無料の相談掲示板!
様々な相談をいただいています。
eBay輸出相談掲示板
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

掲示板への最近の投稿


Instagram

■ブログ記事の更新通知メールの登録

更新通知メール
自己紹介

■LINEスタンプ販売中

LINEスタンプ
『くろいしっぽのぱんだ』

ブログに登場しているしろぱんだのスタンプです。
かなり前に作っているのでくろぱんだはいませんw
→記事へはコチラ

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

Canada Post が国際eパケットライトは追跡してる…だ…と!?

eパケライトという若造の方がカナダにおいては古参の書留よりも有能説。

本当はeパケットやSALの書留さん達こそカナダ行きたいんだよな…
むしろ行ってくれ。
そんなことを思う今日この頃、こんにちはレイです。

 

もしかして私以外の方はご存知だったのでしょうか。
『Canada Postは国際eパケットライトは追跡している』

ということを!!!!!

 

私は先月「カナダ宛の荷物の追跡番号は全く意味がない」という以前の記事で”名無しA”さん と”ちまちま”さんがコメントで教えてくださって初めて知りました。
その後ググったらすぐに「eパケットライトは追跡される」という記事と動画を発見しましたが、コメントで教えていただけたかったら私は今も知らないままだったと思います(;´д`)
本当に名無しAさん、ちまちまさん、ありがとうございます!
今回の記事はお二方のコメントを元させていただいて、少しだけ自分で調べたものをプラスして書いていきます。
よろしくお願いします!

 

 

 

■追跡情報を見てみる

さて、そんな訳でCanada Postは国際eパケットライトを追跡しています。
そのことを教えていただいてからちょうどカナダバイヤーさんから注文が入ったので国際eパケットライトを初出荷しました。
それがこちら。

[日本郵便ver.]

 

[Canapda Post ver.]

上下共に同じ追跡番号の追跡状態です。
間違いなく両方きちんと追跡されていました!!

 

いやほんとに
『書留付(国際eパケットなど)をさしおいて国際eパケットライトは追跡してるだと!?』
って話です。

 

 

 

ちなみに国際eパケットライトより先輩の国際eパケットだとこうなります。

[日本郵便ver.]

[Canada Post ver.]

Canada Postの画面、簡単にいうと「そんな追跡番号はないね!」って。
なんでやぁ…。
Canada Post意味が分かりません。

 

小一時間問い詰めてやりたいところですが、名無しAさんからいただいた情報によると

(国際)担当者曰く、あくまで推測で…としか言えませんが、と前置きした上で、カナダ郵便が日本郵便に通達している取扱い規定として「郵便」は追跡しないが「小包」は追跡するというモノらしいです。

eパケットライトは新しく出来たサービスで国際間でまだ詳細のすべてが決まった訳ではないので(テスト状態?)、カナダ郵便が、ライトを郵便ではなく小包として取り扱っているという可能性が非常に高いとの事。

とのこと。

つまり、いつかどれかのタイミングでCanada Postが
『これ小包じゃなくて郵便じゃん!追跡無し無し!』
って気付く日が来たら国際eパケットライトも追跡無しの仲間になってしまうかもしれません。

 

なので
国際eパケットライトは追跡されなくなる日が来るかも
ということを念頭にご利用ください♪

 

 

 

■お届け済みまでの日数

それではここからは国際eパケットライトがどれだけカナダ国内できちんと追跡してくれているのかを見ていきましょうヽ(´∀`○)

 

***********************************

Q、まずeパケットライトとは。

A、国内→各国入るまで:SAL便扱い
各国入って以降:航空便扱い

国際郵便約款 P64
第1表 通常郵便物の料金 第1 適用
7 印刷物及び小形包装物の特別料金
(4) 国際 e パケットライト郵便物の料金
本邦からは SAL 扱いにより、名宛国内においては航空扱いにより運送するものであること。

※前回の記事『国際eパケットライト:配送方法は「SAL便扱い」ではなくなった。』に記載していますが、郵便局HPにはSAL便扱いとのみ記載があるけれど正しいのは国際郵便約款であるとお客様サービス相談センターにて2度確認しました。
***********************************

 

そんな感じの国際eパケットライト。
そこそこ早い感じでお届けされてるみたいですが、どれ位の割合で追跡情報が最後までアップされてお届け済みになっているのかも気になるところです。
海外では追跡されたりされなかったりバラバラなことが多ですからね。

 

