リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

このページを共有する

無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板

掲示板の新しいトピック

掲示板への最近の返答


Instagram
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦の相談掲示板〜輸出/国際郵便トラブル All rights reserved.

20169/14

USAに荷物を送ったら追跡情報に「留置局に到着」ってあるけれど?

こんにちは、レイです。

 

昨日いつものように国際郵便の追跡情報の途中経過を確認していました。
すると

『留置局に到着』

という、また見慣れない言葉に遭遇。

 

郵便局の追跡情報での表示

%e7%95%99%e7%bd%ae

上記8月11月に「留置局に到着」になっていて8月17日に再度「留置局に到着」とか2回も到着しております。
大事な事だから2回言いましたとでも言うのかコレ。

 

 

 

それはいいとして「留置局に到着」とは!?

昨日ちょうど見つけたばかりなので、郵便局側にまだ聞けてないのですがネット上で調べた所、
「郵便局に取り置き中」
という状況だそうです。
言葉のまんまでした。

 

日本でも「郵便局留」「(ヤ●ト等の宅配業者の)事業所留め」で送る・送ってもらうということが出来ますがそれと同じで、海外でも出来るみたいですね。
日本では「○○郵便局留置」とか書きますが、海外だと『Poste Restante』と記入するようです。

 

局留め可能国の情報

どの国が局留出来るのかは、郵便局の『国・地域別情報』を見ると確認することが出来ます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-23-27-34

 

例えばアメリカの場合、
1:世界地図の「北米・中米」をクリック
2:世界地図の下にある「国:(国名)」のところに国名が
  プルダウンでずらっと出るので『アメリカ』を選択して「表示」をクリック
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-23-30-31

3:『窓口での交付』というところに「○」があれば局留めが可能となります。
●小形郵便物の場合●
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-23-33-13

●EMSの場合●
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-23-33-35

アメリカでは小形郵便物・EMSともに窓口での交付が可能な様ですね。

 

差出人に返送される??

しかし、局に届いているのに放置しているともちろん…

差 出 人 に 返 送 !!

と、なります。
しかも「不在の為持ち戻り」の場合その日から30日は局に保管してくれるけど、「局留」の場合はどうも20日程の保管で返送されるみたい…(謎

出品者側としては怖い事この上ないです。

 

実際、この記事の一番最初に貼ってる画像の荷物は見事に返送だしね!!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

現在手元に戻ってくる待ち中ですよ…。
せっかく無事にお嫁に行ったと思ったのに
商品が可哀想に思ってしまいます(´;ω;`)ブワッ

 

 

ちなみに、上記の例は「アメリカの場合」でしたが、
他の国ではあえて局留めにしなくても、

『eパケット等書留は全部局留め!局に届いたら連絡するから、そしたら局に取りにきてね★』

という国もあるそう。

 

長期間、留置局になっていれば連絡すべし

なにはともあれ「留置局に到着」となってから15日経っても「お届け済み」になってなければ一度受取人さんに連絡してあげると親切かもしれませんね。
私はそんなこと知らずに8月真ん中頃に調査請求書出して回答待ちしてました…。
ええ、もちろん調査請求書の回答はまだですよ。
早く回答書をくれていれば返送を免れたかもしれないのに…というのは私のワガママなのでしょうか(;´д`)

 

 

さて、来週は8月の売上発表(予定)です。
それでは!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20195/8

イギリス(UK)の返品詐欺などのネット犯罪の通報先

いつも情報提供いただいているちまちまさんのブログ記事へのコメントが有用な情報そうだったので困っている人が探しやすいように掲示板に転載して…

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

20175/1

ドイツ宛の多くのEMS発送の荷物が追跡情報で「保管」となる件

ドイツは税関が厳しい、という話は昔からよく聞きました。 EUの中でも最近はイタリアが税関強化していますが、今後は税関最強国ドイ…

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

間違った荷物を送ってしまった場合(掲示板投稿)

クロエさん:今回ご相談したいのは、私のミスで間違った商品をアメリカへ書留エアメール郵便で発送してしまったのですが、今朝気が付いて、追跡情…

20177/24

オーストラリア郵便サイトで未着/遅延の調査請求を直接で出す。

追記:こちらの記事の方法はオーストラリア郵便の仕様変更により現在では利用できなくなっています。仕様変更された箇所についてはコメント欄のやり取…

20191/7

オーストラリアのGSTについて(掲示板投稿)

しんさん:さて2018年7月からオーストラリア在住バイヤーが低価格商品(AU$1,000以下)を輸入する際にGSTが課されることになりま…

20195/15

PayPalでバイヤーのメールアドレス(アカウント)を確認する方法

PayPalのバイヤーのメールアドレスを確認する方法 取引の詳細/Transaction detailページの[issue a ref…

ページ上部へ戻る