このページを共有する


Instagram
リアルタイム反映のお届け日数表 発送実績をリアルタイム反映した
お届け日数表を随時更新してます。

© eBay夫婦のマンガブログ〜輸出/国際郵便トラブル記 All rights reserved.

返品商品がいまだ届かない場合

ホーム eBay/国際郵便 相談掲示板 返品商品がいまだ届かない場合

このトピックには24件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2018-04-21 at 16:41に  名無しA さんが最後の更新を行いました。

25件の投稿を表示中 - 1 - 25件目 (全25件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4809 返信

    ツバキ

    こんばんは。
    返品の件でどうするべきかご存知でしたら教えてください。

    バイヤーから返品されることになりました。
    返品の追跡番号等も教えていただいてから2週間くらいになります。
    おそらく一番安い方法で配送したらしく未だ届きません。
    (レシート等をUPしていただいたので送ったことは間違いないと思います)

    しかし、返品してから一定期間内に対応が必要みたいでいついつまでに返金するようにとなっています。

    Check the item carefully, and be sure to refund the buyer by Mar 29, 2018 if everything looks good.

    If you prefer, you can refund the buyer to close the return request

    商品が期限内に戻ってこない場合はどうすればいいでしょうか?
    商品が届こうが届くまいが返金しかないということでしょうか?

    #4810 返信

    イチえもん
    キーマスター

    こんばんは、ツバキさん
    私は遭遇したことないケースなので、私の認識の中でお答えするので正確ではないですが、返品商品が届くまで(正確には追跡情報が到着になるまで)返金する義務はないのではないでしょうか。

    eBayでは返品リクエストではバイヤーがTracking number付きで発送することが必須だと思います(送料がどちらもちであるかに関係なく)、それが例え郵便事情の問題であっても届いていないのにセラーが返金しなくてはいけないのであれば理屈に合わないと思いますし。
    追跡情報で商品が返送後にまだ到着されていない証拠があるので、eBayのカスタマーサポートに相談してみた方がいいと思います。

    #4821 返信

    ツバキ

    イチえもんさん、返信ありがとうございます。
    いろいろ返品商品の未着を検索しているんですが
    この事案なかなかなくて、、もう少し探してみます。
    ありがとうございました。

    #4822 返信

    名無しA

    ツバキ様

    同じ経験がありますので、一応経験談として記載させて頂きます。
    返品はアメリカからでしょうか?それ以外の国からでしょうか?

    アメリカの場合
    安価なものはUSPSのトラッキングがアメリカ国内で終了するものがあります。
    ちょっと番号を忘れましたが、UAからだけっかな?あるアルファベット2桁の追跡はアメリカ国内しか追跡出来ないものがあります。
    (今調べたらそれすら追跡しなくなったという情報もありますがちょっと不明)
    アメリカ人でも、これで追跡OKと思ってる方がわりといたりします。
    この発送方法の場合、アメリカの国際局で終了します。
    日本のeパケをカナダやオーストラリアに送る逆バージョンみたいな感じです。

    アメリカ以外の場合
    ちょっと不明ですが、日本で言う所の調査請求みたいのを依頼した方が良いかと思います。
    場合によっては相手国でしか追跡出来ないサービスという可能性もあるかもしれません。

    一応、日本郵便の場合、海外の追跡番号でも持っていくと日本国内で追跡可能かどうか確認してくれる方がいたりします。(このあたりは局の技量によります)。
    特にヨーロッパの幾つかの国の場合、相手国の番号から日本の国際局に到着した段階で日本国内専用の番号に変更になるものもありますので。たいてい双方追跡可能ですが、国やサービスによります。

    で、どこの国であろうが、返送商品が受け取れなかった場合ですが、バイヤーはきちんと返品しなかったという事でセラーがエスカレーションして勝てます。

    私は昔、そうとうフザけた相手(明らかに間違った電源を突っ込んだバカが非を認めなかったオープンケース)にアメリカ国内の追跡しか出来ない返送方法で返送したのを確認しエスカレーションして勝ってます。返品物は受取り、金は返しません。そもそも相手が間違って壊したものなのでもう価値ないですし。

    このようにアメリカ国内でしか追跡出来ない場合、何をどう頑張ってもアメリカの国際局までの追跡にか追跡出来ません。
    という事で返送がこなければ100%勝てます。
    その他、ケース開いてメッセージ送るも、なんだかんだで返送してこない輩もいて、こういう場合も100%勝ててます。

    ただ、相手が真面目なバイヤーだと流石に可哀想なので、このあたりはコミュニケーションを取りつつ臨機応変に対応してもらえればと思います。
    私は追跡番号があろうかなかろうが、きちんとした人にはきちんとした対応を、ふざけた輩には相応の対応をしてます。

    ご参考下さい。

    #4824 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >名無しAさん

    どこの国であろうが、返送商品が受け取れなかった場合ですが、バイヤーはきちんと返品しなかったという事でセラーがエスカレーションして勝てます。

    貴重な経験談ありがとうございます!!
    私もそのような話は聞いたことがあったような気がしたのですがウヤムヤでした。

    >ツバキさん
    ツバキさんの今の状況は不利ではないので、少なくともこちらから返金はしない方が良さそうですね。

    #4829 返信

    ツバキ

    名無しAさん、イチえもんさん、貴重なご意見ありがとうございます。

    不着の場合、セラーがエスカレートして勝つことができるというのは
    大変心強い内容で、まずはホットしています。

    レシートもラベルの控えもUPしてくれてるのでもう少し待ってみようと思います。

    余談ですが、海外からの送料は高いというのを聞いたことがありました。
    今回はカナダの方で、日本からの送料がAIRで約¥2000 位だったんです。
    で、返送料もその位だと思っていたら約¥5000 かかったというんです!
    「うわっ、一番高いやつで送ってきた~。」
    けど、荷物は届かない。

    追跡すると荷物の引き受け、交換局から発送までにここで既に一週間を要してます。
    日本からの場合この部分は1~2日で処理されているようです。

    多分これはSALに一番近い配送だと思いました。

    イチえもんさんのブログでカナダの郵便事情は最悪と聞いていましたが、
    受け取るだけでなく出すのも大変となると、
    本当にカナダの郵便って、、と思う今日この頃です。

    #4832 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >ツバキさん
    レシートもラベルもアップしてくれているなら良心的かもしれないので待ってあげた方がたよさそうですね。

    海外発の発送って高いですよねえ。。
    返送料こちら持ちで返品を受け付ける時に返送料でマイナスになったりすることも多いので諦めるのがほとんどです。
    カナダは発送するのも遅いとは、ひどい郵便事情ですね。
    今後、日本も送料アップ+サービスダウン、ということになっていきそうで怖いです。

    #4834 返信

    名無しA

    ツバキ様

    相手の送料金額から考えてもおそらく保険付きの可能性が高いと思うので、最悪それでどうにかしてね、で良いかと思います。
    ケース期限もあると思うので、そこらへんはバイヤーとご相談下さい。

    >「うわっ、一番高いやつで送ってきた~。」
    一応、最初の段階で一番安いのでお願い、というと対応してくれるバイヤーが多いです。
    ただ、海外郵便局というのもかなり酷いもので、安いの!と言ってるのに高い配送を案内する郵便局員がいたりします。(インセンティブでもあるのかな?

    先日トルコのバイヤーが返品の際に高い料金を言ってきたので、よく分からないトルコの郵便局のサイトをぐるぐるまわると(英語ページでもトルコ語が混在)、日本に送る安い発送方法を見つけて、これでヨロシク、とお願いしたら、地元の局と大きい局と2つ郵便局をまわったけど今は高い返送方法しかない(約3300円)、それは昔のページだ、みたいな話を聞かされたと。一応、バイヤーも不審に思ったのか、次の休みの日にさらに違う郵便局に行ってみるとの事で回答を待ってたら、安い方法(約600円)で送れると郵便局が言ってる。
    という事がありました。

    これはトルコの例ですが、時間があれば相手国の郵便局サイトを調べるのも良いかと思います。

    ちなみに、日本郵便の「カナダあて郵便物(一部地域あて)に関するお届け遅延について」を見ると「同地域から差し出される日本あて郵便物についても、同様に遅延する可能性がありますので」とあるので、もしかしたら、カナダ側の可能性があるかもしれません。

    イチえもん様

    >返送料こちら持ちで返品を受け付ける時に返送料でマイナスになったりすることも多いので諦めるのがほとんどです。

    あくまで相手がセラーを信用してくれる事が前提ですが、アメリカなどの場合、返送を「受取拒否」という形で依頼をすると、バイヤーもセラーも返送料を払わず返品が受けられますよ。

    アメリカの場合、受取拒否した段階で、USPS上に「Refused」のマーク、日本郵便では「差出人に返送 受取拒絶のため」がマークされ、eパケで1~2週間程度、EMSで5日~1週間程度で日本に返送されます(今使ってませんが、昔、SALでも2週間程度で返送されてきました)。

    日本郵便曰く、受領後の受取拒否の期間はいずれの国も受領日から約1週間程度との事ですが、国によって規定が異なるとの事。
    そして日本郵便では海外郵便局の受領後の受取拒否期間は一切把握してないとの事。

    ちなみに、日本側で海外から購入したものを受領後に拒否する場合は受取から5日くらいだったかな?が期限だった気がします。明確な情報記載はされていませんが、例えばまったく違うものが送られてきたとか、受け取り後”すみやかに”受取拒否するのであれば、日本郵便が受取拒否を受けてくれます。
    国際担当の曰く、アメリカなんかは1ヶ月ぐらい経過しても受取拒否を受けてる場合があるからアメリカのUSPSは結構な期間を規定してるっぽい、との事。

    この方法の良い所は追跡のない安価な返送方法等で依頼しなくても(追跡ないのでも海外はそこそこ送料かかりますからね)、返送料が双方負担する事なく、追跡と書留/保険が有効のまま返送されるという点です。万が一、返送品が届かない場合、調査請求をかける事も可能で、とりあえずバイヤーに返金はすまして、気長に回答を待つことが出来ます(既に返送マークは確認してますし、あとは日本郵便と依頼主(セラー)の間の問題にシフトするので)。

    さらに付随して良い点というのが「発送以降の輸送、相手国でおったであろうダメージ」でも「返送時に受けたダメージ」でも、あくまで現物と所有権が「依頼主」に戻ってきているので、相手国で受けたダメージであっても、ダメージレポートを受取人に依頼せずに、依頼主(セラー)から日本郵便に行う事が出来るという点です。

    送料負担が片道(日本→相手国)で済むという点、破損等が認められた場合はダメージレポートを受取人・相手国に依頼しなくても日本側で出せる(この場合は、送料も返金対象)というが、この方法の最大の魅力です。

    さらオマケ話として、高額商品の返送の場合、相手が「Return」の表記をしてくれないと、返品なのに返送品を受け取る際に「関税・輸入消費税」を払う必要が発生する場合があり(過去何度かありました…)、それを払わないようにするには「返品」を証明する為に税関に申請する必要がありますが、これが凄まじく面倒くさく、申請書類を送る送料もかかり、返品の関税・輸入消費税を払った方がマシという場合が多々あります。

    受取拒否の返送は「輸入」ではなく「輸出したものの戻り」なので、日本の税関で「関税・輸入消費税」が発生する事が100%ありません。そういう面倒な手続きも確実に回避出来ます。

    この受取拒否は例の万国郵便条約で規定されているので全世界で出来るハズなのですが、残念ながら理解していない国の局員も多いので、そんな事できないと郵便局が言っていると言われる場合もチラホラあります。
    また、この方法はバイヤーが発送した際の箱やインボイスを捨てていない事が絶対条件なので、もう捨てちゃった言われた場合は残念ながら使えません。

    また最初に「あくまで相手がセラーを信用してくれる事が前提」と記載したのは、eBayのポリシーでは受取拒否はその時点で絶対的にセラー有利になるので、バイヤーが嫌がる可能性があります。
    まぁ、たいてい受けてくれるバイヤーはそんな説明しなくても、受取拒否で戻してくれる?と依頼するとOK!の二つ返事で、次の日にはUSPSに受取拒否してきた!連絡くれる感じです。
    受取拒否を追跡ページで確認した段階で、このページで返送追跡確認出来るよとか案内して、じゃあ、戻ってきたら返金するね、みたいな感じです。

    返品にかかる送料いくらですか?とか聞く必要もなく、バイヤーが郵便局に送料を聞く必要もなく、セラーが返送料を払う必要もなく、何かあれば日本側で補償申請が可能で、もっともサックリ終わる個人的に一番好きな返送方法です。

    なお、注意点として、上記で「アメリカ”など”の場合」としたのは、アメリカ、オーストラリア、(意外にも)ブラジルなどは受取拒否の返送方法が「航空便」なので、基本的に2週間前後で返送されくるのですが、問題はヨーロッパで、これらの国は受取拒否の際に受取拒否を受けましたというトラッキングを更新をしないケースがあり、本当に受取拒否したかどうか判断出来ないというのと、返送方法が「船便」になる場合が多々あり、この場合、返送時間がだいたい2ヶ月~3ヶ月、経験した中ではフランスが最長で5ヶ月というのがありました。
    その他、イスラエルとロシアは返送マークがアップされますが、返送方法は船便でした。

    調査請求は出せますが、船便の場合、回答が2ヶ月どころか半年近くかかる場合があります。おそらくEMSはどの国でも航空便で返送となると思いますが、ヨーロッパや中東の場合、書留SALは船便、eパケはケースバイケースですが船便になる可能性ありです。

    アメリカなどは「セラーを信用しれくれる場合」、ヨーロッパなどは「バイヤーを信用出来る場合」という条件付けが必要な返送方法かもしれません。

    なんかダラダラ書きましたが、もしご存知でしたらすいません。
    もしご存じなければ、機会があればお試し下さい。

    #4839 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >名無しAさん
    受取拒否の詳細なご説明いただきありがとうございます。
    何度かやったことがあったのですが、はじめてこんな詳しく知ることができました。
    特に「受け取りから5日くらいは受取拒否の猶予がある」ってのはかなり応用が効きそうですね。

    情報を読む限りではほとんど悪いところがないのがいいですね。
    今後、機会があればガンガン利用していきたいと思います。

    #4850 返信

    さくら丸

    イチえもんさん、
    名無しAさん
    先日は、香港バイヤーの件で、相談にのっていただき、お世話になりました。
    その後、ネガティブフィードバックを付けられ、そこにも弁護士を雇うと
    書いてありました。一応、ネットの無料相談ですが、弁護士に確認したところ
    ebayの規約通りの対応で良いです。とのお返事でした。
    価格的にも訴訟は出来ないでしょうと。また先方でかかった弁護士費用を
    こちらに請求することも出来ませんとのことでした。
    しかし、油断せず相手の出方を待ちます。
    また、結果をご報告させてください。
    今日は、今まさに名無しAさんが書いておられた状況で、スペインのバイヤーが
    関税を支払いたくないと言ってきたので、受け取らず、こちらへ返してください
    とお願いしておりました。
    そして、今日追跡を見たところ
    2018-03-22 16:20
    Import cancelled, The package is being returned by the destination customs officer
    と、こちらへ荷物が帰ってきているようです。
    そこでお伺いしたいのが、返金のタイミングです。
    ヨーロッパは、船便で戻る場合もあるとのことですので、そうなると
    何か月も後に返金になる可能性がありますよね。
    名無しAさんの場合、どのタイミングで返金しておられるのか、教えていただけますと
    幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    #4852 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >さくら丸さん
    https://yushutsu.info/?p=3571#comment-373
    香港バイヤーの件、ネガティブを付けてきたタイミングでケースを開いてこないなら、そこからはもう何もないかもしれませんね。
    ネガティブフィードバックも不当なものとして一度eBayに取り消し依頼をしてみてはどうでしょうか?

    スペインバイヤーの件、基本的には返送商品が到着するまで返金すべきではないと思いますよ。
    関税を払いたくないというのはバイヤー側の都合になりますし。

    ただ、追跡情報が関税局までしか行っていないということですよね。
    関税を支払いたくないというメッセージが残っていればケースオープンされても勝てそうですが、荷物は返ってきそうな感じなので、もしケースオープンされたら返金してあげてもいいのではないでしょうか。

    #4871 返信

    さくら丸

    イチえもんさま

    今回もアドバイスいただき、ありがとうございました。
    peypalで、ケースを開かれていたのですが、エスカレーションせず
    閉じましたので、あとは、荷物が帰ってきたら、返金で終了となりそうですね。
    返金の期間が長くなると、せっかくおとなしくなったバイヤーさんが、また何か
    言い出すのか、それが心配でした。
    時々、メッセージを送りながらご機嫌を取っていってきますね。
    それから、こちらの投稿で、名無しAさまにも質問してしまったのですが、
    やはりそれは場違いかと思いましたので、お手数ですが、私の投稿を
    削除していただくか、あるいは質問の部分を修正ができるのなら、お願いできますでしょうか?
    ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありません。

    #4874 返信

    ツバキ

    こんばんは。
    受け取り拒否なる方法があるとは知りませんでした。
    しかも受け取り後数日の猶予があるならすごいです。
    そうしてもらえばよかった、、とただただ遠い目をしています。

    というのも、バイヤーも悪い人ではなさそうだし待ってみることにしてみたら、
    先日バイヤーからエスカレートされ即、返金する羽目になりました。
    (ディフェクトレートが悪くなるのが一番つらい)

    一応バイヤーをリポートしましたけど意味ないんだろうな。

    今後はパッケージに
    「返品の際は受け取り拒否で送り返してね」って書いた紙を同封するのは良い方法かも?

    #4877 返信

    名無しA

    さくら丸様

    せっかくお返事頂いたのでお返事致します。

    わざわざ、ネットで無料の弁護士相談するぐらいですから、ご不安に思っているかと思いますが、弁護士の言う通りまったく気にする必要ないかと思います。

    うちは法人格なのでリアルに弁護士が関わった経験があります(海外販売ではなく、システム関連で)が、まずこういった数万円程度のトラブルの場合、自力で「少額訴訟」という手法しかありません。(少額訴訟でも多少のコストがかかります。)うちの場合、弁護士費用で初期費用が60万強かかりました。
    普通に弁護士雇って訴えた所で、凄まじい時間とコストがかかります。嫌がらせ以外には何にもならないですからね。
    まして国際裁判、数万円の為に数十万円だか数百万円をドブに突っ込む稀有な人はいないでしょう。

    相手が訴訟を起こすだけの正当性を証明出来るものを提出するなんてeBayのサポート相手よりも大変です。そんな不安になる事なんてなーんもないですよ。
    訴訟を起こされた所で、出廷して正当性を訴えれば良いでしょう。
    そもそも、その香港の人、どこで訴訟を起こすつもりなんでしょうね?(笑
    香港で裁判起こされたって行けないですし(行く価値もない)、民事訴訟で香港の裁判所の判決に基いて香港政府が日本政府を通し、その被告の銀行口座を差し押さえるなんて出来る訳もない。
    私なら「それでは弊社顧問弁護士と相談しまして、貴殿からの訴状をお待ちしておりますー」ぐらい煽るかも。

    私は裁判沙汰の他にも、外人に騙されて警察の家宅捜索(詐欺被疑事件)まで受けた事がありますので、まー、裁判ネタも警察ネタも余裕です(余裕にはなりたくないけど)。
    訴えるだの、警察に告発するだの、相応のものを知ってるので、やってみーや、ぐらいのノリです。
    という訳で、こんぐらいの気持ち進んで頂いて大丈夫ですよ。

    真面目な話に戻ると、フィードバックの件はイチえもん様の仰る通りで良いかと思います。
    (なかなかフィードバック消してはくれないので難しいかもですが)
    また、「Reply to Feedback Received」というページからフィードバックに返信が1回だけ出来ますので、このバイヤーに向けたメッセージではなく、このフィードバックを読むであろう他バイヤーに向けて建設的な返信を残すと良いかと思います。
    ヤフオクなんかでも、あーこれ出品者可哀想だなぁーと思うような非常に悪い評価が残されてたりしますが、あんな感じで、他バイヤーの同情を誘うようなコメントを残しておくと良いかと思います。

    ヤフオクと違ってeBayの唯一の良い点はフィードバックは1年経過すれば消えるという点です。長いかもしれませんが、1年待てば、そのイラつくコメントとフィードバックも消えますので。

    >名無しAさんの場合、どのタイミングで返金しておられるのか
    返送された商品を受け取って3営業日以内に返金致します。
    というのがうちのテンプレな感じです。
    あと、ついでにうちの場合は、こういう場合、この商品の発送に送料以外のコストもかかっているので$X+送料を除いた金額で宜しいですか?みたいな感じにしてます。
    商品金額にもよりますが、$5~$20ぐらいですかね。
    意外と、多くの場合、それでOKという人が多いです。
    これは返送までに時間がかかってケースが自動で閉じた場合に、ebayの手数料を取り戻す事が出来ない場合の保険にもなるので。
    eBayのPartial refundで部分返金が出来ない場合はPayPalから部分返金という形をすればOKです。

    ツバキ様

    >先日バイヤーからエスカレートされ即、返金する羽目になりました。
    まだ返送された商品は受け取っていなく、追跡も出来ない状態ですよね?
    サポートに現状を相談してみると良いかもしれません。
    物も戻って来ないのであれば、アピールして取り返す事が出来る可能性があると思います。
    状況によっては届いた後でもディフェクト削除の要請が出来る可能性もあると思います。
    (状況を完全に把握してないので、可能性がある、ぐらいしか言えませんが…)

    ちょっと内容が違いますが、本ブログの「eBayで未着ケースをエスカレーションされた結果」というのにエスカレーションの逆転内容がありますので参考になるかもしれません。

    他所様のブログですが、最近ややコメントしまくってたので、流石に言いっぱなしはまずいかと思ったでお二人ともお返事させて頂きました。

    #4889 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >さくら丸さん
    名無しAさんからの返答いただいたので削除なしでそのままにしておきますね。お心遣いありがとうございます。
    さくら丸さんが仰るようにスペインバイヤーの受取拒否は商品が手元に届くまでこちらからバイヤーに定期的にコンタクトをとって不安感を取り除いてあげるのがいいと思います。

    >ツバキさん

    先日バイヤーからエスカレートされ即、返金する羽目になりました。
    (ディフェクトレートが悪くなるのが一番つらい)

    エスカレート後にこちらからRefundした、と言うことですよね。
    悪いバイヤーではなさそうなら商品は返ってくると思うので、ディフェクトが気になったりストレスが溜まるくらいなら、即返金でスッキリした方が結果的によかったのではないでしょうか。
    もしエスカレートされてeBayジャッジで負けた、と言うことなら名無しAさんの言うように不当な結果なのでアピールした方がいいと思います。

    今後はパッケージに
    「返品の際は受け取り拒否で送り返してね」って書いた紙を同封するのは良い方法かも?

    安易な返品が増える可能性がありそうですが、試してもいいかもしれませんね。

    >名無しAさん
    毎度、貴重な情報ありがとうございます。
    裁判沙汰、警察の家宅捜査の話はすごいですね〜。トラブルの中でも最高峰に厄介でなかなか経験できることではないですね。
    そこまでやっている人がいるなら、と心強くなります。
    名無しAさんの情報のおかげでかな〜り深いところの事例までいただけるので、掲示板を見ている人や今後トラブルで困った人の助けになると思います。

    #4891 返信

    さくら丸

    名無しAさま

    お忙しい中、貴重なご体験を含めた力強いお返事をありがとうございました。
    おっしゃられる通り、あれから沈黙な香港人に、不安もございまして、何も知識がないものですから、いざという時動じないように、無料弁護士相談に相談してみました。
    良く弁護士を雇ってとか聞きますが、実際雇うとなると、そんなにお金がかかるものなんですね。
    怖れながら、一般の私も含めてですが普通に暮らしていますと、弁護士さんとか訴訟とか本当に経験がありませんので驚きです。
    当然、香港人も良く知らないままでしょうし、もしかしたら日本に来た際弁護士に行ってみるかもしれませんが、そこであきらめざるを得ないパターンですね。
    名無しAさまのご助言のおかげで、この出来事も度胸がつく良い経験になるかもしれません。
    色々なご経験のある名無しA様だからこそ、色々なトラブルにも動じることのない対応しておられるのだと思いますし、ぜひ、その強いメンタルとご経験に基づく自信を私も身につけたいと思います。
    フィードバックも実はつられるようにその後在庫切れで怒ったバイヤーにもう一つネガティブフィードバックを付けられて、ショックだったのですが、日がたつにつれ、そのあとにポジティブフィードバックが貯まってきまして、段々気にならなくなってきました。
    ただ、サポートには掛け合ってみるつもりですし、ダメな場合は、教えていただいたたようにコメントを残したいと思います。
    ふっと伺ったイチえもんさまとレイさまのブログで、こんなに励ましていただいて、レベルの高いアドバイスをいただけ、思いがけない嬉しさでいっぱいです。
    本当に、ありがとうございます。

    #4892 返信

    さくら丸

    イチえもんさま

    こちらこそ、イチえもんさまのブログで、他の方に質問をするような失礼な事をしてしまい
    本当に申し訳ありません。
    スペインバイヤーには、イチえもんさまにいただいたアドバイス通り、昨日、メッセージを送りました。
    こちらのブログで、輸出ビジネスをして不安に感じておられるたくさんの方が私も含めて、とても精神的に救われていると思います。
    このような場を作ってくださったイチえもんさまとレイさまは、本当にありがたい存在です。
    私もまだ助けられてばかりですが、いつか、お二人のように、困っておられる方たちの
    助けになるような場を作りたいと思います。
    といいつつ、おそらく、まだまだ色々な事が起きると思います。
    また、何かありましたら、ご相談させていただけますと、幸いです。
    お忙しい中、更新やお返事等大変かと思いますが、今後とも楽しみしております。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    #4898 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >さくら丸さん

    イチえもんさまのブログで、他の方に質問をするような失礼な事をしてしまい
    本当に申し訳ありません。

    いえいえ、こちらは匿名掲示板なので本来の意図は投稿者が相互に会話していただく為のものでもあるんです。
    もう少し私の方でどういう意図かを書いておけばよかったのですが。

    さくら丸さんにいただいた質問、名無しAさんの回答、これらの書き込みが将来的に助けになる人が出てくると思います。

    また何かあればいつでも書き込みくださいね。

    #4905 返信

    さくら丸

    イチえもんさま

    お気づかいいただき、ありがとうございました。
    少し、気持ちが軽くなりました。
    私も他の方の質問で、随分勉強させていただいております。
    今後も、このblogを楽しみにしております。
    本当に、ありがとうございます。

    #4950 返信

    ツバキ

    しばらくお時間が空きましたが、進展がありましたのでご報告です。

    昨日商品がついにとどきました!
    中身は、、、なんだこれ?
    詐欺られました。
    全く別のものを送ってきましたよ。

    静かに涙を流しております。。

    #4951 返信

    イチえもん
    キーマスター

    >ツバキさん
    バイヤーが中身をすり替えて返送してきたんですね。。。
    ひどいですね。
    私も同じような経験がありますが、まさかと思うようなことを平気でしてきたり、ひどい嘘を付いてきたりする輩は本当に腹立たしいです٩(๑`^´๑)۶

    状況が正確に把握できていないのですが、もし「エスカレートされ即、返金」とツバキさんが仰られていたのがeBayジャッジの強制返金であるなら、アピールして覆すことも可能だと思うのですが。

    #4961 返信

    ツバキ

    イチえもんさん、
    いえ、open caseのプレッシャーに耐えられず自主返金してしまったんです。

    #4969 返信

    イチえもん
    キーマスター

    ツバキさん
    そうですか、私もストレスを考えるととりあえず返金しておくこともありますのでわかります。
    私もバイヤーが返送したと言っていたので返金したのに今も返送荷物が届かないのがあります、3ヶ月経過して、もう諦めましたが。。
    もう早いこと忘れてしまうのが得策ですね。。。

