コロナ影響による返金についての方法

タグ: ,

  • このトピックには8件の返信、1人の参加者があり、最後にレイレイにより2020-05-26 at 00:02に更新されました。
9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9307返信
    たけとん

    こんにちは。いつも為になるお話をありがとうございます。

    この度のコロナウイルスにより、引受停止国へ送付した商品が戻ってきました。
    お客様へはその旨ご説明し、キャンセル及び返金をご了承いただきましたが、
    cancel order で対処しょうとしたところの理由が

    商品のダメージまたは在庫なし
    バイヤーからのキャンセル
    バイヤーの住所間違い

    みたいなポップアップからしか選べないのですが、どの理由で処理すればよいのでしょうか?
    また、他の方法でキャンセル・返金をするのでしょうか?
    初めてのことでとまどっております。
    ご指導よろしくお願いします。

    いいね!
    読み込み中...
    #9311返信
    べーやん

    たけとん さま

    こんにちは。

    バイヤーさんの了承を得ているのであればキャンセル理由はバイヤーからのキャンセル依頼で問題ないと思います。他の理由を選ぶデメリットが発生しかねませんので。
    通常時で万一欠品が発生した場合でもバイヤーさんが納得してキャンセルに同意してくれればバイヤーからのキャンセル依頼で処理していいと思いますよ。

    いいね!
    読み込み中...
    #9313返信

    たけとんさん

    こんばんは!掲示板のご利用ありがとうございます。

    cancel orderでどの理由を選んだら良いか悩まれているのですね。
    結論としては今回べーやんさんがすでにお答えくださっていますが「Buyer asked to cancel the item(s) in this order」で大丈夫だと思います。

    ただ今回うちは他の「Something was wrong with the buyer’s shipping address」を選んでいます。
    理由は返金にあたり一番手っ取り早いからです。
    あくまでも私のところではそうしているというお話なのでここからは参考程度に読んでいただければと思います。

    もう少し詳しく書きますね。

    まず「Buyer asked to cancel the item(s) in this order」。
    こちらはセラーがキャンセル処理をした後バイヤーがそのキャンセルを承認することでキャンセルが成立します。
    しかし逆を言えばバイヤーが承認しないとキャンセルが成立しない=返金されません。
    という事態が少し前にうちでありました…。

    eBayに確認した所バイヤーが承認しない場合はそのまま放置でも10日でバイヤーに返金されるということだったので問題は無かったですが宙ぶらりんの状態がちょっと…個人的に好ましくありません。

    しかし「Something was wrong with the buyer’s shipping address」の場合は、セラーがキャンセル処理をしたら速攻でバイヤーに返金されることになります。

    ここで「Something was wrong with the buyer’s shipping address」は理由が違うのでは?と思われると思いますが「Something was wrong」は「間違いがある」でもありますが「問題がある」とも捉えられますので今回の場合『バイヤーの住所は(国際郵便を送ることが出来ないという)問題がある』ということにしてそれを選びました。

    という理由です。
    しかしもちろんバイヤーとは事前にコミュニケーションをとった上での話ですので、問題は起こっていません。

    といううちのやり方でした!

    どちらの方法にせよ、セラー側でのキャンセルの処理(&バイヤーの承認)が完了すればPaypalから返金が自動でされますのでそれで完了です。

    最後に老婆心かもですが…
    私もこちらにコメントをくださっているべーやんさんに教えていただいたのですが、現在Paypalにてコロナ関連で返金があった時はPaypal手数料を返金してくれるという救済が行われています。

    Paypalに申請後、承認された後の日から手数料返金有効日となりますのでまだ申請されていないのであればぜひご利用ください。(Paypalの回し者ではありません)

    こちら分かりやすいYoutube動画だったのでよろしければどうぞ。

    【ebay輸出コロナ対策】Paypal手数料、無料出品等の特別措置について~イーベイ~
    いいね!
    読み込み中...
    #9314返信

    べーやんさん

    ご回答ありがとうございます!
    基本掲示板は夜にならないとお返事が出来ないのでお答えくださって助かります、ありがとうございますm(_ _)m

    いいね!
    読み込み中...
    #9316返信
    たけとん

    べーやんさん、レイさん ありがとうございます。
    とてもよく分かりやすく、勉強になりました。
    「Buyer asked to cancel the item(s) in this order」と「Something was wrong with the buyer’s shipping address」を使いこなして返金作業を進めていこうと思います。
    助かりました。

    「Something was wrong with the buyer’s shipping address」の意味もよくわかりました。
    キャンセル依頼のメールを送っても回答が無い方に使うと便利ですね!
    ありがとうございます。

    今回のコロナの影響で戸惑っていますが、こちらのサイトを参考にさせていただきながら
    乗り切っていこうと思います。
    これからもよろしくお願いします!

    Paypal手数料返金の申請、早速しました!ありがとうございます!!

    いいね!
    読み込み中...
    #9317返信
    べーやん

    たけとん さま

    こんばんは。

    投稿が参考になったとのことで、安心しました。
    バイヤー住所の問題有りでキャンセルという項目は自分もほとんど使ったことが無かったので、このキャンセル理由を使うとバイヤーの承認なしで返金手続きが完了するというのを今回勉強させて頂きました。ありがとうございます。ただレイさんもおっしゃってますが、あくまでバイヤーとの話をつけた上での運用がよろしいかと思います。無反応なのでとこの理由を乱発するとなんとなくマズいことになるような…
    バイヤーからのレスポンスがない場合でも自分がちゃんと遅延なくバイヤーさんに連絡を入れているという証拠を残すのが重要だと思いますので、自己防衛のためにもひと手間かけるのをオススメします。
    例としてはちょっと筋ずれてるかもですが、ヨーロッパなどは関税のことを認識せずに、配達段階になって色々言ってくるバイヤーさんも一定数存在します。そのときには向こうが関税という単語を使っていなくても、「関税を払いたくないんですねー私はちゃんとリスティングに関税の負担はあなたの義務だよーって明記してますよー」ってメッセージで送っておけば大抵のバイヤーさんは関税っていう単語を入れて返信してきますので、後々eBayのジャッジに委ねるようなところまでケースがエスカレートした場合に勝率が上がると思います。経験上その辺はちゃんとeBayもやり取りを見て判断してくれますので、上手く立ち回ってくださいませ。

    レイさま
    こんばんは。
    ちょっと差し出がましいかと思いましたが、回答の件、ご理解いただけましてありがとうございます。バイヤーの住所問題でのキャンセルだと相手の承諾が要らないっていうの知らなかったので勉強になりました。今までは合意を貰っててもバイヤーのキャンセル申し出をメインの理由に使っていましたので。こっちからお願いしてバイヤーがいいよーって言ってもらったのに、更に再度同意求める通知がバイヤーさんに飛ぶのはなんか申し訳ない&同意してもらえるまで気が気じゃない(いわゆる宙ぶらりん)という不安を持っていましたので。感謝感謝です。

    いいね!
    読み込み中...
    #9320返信

    たけとんさん

    こんばんは、お返事ありがとうございます!
    少しでも参考になったのであれば幸いです。

    バイヤーさんとのコミュニケーションをとりつつうまく使い分けていただければと思います♪
    お互い頑張りましょう(•̀ᴗ•́)و ̑̑

    いいね!
    読み込み中...
    #9321返信

    べーやんさん

    こんばんはー!
    いえいえ全然全くもって問題ないです、むしろありがとうございます♪
    うちだけの意見より色んな意見がある方が選択の自由が増えるので書いていただけるのはとてもありがたいです✨

    こちらこそありがとうございますですよ!

    いいね!
    読み込み中...
    #10212返信

    > 念の為追記。

    先日教えていただいたのですが、eBayから
    「追跡番号をアップロードせずかつキャンセルをされているお取引が見受けられたセラー様へお送りしております。」
    という内容のメールが送られているようです。
    (うちには送られてきてないので画像をアップ出来ません)

    コロナの状況下で注文受付はしているけれど配送が無理な場所の場合はキャンセルをするセラーが増えた為のようです。
    (まあUSAが徐外国設定出来ませんし、セラー保護がある今ですからそりゃそうする人いるだろうって話ですが。)

    私が上記で書いた”Something was wrong with the buyer’s shipping address”でのキャンセル方法(解釈)はあくまでも応急的な処置です。
    それをするにあたってもバイヤーとはコミュニケーションは取った上で行ないました。

    現在はセラー保護がある最中ですが、こういった警告があったということはeBay的に良く無いと判断されたと思われます。
    というか止めろということでしょう(ˆ꒳ˆ;)
    その為上記の解釈でキャンセルをし続け今後もしご自身のアカウントに何かありましてもうちで責任は取れませんし取りません。

    Something was wrong with the buyer’s shipping addressの解釈を書いた手前放置しておくのは憚られたので念の為書いておこうと思いました。
    cancel orderのご利用は計画的にお願いしますm(_ _)m

    いいね!
    読み込み中...
9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
返信先: コロナ影響による返金についての方法
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました