スポンサーリンク

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

ストア管理


イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。

今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ドメインで海外向けのネットショップを作ってみた際の感想を記事にしておきます。

BigCommerce (ビッグコマース)→ https://www.bigcommerce.com

 

BigCommerceで販売すること

まずBigCommerceで独自サイトを作るというのは簡単に言うと
eBay販売と完全自社サイトの中間くらい
と考えれば良いかと思います。

完全自社サイトはサーバーを自前で契約しサイトを一から自分で構築する必要がありますがBigCommerceはアカウントを取ればテンプレを利用して即日でも販売開始できます。

例えれば、eBay販売はイオンモール内のテナントで販売する感じで、完全自社サイトは住所、土地から家屋まで自分で用意する感じ、BigCommerceは住所は自分で決めれるけど、建物は準備されたものを使える感じ。
ある程度の段取りはしてくれる、ということですね。

個人事業レベルで自社サイトを一から構築すれば、システムに不具合なんかが出れば対応できないですよね?
なので基本的にはBigCommerceなどのサービスをオススメします。 

 

ただ自由度の制限はありますのでHTMLをいじれる範囲が決められています。
サイトのテンプレをいじる程度であれば、eBayに比べると断然自由度が高いです。
また独自ドメインを利用できるので、そのドメインを育てていくこともできます。

 

 

手数料やグレードについて

手数料は下記の月額のストア料金だけです。

2017年5月現在も15日間の無料トライアルをやっているようです。

グレードごとの違いはこちらで確認→ https://www.bigcommerce.com/pricing/

4種類ありますが、最初はスタンダードを選べばいいでしょう。
並びでプラスを選択してしまいそうになると思いますが(笑

 

BigCommerceに支払う手数料はこのストア契約料だけです。

もちろんPayPalのトランザクションフィーはかかりますが、BigCommerceの独自の割引レートが適用されます。

 

ちなみにイチえもんは最安の$29.95のスタンダードプランで契約してます。

出品数に制限はないので6000品を超える商品を出品してます。
とりあえず独自ドメインサイトを作成しておこうみたいなノリです。

eBayのアカウントを持っていれば、そのeBayのアイテムリストを画像を含めて一気にBigCommerceに取り込んでしまうこともできます。

ただeBayとはdescriptionのHTML構成が違うのでCSSやテーブルを入れていれば崩れて移行される場合があります。
この辺のこともゆくゆく記事にしていければと思います。

 

管理ページとサイトデザイン

サイト内の管理ページも全部英語、しかも専門単語が多いので慣れていない人には結構しんどいです。
これはeBayですでに出品されている方には馴染みのある英単語も多いのでそこまで気にしなくてはいいかもしれません。

 

サイトデザインのテンプレですが2017年5月現在は無料テンプレで7種類あります。

参考までに一つ →http://fortune-minimal-demo.mybigcommerce.com/

テンプレとしてはレベルは高い方だと思います。
HTMLやCSSもある程度いじれますので、HTMLやCSSに理解のある人はサイトデザインの簡単な変更などはすぐできると思います。

 

BigCommerceのアイテムをeBayなどの他のサイトでも掲載できる

上記のサイトでは商品の同時掲載できるようです。
実際にイチえもんはFacebookだけしか利用していませんが。。

eBayとコネクトすれば商品を連動できるようでどちらからで売れれば販売済みになるようです。

 

送料設定

送料の設定については、3択になります。

  1. 送料全部無料にする
  2. 送料を一律にする
  3. 送料を重量ごとにする

重量単位での設定ですと商品に個別に重量を設定しなくてはいけません。
eBayだとShipping Policyを選択することで送料を設定できますので、ほとんどの方は商品の重量を設定していないと思います。

同梱発送の場合も考えて個別に設定する感じですね。
この送料の設定がシステムエラーなどがありめんどくさかったです。

 

あとはクーポンを発行もできますので、Facebookでクーポンコードを掲示したりeBayで売れた際に「こっちでも買ってね」とクーポンコードを記載したカードを配ったりできます。
イチえもん的にはこのクーポンコード発行は重宝してます。


SEOについて

イチえもんのこのブログは結構アクセスがあるのですが、BigCommerceで作るサイトにもそれくらいのGoogle検索からのアクセスがあると見込んでいましたが全く見込みが甘かった、と感じました。

 

グーグル的には
「あんたたちショッピングサイトは広告を出す側でしょ?」ってことですね。

まあショッピングサイトは売るために存在してるので。。
はっきり言って一個人の弱小サイトではアドワーズなどのPPC広告を出さないとGoogle検索からの集客はかなり難しいです。
なのでブログやSNS経由での集客をメインに考えていく必要があります。

この点に関しても今後、イチえもんの経験を交えて記事にしたいと思います。

 

最後に

月額3000円程度で海外向けショッピングサイトを持てるのでeBayで出品してる方は同時にやっておくことをオススメします。
もちろん独自ドメインをとっての出店をオススメします。

独自ドメインでサイトを作っていれば、最悪の場合でBigCommerceが無くなった場合でも他のサービスを利用した時にも独自ドメインを利用できるのでお客さんはついて来ます。

集客は圧倒的にeBayやAmazonでの出店が有利なので、その顧客を少しずつでも独自ドメインサイトに誘導していく、と。
そうしていかないと今後、eBayも手数料をもっとあげたり、セラーに不都合なルールをどんどん作っていったりとなっていく可能性も大いにありますよね?

