益出ていた商品群が、今はこの円安でも原価割る事が頻発するようになりました。理由は良く分かりませんがebayのユーザー数が減っているんでしょうか。そんなプラットフォームでSEOとか頑張っても、魚の少なくなった釣り堀で必死になってるみたいでコスパ悪いように思います。なのでebayでは適度に釣り糸を垂らしながら、もしくは人に任せながら、他の漁場を開拓するっていうのが良いのではないでしょうか。いずれにせよ特定企業に命綱握られてる商売は
                                                                                                        安心できません。
                                                                                                        現在ebay単体でも余裕で生活できる利益は出せていますが、今後また円高に大きく振れる時代が来たら無理ですね。なので国内取引を拡大させようと頑張っています。

                                                                                                        >また、購入前に質問も出来るのに、売り切れになるのが怖いからという理由で、購入後に、あれこれ質問をしてくるバイヤーは正直苦手ですし、ストレスに感じてしまいます。

                                                                                                        むかつきますよね。でもそんなバイヤーebayに限らずざらに居ますのでむかついて終わりです。何も出来ません。
                                                                                                        とある商品を購入したバイヤーから、それのオプション品を探していると連絡があったのでこちらが善意で数千円で購入して同梱して送ってあげたら、傷があるという理由でリターンリクエストくらいました。交渉しましたがバイヤーは総額の7割返金しろと譲らず、結局ケースオープンされたあげくebayの判断で全額強制返金でした。そこからメッセージの返信も無くなり商品も盗られました。損失は6万円くらいでした。
                                                                                                        今週も30万円程の商品を購入時と別の住所に発送する予定です。悪意あるバイヤーだったら面倒ですけどしょっちゅう対応してるので「この住所に発送してくれ」って言われたら返信は「OK」のみです。seller protectの対象外でしょうけど、これで商品盗まれた事は一度も無いです。

                                                                                                        #28883

                                                                                                        返信が含まれるトピック: FedEx / DHLの誤請求が多発 (FedEX関税請求)

                                                                                                        にゃ

                                                                                                          FedExのルール的なものとしては荷物配達後の税の請求が基本とはなっています。

                                                                                                          しかし、実際には税の支払い後の配達が主流となっていました。(EUとUKの場合)

                                                                                                          ただ、ここのところの傾向としてUKとオランダのバイヤーの問い合わせが増えているので、この両国で何らかの変更が行われたと考えています。

                                                                                                          そしてこの変更がEUの他の国でも採用されていくと予想しています。

                                                                                                          何が正しいかというよりも、方針が変更されたのであれば対応するので黙って変更をするのはやめてもらいたいものです。

                                                                                                           

                                                                                                          今のところUKでは150ポンド、400ポンドで請求が来たとの問い合わせを受けています。

                                                                                                          138ポンドで配達前に請求が来て商品を受け取らずに返品したいとの連絡も受けています。

                                                                                                          こちらはバイヤーがリターンリクエストを申請しましたが、ebayの判断で返金なしでクローズしました。(2営業日程度)

                                                                                                          税の請求タイミングについては一定の基準はあるはずなのですが、こちらについても現地での判断が優先されている可能性はありますね。

                                                                                                           

                                                                                                          日本の場合、税の未払いについては法的な手続きを取るそうです。

                                                                                                          輸入で大きな金額を支払わない場合があり、訴訟に発展することもあると聞いています。

                                                                                                          輸出の場合ではやはりコストは重視されると考えられます。

                                                                                                          確かに約款には書いてあるのですが、請求を伴う重要事項ではあるので説明をしないことには違和感があります。

                                                                                                           

                                                                                                          結果として発送後の金銭的なリスクが最も低いのは国際郵便での発送となります。

                                                                                                          ただし、未着等への対応など発送後の荷物のコントロールが出来なくはなります。

                                                                                                          送料も今では高めです。

                                                                                                          DHLはFedExと国際郵便の中間程度です。

                                                                                                          返送時のコストは高くなりますね。

                                                                                                          FedExは税だけではなくアメリカ企業ということでの制約もあったりします。

                                                                                                          特定の国ではFedExのみに特別な状況が発生する場合があります。

                                                                                                          実は台湾もその一つなのですが、トラブル時にものすごく重要なことが簡単には出来なかったりします。

                                                                                                          こういった状況を理解してどの業者を使うかというところが、出荷人の裁量となってくるのでしょう。

                                                                                                          ただ、それを決定するための情報は十分に提供してもらいたいですね。

                                                                                                           

                                                                                                           

                                                                                                          #28556

                                                                                                          返信が含まれるトピック: ebayのシステムエラー/バグ

                                                                                                          Pan

                                                                                                            管理人より:

                                                                                                            こちらの投稿は下記のトピックに移動させていただきました。

                                                                                                            リターンリクエスト返品商品が到着してないのに強制返金

                                                                                                            • この返信は1年前にイチえもんイチえもんが編集しました。理由: 適性トピックに移動
                                                                                                            #28273

                                                                                                            返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                            イチえもんイチえもん

                                                                                                              >>2340

                                                                                                              ややこしい問題に巻き込まれる可能性はありそうですね。
                                                                                                              ・トラッキングデータがアメリカ発の発送になるので、item location設定はUSにしないとポリシー違反になる可能性がありそうですね。
                                                                                                              ・なのでBusiness policy(shipping policy)はdomesticが適応されるようにしないといけないのではないかと思いますね。
                                                                                                              ・アメリカからの発送設定なのにリターンリクエストがあった場合にItem Location(アメリカ)とReturn address(日本)などと設定してると問題が生じると思います。
                                                                                                              ・アメリカから発送しているので偽装したアメリカ人ではないかと疑われアメリカの税金の脱税を疑われる可能性もあるかもしれません。
                                                                                                              ・直接で購入者に発送してない上に代行業者でもないので消費税還付はハードルが高くなると思います。
                                                                                                              住所どうこうについてはebayのセラーサポートに聞いておいた方がいいと思いますね。

                                                                                                              #28199

                                                                                                              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                              にゃ

                                                                                                                >>2304
                                                                                                                このケースだと返金詐欺には当たらないと判断される可能性の方が高いですね。
                                                                                                                新規で複数のアカウントについては、ゲスト購入やポイントサイトでの新規アカウント発行もあるのでポリシー違反となるかは難しいところです。

                                                                                                                到着から2週間後のリターンの要求もポリシー違反には該当しません。
                                                                                                                外出していて受け取りは家族、2週間後に商品の確認をした。
                                                                                                                受け取ってからしばらくたってから、商品に問題があることに気が付いた。
                                                                                                                こういったことから問題視はされません。
                                                                                                                ただ、2週間後というところは一つの判断材料で、おそらくですがebayの利用歴はそこそこあるバイヤーと考えられます。
                                                                                                                古いバイヤーはebayの以前の標準であった2週間以内でのリターンで考える傾向があるからです。

                                                                                                                Report Buyerはバイヤーの問題を報告することで、ebayの専門部署が調査をするものです。
                                                                                                                調査を依頼することと、リターンのプロセスを止めることは全く違います。
                                                                                                                この時点ではバイヤーはリターンリクエストを申請しているだけであり、詐欺に該当するような行為は確認できません。
                                                                                                                セラーにはリターンラベルの発行の義務があります。
                                                                                                                発行したリターンラベルを使って商品が返送、送っている商品が戻れば詐欺ではなく通常のリターンです。