そんな悩みを解消すべく、ちまちまさんがこのようなデータを下さいました!!
コメントでいただきましたデータをそのまま丸っと掲載させていただきます。

[前提条件]
・2017年11月23日〜2018年2月6日まで  
・eパケットライトにてカナダに39件発送 

税関ごとに分けました。日数は発送日も含みます。

【トロント:20件】
16件が「お届け済み」まで表示、
4件が「配達局に到着」まで表示 (クレームが来ていないので届いていると思われる)
16件分の)配達日数 最短8日、最長21日、平均13.93

【バンクーバー:14件】
すべて「お届け済み」まで表示
配達日数 最短7日、最長12日、平均8.85

【トロントかバンクーバーのどちらなのか表示されていないもの:5件】
すべて「お届け済み」まで表示
配達日数 最短12日、最長43日、平均25.8

39件合計】
35件が「お届け済み」まで表示、4件が「配達局に到着」まで表示
配達日数 最短7日、最長43日、平均13.6

 

そして

配達に行って不在で保管されたケース(5日間とか10日間とか)もいくつかあったので、配達局までの日数なら結構早く届いているようです。
不在で保管されたケース以外は、配達局に届いた当日か2~3日中には配達完了していました。

 

[まとめ] 

「お届け済み」まで追跡 : 35件
「配達局に到着」までの追跡 : 4件

配達日数最短 : 7日
平均配達日数 : 13.6日
(※39件中2件のみ37日・43日かかったものを含みます)

 

 

 

あれ、eパケットライト有能?∑(゜∀゜)

追跡だけされてもどうせ途中で追跡ストップすること多いし、その割にはそこまで値段お安くないし、補償もないし、だったらeパケット使うわー
・・・って思ってたけど実際出してみたらちゃんと追跡してたし届いたし、カナダに関してだけは国際eパケットライトで出してもいいかなと思いました。

 

さすがに高いものは確実にEMS使いますが、お安いものなら補償なくても万が一何かあっても自分側で補完出来るくらいなら大丈夫かなと♪



■補償について

最後にCanada Postに限らずですが今確実に分かっている国際eパケットライトの補償についても書いておきます。
まず最初に皆様ご存知の通り「品物」に対する補償は一切ありません。

では他に何の補償があるのかというと…
荷物の紛失があった場合で日本郵便に責任を負う理由で何かあった場合に限り
送料 (郵便料金+国際特定記録)は返金
されますというものです。

 

それが書かれているのはコチラ、国際郵便約款のp30にある一文です。

ここで書かれている『国際特定記録』=『国際eパケットライト』のことです。

 

上記画像の文章は下記国際郵便約款新旧対照表の1ページ目を見ていただけると分かりやすいのですが、この一文は国際eパケットライトの為の追記として国際郵便約款に加わったものです。(2017年10月1日から施行)
参考ページ:国際郵便約款新旧対照表
http://www.soumu.go.jp/main_content/000504526.pdf

 

今までの国際eパケットなどでは荷物が紛失してしまった時は「品物代」+「郵便料金」のみで「書留代410円」は戻ってきません。
しかし今回の国際eパケットライトの場合は送料全額補償してくれるということになります。
補償がない配送方法なのにそこは補償してくれるんだね(謎

 

 

なにはともあれ戻ってくるなら戻ってきてくれることに超したことは無いので♪
下記は送料全額補償を受ける方法です。
************************************
[前提]  受取人に届いていないこと

1、「未着」と「国際特定記録」にチェックを付け調査請求書を提出
2、回答が来るのを待つ
3、回答に「踪跡不明」との報告がある
4、郵便局より書類が渡されるので名前等を記入
(↑書類の名前忘れましたごめんなさい)
5、提出して通常約3〜4週間程度で支払われる
************************************
といった流れです。
もし紛失されちゃった時はせめて送料だけでもゲットして下さい(○´∀`○)ノ

[5/14 追記]
こちらに書けなかった分があったので補償だけでまとめたページを作りました。

→ 国際eパケットライトで遅延・紛失には補償がある。

 

 

今回は以上です。
色々と書きましたがCanada Postは計り知れないので油断はせずに上手く利用出来たらと思います。

 


 

■最後に

改めまして、今回は名無しAさん・ちまちまさんからのコメントを元に記事を書かせていただきました。
名無しAさんはカナダ在住の方からの情報や日本の国際担当の方、
ちまちまさんは実際にカナダに荷物を発送されている知人の方からの情報、
とのことです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

私自身、いただいた情報を参考にして国際eパケットライトを出し結果たぶん今はいける!と思いました。
カナダ宛ての荷物を送るのにお困りの方はよかったら参考にしてみてください♪

 

ただ、あくまでも参考にであって万が一何かありましても責任は負いませんのであくまでも自己責任のもと国際eパケットライトをご利用されるかどうかのご判断をお願いします。

 

 

それでは!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • とりとげ
    • 2018年 4月 11日

    無垢系キャラクターが好きなので、楽しく読ませてもらいました ^^

    ほんと、eパケライトがeパケを差し置いてカナダ追跡可能というのは、信じられませんよね。

    ちなみに、オーストラリアも同様ですよね?
    あまりきっちりとチェックはしていないんですけど、今のところちゃんと最後まで追跡できているみたいです。
    勘違いだったらごめんなさい。

    • とりとげさん

      コメントありがとうございます。
      つたない4コマですが少しでも楽しんでいただけたのでしたら嬉しいです( ´艸`)

      オーストラリアもeパケットライトだと追跡するんですか!!
      それはまた要検証ですね!(•̀ᴗ•́)و ̑̑
      次にオーストラリアのバイヤーさんが購入して下さったらeパケットライトで送ってみようと思います。
      情報ありがとうございます♪♪♪

      検証が出来たらまた記事にしたいと思うのですが、「とりとげさんより情報をいただきました」といった形で紹介させていただいてもよろしいでしょうか?

      • とりとげ
      • 2018年 4月 12日

      いやもう、そんなの自由にしてくださって結構ですよ。
      私の方でも、豪州バイヤーさんでeパケライトのケースは引き続き注目してみますね。
      今までの履歴を確認したところ、5回中5回、すべて配達完了まで追跡できています^^
      ちなみに配達までの日数は、4日(爆速!)~18日でした。

    • とりとげさん
      ありがとうございます!
      それでは今度とりとげさんの情報を元に国際eパケットライトはオーストラリアも追跡できるという紹介記事を書かせていただきます♪♪♪

      実はちょうど今日オーストラリア宛のものがあったので国際eパケットライトを試してみようと思ったのですが…eパケットライトの伝票が…
      国際eパケットライト伝票(新)
      というのになっていて使うことを断念しました…。
      (ディスクリプションに配送方法:Airmailって書いちゃってるので(ノω・、))

      前のデザイン
      国際eパケットライト(旧)
      これならSALって書いてないし外国に入れば航空便扱いだから問題ないと思っていました。

      でも新しいデザインのように『SAL』ってデカデカ書かれると…単純に「このセラー安い配送方法に変えてきた!」って思われと…困る…。
      あとそんな所に書かれたら海外の配達員の人『SAL』便扱いにしちゃうんじゃ…との懸念も。

      郵便局はいらないことは変更するから困ります(´;ω;`)

    • りょう
    • 2018年 4月 12日

    調査ありがとうございます。

    一連の記事を読ませていただいて、気づいたのですが、今ヨーロッパ方面でSAL便の受け入れ停止されてる国(フランス、スペイン)も、eパケライトはOKってことですよね?

    SALのシステムだからダメって以前断られたのでまた交渉してみます。

    • りょうさん

      コメントありがとうございます!

      国際eパケットライトは2017年4月1日からOKになってますね。

      参考URL:
      国際eパケットライトの取り扱い国・地域の拡大(2017年3月21日付)
      http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0321_01_01.pdf
      上記内 別紙 (2017年4月1日以降の取り扱い国)
      http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0321_01_02.pdf

      現状の郵便局HPにもスペイン・フランスは国際eパケットライトは対象国として記載されているので送れます。

      郵便局HP参考URL: https://www.post.japanpost.jp/int/service/epacketlight.html

      確かフランス・スペインのSAL便引き受け休止は2017年12月18日からだったはず。
      参考URL:http://www.post.japanpost.jp/int/information/2017/1215_01.html

      であれば、「SALのシステムだからダメ」と言われたのは最近の4ヶ月間と推測しますが、合っているようなら局員さんの方が間違っている可能性が高いかも。

      私自身現在郵便局に直接確認したわけではありませんがWeb上で見る限りは国際eパケットライトはスペイン・フランスに送れるはずです★

    • ●追記●

      今、国際郵便のお客様サービス相談センターに確認しましたが、
      『「国際eパケットライト」は日本からの配送方法はSALですが「SAL便」ではないので引き受けています。』
      『引き受けはしておりますが、ただ配送状況は現在遅延が出ているので…(どのくらいでお届け出来るなどは回答できない)』
      との回答でした。

      なので出せます。
      国際eパケットライト出せます★

    • りょう
    • 2018年 4月 14日

    レイさん

    調査ありがとうございます。
    単価の安いものはeパケライトで送りたかったところ、フランス、スペインは全部eパケにしてたので送料マイナスでした。(バイヤーにはめちゃ喜んでもらえましたが)

    これで局員さんに堂々と主張できそうです。

    • りょうさん

      いえいえ私も気になったので(*’∀’ *)♪
      無事にeパケットライトで発送出来ますように!

    • ちまちま
    • 2018年 6月 18日

    レイさん

    こんばんは。すご~く今頃なんですが、記事作成ありがとうございました。

    「カナダ宛の荷物の追跡番号は全く意味が無い。」のほうで書いた、カナダ宛荷物の調査請求書がなんと最近届きました!

    ”昨年11月21日頃に調査請求を出して~”と書いてましたが私の勘違いで、荷物を発送したのが11月22日で、調査請求書を出したのが12月22日でした。
    6月14日に郵便局から速達が届き「何だ?」と思って開けたら調査請求の回答だったので思わず「あー!」と。正直忘れてました。
    もう届かないんだろうと思っていたので、意外や意外、しかし、回答にほぼ6ヶ月かかるとは・・・
    肝心の荷物は12月29日に配達済みと。
    バイヤーも12月29日に「届いたから」と正直に?ケースをクローズしてくれたので大事には至らずよかったですが・・・

    そもそも、”カナダで遅延が発生しているので、配達に時間がかかるかも”と良かれと思って連絡したら
    「なんだそれは!その追跡番号がちゃんとうちの住所宛に送られたか証拠をだせ!」とパニくって即ケースオープン、さらにいきなりネガティブフィードバックを入れてきた評価0の新規バイヤーだったので、日本人の感覚で予めご連絡は通用しない、むしろ悪用される可能性がある、と学びました。

    届いたから評価変更してね、とお願いしたら変更はしてくれたものの、ニュートラルとか、なんやねん、と。

    これがきっかけで、発送前に梱包した荷物と発送伝票の写真を撮る、フィードバックはポジティブをもらってからお返しする、という方法に変えました。

    話は変わるんですが、Amazon輸出担当の知人と数ヶ月前から一緒に働き始めて、すっっっごい客に遭遇しました。

    Amazonフランスの客なんですが、€200くらいの注文を受けて、eパケライトで発送、「箱が破損していたから受取拒否した」と連絡が来たので、「会社に届いたら返金します」と返事すると、即マーケットプレイス保証を申請され、(申請理由は受け取り拒否をしたくせに「商品破損」を選択。)Amazonから『La Poste の検索結果で、”日本へ返送”と表示されているので返金しなさい』と言われて返金、しかし届いた荷物は【底から開封されて中身を抜かれ、プチプチなどのゴミが入っている】状態で肝心の商品はなし。

    この客は2件注文していて、2件目も高額商品ばかりのまとめ買いで合計€900くらい。この荷物も同様に「受取拒否したから全額返金しろ!」といわれてAmazonも巻き込んでバトルになり、結局Amazonのほうから全額返金される結果に。で、2つ目の荷物も戻ってきたものの、商品は抜かれていて中身はダンボールの切れ端などのゴミばかり。

    追跡番号で検索すると、「配達済み」になった数日後に「日本に返送」となっているので、フランスの郵便局は一度受け取った荷物でも、数日後でも受取拒否ができるみたいです。この客がわざと箱を破損させてごねたんだと思います。

    私はこの客とAmazonに対応している知人を脇から見てただけですが、「ストレスたまる~」と参ってました。

    ebayではなかなかこのようなケースはないかもしれませんが、注意喚起ということで、この場をお借りしてシェアさせていただければと思います。どこかにセラー間で共有できるブラックリストがないかなと思う日々です。

    郵便局の集荷見直しなどいろいろ大変ですが、レイさんご夫婦にとっても、他のセラーさん方にとっても、良い方向に動きますように~。

    • ちまちまさん

      こんにちは、ご報告ありがとうございます!^^
      カナダはほんとーーーーーに回答書遅いですよね!
      これでは調査請求書の意味を成してないので不便極まりなくて困ります。
      なので今はもうカナダには追跡をしてくれる「国際eパケットライト」「EMS」のどちらかでしか出さなくなりました。

      それにしても日本の感覚ってそんなに特殊なんですかねー?
      ヤフオクでは遅延が出てたら必ず連絡してますが、そんな対応取られることありません。
      でも確かに、うちもイチえもんはそういうお知らせは海外の場合連絡してないって言ってます。

      そいういう事例があればさすがに覚えるんですが、未だに私は海外のそういう感覚の空気が読み取れません(^_^;)
      良かれと思っても良かれじゃないって難しいです。

      しかしいきなりネガティブフィードバックって失礼ですね。
      新規バイヤーさんとはいえなんだかなー・・・って思ってしまいます(´・ω・`)ショボン
      変更したとしてもニュートラル…。
      放置されるよりはまだマシだったと思うしかないのが悔しいですね。
      ちまちまさん、対応お疲れ様でした!!
      同じ事が次無いことを祈ります。

      Amazonフランスの客こわっ!!!!!!!!!
      酷い詐欺ですね!
      eパケットライトだから少しでもの補償も無いしこれは最悪。
      2件目はAmazonからの返金とはいえストレス溜まりますね、知人さん本当にお疲れ様です(>_<)
      うちの商品は高額なものは少ないので狙われづらいのかそういうのはめったに無いのですが、たまにフランスでそういうことがあるとは耳にします。
      フランス在住の人が皆悪い人とは言えませんが、狙われやすい商品を販売しているとそういう客が寄って来てしまうんですね…。

      Amazonもあれだけ手数料がっつり持っていくんだからもっとちゃんと対応して所です。
      せめて返品・返金時はこっちが中身確認してからでないと割に合わないことくらい分かるはずなのに、本当にセラーに厳しい環境で辛いですね…。

      まじめにやってるセラーが割をくうのだけはどうにか変わってほしいです(つД`)

    • ニンニン
    • 2018年 6月 26日

    はじめまして。
    カナダへ商品を時々発送するのですが、カナダって本当に手間暇がかかって面倒な国です。
    今BC州(ブリッティッシュコロンビア)に送った荷物が1ヶ月届かない状態。eパケットですが、過去にもこのエリアは遅れることが多いエリアでした。
    レイさんはこのエリアにeパケライトで送った経験はお有りですか?
    お有りでしたら、追跡とかかった日数を教えていただけませんか?
    ライトのほうが届くのが早くて追跡も付くならそっちに変えたいなぁと思ってます。
    有益な情報とイラストわかりやくて助かります。

    • ニンニンさん

      コメントありがとうございます!
      すみません、27日まで用事があり今は詳細を調べる事が出来ません(>_< ) 早くても明日27日の夜〜深夜にはBC州に発送したか確認出来ますので少しお待ちいただけると助かります。 現在分かってる事としては、 国際eパケットライトでカナダに送ったら早くて4日間、遅くても9日間でお届け済みになっています。

      丁度最近各国のお届け日数リスト作り始めたので、良かったらご覧下さい。
      https://yushutsu.info/?page_id=5499

      それではまた明日改めてお返事させていただきますねm(_ _)m

      • ニンニン
      • 2018年 6月 27日

      ご丁寧にありがとうございます
      昨日より、ブログを興味深く見させていただいています。
      夫婦ですごいなと思っています。
      私も忙しく明日にでもじっくりブログ読ませて頂きますね。
      またお手すきの時にBC州の履歴も教えてください。

    • ニンニンさん

      お返事とブログ読んで下さってありがとうございます!

      ですが、お待たせしましたのに申し訳ありません。
      只今国際eパケットライトの伝票控えを全て確認したのですが、ご希望のBC州には国際eパケットライトで一度も出荷していませんでした…orz

      その為この「Canada Postが国際eパケットライトは追跡してる…だ…と!?」の記事内にある
      *********************
      【バンクーバー:14件】
      すべて「お届け済み」まで表示
      配達日数 最短7日、最長12日、平均8.85日』
      *********************
      の情報が有力です。
      (BC州ですとバンクーバー空港に荷物が入るはずです)

      なおうちから出した国際eパケットライトでバンクーバー空港経由の荷物の場合
      *********************
      【AB州宛】
      6/07 → 6/12 (5日間)
      5/20 → 5/25 (5日間)
      4/08 → 4/16 (8日間)
      *********************
      の3件のみデータがありました。
      BC州の右隣の州なのですが…州が違うと勝手も違いますよね…。

      お待たせしたのにお役に立てずに申し訳ありません(>_<)

      • ニンニン
      • 2018年 6月 28日

      レイ様
      早速調べていただいてありがとうございます。
      やっぱり早く配達されるのはBC州ではなかったですね。このエリアはなぜか!2ヶ月くらいかかります。
      今まで放置してたんですが、ちょっとトラぶってきたので本気で対策を練らなければと思っています。
      カナダポストのやる気の低下なのか全体的に到着が遅くなっているのは感じていました。
      ただBC州だけは別物。レイ様も発送の際、気をつけて目を光らせてくださいね。
      カナダ人の方に聞いても原因は良くわからないらしいです。

    • ニンニンさん

      お返事ありがとうございます!
      本日国際eパケットで送っていた時代はどうだったんだろうと今年に入ってからのものを一通り確認しましたが、BC州からの注文がうちには少なく2件だけ見つかりました。
      *************
      1/09 → 1/18
      2/23 → 3/16
      *************
      年末年始で人員を増やしていたのかわかりませんが、まだスムーズに届いてくれたようでラッキーでした。
      ただこのお届け日は調査請求の回答を参照しているだけなので、実際のところ本当かどうかは怪しいです…。

      うちもカナダの配送状況には本当に困っていたので、今年の3月から基本EMS・お値段がお安めのものは国際eパケットライトでと変更しました。
      今はもう国際eパケットでは怖くて一切発送していません。
      カナダの場合は追跡をしてくれる国際eパケットライトの方が有能と感じております♪
      しかしまだBC州には送ってないので今後要チェックしますね!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ
      ありがとうございます!

      • ニンニン
      • 2018年 6月 28日

      レイ様
      eパケットまで調べていただいて助かります。
      レイ様のeパケット時代は良かったんですね。時期的なものなのかまさにミステリー(笑)
      こうも配達にばらつきあがあるとこっちもヒヤヒヤお客さんもドキドキですよね。

      カナダは他の国のセラーから嫌われ始めていて(届くのがいつになるかわからないから)、カナダを発送先から外している人も多いと聞きます。
      本当に欲しいと思っているカナダ在住の人も、買いたくても買えないって状況になりつつあるようですよ。
      この状態が普通となれば、また「高くても送ってくれー」ってのが一般的になるのかもしれません。

      こちらのブログ、とっても参考になるのでまた遊びに来ますね。
      こちらも有益な情報があれば共有したいと思います。

20164/12

eBayで…追跡は「お届け済み」なのに「届いてない」と言われたら。その1

これは初めてのケースです。 今まで「追跡情報は途中で止まっていてお客様に商品が届いていない」というケースはありまし…

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20161/3

eBayやってみたいんやけど、難しい??に対する素敵な回答

脱サラしてeBay輸出を始めてからかれこれ3年過ぎました。 ウーーン早い! そんなこんなで3年もやってると数々のトラブルを経て …

20166/21

eBayで未着ケースをエスカレーションされた結果 (2)

こんにちはイチです。 前回のeBayでエスカレーションの記事の続きです。 前回記事→eBayで未着ケースをエ…

SAL便やeパケットに付けられる「受取通知」¥290-の出し方。

こんにちは、レイです。 先日その存在を初めて知ったのですがSAL便やeパケットに+α出来る 『受取通知』 …

20169/14

USAに荷物を送ったら追跡情報に「留置局に到着」ってあるけれど?

こんにちは、レイです。 昨日いつものように国際郵便の追跡情報の途中経過を確認していました。 すると 『留置…

20163/1

やよいの青色申告オンライン その1 〜確定申告をしました編〜

こんにちは、今日はめずらしく絵を描いている方のレイが出てきました。 改めまして初めまして。 今日は弥生会計の…

20177/17

商品画像の盗用防止!Photo Scape Xで一括で文字スタンプ挿入

注意!! 2017年3月のセラーアップデートで 文字スタンプ(Water mark)は一切禁止になりました!! チーン。。…

20172/8

カナダ宛の荷物の追跡番号は全く意味が無い。

[追記 2018年4月3日] 2018年4月現段階で国際eパケットライトだとCanada国内も追跡情報がアップされることが分かりました。 …

20174/3

eBay未着で返金後に到着した商品の代金未払いを回収した件

今回はeBay輸出での商品未着でケースオープンされ返金、 その後に商品が到着するもバイヤーが無視してるケースです。 &nbs…

APO/FPO方式の住所が「日本国内・国外どっちの米軍基地か」を郵便局のお客様サービス相談センターに電話をしました。〜その後〜

こんにちは、レイです。 APO/FPO方式の住所が「日本国内・国外どっちの米軍基地か」を郵便局…

ページ上部へ戻る