【脱eBay】自社サイト作成 (ワードプレス / Shopify / BigCommerce)

eBay,国際郵便 相談/情報共有 掲示板 フォーラム eBay,国際郵便 相談/情報共有 掲示板 【脱eBay】自社サイト作成 (ワードプレス / Shopify / BigCommerce)

24件の投稿を表示中 - 1 - 24件目 (全24件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #17841返信
    ごごすけ

    皆様はじめまして。
    ebay初めて5年ほどですが、コロナやMPでのゴタゴタでかなりebayがしんどいなと感じてきました。

    脱ebayに関してお聞きしたいのですが、マーケットプレイスに左右されない自サイトを持つべきかと考えています。
    自サイトをお持ちの方はワードプレスで作成されるのでしょうか?
    最近ではShopifyなどもあるので、どれがいいんだろうと思っています。お勧めがあれば教えて下さい。

    DHL初心者 さん
    Shopeeやっていますが、自分もwootyさんと同じような状況です。
    Shopeeは女性向けの商品や食べ物がよく売れているようですが、日本企業や日本在住の外国人が沢山販売している印象で、価格帯が全般的に低くレッドオーシャンになりやすいと感じています。
    個人が利益を獲るならコレクション品や中古品が良いでしょうが、客層的に向いていないなと感じています。

    いいね!
    読み込み中...
    #17842返信

    ごごすけさん
    自社サイトはShopifyかBigcommerceでやった方がいいと思います。
    ワードプレス作成でやったことはないですが、どのみちカート機能を借りることになるのではないかと思います。

    私は自社サイトを運営して6年目ですが、当時はShopifyとBigcommeceではどっちもどっちでしたが、今はShopifyが勢力を伸ばしてきるのでそっちが主流かなあ。

    ShopifyとBigCommerceの大きな違いはShopifyの独自決済システムのShopify PaymentsとShopifyの日本語サポートかな。
    BigCommerceにはどちらもないです。。

    ちなみに私はBigCommerceだけでしか運営したことがないのでShopify Payment詳細は不明ですが、簡単にいうとメルカリやヤフオクかんたん決済のような感じで、バイヤー側からしたら安心度がかなり上がると思います。
    Shopify Paymentsでの決済手数料は3.5%くらいだと思います。(両替手数料は含んでないと思われる?)

    私はBigCommerceを利用していますが、BigCommerceに支払うコストはストア料金の月額30ドルのみです。
    あとは決済ではPayPalとクレカ利用のためにStripeを導入しているので、取引毎にPayPal/Stripeに支払う手数料4.5%くらいがかかります(両替手数料含まない)
    eBayのMPだとなんやかんやで取引毎に20%近くの手数料が取られているので自社サイトだと手数料はだいぶ安くなります。

    アメリカでは自社サイト販売は伸びてきているようです。
    理由は小規模の自社サイトだと「Internet Sales tax」が非課税なのが大きいと思います。
    (注:州ごとに除外対象金額は違いますがInternet sales tax nexusで検索すると情報が出てきます)
    Internet Sales Tax非課税ってだけで自社サイトではsales taxの5~10%分を安く販売できます。

    手数料の差額も考慮すれば、個人の自社サイトならeBayやAmazonのプラットホーム販売より20%以上も安く販売することができるってことですね。
    あとは個人がSNS利用して無料販促できる時代になってきているのも自社サイト販売の加速の要因だと思います。結局個人の口コミ拡散が一番の販促ですからねえ。
    これに焦ったAmazonとeBayは自分のSNSから客を引っ張ってきたセラーの手数料を割引するサービスを始めるようです。。

    自社サイトは立ち上げた段階では誰一人訪れてくれませんので、SNSなどを活用して長い時間をかけて集客していく必要があります。
    この時間をかけて認知と信用を積み上げるというのが一番難しいですね。
    ほとんどの人は手をつけませんし、すぐに売上に繋がらないのでやめてしまうようです。

    私も初年度は売上がゼロの月がほとんどでしたが、細かい広告活動を6年続けて今ではeBayと同レベルの売上が上がるようになってきました。
    今ではeBayでの販売は自社サイトの広告/販促ってレベルで考えています。
    eBayで売れた商品に「今度はこっちで買ってね」って意味で自社サイトのクーポンを入れて発送しています。
    一度eBayで取引をして安心してもらえれたら、その後に自社サイトで購入してくれる可能性が一気に上がります(特にまとめ買いが多い)

    今の時代の「脱eBay」はebay販売をやめるのではなく「eBayを販促として利用する側になる」って考えです。

    今後eBayなどのプラットホームのブランド/信用に依存した販売は新規参入者が激増して、ベテランでも昨日今日始めたセラーと同じ立ち位置で価格勝負しなくてはいけなくなる可能性が高いと思います。
    eBay上で販売して「良い買い物だった」ってバイヤーが思ってもその評価もeBayありきの評価ですが、自社サイトだとやればやるほど自社サイトのブランド価値=信用が積み上がるのでやりがいがあります。

    自社サイトはとにかくブランド価値=信用を積み重ねるのにとっても長い時間がかかるのでなるべく早い段階で取り組むのが重要だとは思います。

    3 いいね!
    読み込み中...
    #17843返信
    wooty

    自サイトをお持ちの方はワードプレスで作成されるのでしょうか?
    最近ではShopifyなどもあるので、どれがいいんだろうと思っています。お勧めがあれば教えて下さい。

    ここすけさん

    僕はShopifyで作成しました。

    今テスト中で、9月から正式Open予定ですが、既にeBayの常連さんに購入してもらっています。
    デザインとアプリ導入をランサーズで発注しました。
    Shopify以外知らないので、他との比較はできませんが、Shopifyは基本的なECの機能があるので、Wordpressよりはかなり楽だと想像します。

    あと、手数料のメリットもありますし、ポイントプログラムを簡単に実現できるので、お得意さんには好評のようです。それから、eBayでメールアドレスが取得できなくなったので、メールマーケティングが出来るメリットも大きいと思います。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17844返信
    ディル

    ここすけさん

    私はワードプレスで運営してます。
    Shopify等利用した事がないので比較はできませんが、機能的にはほぼ同じかと思います。
    ワードプレスにはwoocommerceというショップ用の公式プラグインがあり、かなり自由度は高い&機能も多くて個人的にはとても使いやすいです。
    決済方法も配送方法、各サービスとの連携もオプション多数で便利です。
    Shopifyとの違いは有料プラグインを使わない限り完全無料なことくらいでしょうか(勿論サーバー代とかはかかりますが)。
    他のサービス同様集客関連は自力でやらないとダメですし、サイトデザインも自力(or外注)です。デザインは公式非公式沢山あるのでそれらを利用すればOKですが、カスタマイズは自力です。

    ただしワードプレスにはサポートがないのでそこら辺が心配な方はお勧めしません。またウェブ系の知識が完成にゼロ&自分で調べるのが嫌という場合も難しいかもしれません(一応WP日本語フォーラムはあるので質問等はできます)。

    ただ無料で利用できるので、ひとまずワードプレスでいじってみて無理そうなら他のサービスに乗り換えるのでも良いかもしれません。

    以上、長文になりましたがご参考まで。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17846返信

    BigCommerce、Shopify、ワードプレスと3種のネットショップ作成ツールの利用者の書き込みがあるとは面白いですねえ。

    BigCommerceの利用者としての意見では他の2つに比べてBigCommerceが特段優れている点はないかもしれません。。。

    特にShopifyのポイントプログラムは初めて知りましたが、かなり魅力的です。

    一つ気になっているのはShopifyで独自ドメイン運用だとメールアドレスはShopiy上で独自ドメインのものを作成できるのでしょうか?

    というのも、BigCommerceでは独自ドメインのメアドはGoogleのG suite(現在のGoogle Workspace)で作成してください、となっていたので登録も面倒でしかもG suiteの月額が680円かかってしまっています。
    私の利用以前ではBigCommerceも独自ドメインのメアドをBigCommerce上で作成できていたらしいんですが、改悪されてG Suiteで、ってなってました。

    ワードプレスだと自前サーバなので独自ドメインのメアドはサーバ契約会社でかんたんに作成できると思いますし、そういった面でもBigCommerceは良くはないですね。。

    独自ドメインでやっていれば他サービスに引っ越ししても客離れのリスクはないのですが、商品数が多いと手間とか移行リスクとか面倒ですね。。
    BigCommerceは長年やってるので不満はないのですが、他も気になるところです。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17850返信
    ディル

    Shopifyのポイントプログラムいいな〜と思って調べたらWP(woocommerce)にもプラグイン(有料)ありました。公式ので年額$129。公式以外のプラグインもあるみたいです。
    やはりshopifyとWPは同じような感じみたいですね。
    WPは月額料金がかからない代わりにサーバー代(年額1万もしませんが)がかかるのが唯一の違いでしょうか。

    2 いいね!
    読み込み中...
    #17851返信

    ディルさん
    私もBigCommerceのポイントプログラムAppがあるか検索しましたが、なんとありませんでした笑

    WP管理とサーバの管理などの初心者レベルの知識は身につけておけばとんでもなく有益なんですが、全く知識なしのゼロからだと最初はかなり難しく感じるかもしれませんね。

    2 いいね!
    読み込み中...
    #17858返信
    ごごすけ

    皆さんありがとうございます。まさか三者三様のお話聞けるとは思いませんでした笑
    また、別トピにして頂いてありがとうございます。

    すこし調べただけですが、ShopifyかBigCommerceがいいのかなぁと思います。
    ワードプレスはブログ運営の経験がありますが、ECとなるとディルさんのおっしゃる通り、少なからず不安を覚えるのでサポートは欲しいところです。

    イチえもんさんがおっしゃる「eBayを販促として利用する側になる」はまさにその通りだと思います。
    今まではebayに頼っていた面がありましたが、最近になって「利用しなければ」と思うようになってきました。

    wootyさんの「アプリ導入をランサーズで発注」が気になってランサーズ見たんですが、Shopifyの構築を依頼出来るんですね。これは驚きです。

    費用や機能で色々あるので比較検討してみます。皆さんありがとうございます。

    いいね!
    読み込み中...
    #17862返信

    ごごすけさん
    少しでも参考になってのであれば幸いです。
    良い感じの自社サイトができるといいですね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17865返信
    wooty

    一つ気になっているのはShopifyで独自ドメイン運用だとメールアドレスはShopiy上で独自ドメインのものを作成できるのでしょうか?

    普通にできますよ。

    wootyさんの「アプリ導入をランサーズで発注」が気になってランサーズ見たんですが、Shopifyの構築を依頼出来るんですね。これは驚きです。

    ただ、やっぱり経験豊富な人は少ない印象です。最初に頼んだ人は、あまり慣れていらっしゃっら無くて、バックで詳しい方に聞きながら対応されていたようですが、体調不良が理由で途中リタイヤとなりました。余談ですが、デザインだけは仕上げてくれたので、デザイン料請求してくださいと言っても、受け取られませんでした。(申し訳なかった・・・)

     

    BigCommerceもポイントプログラム、ありそうですよ。Royalty Rewardとかで検索したら、出てきます。
    https://www.bigcommerce.com/apps/loyalty-customer-referrals/

    Smileなんかは、Shopifyでも提供されていて、比較検討してもらいました。ただ、この辺のアプリは、結構値段がはるのがネックですよね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17866返信
    wooty

    Shopifyはこちらのような掲示板や情報がネット上に少ないので、サポートはやっぱりあった方がいいと思います。まだ問合せ回数が少ないのでなんとも言えませんが、eBayよりも丁寧な回答が返ってきています。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17868返信

    wootyさん
    情報ありがとうございます。
    BigCommerceでは独自ドメインのメアドを取得するのにGoogle Workspaceなどの外部を利用するしかないので、これはBCの大きな欠点ですね。結構めんどくさかったし、Google Workspace費用も毎月かかるんで。独自ドメインのメアドが必要なければ別ですけど。

    6年前のことなんで忘れてましたが、ShopifyとBigCommerceを検討した際に私がBCに決めたのはShopifyの送料設定がかなり大雑把にしかできなかったという理由だった気がします。。
    各国ごとの設定できなかったり、発送方法の種類を設定できなかったり、したような。
    。だいぶん前なので覚えていませんし、今は変わってるかもしれませんが。。

    BigCommerceでもポイントプログラムあるんですね。
    Royalty Rewardって海外ではいうんですね。
    ありがとうございます。

    いいね!
    読み込み中...
    #17869返信

    SNS経由で自社サイトの商品を購入してくれたバイヤーは良客が多い。
    逆に一番のマナーの悪いバイヤーはeBayのPromoted listings経由な気がする。
    データに基づいているわけではなく個人的な印象ですが。。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #17874返信
    wooty

    Shopifyの送料設定は、どうなのでしょうね。
    やりたい事によって、どう感じるか違うかもですが、仕組みを見ている限りかなり柔軟性があるような気がします。
    僕は、いくら買っても一律送料設定なのですが、eBayだと国や地域毎にこの設定ができないのですが、Shopifyだとこれが出来るのが大きいです。

    ちなみにポイントプログラムは、Royalty program, reward program, royalty reward programなどだと思います。Point programで引っかかってこないのは事実です。

    いいね!
    読み込み中...
    #17875返信
    wooty

    あっ、読んでて思いましたが、僕もShopifyでは独自ドメイン取得していません。
    外部(お名前.com)で取得してそれを登録して使っているだけです。

    いいね!
    読み込み中...
    #17940返信
    わらびもち

    自社サイト販売非常に興味あります。皆さん動いているんですね。
    ところで、EUってVAT関係で事業者登録うんぬんみたいな規則が少し前に出てたような気がするのですが、自社サイトの場合は業者登録が必要なような。皆さんどうされてるのですか?私の勘違いかな?

    いいね!
    読み込み中...
    #17941返信

    うちはアメリカだけしか発送してないですね。
    面倒なことが多いそうなので。。

    聞いた噂では自社サイトでもeBayのVAT番号を流用して発送してる人もいるようですね。
    VAT番号って固定ですからねえ。実際にはどうなのか不明ですが。

    いいね!
    読み込み中...
    #17943返信
    わらびもち

    うおう。商人根性たくましい。それぐらいの根性ないとあきまへんかあ。

    いいね!
    読み込み中...
    #17969返信
    wooty

    VAT事業者登録はしていません。
    eBayのVAT番号を使うというアイデアは、お客様から入知恵されましたが、自分としてはそこまであからさまな不正は気が引けます。
    ただ、eBayで購入したものと一緒に送って、結果的にサイト販売分が非課税になるという事はありますが。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #18045返信
    wooty

    ヨーロッパのVATのトピで、記載のIOSS番号と電子データの突合をしているような記述がありましたが、だとするとShopifyで販売したものをeBayのVAT番号使ったら、電子データと突合できない。結果的に、不正がばれる、という事かなぁ・・・?
    悪い事ができない仕組みになると、いいですね。

    1 いいね!
    読み込み中...
    #18046返信
    にゃ

    eBayのVAT番号を流用して税を逃れる行為をした場合、それは完全に違法になってしまいますね。

    これは仮定になってしまいますが・・・・

    国際郵便でIOSS番号を入力しても課税されるという話が出ています。

    通常は二重課税となれば、受取人は異議を申請してくるはずです。

    受取人はebayでの取引を証明する証拠を提出すればいいだけです。

    それでは、異議を申し立てない受取人には何があるのか?

    税関的に網をかけることは難しくはありません。

    ランダムでデータを抽出してebayに照会をかけることも出来るでしょう。

     

    アンダーバリューも含めて不正が発覚、悪質と判断された場合は日本でも税関側で輸出の禁止をすることが可能です。

    また、税務調査の場合、金額が不一致の時点で輸出の事実を否定されます。

    懲役や罰金刑もある違法行為ですし、還付金が請求出来なくなるなど非常に困難な事態に陥ります。

    バイヤーの国の税収を奪い取り、それを犯罪者に分配しているような行為です。

    絶対に手を出すべきではありませんね。

     

    2 いいね!
    読み込み中...
    #18049返信

    リスクの大きさ的に恐ろしいですね。
    税金関係はしっかりとしておいた方がいいですね。

    いいね!
    読み込み中...
    #18056返信
    にゃ

    税の関連はしっかりしておいたほうがいいですね。

    これは輸入のほうが多いのですが、税務調査だけではなく税関の事後調査という制度がありますからね。

    輸入では発送側がアンダーバリューを勝手にしたとしても、輸入者が修正申告をする必要があります。

    追徴を受けている方はかなりいますね。

     

    輸出で見るとクーリエでアンダーバリューが何度も発覚した場合、すべて正式通関になってしまう可能性があります。

    その場合はすべての荷物が開封検査の対象となるなど、取引するうえではかなり厳しい状況になってしまいますね。

     

    1 いいね!
    読み込み中...
    #18057返信

    輸出で見るとクーリエでアンダーバリューが何度も発覚した場合、すべて正式通関になってしまう可能性があります。

    Twitterで「なんで自分の荷物だけこんなに通関で止められるんだ?」って言っている人がいましたけど、問題のあるアカウントとして正式通関に飛ばされてたのかもしれないと思いました。。

    あとFedExの警告を無視して危険物を送り続けてFedExのアカウントを永久サスペンドされたってツイートしてる人(有名コンサルの方)もいました。。

    どのくらいの酷さかでBANされるのか不明ですが、クーリエは悪質アカウントに対して厳しいようですねえ。

    いいね!
    読み込み中...
24件の投稿を表示中 - 1 - 24件目 (全24件中)
返信先: 【脱eBay】自社サイト作成 (ワードプレス / Shopify / BigCommerce)
あなたの情報: