無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

■オススメ作業用BGM

オススメBGM

■PC作業オススメ健康グッズ

オススメ健康グッズ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20174/3

eBay未着で返金後に到着した商品の代金未払いを回収した件

今回はeBay輸出での商品未着でケースオープンされ返金、
その後に商品が到着するもバイヤーが無視してるケースです。

 

状況の推移

ことの起こりは下記の通りです。

  1. 商品販売
  2. 発送後も追跡情報更新されず
  3. 未着ケースオープンされる。
  4. 渋々、返金対応してケースクローズ
  5. 追跡情報更新or調査請求の回答書で「お届け済み」
  6. バイヤーに届いたかを確認するメッセージ送信
  7. バイヤー回答なし(無視)

このようなケースでは結局、セラーとしては
発送など全てきちんとしているにも関わらず
商品そのものも商品代金も返って来ず、「ウワーーっ」てなりますよね??

ちなみに一応イチえもんはeBayカスタマーサポート
に上記のケースの対応について質問してみました。

回答としては下記のように返答されます。(日本語訳してます)


eBayカスタマーサポートの返答

eBayカスタマーサービスにお問い合わせいただきありがとうございます。私の名前は***です。
eBay上の未着オープンケースで返金後に到着を確認できた商品の代金を回収したいということですね。
私は間違いなくそれについてお手伝いできますので心配しないでください。

まず、あなたのアカウントを確認しました。
あなたはバイヤー「@@@」に全額払い戻したことを確認しました。
この取引のケースは、お客様が行った払い戻しによりケースクローズされているため、
あなたが購入者に連絡して、再支払いに関する同意を得ることをおすすめします。

バイヤーとセラーの間のほとんどの問題は、単純で丁寧なコミュニケーションを通じて解決できることがわかっています。
バイヤーに直接連絡を取ってこの問題を解決することをお勧めします。

あなたの便宜のために、実際のPayPalの請求書を購入者に送信するための手順をお教えしましょう。

方法は次のとおりです。

1. PayPalにログインします。
2. [お金の請求]タブをクリックします。
3. [請求書の作成]をクリックします。
4. [新しい請求書の作成]ページで、情報を確認し、情報を入力して、明細の詳細を入力します。
5.請求書を慎重に確認します。すべてが正しい場合は、[送信]ボタンをクリックします。

私はあなたに今日お教えしたことで、この件が解決すると確信しています。
お手伝いできることがあれば教えてください。今後もお手伝いしたいと思っています。

最後に、私はこの機会にあなたのメンバーシップをどの程度高く評価しているかを伝えたいと思います。
あなたの継続的な後援に感謝し、私たちはあなたとより多くの有益な年のパートナーシップを楽しみにしています!

eBayを選んでいただきありがとうございます。あなたは大切なメンバーです。
それまではあなたに健康を願って、残りの日を楽しむことができます。ポジティブにとどまることを忘れないでください!

敬具、


見ての通り、笑止です。


eBayのカスタマーサポートは挨拶コピペを組み合わせて返信して来ますねえ。
今回はおまけで「PayPal操作方法」いただきましてありがと…
って知ってるわ!!そんなん。

まさしくそれっぽく返答してるだけで内容の核心はたった一行のこれです。

お客様が行った払い戻しによりケースクローズされているため、
あなたが購入者に連絡して、再支払いに関する同意を得るよう!

超訳すると、

「お前が勝手に返金したんだから、手数料要らないからお前が自分でバイヤーに連絡して回収しろ」

ってことですね。

 

確かにRefundを決定したのはこちらですが、それはケースオープンされてさらにエスカレートされると返金+悪評価でセラーにとって最悪だから、仕方なくこちらから返金したんです。

そもそも国によってはEstimated Deliver dateが短すぎたり、年末の郵便の遅延状況では遅延することがむちゃくちゃ多発しますよね?

そのリスクをeBay自身が一切負わずにバイヤー側にだけいい顔してセラーに全ての負担を押し付けると、、そういうことですね。

eBayは「返金後でも、その後に商品が到着し、そのことを証明できたら、バイヤーから代金を自動で回収できるように売上金をPendingしておく」などの事後対策をしておくべき!!!!

