このページを共有する

無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20179/18

eBay輸出での目標設定を明確にする方法(1)


今回の記事は実際の数字を用いて「売上目標」をいかに設定するかについてご説明しようと思います。

ごく当たり前のことなので、帳簿をしっかりつけている方やベテランセラーには「そうやね。」と思うくらいでしょう。

 

 

総じて言えるのは商売で必要なのは「小学生の算数」です。

算数をただきっちり積み上げていけば、自分の目標が現実的に理解できるのです。

難しい名称などは避けてなるべく単純に解説したいと思います。

 

 

今回は長いので2回に渡っての記事になります。

今ここ→eBay輸出での目標設定を明確にする方法(1)

次回→→eBay輸出での目標設定を明確にする方法(2)

 

 

 

とある架空のAさんの現在売上

架空の人物Aさんは現在、150品の出品数で毎月10品が売れているeBayセラーとして解説します。

  • 1品単価(売価)=3000円
  • 原価率30%、1品原価900円
  • 扱い商品は中古で有在庫
  • 仕入れは主に現地仕入れ

 

[Aさんの月の売上]

現在150品の総出品数で月10品が売れるなら10品×3000円で月3万円が売上です。

原価率30%なので、3万円×0.3で9000円が仕入原価です。

手数料はeBay+PayPalで多めにみて20%として3万円×0.2で6000円です。

梱包費は売上に対して約3%とみて3万円×0.2で1000円です。

交通費として2000円としておきます。

手元に残る利益は12000円 (30000-9000-6000-1000-2000)になります。

 

[Aさんの月の作業時間]

この現状を維持するには売れた10品分を仕入れて150品をキープすることになります。

これをずっと繰り返している架空のAさんの作業時間を見てみましょう。

*実際には売れ残りがあるので、こう上手くはいきませんが笑

 

10品仕入れるのに車で往復で2時間、現地の店での仕入れで3時間、計5時間。

検品、写真撮影、出品作業で1品15分で10品で150分=2時間半。

売れた際の梱包+発送作業で1品20分で200分=3時間20分。

その他、予備時間として1時間を足しておきましょう。

作業時間は合計で約12時間です。

月に6日、2時間作業してるイメージでしょうか。

時給換算すれば12000円÷12時間、時給1000円です。

これが「現在地」です。

現在地の自覚なしに目標を掲げる人が多いですが、目標10万と単純に掲げても、ほぼ100%達成できないでしょう。

現在地を正確に出して、そこから目標へはどうすればいけるのかがわかるのです。

みなさん、上記の例のように一度、自分の売上と作業を棚卸ししてみましょう。

 

イチえもんの予想ではブログを読んでいただいている方はこのくらいの売上の方が多いのではないか、と思います。

イチえもんはこのぐらいの売上の方はもう初心者ではなく、中級者だと思います。

自分自身で1万2千円稼ぐことができるのは「普通の」人から見たらびっくりなのです。

 

次は目標を10万円としたケースで考えていきましょう。

 

 

 



 

 

利益目標を10万円とするケース

◾️ 10万円の利益にはいくらの売上金額が必要か。

Aさんの現在の利益率は12000円÷30000円=40%です。

目標の利益額を現在の利益率で割り戻せば必要な売上金額が算出できます。

 

10万円の利益が目標だと計算は下記のようになります。

10万円÷0.4=25万円

つまり10万円の利益目標なら25万円の売上が必要です。

 

 

◾️ 25万円売上には何品の商品を売ればいいか。

Aさんの売上単価3000円なので計算式は

25万÷3000=82品

つまり25万円の売上には毎月82品を販売する必要があります。

 

 

◾️ 毎月82品販売するには何品の出品数が必要か。

まず、売上数÷出品数を「販売率」と名付けます。

Aさんの現在の総出品数が150品で毎月10品売れています。

販売率は10品÷150品=6.6%です。

 

なので目標販売数を現在の販売率で割り戻せば必要な総出品数が出せます。

82品÷0.066=1242品

つまり月に82個販売するには1242個の出品数が必要となります。

 

 

 

*販売率という考え方について

この販売率とはイチえもんの造語ですが「総出品数の中で何割の商品が毎月売れるのか」を表しています。

同じ人間が同じように出品していれば、販売率は平均化してきます。

 

 

◾️ 注意:利益率、売上単価、販売率の補正

総出品数を増やしていけば、

  • 売れない商品も増えて「販売率」は下がります。
  • 「売上単価」も低くなる傾向があります。

上記のことを考慮して目標出品数を少し上乗せしておいた方が確実性が増します。

今回は超簡略化して「考え方」のみをピックアップしてますので補正なしでいきます。

 

 

 

目標達成した場合のAさんの日常

Aさんが利益10万円を達成した後の日常を推測してみましょう。

 

[1242品達成時の仕入金額や経費など]

毎月25万円の売上で82品が売れていきます。

ストアは常時開店させているとして、82品÷30日で1日平均で3品が売れていきます。

毎月82品売れていくので毎月82品を仕入れて1242品をキープしています。

82品を補充で仕入れ、原価率30%で25万×0.3、毎月7万〜9万円くらいの仕入金額を目安としています。

総在庫金額は原価で100万くらいです。(1242品×1品原価900円)

手数料20%で25万×0.2、毎月5万円くらいが出ていきます。

梱包費は売上に対して3%で、25万×0.03、毎月5000円〜10000円くらいです。

クレーム返品率は0.5%として82品販売×0.005で1ヶ月に0.4人。つまり2、3ヶ月に1件のクレーム返品があります。

 

 

[1242品達成時の作業時間]

82品の仕入れ、検品、写真撮影、出品作業の流れを1品当たり30分と仮定し1品30分で82品で1230分=40時間。

売れた際の梱包+発送作業で1品20分で1640分=27時間。

合計で67時間の作業時間、時給換算だと約1300円。

そのほか、予備時間として10時間を設定。

合計で月77時間の作業時間。

月に77時間の作業だと、月20日働くと仮定して1日4時間の作業時間。

 

 

 

自分の数字で計算すること

「現在地」と「目標」を明確にイメージできましたでしょうか?

あくまで推測値での積み重ねの計算ですので、目標達成時の日常は現実的に達成した時とはかなり違うと思います。

しかし架空人物のAさんとしては自分の実績をもとに推測しているので、全く見当違いには映らないはずです。

「現在地」から「目標」に進む間に、現実の結果がわかりますから、その結果を持って「現在地」と「目標」を微調整していく必要があります。

 

 

この時点でAさんが本業の関係などで月に77時間の作業時間を捻出できそうになければ、この計画に無理があることになります。

この時点で1242品を保管する場所がなければ、この計画に無理があることになります。

単純に「目標は月収10万!!」と言っていても達成できないのは、最初から無理があるからですね。

 

当たり前ですが、原価率や販売率など全ての数値は扱う商品によって全く違ってきます。

売上金額と販売率が高くて利益率は低い、在庫回転の早さを意識する人も多いと思います。

イチえもんが上記で算出した数値は架空の設定ですので、

「考え方のみ」を参考にして計算する際には自分の数字を持って行ってくださいね。

 

 

今回は「現在地」と「目標」の設定でした。

次回は「現在地」から「目標」までの道のりの推測についてです。

 

eBay輸出での目標設定を明確にする方法(2)

 

それではまた〜

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

201810/14

【PayPalオープンケース】返送詐欺バイヤーとの戦い。勝ちか負けかビミョー

こんにちは、イチえもんです。 今回はeBayで販売した商品をPayPalで「商品が異なる」でオープンケースされ返送詐欺にあった件です。…

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20175/1

ドイツ宛の多くのEMS発送の荷物が追跡情報で「保管」となる件

ドイツは税関が厳しい、という話は昔からよく聞きました。 EUの中でも最近はイタリアが税関強化していますが、今後は税関最強国ドイ…

20161/3

eBayやってみたいんやけど、難しい??に対する素敵な回答

脱サラしてeBay輸出を始めてからかれこれ3年過ぎました。 ウーーン早い! そんなこんなで3年もやってると数々のトラブルを経て …

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (2)調査依頼書の提出方法について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット ,SAL便書留、,EMSなどの追跡番号付きの追跡情報の検索の仕方や注意事項などをお話ししまし…

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

20172/8

カナダ宛の荷物の追跡番号は全く意味が無い。

[追記 2018年4月3日] 2018年4月現段階で国際eパケットライトだとCanada国内も追跡情報がアップされることが分かりました。 …

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20177/24

オーストラリア郵便サイトで未着/遅延の調査請求を直接で出す。

オーストラリア宛のエアメール書留は追跡情報がこんな感じですよね? 410円も書留料金を払っているのに追跡もできない。。。 …

ページ上部へ戻る