 

必要なのは月3000円の経費と独自ドメイン年額1000円くらいです。
先手を打っていくことが重要です。
あなたの今後成長する可能性のある財産として持っておくと考えるのがいいでしょう。
幸か不幸かサイトを作って最初は全くと言っていいほど客は来ません。
なのでトラブルも起こりません笑

 

最後に重要なアドバイスとして独自ドメインをとる場合は本当に腑に落ちるものにして、eBayアカウントやストア名も独自ドメインに合わせて変更する覚悟で決めた方がいいですよ。

 

 

それではまた〜

 

コメント

  1. 坂田明郷 より:

    お世話になります。

    自分もebayで出品している商品をビックコマースで販売しようと思ったのですが、
    イマイチやり方がわかりません。

    ビックコマースの方にもチャットで聞いたのですが、
    「CSVファイルでインポートしてね」みたいな回答でした。

    ebayの商品をビックコマースにインポートするには、
    それしかないんでしょうか?

    もしよければやり方を教えて頂けると幸いです^^
    失礼します。

  2. レイレイ より:

    坂田明郷さん

    こんにちは、コメントありがとうございます!
    eBayの出品リストをビックコマースに移したいとのことですね。
    結論から言うと私もcsvファイルでインポートしたので、他のやり方は分からないです。

    うちは下記のやり方でやりました。
    *****************
    [1]
    オークタウン for eBay


    で、データをエクスポートする。
    ※一度にエクスポート出来る件数が200件位だったと思います。

    [2]
    次に「ビックコマースにインポートする用のcsvシート」を用意する。

    ※一度ビックコマースに何か1つだけ手動で商品登録して、それをエクスポートすると「ビックコマースにインポートする用のcsvシート」が手に入ります。
    Products → Export → Template:Bluk Edit → continue → Export my products to a CSV file をクリック。
    公式ページURL↓


    ※テンプレのcsvがあったかもしれませんが見つけられませんでした^^;

    [3]
    オークタウン for eBayでエクスポートしたデータを、ビックコマース用のcsvに合わせてコピペしていく。

    [4]
    ビックコマース用のcsvが完成したらそれを使ってビックコマースにインポートしていく。

    *****************

    ザックリ書くとこんな感じです。
    画像もこれで移動してくれるのには助かりました♪

    やり始めると色々と細かいところが分かりづらかったりするし、今回のも流れを書いたので分かりづらいところがあったらまたご質問下さい(・’ω’・)ノ

  3. 坂田明郷 より:

    詳細ありがとうございます。
    やってみますね(*^^*)

  4. レイレイ より:

    坂田明郷さん

    応援してます★
    フレーヾ(゚▽゚ゞ)( シ゚▽゚)尸_フレー

    何かあったら遠慮なくコメント下さいね♪

  5. リッカロッカ より:

    イチエモンさま/レイさま
    ご無沙汰していまーす。
    りっかろっかです。
    ぜんぜん売れてないのですが趣味で出品していたハンドメイド商品がなかなか売れ行きがよく、リピータもついてきて(ハンドメイド品だけ)またe-bay
    との返答があまりに腑に落ちずむかついていたのでe-bay1年生なのですが自社サイト作ろうかもしくはEstayに乗り換えするか悩み中なのですが結局手数料が発生するなら、、って思うと自社サイトをゆっくり構築した方が長い目でみるといいのでは?って思ってしまいます。悩み中。
    ごめんなさい独り言をつらつら書いてしまいました。。。
    りっかろっか

  6. こんにちはお久しぶりです、リッカロッカさん

    ハンドメイドが好調ならetsyは試してみるのは絶対いいと思いますよ。
    継続するかどうかはやってみてからでいいので、とりあえず片足を突っ込んでみるってのが重要だと思います。
    合う合わないってのがどうしても個人によって違うので。

    自社サイトは早めに作った方がいいのですが、やはり集客が難しいです。はじめの1年くらいは売上ゼロが普通ですね。
    個人的な感覚になりますが月商10万、月50個販売くらいあれば開始しておくのをおすすめしますね。
    その場合でも、自社サイトも「同時に」、って感じですが、自社サイト単独に乗り換えはやめておいた方がいいですよ。
    eBayやEtsyで販売したお客さんにショップカードなどを配り「私のサイトはこっちですよ」って誘導する手筈になると思います。自分のブランドを作っていく感じですね。
    はじめは労力の割に儲けがないのが自社サイトですが、伸びしろが一番あるのが魅力です。

  7. りっかろっか より:

    イチエモンさま
    お世話になります。お忙しいところ早々のお返事ありがとうございます。
    >>>個人的な感覚になりますが月商10万、月50個販売くらいあれば開始しておくのをおすすめしますね。
    数字を出してくれてとてもわかりやすく目標になりました!!納得です。
    とりあえずもう数年e-bayでやって
    Etysも検討しみます!!ありがとうございます。

  8. りっかろっかさん
    また何かあればいつでもどうぞ〜

  9. 坂田明郷 より:

    お久しぶりです。

    以前、教えて頂き、今更ですがやってみました。
    おかげさまでebayからエクスポートし、ビックコマースへインポートすることが出来ました。
    ありがとうございます。

    ただ、画像だけがインポート出来ません。
    教えて頂いたビックコマースのマニュアルも観ましたが、普通にURLを記載すればいいだけのようですが、
    ビックコマースの方では表示されません。

    URLはこんな感じです。

    ※上記はオークタウンから引っ張ってきたURLを少し編集しています。

    上記のURLの頭と後ろに”をつけたり、’をつけたりしました。
    URLの最後がjpg(小文字)でないとダメなのか?と思い、それも試しましたがダメでした。

    ビックコマースの編集ページにて、URLで画像を追加するで、上記のURLを使いましたが、
    そこでは正常に画像が表示されます。

    ということは、上記のURLはビックコマースで、正常に認識出来ていると思います。
    何度も恐れ入りますが、CSVファイルで出品する際、画像のURLに何か工夫をしているでしょうか?

    もしよろしければ教えて頂けると幸いです。

    よろしくお願いします。

  10. レイレイ より:

    坂田明郷さん

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    すみません、画像のインポートに関してですが原因が私には分からないです。
    私がeBayのリストをビックコマースへインポートした時は問題無く取り込んでくれました。
    その際データに何か書き加えたり変更したりということは一切していません。

    「Product Image File – 1」「Product Image File – 2」…という部分に当てはめていった位でそれ以外は…。

    私が行ったのはもう2年半程昔のことなので多少仕様が変更されている可能性もあります。
    英語になるので大変かとは思いますが、直接Bigcommerce側に確認される方が近道かと思われます。

    お力になれず申し訳ありませんm(_ _;)m

  11. 坂田明郷 より:

    ご丁寧に回答して頂き、ありがとうございます。

    >>私が行ったのはもう2年半程昔のことなので多少仕様が変更されている可能性もあります。

    ということは、最近はebayからBigcommerceにインポートしていないんでしょうか?

    色々調べたらshopifyにて、ebayからインポート出来ました!
    ありがとうございます。

  12. レイレイ より:

    坂田明郷さん

    インポート無事に出来たとのことで安心しました(*´∀`*)

    >最近はebayからBigcommerceにインポートしていないんでしょうか?
    はい、しておりません。
    一番最初ビックコマースを始める時はすでにeBayに大量に出品した後だった為インポート機能を使用してビックコマースに出品しましたが、今はeBay・ビックコマースそれぞれ同時に手動で出品していっています。

    というのも単純にeBayでのDescriptionとビックコマースでのDescriptionではデザインが違うからです。
    その為eBayでのHTMLをそのままビックコマースにインポートしちゃうと大変なことに…。
    (最初のインポート時もDescription部分はcsvの段階でHTML部分を改変しました)

    そしてカテゴリーの問題もあります。
    ビックコマースの方がかなり細かく分けているのでeBayのカテゴリーとは合わなくなっております。

    などなど他にもビックコマース仕様の機能とかもあるのでそれを利用したい部分もあるなど、そんな理由です。
    eBayとビックコマースやshopifyでの内容(デザインや記載内容など)が全く同じであればインポートで問題ないと思います( ・ㅂ・)و ̑̑
    その方が手っ取り早いですしね♪

  13. 坂田明郷 より:

    度々ありがとうございます。

    >>今はeBay・ビックコマースそれぞれ同時に手動で出品していっています。

    なるほど、そうだったんですね。

    >>というのも単純にeBayでのDescriptionとビックコマースでのDescriptionではデザインが違うからです。

    実際にやってみたら、結構、違ったので、ガチャガチャいじる必要がありました。
    ツール作ろうとも思ったんですが、画像の問題が解決できなくて。

    shopify、拡張ツールがあって、その中にebayからインポートできるものがあります。
    有料ですが、画像も含めて一発で出来るので助かりました^^

    色々ありがとうございました。

  14. レイレイ より:

    坂田明郷さん

    いえいえ、お力になれずすみませんでした。
    shopifyの方で解決して本当に良かったですヽ(*´∀`*)ノ

タイトルとURLをコピーしました