 

 

無視を決め込むバイヤー

今回のケースは
11/15にカナダに発送して
12/10に届かないとケースオープンされ
12/15に返金してケースクローズ。

その際に「届いたら連絡してください」と伝えバイヤーも了承。
もちろん調査請求書はすぐに提出しました。

カナダは2017年3月現在、追跡情報がカナダ国内では全くアップデートされないのでずーーーっと回答待ちでした。
(カナダは回答までに2ヶ月猶予があります)

 

2/20に「カナダからの回答なし」で郵便局から賠償金が支払われました。
3/23にカナダより回答あり「1/6にお届け済み」とのことで『賠償金返還しろ』とのことで請求あり。

そしてすぐにバイヤーに「商品を受け取っていますか?」とのメッセージを送信するも4日間、一切返答なし。

 

 

正当な請求であることを強調する文章

なのでPayPalの請求書(インボイス)に下記の文章を付けて送信。

Hi, I ask again.
Post office told that they had already delivered to you. However you told that you have never been received the item yet.
Today I claimed Canada post office for compensation due to their loss.
So Canada post office will survey the delivery of your package again.
If they survey to your home, please testify that you have not received them.
I will send a PayPal payment request to you, if you received the item, please finish the payment.

Item # 111111111111
Item title
Transaction ID: 2222222222
Case ID: 2222222222

*間違い多発の適当な英文と自分でもわかってますが、いつもこの程度でエイっと送信します笑

 

(注)item#などの詳細を記載して正式っぽくメッセージにつけるのが重要です。
PayPalのインボイスにもitem#などの詳細をきっちり書いて送ることで、
バイヤーに「正当な請求であること」を意識させること
がとっても重要!!

 

こちらの趣旨として伝えたかったのは、
「私は正式な損害賠償請求書を郵便局に提出するので、あなたの家に調査員が来た場合にはあなたが受け取っていないことを郵便局の調査員に証言してください」

ということです。
こちらとしては本当に郵便局の調査員が自宅に行くとは思いませんが、それっぽいのでそう言うこととして伝え「届いていないと証言して」と言うことで、精神的に嘘をつかなければいけない状況に追い込んだと言うことです。

 

 

商品代金の回収成功!

そうすると、2時間後にPayPalのこちらのインボイスに対して支払いされ、バイヤーよりeBayのメッセージで下記の返答がありました。(原文まま)

To my suprise I did actually get the item a month or so ago. I have gone ahead and sent you a payment however I m not at all happy with how this whole process has been. As you re aware people buy things when they have money. So to have to pay for something, get a refund, then pay again months later when your financial situation is much different does not make me happy at all.

この英文もかなり無茶苦茶だと思うのですが、簡単に言うと不服である、と言うことですね。

 

それに対してイチえもんは返信していません。不毛な争いになりそうなんで。。

荷物は2ヶ月前に届いてるのになぜ何の連絡もよこさない?
支払いたくないのならなぜ受け取った?
などなど、こちらもいっぱい言いたいことがありますが。。。

 

重要なポイント

今回で重要だったのは
「販売から3ヶ月経過していてネガティブ評価を相手に付けられてしまうことがない」
ことです。

 

また、相手の出方次第ではこちらが譲歩して
送料は無料、もしくは半額の支払いでもいいので回収しておこうと思っていました。
あまり気持ちのいい最後ではなかったですが、もらうべき全額を回収できました。

 

これは全て郵便局の配達が遅いことによって起こったことです。
このバイヤーも規定の配送予定日に届いていれば特に何も言って来なかったでしょう。
郵便局としては遅延配送=配送完了で同じと言うこととして、回収し損ねた商品代金は書留でも保証されませんし、建て替えなんて絶対してくれません。

 

eBayにおいてリスクはセラー持ち

前述した通りeBayは普通に起こり得る郵便の遅延に対しては返金を半強制しておきながらその後についてはノータッチを決め込んでいます。

なのでこの配送遅延に対する潜在リスクは全てセラー持ちです。
なので調査請求を早めに出しておくことも必要です。
頭を使ってお金を回収しなくてはいけない場面も出てくるでしょう。
また、今回のようにはうまく再支払いとして代金を回収できないこともあるので、その負担金を前もって見積もって商品代金に組み込む必要もあります。

 

皆さんにとってイチえもんが今回記事にしたことが役に立つかはわかりませんが、正当な代金は支払ってもらうように頑張りましょう!

それではまた〜

 

P.S.

一度eBayで返金になった商品、届いたので支払いしたい、というバイヤーに対して
どうやって再支払いして貰えばいいのか?と言う質問に対してeBayのカスタマーサポートの回答は
「PayPalのインボイスで当事者でやりとりして」だった!?

