無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
悪質バイヤー共有板 悪質バイヤー情報募集中!
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

20162/14

新eBayセラースタンダードが2/20から!現在の数値の確認方法。

20160214_1

とうとう2月20日からeBayのセラーダッシュボードから変更になりますね~

100%有在庫のイチえもんには、 そこまで影響はないと思っているのですが、実際はどうなるのかわかりません。

 

今までとこれからの変更点

今まで:2016/2/20まで

  •  Neutral or Negative Feedback from buyers
  • Low detailed seller ratings for item as described
  • Return Requests: items not as described
  • Closed case without seller resolution
  • Seller-cancelled transactions

これから:2016/2/20以降

  •  Neutral or Negative Feedback from buyers
  • Low detailed seller ratings for item as described
  • Return Requests: items not as described
  • Closed case without seller resolution
  • Seller-cancelled transactions

 

簡単に日本語で要約すると

◆影響しなくなるもの

  • バイヤーからのフィードバック • セラー評価(DSRs)
  • セラーとバイヤー間で解決した返品リクエスト(Return Request)
  • セラーとバイヤー間で解決した商品が届かない件(Item not received) 

◆今後の評価基準

  • セラーからキャンセルした取引
  • 未解決ケース 

配送遅延比率
 Late Shipment:配送遅延比率だけが悪化した場合、Below Standardになることはないようです。

ずっと比率が高いままだと、eBayから警告メールが送られることがあるようです。

 

こちらの評価が何が起こるのか?というと下記のことが起こります。

  • アカウント停止
  • 商品検索順位が下がる

一番重要な変更としては

セラー都合の取引キャンセルでBelow Standardに転落する基準が、5.0%から2.0%に引き下げられたことです

 

評価方法は昨年から告知されているように

12ヶ月間のキャンセル数÷12ヶ月間の全取引数で

2%以上になれば2/20時点で即Below Standardに、つまりアカウント停止の一歩前です。

 

 

現時点での確認方法

下記の画面で今現時点のキャンセルトランザクションのdefect rateを確認します。

スクリーンショット 2016-02-14 15.40.47

上記のように

My eBay→Accountタブ→Seller Dashboardで

下記の画面になります。

スクリーンショット 2016-02-14 15.39.29

上記の赤枠のところが1年間の全取引件数になります。

Transaction Defect Rateをプルダウンすると下記のように詳細が開きます。

 

 

スクリーンショット 2016-02-14 15.42.32

赤線の現在の項目で

「Transaction you canceled for being out of stock」

という欄の0.09%という数字が今後は特に重要になります。

 

この自動計算されている数値の算出の計算式は

12ヶ月間のキャンセル数÷12ヶ月間の全取引数

イチえもんの場合は

1÷11101=0.0009

これを100かけてパーセントにすると0.09%と上記の数値になります。

 

この数値が2%以上になるとBelow Standardになるということです。

ちなみにイチえもんの場合は、USでの全取引数1101に対しての2%なのでセラー都合でのキャンセルが22件でBelow Standardに転落します。

今の月間平均100個の販売があれば、そのうち2個キャンセルするだけでBelow Standard転落レベル、というかなり厳しい基準ですね。
*実際は年計算なので単月で2個あっても大丈夫ですが。

 

しかし多くの無在庫販売セラーはこの基準に引っかかり評価が下がる、またはアカウント停止される、と言われています。

なので相対的にイチえもんの評価は上がり
商品の検索表示も優先され売上は上がる可能性が高いです。

20160214_2

 

 

今後このように、eBayはより無在庫販売セラーに厳しくなっていくと思われますので、逆に有在庫販売で地道にやっているものは売りやすい状況になります。

これからeBay輸出に参加する初心者の方には長期的に見てみると 有在庫販売でをと強くお勧めします。

 

 

それではまた~

P.S. eBayの新セラースタンダード詳細については下記で確認できます。

2016年初旬:セラースタンダードが刷新されます

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

20173/14

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (1)

こんにちは、イチえもんです。 今回はTwitterでも何度か呟いておりました郵便局(支局の担当者)との調査請求書にまつわるトラブルにつ…

201612/7

eBay、PayPalでバイヤー登録住所が間違っていたと発送後に発覚したら??

こんにちは!イチえもんです。 今回はeBay輸出でバイヤーが登録した住所が間違っていたと発送後に発覚し、住所が間違…

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

20161/3

eBayやってみたいんやけど、難しい??に対する素敵な回答

脱サラしてeBay輸出を始めてからかれこれ3年過ぎました。 ウーーン早い! そんなこんなで3年もやってると数々のトラブルを経て …

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20177/24

オーストラリア郵便サイトで未着/遅延の調査請求を直接で出す。

オーストラリア宛のエアメール書留は追跡情報がこんな感じですよね? 410円も書留料金を払っているのに追跡もできない。。。 …

ページ上部へ戻る