                                                                                                                問題視されるとすれば、このバイヤーが複数のアカウントを使い、複数のバイヤーに対して同様の行為を繰り返していた場合です。
                                                                                                                この場合はすべてのアカウントがサスペンドされます。

                                                                                                                今の段階で見るのならすべてが強制返金なのでディフェクト4です。
                                                                                                                取引件数やバイヤーの国にもよりますが、Below Standardの危険性を考える必要があります。
                                                                                                                Below Standardの状態が長期化したり、カウントが悪化すると深刻な問題となってしまいます。
                                                                                                                もし、Below Standardに陥ってしまうようであれば、早い段階で対策を始める必要があります。

                                                                                                                #28198

                                                                                                                返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                イチえもんイチえもん

                                                                                                                  >>2309

                                                                                                                  こちらのケースですが昨晩、全額が強制返金されました。
                                                                                                                  理由としては商品説明が完全ではなかったとのことでした。

                                                                                                                  実際にはバイヤー都合でのリターンリクエストなので、強制返金して「商品説明が完全ではなかった」ってのはおかしな理由ですね。。

                                                                                                                  状況的にはeBay担当者が手動で強制返金してそうですが、なぜしたのか意味不明ですね。
                                                                                                                  邪推すると最初の担当者がバイヤー側に説明していたことと合致しなくなり、間違いをもみ消すために当初の説明通りの対応をした、、と。

                                                                                                                  セラー側については。。。
                                                                                                                  にゃさんから何も言わなければそのまま放置されてた感じがしますね。。

                                                                                                                  #28186

                                                                                                                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                  イチえもんイチえもん

                                                                                                                    >>2304

                                                                                                                    「商品が写真と違う」という理由で4つのアイテムに別々でリターンリクエストを開かれて、返送ラベル発行や返送料金の対応などをしなかったのでケースエスカレートされて強制返金になったということですか?

                                                                                                                    「4つの新しいアカウントを使って商品を購入」は発送先住所や氏名が同じって意味ならば、その行動は怪しいですがそれを持ってリターンリクエストを覆せるかと言うとなんとも言えません。

                                                                                                                    けんたさんの言うことの方が私は正しいと思いますが、第三者のカスタマーサポートから見るとどちらが正しいか確定することはできませんので、客観的におかしい/怪しいと思われるポイントを積み上げて報告しつつも、詐欺とわかっていてもリターンリクエストには粛々と対応するしかなかったとは思います。

                                                                                                                    Report buyerって何の意味があるのですか?

                                                                                                                    カスタマーサポートに連絡をした場合は担当者のアドバイス、Report a buyerでは専門部署の調査となるようなので意味はないことはないようですね。
                                                                                                                    ただ一度の報告で即時に対応することはないと思います。

                                                                                                                    #28180

                                                                                                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                    イチえもんイチえもん

                                                                                                                      >>2300

                                                                                                                      ひどいですね。。
                                                                                                                      推測するにそのサポートはリターンリクエストに「セラー都合」と「バイヤー都合」の2つのケースがあることを「知らなかった」んでしょうね。
                                                                                                                      「思い違い」だけだと何度も誤った返答をすることはありませんから。。。

                                                                                                                      これはeBayユーザー(セラー、バイヤー共に)にとって由々しき問題ですね。。
                                                                                                                      ebayポリシーを知らずに不条理な操作するサポートがいたらたまったもんじゃないです。
                                                                                                                      eBayの会社風土ではこういったケースを隠蔽するでしょうから、会社として自浄/改善することはなく今後はこのようなサポートの間違いのケースが増えていくのではないかと思いますね。

                                                                                                                      #28178

                                                                                                                      返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                      にゃ

                                                                                                                        リターンリクエストでebayから驚きの対応がありました。

                                                                                                                         

                                                                                                                        リターンリクエストの内容としては、受け取った商品が合わなかったお言うバイヤー都合のものです。

                                                                                                                        そのためリクエストは自動承認され、バイヤーには商品を日本に送るようにebayから指示がされています。

                                                                                                                        しかし、その数日後にebayから普通ではないメッセージが届きました。

                                                                                                                         

                                                                                                                        1.リターンリクエストに対応しろ

                                                                                                                        バイヤーは受け取った商品に問題があると述べている。

                                                                                                                        バイヤーは商品を送り返すことで、元の送料も含めた全額の返金を受け取る権利がある。

                                                                                                                        また、この場合の返送料はセラーが支払う必要がある。

                                                                                                                         

                                                                                                                        返品の手配をするために4営業日を与える。

                                                                                                                        この間に問題を解決しない場合、商品の返送がシステムで追跡できなくとも全額を返金する。

                                                                                                                        返品の手配をするためには前払いの配送ラベルを購入し、ebayのメッセージを利用してラベルをバイヤーに送る。

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                        ebayのリターンポリシーは変更されたのだろうか?

                                                                                                                        バイヤー都合のリターンリクエストで自動承認されているため、リターンラベルをアップロードはできません。

                                                                                                                        そのためメッセージで送れと言ってきたのだと思うのですが、そもそもとしてリターンコストの支払い義務はバイヤーにあるわけです。

                                                                                                                        そんなわけでebayに確認のメッセージを送りました。

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                        2.リターンコストを送るかリターンラベルを送れ

                                                                                                                        現時点ではebayは関与はしていない。

                                                                                                                        リターンコストを送るかリターンラベルを送りなさい。

                                                                                                                        3営業日が経過するとebayが関与できるようになる。

                                                                                                                        ebayが関与する前にバイヤーの要求をクリアすればセラーのアカウントに影響はない。

                                                                                                                        また、ebayが関与する前に返金を行った場合、FVFも返金される。

                                                                                                                        返品を受け取ったら即座に返金をすることをお勧めする。

                                                                                                                        楽しい週末をお過ごしください。

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                        まったく楽しくないです。

                                                                                                                        そして、毎度のことながら重要なことには回答していません。

                                                                                                                        そこで再びebayにメッセージを送りました。

                                                                                                                         

                                                                                                                        ebayへのメッセージ

                                                                                                                        返品理由はフィットしなかった。

                                                                                                                        バイヤーはバイヤー都合でのリターンリクエストを申請している。

                                                                                                                        バイヤー都合でのリターンリクエストであるため、自動承認もされている。

                                                                                                                        この場合、リターンコストの支払い義務はバイヤーにある。

                                                                                                                        なぜ、セラーにリターンコストの支払いや、リターンラベルの発行を求めるのか?

                                                                                                                         

                                                                                                                        リターンリクエストの承認時のebayのメッセージにも自動承認されたとはっきりと表示されている。

                                                                                                                        ebayがバイヤーにリターンを命じたことも、その起源も含めてはっきりと表示されている。

                                                                                                                        ebayのポリシーは変更されたのか?

                                                                                                                        それともバイヤーの住む国のebayには独自のポリシーが存在するのか?

                                                                                                                        正しい対応をするためには明確な対応が必要です。

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                        3.セラーは何もする必要はありません。

                                                                                                                        このリクエストについての不満は理解できます。

                                                                                                                        買い手がリターンを希望、すでに承認されているため何もする必要はない。

                                                                                                                        買い手は自らが費用を支払い15営業日以内に商品を返送する必要がある。

                                                                                                                        この期間内に商品を返送しなかった場合、リターンリクエストは自動的に期限切れとなる。

                                                                                                                        そのため、セラーは何もする必要はない。

                                                                                                                         

                                                                                                                        !!!

                                                                                                                        私の同僚からのメッセージは・・・・

                                                                                                                        彼が間違えて理解していたので無視してください。

                                                                                                                        応援できたことを嬉しく思います。

                                                                                                                        !!!

                                                                                                                         

                                                                                                                        ものすごく重要なことなので間違えるな!!

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                         

                                                                                                                        #28126
                                                                                                                        まっつー

                                                                                                                          イチえもんさん
                                                                                                                          にゃさん

                                                                                                                          ご返信ありがとうございます。

                                                                                                                          なるほど。USサポートにいきなり聞くのではなく、ジャパンサポートに聞くのが良かったということですね。。
                                                                                                                          ジャパンサポートは、、あまり信用ができず(たまに間違った説明があったり、間違いを指摘すると返信がこなくなったりと、、)、、USとうまいことコミュニケーションが成立しない時だけ使ってました。。。

                                                                                                                          「リターンリクエストでサポートに質問するとエスカレートされる恐れがあると言う話」は以前からあるのですね。
                                                                                                                          納得はできないですが、、気を付けるしかないということですね(苦笑

                                                                                                                          色々勉強になります!

                                                                                                                          また、ebay USから回答がきましたら、こちらで報告させていただきます。

                                                                                                                          ありがとうございました。

                                                                                                                          #28095
                                                                                                                          にゃ

                                                                                                                            対応は考えているよりも単純で、いくつかの方法があります。

                                                                                                                            もっとも簡単な方法としてはebayジャパンに聞くですね。

                                                                                                                            ebayジャパンに聞いただけではエスカレートはされません。

                                                                                                                            ただし、期日までにリターンリクエストに対応しないとエスカレートされてしまいます。

                                                                                                                            他の対応だと具体的なリターンリクエストを対象としないでUSに質問することです。

                                                                                                                            何も指定をしていないので、エスカレートすることは出来ません。

                                                                                                                             

                                                                                                                            複数のリターンラベルをどうするかについては、ラベルを複数送り、一つのトラッキングナンバーを登録する。

                                                                                                                            トラッキングナンバーはメッセージなどで残しておく。

                                                                                                                            他にも方法はありますがこのぐらいで問題は発生しないと思われます。

                                                                                                                             

                                                                                                                            サポートに連絡したときのリターンリクエストのステータスとオープンしてからの期間にもよりますが、通常は3営業日以内であればエスカレートはされません。

                                                                                                                            それを過ぎてからの質問や連絡、つまり、カスタマーサポートに助けを求めたことが介入を依頼したことになってしまいます。

                                                                                                                            連絡した時点でリターンラベルが発行されていないのであれば全額返金の可能性は高いのですが、リターンラベルが発行されているのであれば全額返金はebayのミスとなります。

                                                                                                                            内容によっては全額補償も得られたかもしれません。

                                                                                                                             

                                                                                                                            その後のUS側の対応にもよりますが、今のままでディフェクトが削除されただけならFVFも返還されていない可能性が高いです。

                                                                                                                            流れ的にはそこそこebay側にミスがあり、それも認めているので何とかなりそうな気はします。

                                                                                                                             

                                                                                                                             

                                                                                                                             

                                                                                                                            #28094
                                                                                                                            イチえもんイチえもん

                                                                                                                              まっつーさん

                                                                                                                              ebay japanの回答だけをみると、ケースがオープンされて、ケースについて質問をするとケースが自動でエスカレーションされる。と言うのですが、本当なのかな?

                                                                                                                              リターンリクエストでサポートに質問するとエスカレートされる恐れがあると言う話は以前から聞いたことがありました、確かにゃさんが言ってたような。

                                                                                                                              で、質問なのですが、私はどのように行動するのがただしかったのでしょうか。

                                                                                                                              対応については質問をしただけだし問題もないと思いますね。ただeBayサポートの運が悪かったとしか言いようのない気がします。

                                                                                                                              ebayサポートのふざけた対応についてきちんとクレームを入れてdefectを削除してるので後対応も間違いないと思います。

                                                                                                                              なんかeBay Japanもムチャクチャですね。。まともにやっててこれは酷すぎる。。

                                                                                                                               

                                                                                                                              P.S.

                                                                                                                              トピックタイトルを検索にかかるように変更させていただきました。

                                                                                                                              まっつー

                                                                                                                                お世話になります。

                                                                                                                                今回リターンケースを開かれて、色々と釈然としないのでこちらで質問させてください。

                                                                                                                                一人のバイヤーに3個の商品を販売しました。
                                                                                                                                オーダー1:1個販売
                                                                                                                                オーダー2:2個販売

                                                                                                                                しかし、バイヤーは気に入らないという事ですべてのオーダーに対してリターンリクエストをオープンしました。

                                                                                                                                商品はリチウム電池を複数個使用している商品だったため、3個口で返送する必要があり、返送ラベルを3つ作成しました。

                                                                                                                                オーダー2のリターンケースには2つの追跡番号を登録する必要があったのですが、1つしか登録する場所が無かったので、ebay USのサポートへ問い合わせをしました。ebayサポートは
                                                                                                                                「ケースはクローズした。商品が販売者に届いたら、ebayからバイヤーに返金します。」
                                                                                                                                というメッセージとアクションをしてきました。

                                                                                                                                私はこのメッセージを受け取った時、このebayのアクションがケースのエスカレーションだったことに気づいていませんでした。

                                                                                                                                商品が返送されてきて、商品のコンディションを確認したところ、かなり悪い状態で全て返送されてきました。

                                                                                                                                私は商品の販売はフリーリターン設定をしているので、返金額を少し減らして返金しようとしました。
                                                                                                                                オーダー1のリターンケースは問題なく一部減額して返金できました。
                                                                                                                                オーダー2のリターンケースは私の操作権限はebayによってはく奪されていて、何もできない状態になっていました。

                                                                                                                                私はebayサポートに
                                                                                                                                「返送された商品のコンディションに問題があるから、全額返金はしないでください。私はフリーリターンを設定しているから、コンディションに問題がある場合は、返金額を一部減額する権利があるのではないでしょうか?」
                                                                                                                                と、問い合わせをしました。

                                                                                                                                ebayサポートからは
                                                                                                                                「あなたがケースをエスカレーションしたから、私たちはバイヤーに強制返金します。」
                                                                                                                                という回答でした。

                                                                                                                                私はこの時、最初の質問が原因で何故か、ケースがエスカレーションされていたことに気づき、さらに、強制返金されたことによって、自分のアカウントのアカウントヘルスにもダメージが発生していることに気づきました。

                                                                                                                                今度はebay Japanに問い合わせをしました。
                                                                                                                                「リターンケースで追跡番号を2個登録する方法を質問しただけなのに、何故かケースがエスカレーションされ、アカウントヘルスにダメージまで発生しています。私はなぜかフリーリーターンで使用できる返金額の一部減額等の権利を失っています。これはサポートの対応のミスではないでしょうか?」

                                                                                                                                ebay Japanからは
                                                                                                                                「ケースオープン後、ケースに問い合わせをしたら、自動でエスカレーションされます。一部返金機能は返品ポリシーにフリーリターンを提供するセラーにランダムに付与されます。」
                                                                                                                                と回答がありました。

                                                                                                                                今度はebay USに同じ質問をしたところ
                                                                                                                                「対応したサポートの対応ミスです。調査をするので5営業日くらいお待ちください。」
                                                                                                                                と回答がありました。

                                                                                                                                私は、単純に1つのリターンケースで2つの追跡番号を登録したかっただけなのですが、上記にかいたように何故かこじれてます。
                                                                                                                                この件で強制返金されてしまったことで発生したアカウントヘルスのダメージはジャパンは何もできない。という回答でしたが、USに何回か説明とお願いをすることで、削除してもらうことはできました。

                                                                                                                                で、質問なのですが、私はどのように行動するのがただしかったのでしょうか。
                                                                                                                                私は、リターンケースで操作方法(1つのケースで追跡番号2個登録)がわからなかったので解決したかっただけなのですが。。

                                                                                                                                ebay japanの回答だけをみると、ケースがオープンされて、ケースについて質問をするとケースが自動でエスカレーションされる。と言うのですが、本当なのかな?と疑っています。。これが本当なのであれば、ケースについてサポートにヘルプをお願いするのがむつかしいような気がしています。

                                                                                                                                長々と、、まとまりのない質問になってしまったのですが、何かご意見をいただけると幸いです。
                                                                                                                                よろしくお願いします。

                                                                                                                                • このトピックは1年、 3ヶ月前にイチえもんイチえもんが編集しました。理由: タイトルを変更しました。元タイトル「リターンケースについて。」
                                                                                                                                #27882
                                                                                                                                にゃ

                                                                                                                                  Payment Dispute

                                                                                                                                   

                                                                                                                                  最近の勝利の例

                                                                                                                                  バイヤーが商品を受け取ってから3週間ほどたってリターンリクエストを申請しました。

                                                                                                                                  商品は正しいものだったのですが、付属品がない(もともと付属していない)、正しく動かないなどと主張してのセラー都合でのリクエストでした。

                                                                                                                                  かなりの時間が経過していたので商品が未使用であることの確認、ebayのリターンポリシーについての説明を行いました。

                                                                                                                                  バイヤーはリターンを急いでいるといい、プロセスが進まないので他の方法でリターンを進めると主張、そしてPayment Disputeを申請しました。

                                                                                                                                   

                                                                                                                                  Payment Disputeでの対抗処置

                                                                                                                                  ebayにはバイヤーが商品をキープしたまま返金を受け取るためにPayment Disputeを悪用している可能性を伝えました。

                                                                                                                                  Payment Dispute上にはもともとのリターンリクエストのスクリーンショット、バイヤーが他の方法を使うと主張したメッセージのスクリーンショット、発送時のトラッキング情報のスクリーンショットをアップロードしました。

                                                                                                                                  そして、バイヤーが商品をキープしたまま返金を受け取るためにPayment Disputeを悪用しているとのメッセージを加えました。

                                                                                                                                   

                                                                                                                                  その後、おそらく決済会社から商品を返品することが返金の条件と言われたのでしょう。

                                                                                                                                  バイヤーからリターンアドレスの確認がありました。

                                                                                                                                  しかし、リターンアドレスは教えましたが商品は戻りませんでした。

                                                                                                                                  それから1週間ほどが経過して返金なしでPayment Disputeはクローズしました。

                                                                                                                                  今のところPayment Disputeでの勝率(勝利もしくは補償を受けた)は100%に近いです。

                                                                                                                                   

                                                                                                                                   

                                                                                                                                   

                                                                                                                                  #27796
                                                                                                                                  にゃ

                                                                                                                                    基本的にシステムを使って返金を行うことはebayジャパンには出来ないと思います。
                                                                                                                                    USに相談することになりますが、相談するとエスカレートされるので注意が必要です。
                                                                                                                                    エスカレートされないように相談をしてからの判断が必要となります。

                                                                                                                                    トラッキング情報は相手の居住地に配達に行ったと確認出来る必要が有ります。
                                                                                                                                    特に有効なのは相手の郵便番号が表示されているかです。
                                                                                                                                    配達に行っても配達出来ず、バイヤーに連絡しても受け取ろうとしない。
                                                                                                                                    この場合はバイヤー責任の義務なしとされる可能性が高くなります。

                                                                                                                                    そもそも受け取っていない商品に対してのリターンリクエストがポリシー違反です。
                                                                                                                                    最近、似たようなケースでペイメントディスポートでも補償されるケースがありました。

                                                                                                                                    ebayとは交渉次第ですが、きちんとやれば損失は受けないと思いますよ。

                                                                                                                                    #27387

                                                                                                                                    返信が含まれるトピック: バイヤーのリターンリクエストの閉じ方

                                                                                                                                    ちこちゃん

                                                                                                                                      EBAYカスタマーに問い合わせてリターンリクエストを閉じて貰いました。
                                                                                                                                      無事に解決出来ましたのでこちらでご報告申し上げます。
                                                                                                                                      並びに沢山お世話になったお二方、イチえもんさん、にゃさん誠に有難うございました。
                                                                                                                                      沢山知らない事を教えて下さって感謝申し上げます。

                                                                                                                                      ちこちゃん

                                                                                                                                        バイヤーのリターンリクエストの閉じ方が解りません。
                                                                                                                                        説明のリンクを読んでも英語で解らず、バイヤーで解る方がおられましたら、教えて頂けると助かります。
                                                                                                                                        すみませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

                                                                                                                                        #27366

                                                                                                                                        返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                        イチえもんイチえもん

                                                                                                                                          >>28

                                                                                                                                          またリターンリクエストがオープンしている間は、Send refundでの返金・部分返金が出来なかったような気がします。

                                                                                                                                          確定でないなら、ここが肝になりますね。

                                                                                                                                           

                                                                                                                                          ただ、、返金前にリターンリクエストを閉じさせようとしてる時点でこのセラーは十分怪しいと思いますけどね。個人的にはサポートに相談さえしてないで嘘をついてる可能性もあると思います。

                                                                                                                                          まず前提として
                                                                                                                                          勝手な25ポンドの部分返金を提案したのはセラー側です。
                                                                                                                                          結果、却下されて2度目の提案はできないので話がこじれています。
                                                                                                                                          eBayの公式ルールでは部分返金が一度却下されてしまった場合はリターンリクエストを進めるかケースエスカレートの二択なはずです。
                                                                                                                                          なのでそもそもPayPalでの部分返金は例外対応ということになるはずです。

                                                                                                                                          eBay上の仕様上でリクエストが開かれてる間に部分返金できないのなら、セラーに誠意があるなら

                                                                                                                                          ①「eBay上の仕様上でリターンリクエストが開かれている間は部分返金ができない、PayPalを作ってください、そしたらPayPalのアカウントに振り込みます。その後にあなたがリクエストを閉じてください」

                                                                                                                                          それか

                                                                                                                                          ②「私が一度全額返金しリクエストを閉じるので、その後にあなたが私のPayPalに53ポンドを引いた金額を振り込んで欲しい」

                                                                                                                                          って言ってくるのがセラーの誠意かと。

                                                                                                                                          バイヤーにとっては「まずリクエストを閉じて」とお願いされるのは②のお願いされてるのと、何の確約もないという意味では同義ですから、今回リスクを取るべきなのはセラーの方だと思いますね。

                                                                                                                                           

                                                                                                                                          今回の件でいえばPayPalアカウントを持ってないバイヤー側にわざわざPayPalアカウントを作らせています、持ってないなら作らないとバイヤーの負けになるのはちょっと理不尽ではないかとは思いますね。

                                                                                                                                          ただ負ける可能性を消すためにセラーに作成したPayPalアカウントを伝えておく方が無難だとは思います。

                                                                                                                                          #27362

                                                                                                                                          返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                          にゃ

                                                                                                                                            >>27
                                                                                                                                            ebayのシステムの確認と話の整理をしたほうがいいですよ。
                                                                                                                                            おそらくバイヤーはだまそうとしているのではなくて、部分返金で問題を解決しようとしています。
                                                                                                                                            しかし、セラー側から見るとバイヤー側がシステムを理解していないため進むことができない状態です。

                                                                                                                                            現状ではリターンリクエストでの部分返金を拒否した状態です。
                                                                                                                                            金額を変更しての部分返金のオファーを行うことができません。
                                                                                                                                            またリターンリクエストがオープンしている間は、Send refundでの返金・部分返金が出来なかったような気がします。
                                                                                                                                            リターンリクエストがクローズすれば部分返金が可能となるため、必ず返金するから信用をしてくださいと言っているのでしょう。

                                                                                                                                            ここでバイヤーはセラーに金額を上げて53ポンドの返金を要求します。
                                                                                                                                            それでもセラーはその要求に同意すると言っています。
                                                                                                                                            しかし、リクエストがオープンしたままだと部分返金ができません。
                                                                                                                                            そのため、セラーはebayに相談します。

                                                                                                                                            現在の状態で部分返金をすることは可能か?
                                                                                                                                            ebayの答えとしてはリターンリクエストを閉じてからのebay上からの部分返金、もしくはPaypalを利用しての部分返金となります。
                                                                                                                                            ebay外で返金したとしても、それを証明することが出来ればセラー保護の対象となります。
                                                                                                                                            Paypalで返金を受け取っておきながら、ebay上でケースにエスカレートした場合、セラーが返金を証明すればセラー有利でケースはクローズします。
                                                                                                                                            また、このような場合、バイヤー側の詐欺となるのでペナルティーを受ける可能性があります。
                                                                                                                                            Paypalも同様で、このような行為が行われた場合は大きな問題となります。

                                                                                                                                            Paypalでの返金受け取りについては、その名目などで保護の内容などが違ってきます。
                                                                                                                                            商品としての取引であればトラッキングナンバーとトラッキング情報がなければ送った側は保護されません。
                                                                                                                                            無形の場合は保護の対象外です。
                                                                                                                                            Paypal Meでも送った側は保護の対象外です。
                                                                                                                                            これは経験上の推測となってしまいますが、今回のケースでPaypalで部分返金を受け取ったとしても、その後にセラーが異議を申し立てることはないと思います。
                                                                                                                                            仮に意義を申し立てるとすれば、Paypalで送金したのにバイヤー側で受け取れない。
                                                                                                                                            もしくは送金を受け取ったのにebayでリクエストをクローズしない場合です。

                                                                                                                                            客観的にみてセラーは出来る限りの対応をしています。
                                                                                                                                            バイヤーからの要求に対しては受け入れていますし、問題を解決するためにebayに相談、適切な対応も提案しています。
                                                                                                                                            セラーとして間違った対応はしていませんよ。
                                                                                                                                            確かにコンディションが違う商品を送ったことはセラーの落ち度です。
                                                                                                                                            しかし、それに対して十分な対応をしようと努力をしています。
                                                                                                                                            ここまでやってのケースエスカレートは厳しすぎますね。

                                                                                                                                            ・部分返金を行うためにリクエストのクローズを依頼したが応じない。
                                                                                                                                            ・部分返金のためにPaypalを聞いたが応じない。

                                                                                                                                            これだとケースに負けることがあります。
                                                                                                                                            実際にリターンコスト支払いのためのPaypalの確認をしたが、バイヤー側がPaypalの提供を拒みセラーとして支払いができなかったケースで、セラー有利でケースが閉じることがあります。

                                                                                                                                            #27360

                                                                                                                                            返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                            イチえもんイチえもん

                                                                                                                                              >>25

                                                                                                                                              部分返金で合意されているなら、eBay上で部分返金をしてもらった方がいいですね。
                                                                                                                                              eBay上の部分返金ならばセラーは[Send refund]と言う項目から部分返金できます。
                                                                                                                                              eBay上での部分返金なら一度返金されたらお金を取り返されることがなく安全といえます。

                                                                                                                                              一方PayPalなら、送金扱いになるので、相手が「騙された」などと嘘をついてPayPal上で送金した金額に対してケースオープンしてくる可能性があるかもしれません。
                                                                                                                                              もしPayPalで部分返金を受けとるならば、PayPal上のお金を自分の銀行口座に送金処理を完了できた後にリクエストを閉じた方がいいです。

                                                                                                                                              セラーには下記のように伝えればいいと思います。
                                                                                                                                              「あなたが先にeBay上で53ポンドの部分返金をしてください。
                                                                                                                                              3日以内に部分返金が確認できなければ、リターンリクエストをエスカレートします。」

                                                                                                                                              リターンリクエスト開始から一定期間(通常3営業日)すると「ask ebay to step in」と言う項目が出てくるので、それを押すとエスカレートと言ってeBayが介入してメッセージのやり取りなどの状況を確認して判決を下すことになります。

                                                                                                                                              エスカレートを実行する前にeBayのサポートにもHelp&supportからメールで「この場合でエスカレートすれば私は勝てますか?」と相談しておいた方がいいかもしれません。

                                                                                                                                              #27355

                                                                                                                                              返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                              イチえもんイチえもん

                                                                                                                                                >>21

                                                                                                                                                部分返金後もバイヤーはリターンリクエストを開いて、戦いが続けれるという事でしょうか?

                                                                                                                                                そうです。
                                                                                                                                                部分返金してもリターンリクエストは継続したままなんで、バイヤーは「やっぱり気が変わったので追加で20ポンド返金してください」って言えます。

                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                「25£のオファーボタンが出た」と書かれてましたが、それが正式なリターンリクエスト内の部分返金の提案です。
                                                                                                                                                これを承諾すると25ポンドが返金されて、リターンリクエストが自動的に閉じられます。
                                                                                                                                                それを拒否されると、再度2回目の部分返金オファーをすることはできません。

                                                                                                                                                それ以降で部分返金をするならばリターンリクエスト外での部分返金となります。
                                                                                                                                                リターンリクエスト外での返金なのでリターンリクエストとは関係ないことになります。

                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                #27354

                                                                                                                                                返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                イチえもんイチえもん

                                                                                                                                                  >>18

                                                                                                                                                  それだけ返品リクエストがセラーには不利なのですね?

                                                                                                                                                  リターンリクエストは圧倒的にセラー不利ですね。
                                                                                                                                                  ただそれを閉じてしまったら、バイヤーは再度リターンリクエストを開くことはできませんので、もうお金を取り戻すことはできません。

                                                                                                                                                  #27353

                                                                                                                                                  返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                  ちこちゃん

                                                                                                                                                    >>19
                                                                                                                                                    部分返金後もバイヤーはリターンリクエストを開いて、戦いが続けれるという事でしょうか?

                                                                                                                                                    #27351

                                                                                                                                                    返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                    イチえもんイチえもん

                                                                                                                                                      >>17

                                                                                                                                                      リターンリクエスト外での返金が相手には不利になるのですか?

                                                                                                                                                      セラーがリターンリクエスト外で部分返金しても、バイヤー側は約束通りにリターンリクエストを閉じなくてもいいからです。口約束レベルなんで義務はありません。

                                                                                                                                                      #27349

                                                                                                                                                      返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                      ちこちゃん

                                                                                                                                                        >>15
                                                                                                                                                        リターンリクエスト外での返金が相手には不利になるのですか?
                                                                                                                                                        宜しければまた教えて下さい。

                                                                                                                                                        #27348

                                                                                                                                                        返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                        ちこちゃん

                                                                                                                                                          >>15
                                                                                                                                                          送料を含めて53ユーロの返金を求めます。さっきは間違えたと言いました。
                                                                                                                                                          リターンリクエストを閉じてくれなんて可笑しいです。
                                                                                                                                                          なので金額を当初言ってた半額にしました。
                                                                                                                                                          こうなれば戦います。
                                                                                                                                                          イチえもんさん、本当に有難うございました。

                                                                                                                                                          #27347

                                                                                                                                                          返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                          イチえもんイチえもん

                                                                                                                                                            >>13

                                                                                                                                                            リターンリクエスト内での部分返金の提案は一度しかチャンスがありません。
                                                                                                                                                            25ユーロの提案は合意できなくて終わりました。
                                                                                                                                                            なので相手がsend refundで40ユーロを返金してもらうしかないです。これはリターンリクエスト外での返金になるので相手側にはリスクがあります。
                                                                                                                                                            しかし、それしかありません。
                                                                                                                                                            リターンリクエストを閉じてしまうともうこちらに強制力がなくなり一気に不利になるからです。

                                                                                                                                                            今はまだこちらの立場が強いですので、
                                                                                                                                                            先に40ユーロをsend refundしてください、返金しないならリクエストを閉じません、と答えておいてもいいと思います。

                                                                                                                                                            #27295

                                                                                                                                                            返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                            にゃ

                                                                                                                                                              まず、どうすればいいのかではなく、どのように解決したいのかが重要となります。

                                                                                                                                                              ①すべてを返品して全額の返金を受けたい。

                                                                                                                                                              ②問題のある商品分だけ返金してほしい。

                                                                                                                                                              ③一定の返金があれば妥協したい。

                                                                                                                                                              このようなご自身の意思が必要で、その内容によってセラーへのアプローチが違います。

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                              ①ならリターンリクエスト、②と③ならまずは問題を知らせるメッセージを送りセラーの反応を見ます。

                                                                                                                                                              なにも反応がない期間が続くようであれば、①の方向にシフトするしかありません。

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                              セラー都合でのリターンリクエストの場合、日本からUKへの返送料はセラーに支払い義務があります。

                                                                                                                                                              また、返金として保護されるのはebay上で支払った金額のみです。

                                                                                                                                                              日本での関税、消費税、通関手数料、支払い時の為替交換手数料をセラーに求めることは出来ません。

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                              リターンリクエストを申請した場合、定められた期間内にバイヤーは対応をする必要があります。

                                                                                                                                                              バイヤーは一定期間経過後、セラーの対応に不満があればリクエストをケースにエスカレートさせることが可能です。

                                                                                                                                                              リターンリクエスト上でセラーの対応(メッセージでの返答)などが確認されなければ、多くの場合は強制的に返金が行われます。

                                                                                                                                                              リターンリクエスト上でセラーが対応(メッセージでの返答)している場合、多くの場合はホールド機関が設定され、ebayがバイヤーに期限内にリターンラベルの発行を指示することとなります。

                                                                                                                                                              期限が過ぎてもリターンラベルの発行など、有効な対応が行われなければ強制的に返金が行われます。

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                              リターンリクエストは商品を受け取った日から30日間はセラーの拒否権のない状態で申請できます。

                                                                                                                                                              しかし、リターンリクエストの申請後、セラー及びバイヤーの両者が何もしない状態が21日間続くとリクエストは返金なしでクローズします。

                                                                                                                                                              そのため、何らかの交渉が行いたい場合、リターンリクエストを申請する前にメッセージで交渉することが重要となります。

                                                                                                                                                              リターンリクエスト上で交渉をすることも可能ですが、妥協案がある場合はメッセージからの交渉のほうが適しています。

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                              #27289

                                                                                                                                                              返信が含まれるトピック: 食器が説明と違う状態で届きました。

                                                                                                                                                              ちこちゃん

                                                                                                                                                                イチえもんさん
                                                                                                                                                                こんばんは。詳しく有難うございます。
                                                                                                                                                                参考にさせて頂きました。リターンリクエスト開きました。
                                                                                                                                                                15枚のお皿ですが、仕方無いです。大きな荷物です。
                                                                                                                                                                購入前に質問で貫入は無いかと念押して聞いた上なので、リクエスト開きました。
                                                                                                                                                                こちら書いて頂いた事、とても勉強になります。
                                                                                                                                                                暫く様子を見てみます。
                                                                                                                                                                ご丁寧にどうも有難うございます!

                                                                                                                                                                #27230

                                                                                                                                                                返信が含まれるトピック: ebayのシステムエラー/バグ

                                                                                                                                                                にゃ

                                                                                                                                                                  結論から言ってしまうとUploaded on time but no carrier scanはシステムの自動判定であり、この判定に対して手動での修正ができないとのことです。

                                                                                                                                                                  おそらくセラーレベルはカスタマーサポートレベルでの修正が出来て、自動判定でのカウントを即座に取り消せないといったあたりかと思われます。

                                                                                                                                                                  こういった状況に対してebay的には深刻なものではないし、期日が来れば削除されるから心配するなといった考えですね。

                                                                                                                                                                  ただし、セラーレベルがこの影響で落ちた場合は修正はする。

                                                                                                                                                                  修正はするけど落ちた瞬間に影響が出るものではなく、あくまでも翌月のセラーレベルへの影響なので急ぐ必要はない。

                                                                                                                                                                  こんな感じですね。

                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                  トラッキングナンバーの有効性については、インプットとファーストスキャンのどちらが重視されるかも気になるところではあります。

                                                                                                                                                                  インプットからファーストスキャンの期日が離れすぎている無効になるのか?

                                                                                                                                                                  それともそこは関係がないのか?

                                                                                                                                                                  もしくは、ファーストスキャンがハンドリングタイム以内必須なのか?

                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                  ちなみにですが発送前にバイヤーがリターンリクエストを申請すると、この項目がカウントされてしまいます。

                                                                                                                                                                  リターンリクエストが申請された=商品は発送されてバイヤーは受け取ったと判断されるわけですが、実際には発送前なのでトラッキングナンバーは未入力です。

                                                                                                                                                                  トラッキングナンバーが未入力で配達完了扱いになるのでカウントされてしまうという謎システムですね。

                                                                                                                                                                  バイヤーの行動に問題があるわけですから、セラーにディフェクトをカウントするのではなく、バイヤーにペナルティーか警告を与えるべきだと思います。

                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                  #26518
                                                                                                                                                                  Mandy

                                                                                                                                                                    昨日、バイヤーからのリターンリクエストがあったので受け入れました。
                                                                                                                                                                    商品代金はebayから全額返金するとして、返送代金を支払いたい場合はどうすればいいのでしょうか?
                                                                                                                                                                    paypalから返金する場合、相手にメールアドレスを聞かなくてはならないと思いますが、メッセージで聞いた場合ebayから直接取引に誘導しているという疑いはかけられないのでしょうか?
                                                                                                                                                                    ご存知の方いましたらご教授願います。

                                                                                                                                                                    #26454

                                                                                                                                                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                    にゃ

                                                                                                                                                                      >>2085
                                                                                                                                                                      基本はebayに確認ですね。
                                                                                                                                                                      今回のケースとは少し違いますが、リターンリクエストがクローズしてから2か月後に商品が戻った場合でも強制返金にはなりました。
                                                                                                                                                                      リターンリクエストは申請できる期間を過ぎた場合、セラーは拒否をすることは可能です。
                                                                                                                                                                      しかし、受け入れることも可能です。
                                                                                                                                                                      相手側の事情(寒波やコロナなど)も考慮する必要があり、実際に商品が発送され手元に戻れば返金を拒否することはかなり難しいと思います。

                                                                                                                                                                      フリーリターンの返金の減額の条件に、商品の発送の遅れというものはありません。
                                                                                                                                                                      戻った商品が使用済み、もしくは破損していた場合にのみ利用可能です。
                                                                                                                                                                      仮に今回のようなケースで減額をした場合、ポリシー違反となります。
                                                                                                                                                                      フリーリターンでの減額の乱用や悪用は非常に厳しく処罰されます。
                                                                                                                                                                      商品に問題がない限り、減額するべきではありません。

                                                                                                                                                                      まず、リターンリクエストでの期間経過後にリターンが行われた場合、セラーに返金の義務があるのかということです。
                                                                                                                                                                      セラーとしてはリターンラベルも発行しているので、ここまでの義務は果たしているといえます。
                                                                                                                                                                      ただ、遅れたとはいえバイヤーも商品をリターンしています。
                                                                                                                                                                      このような状態で返金が義務となるのか、任意や好意としての返金が可能となるのかはebayに確認する必要があります。
                                                                                                                                                                      発送の遅れを原因としての減額については、バイヤーと合意をする必要があるですよ。
                                                                                                                                                                      ただし、その場合は現段階、商品が日本に戻る前にバイヤーと合意をしておいたほうが良いかと思われます。
                                                                                                                                                                      日本に商品が到着後に減額についてバイヤーに連絡、バイヤーがケースをエスカレートさせた場合、強制的に全額返金される恐れがあるからです。

                                                                                                                                                                      ざっくりとはこんな感じなのですが、そもそもとしてリターン及び返金は受けています。
                                                                                                                                                                      返金の拒否や減額というのは、返金なしで済んだと感じたところからの憤慨というか気持ちの問題と思われます。
                                                                                                                                                                      こういった部分、もちろん私も大いに感じます。
                                                                                                                                                                      しかし、ここは事務的に当初の予定通りにこなしていったほうが良いでしょう。
                                                                                                                                                                      ここで返金の拒否や減額が妥当と考えるのであれば、販売時の発送の遅れや、発送後の到着の遅れにも同様に対処する必要が出てきます。
                                                                                                                                                                      すべてを割り切るということは難しいものですが、ここはすべてをきれいに閉じて終わらせることがベストと思います。

                                                                                                                                                                      #26392

                                                                                                                                                                      返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                      DHL初心者

                                                                                                                                                                        UKに送った商品が抜き取り盗難にあってしまいました。
                                                                                                                                                                        UKバイヤーは「商品受領時にあまりにも荷物が軽かったから怪しいと感じた」とのことでビデオファイルを撮影して送ってきました。(開封前の外箱に怪しい傷等は発見出来ませんでした)
                                                                                                                                                                        土曜日にリターンリクエストオープンされ、返送不要なので返送ラベルを渡せない、DHLにもebayとも情報交換が難しい状況でさっさと全額返金してしまいました…
                                                                                                                                                                        DHLによる調査の結果、以下のとおりです。
                                                                                                                                                                        1) 荷物を受取り後DHLが計測した〇△00gという記録がある。
                                                                                                                                                                        2) 日本及びUKの税関による検査・開梱チェックはない。
                                                                                                                                                                        3) UKで配達までにDHL UKを含む誰かがが荷物を開けた記録は無い。 
                                                                                                                                                                        DHLは受取人自身が抜き取った後にビデオファイルを撮影したと疑っている。
                                                                                                                                                                        もともと外箱が折り畳み式なので、受取人が「外箱の底面から箱に傷を与えないようにうまーく抜き取ったのかな?」というのがDHL担当者の推測です。

                                                                                                                                                                        保険に加入していなかったのでDHLは規約通りわずかな金額のみしか補償しないつもり。
                                                                                                                                                                        もうDHL、ebayに交渉することは厳しそうですが何か良い手はないでしょうか。

                                                                                                                                                                        P.S.
                                                                                                                                                                        商品はそこそこの重さがあるので、Buyerが「商品受領時にあまりにも荷物が軽かったから怪しいと感じ」ビデオファイルを撮影したという言い分・行為はおかしくはないです。ただDHLによるとこういう手口は欧州・UKでちょくちょくあるようです。
                                                                                                                                                                        日本⇒UKの直行便ではなく香港、バーレーン、ドイツを経由しています。経由地の空港で抜き取られた可能性もあり得るような気がします。

                                                                                                                                                                        #25281

                                                                                                                                                                        返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                        ヨウスケ

                                                                                                                                                                          >>1916

                                                                                                                                                                          こんばんは^^

                                                                                                                                                                          先日のケースがセラー有利で解決いたしました。

                                                                                                                                                                          バイヤー様からは長文のネガティブフィードバックが付きましたが、リターンリクエストが来ていたのでcourierで返送されなければフィードバックはケースクローズで消えるはず。(消えませんでした。)

                                                                                                                                                                          このセラーは泥棒だ!とか、読みたくもない文面でした・・・。

                                                                                                                                                                          消えなかったので、USカスタマーに「私たちはeBayのルールに従って販売活動をしています、バイヤー様から返品のリクエストがあれば私たちはリターンラベルを提供していますが、バイヤー様はeBayの決めた期日を過ぎても返品をしていません、これはフェアなのですか?」といった問い合わせをしたら、削除されました。

                                                                                                                                                                          2週間ほど不本意なネガティブフィードバックが付いていたのは少し気持ち悪かったですが、その間、拠点の移動作業に時間を割いていたので丁度良かったのかもしれません^^;;

                                                                                                                                                                          明日、東京からエスケープして地方都市で余裕(固定費がかなり安くなるので本当に助かります^^)を持ってeBay販売頑張ろうと思います^^

                                                                                                                                                                          #25145

                                                                                                                                                                          返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                          にゃ

                                                                                                                                                                            >>2008
                                                                                                                                                                            そのケースのほとんどは実際にはバイヤーのエスカレートではないと思いますよ。

                                                                                                                                                                            Your funds are on hold until this case is resolvedのメッセージがあり、メッセージ上ではバイヤーがebayに最終決定を依頼したと表示されます。
                                                                                                                                                                            そして、それから10~15分程度でケースがクローズします。
                                                                                                                                                                            このパターンはバイヤーがリターンリクエストを放置したなどで、それが規定の日数を超えたときにebay側の操作でクーローズする場合に発生します。
                                                                                                                                                                            要はリターンリクエストや未着などで21日間、何もやり取りもなく放置された場合に自動的に判断をebayに依頼したことになるということです。
                                                                                                                                                                            ebayとしては形式上は決定を依頼されたことになるのでケースをエスカレート、バイヤーが何も行動をしていないのでクローズとなります。

                                                                                                                                                                            #25110

                                                                                                                                                                            返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                            にゃ

                                                                                                                                                                              >>1998
                                                                                                                                                                              バイヤーからメッセージを添えてリターンリクエストを受けたとあるので、セラー都合でのリターンリクエストですね。
                                                                                                                                                                              返品・返金に応じると伝えたがバイヤーから返信がないとのことですが、これはバイヤーの返信を待つのではなく応じるのであればリターンラベルをアップロードする必要があります。
                                                                                                                                                                              つまり、バイヤーが何もしないのではなく、現状ではセラーがするべきことをしていないことになります。
                                                                                                                                                                              バイヤーがケースにエスカレートした場合、100%に近い確率でセラーが負けます。
                                                                                                                                                                              指定された期間内にバイヤーにリターンラベルを送ることを指示されるか、リターンリクエストの理由によっては返品なしでの返金が行われます。

                                                                                                                                                                              ケースにエスカレートされた場合、リターンラベルをアップロードする場所が閉鎖されてしまいます。
                                                                                                                                                                              そのため、ebayに場所の提供を依頼するか、バイヤーにメールアドレスを聞いてリターンラベルを送ることとなります。
                                                                                                                                                                              期間内にリターンラベルを送るなどの対応をしなかった場合、それがバイヤーから報告されれば強制返金となります。
                                                                                                                                                                              ディフェクトともカウントされます。

                                                                                                                                                                              リターンラベルを送った場合、その日から30日程度の間にバイヤーは商品を送り返す必要があります。
                                                                                                                                                                              商品が戻り次第、セラーは返金を行う義務があります。
                                                                                                                                                                              しかし、ケースがエスカレートされている場合、セラー側の操作では返金が出来ません。
                                                                                                                                                                              その間にバイヤーがebayに相談すると強制的に返金が行われ、ディフェクトがカウントされます。
                                                                                                                                                                              ケースオープン中の返金はebayに依頼する必要があります。

                                                                                                                                                                              返品保証の30日間というのはebayのリターンポリシーで設定している30日間のことかと思われます。
                                                                                                                                                                              これはセラーがリターンの申請を受けなければならない期間で、バイヤーが商品を受け取ってから30日間です。
                                                                                                                                                                              この期間を過ぎてもバイヤーはリターンリクエストを申請できますが、セラーは申請を拒否できるようになります。

                                                                                                                                                                              リターンリクエスト上で何も動きがない場合、一定期間の経過後にリターンリクエストはクローズします。
                                                                                                                                                                              しかし、セラーの義務がなくなるわけではなかったりします。
                                                                                                                                                                              例えばその間に商品を発送していてリターンリクエストのステータス変更を忘れてしまった。
                                                                                                                                                                              そして、リターンリクエストがクローズしてしまった。
                                                                                                                                                                              このような場合でもバイヤーが発送の証拠と、返品が到着したことを示すトラッキング情報をebayに提出すると、ケースに移行されて強制返金となります。
                                                                                                                                                                              この場合もディフェクトはカウントされます。

                                                                                                                                                                              発送された商品が戻る前にリターンリクエストがクローズ、その後に商品が戻った場合も返金はする必要があります。
                                                                                                                                                                              この場合もセラー側の操作では返金が出来ませんが、バイヤーがebayに相談すると強制返金されてしまいます。
                                                                                                                                                                              結果としてディフェクトはカウントされますが、事情を説明することで取り消せる可能性もあります。

                                                                                                                                                                              また、エスカレートからの強制返金の場合はFVFは返金されません。
                                                                                                                                                                              チャージバックにチャレンジして負けた場合もFVFは返金されません。
                                                                                                                                                                              ただし、セラー側の操作で返金が困難だった場合は、交渉によってFVFが返金されることもあります。
                                                                                                                                                                              ただし、FVFの返金可能期間を超過してしまった場合は返金されない可能性が高くなります。
                                                                                                                                                                              私の経験ではリターンリクエストがクローズして、3か月ほど経過して商品が戻り、強制返金されてディフェクトがカウントされたことがありました。(取り消しました)

                                                                                                                                                                              現在の状態をよく確認したほうがいいと思いますよ。

                                                                                                                                                                              しかし、ケースにエスカレートされた場合は

                                                                                                                                                                              #25098

                                                                                                                                                                              返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                              イチえもんイチえもん

                                                                                                                                                                                >>1998

                                                                                                                                                                                このまま返品発送期限(約1ヶ月後)を迎えるとリターンリクエストが無効になり返金の必要はないとebay japanのサイトに記載されてたのですが、アカウントにペナルティは発生しないのでしょうか?

                                                                                                                                                                                リターンリクエストがクローズになってもセラーにはペナルティはないですね。

                                                                                                                                                                                リターンリクエストされてから3営業日はセラーとバイヤーでのやり取りの期間で、3営業日が経過するとバイヤー、セラー共にebayに介入依頼することが出来ます。
                                                                                                                                                                                依頼した時点でebay的にはケースとなり、ebayの介入が可能となります。
                                                                                                                                                                                リターンラベルをアップロードしているのであれば、バイヤーの返送を待つことになります。

                                                                                                                                                                                そこから約1ヶ月返送されないとリターンリクエストは自動でクローズされるはずですね。

                                                                                                                                                                                また、返品保証の30日間を過ぎることになりますが、その後バイヤーから再度返品したいと言われたときは応じる必要はなくなるのでしょうか?

                                                                                                                                                                                ebya上では応じる義務はなくなりますね。
                                                                                                                                                                                ただバイヤーがクレカ会社に苦情=チャージバック申請を入れればPayment Disputeが起こされる可能性は残っていますね。たぶんチャージバック申請は180日間だったと思います。

                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                #25096

                                                                                                                                                                                返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                                やす

                                                                                                                                                                                  いつもこちらの掲示板にお世話になっております。
                                                                                                                                                                                  リターンリクエストについてなのですが、バイヤーからメッセージを添えてリターンリクエストを受けました。
                                                                                                                                                                                  正当な理由でしたので返品返金に応じる旨を伝えたのですが、その後数日経っても返信がありません。
                                                                                                                                                                                  このまま返品発送期限(約1ヶ月後)を迎えるとリターンリクエストが無効になり返金の必要はないとebay japanのサイトに記載されてたのですが、アカウントにペナルティは発生しないのでしょうか?
                                                                                                                                                                                  また、返品保証の30日間を過ぎることになりますが、その後バイヤーから再度返品したいと言われたときは応じる必要はなくなるのでしょうか?

                                                                                                                                                                                  ご教授よろしくお願いします。

                                                                                                                                                                                  #23741

                                                                                                                                                                                  返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆

                                                                                                                                                                                  ヨウスケ

                                                                                                                                                                                    >>1916
                                                                                                                                                                                    こんばんは、にゃ様^^

                                                                                                                                                                                    ご忠告ありがとうございます><

                                                                                                                                                                                    説明が足りて居なくご心配おかけしました><

                                                                                                                                                                                    リターンラベルは、アップロード済みです。

                                                                                                                                                                                    また、US eBayカスタマーにラベルの提供をした旨を伝えてeBayメッセージに履歴が有るのを確認して下さい、セラーがその他に対応する必要が有れば対応しますのでご連絡お願いしますとアピールしておきました。

                                                                                                                                                                                    バイヤーさんからは、「今日もFedExに返品を断られた、俺の足は疲労で・・・どうたら」とメッセージが来ました^^;

                                                                                                                                                                                    ラベルは有効で使用可能な旨、リターンリクエストは今回が初めてでは無い事、ラベルを印刷しなくても受付は問題ないとFedExに確認してますので発行済みトラッキングナンバーを伝えてitemの返送をお願いしますと伝えました。

                                                                                                                                                                                    というか、カスタマーに連絡すれば集荷出来るよとも説明してますが^^;

                                                                                                                                                                                    足が痛いなら電話かメッセすれば良い気が。

                                                                                                                                                                                    #23732

                                                                                                                                                                                    返信が含まれるトピック: ☆雑談トピック☆