つまりeBay外取引でやって。ってこと。
あれだけeBay外取引を禁止してる割にトラブルとなったら。。。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • けいた
    • 2017年 6月 11日

    私はいつもこのケースは諦めてましたが、安全地帯に入ってしまえばこういう手もあるんですね。
    参考にさせていただきます。

    お聞きしたいのですがfeedbackはsoldから90日、caseは届いた日(あるいは予想到着日)から30日でしたっけ?
    この期間が曖昧,(というか記載があってもeBayを信用できない)だったので、リスクを避けてました。

    最後のバイヤーさんのメッセージは、ずるいことをした自分を賢く正当化しようとして滑ってますね。
    中学生の韻文詩クラスみたい。
    本人はシェイクスピアのつもりかもしれんけどw

    • けいたさん

      こんにちは。コメントありがとうございます!

      Feedbackはsold listから消えてしまう90日でこちらからも相手からも付けられなくなりますよ。
      また、Caseはおっしゃる通りで到着してる場合は到着日から、まだ未着の場合じゃEstimated deliver dateから30日だったと思います。

      未着返金後に自ら支払いをしてくれる人はほんと少ないですよね。
      「郵便局の配送遅延」はセラーの責任外のはずなのにセラーのリスクが大きすぎる。
      ほんとeBayで未着ケースで返金した後に到着したらスムーズに返金してもらえるシステムを作って欲しいです。。。

    • けいた
    • 2017年 6月 12日

    バイヤーに強く要求してもいい「安全地帯」の件、ありがとうございました。
    30-90、サンキューで記憶しておいて、次回に生かします。

    バイヤーとやや揉めたときの最後のセリフって、結構その人のキャラ出ると感じます。
    実は私はこのカナダの人に好感を持ちました。
    なんだかんだ言って払ってしまうところとか、
    3行で済む話を「村上春樹はNG」って煽られそうな言い訳しちゃうとことか。

    • たまこ
    • 2018年 3月 27日

    こんばんは。
    最近イタリア宛の荷物で、イタリアの税関で一ヶ月も止まり、オープンケースされ、全額返金が自動でされました。
    調査に出したら、返金後に到着しており、ebayに連絡してもバイヤープロテクションとのこと。
    こんな状態であれば、いい加減な郵便事情の国の人間は返金、荷物を受け取ることをしますよね⁈
    このシステムに驚いてしまいました。ebayの無責任さ、、

    • こんばんわ、たまこさん
      eBayのシステムってバイヤー寄り過ぎて腹立たしいです。。
      eBayも商品の到着は追跡情報などで確認できるのに「あとはeBay外でやりとりしてね」って。。。。。。。。
      あんたらeBay外の取引をあれだけ監視/規制してたのに最後にはそれかい!!って憤りを覚えます。

      私も最近はイタリアの税関強化がキツすぎて発送するのが怖いですね。
      イタリアの税関強化を日本郵便かebayが考慮して配達推定日程を多くすればいいだけなんですがね。。。
      今のイタリアは南米と同じオープンケース可能日を1.5〜2ヶ月にすべきだと個人的には思います。

20175/1

ドイツ宛の多くのEMS発送の荷物が追跡情報で「保管」となる件

ドイツは税関が厳しい、という話は昔からよく聞きました。 EUの中でも最近はイタリアが税関強化していますが、今後は税関最強国ドイ…

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (3)郵便物の紛失時の「賠償請求」について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット,SAL便書留、,EMSなどの追跡情報が更新されない時などに提出する調査請求書についてお話しし…

20165/31

eBayで未着ケースをエスカレーションされた結果 (1)

こんにちは、イチえもんです。 今回はeBayでtracking infomarion上では「到着」になっている商品が未着としてバイヤー…

20174/17

eBay輸出の国ごとの販売数表を分析してみた。

イチえもんのeBayでの2016年2月〜2017年3月までの 総売上個数を算出して表にしてみました。 国ごと…

20161/29

Google英語翻訳でeBayメッセージの英文を作る時の一番のコツ

ほとんどの日本人は英語が苦手だと思います。 なので、多くの日本人のeBayセラーは英語翻訳ソフトを使うと思われますが、日本語翻…

20166/21

eBayで未着ケースをエスカレーションされた結果 (2)

こんにちはイチです。 前回のeBayでエスカレーションの記事の続きです。 前回記事→eBayで未着ケースをエ…

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20166/14

「お届け済み」なのに差出人戻しで返送されてきた件。

これには驚きました。 日頃、追跡番号で荷物の状況を確認していますが、このパターンは初めてです。 …

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

ページ上部へ戻る