    あまり気を落とさず、eBay継続してまたご相談などありましたら掲示板をご利用くださいね。

    #4972 返信

    ツバキ

    ありがとうございます。
    また何かありましたら、ご相談させてください。

    #4989 返信

    名無しA

    私も同じような経験があって、返送料が2倍取られてあげく、中身の付属品だけ戻ってこなかった事があります。
    しかも、動かない・壊れてるという話だったのに問題なく動くし。
    で、これを当時サポート期間中だったのでeBay Japanのサポートに報告したら「現時点でのeBayポリシーでは問題ない」という話でしたからね。
    ただ「こういった話はセラー様から度々お聞きします」という話でした。
    度々聞くならそれなりの数があるって事じゃねーか!とイラつきましたが、外資(本国)の言いなり連中だから何の期待も出来ねぇな、と言うのをやめた記憶があります。

    個人的にバイヤープロテクションというより詐欺師プロテクションと思う時が度々あります。きちんとしたバイヤーとはトラブルあっても(届かないでも、不具合あるでも、返品でも)ケース開かずともメッセージだけで問題解決出来ますからね。

    日本人セラー向けにこういった酷いバイヤーのID共有サイトでも作ったら良いのかな、と思う時があります。本気で考えてみようかな…

25件の投稿を表示中 - 1 - 25件目 (全25件中)
返信先: 返品商品がいまだ届かない場合
あなたの情報:


コメントは利用できません。

20173/20

郵便局員とのバトル! 国際郵便書留の調査請求〜賠償請求 (2)

前回に引き続き国際郵便のAIRMAILやSAL便の書留の調査請求と損害賠償請求についての郵便局員とのバトルについてです。 前回こちら→…

20177/24

オーストラリア郵便サイトで未着/遅延の調査請求を直接で出す。

オーストラリア宛のエアメール書留は追跡情報がこんな感じですよね? 410円も書留料金を払っているのに追跡もできない。。。 …

20177/3

PayPalで未承認でケースオープン、チャージバック請求された。

今回はPayPalでのケースオープンし強制返金された件についての記事です。 簡単に要約すれば、eB…

eBay輸出で国際郵便の荷物が届かない時の対応 (2)調査依頼書の提出方法について

前回は国際郵便のAIRMAIL書留/eパケット ,SAL便書留、,EMSなどの追跡番号付きの追跡情報の検索の仕方や注意事項などをお話ししまし…

20172/1

eBayでケースをエスカレートされ、PayPalでもオープンケースされた件

今回は、お届け済みになっている商品についてケースオープンされ その後にエスカレート、その後にPayPalでオープンケースされて …

201810/14

【PayPalオープンケース】返送詐欺バイヤーとの戦い。勝ちか負けかビミョー

こんにちは、イチえもんです。 今回はeBayで販売した商品をPayPalで「商品が異なる」でオープンケースされ返送詐欺にあった件です。…

20177/31

国際郵便書留の調査請求に対する「嘘」回答と受領サイン請求

国際郵便の荷物の追跡情報が更新されない、一向に届かない時に調査請求を提出しますよね? ちなみに調査請求については過去の記事参照 …

201612/7

eBay、PayPalでバイヤー登録住所が間違っていたと発送後に発覚したら??

こんにちは!イチえもんです。 今回はeBay輸出でバイヤーが登録した住所が間違っていたと発送後に発覚し、住所が間違…

20172/8

カナダ宛の荷物の追跡番号は全く意味が無い。

[追記 2018年4月3日] 2018年4月現段階で国際eパケットライトだとCanada国内も追跡情報がアップされることが分かりました。 …

20175/29

BigCommerce(ビッグコマース)で輸出ネットショップを作ってみて

イチえもんはBigCommerceで自社サイトを作って1年になりました。 今回はBigCommerce(ビッグコマース) で独自ド…

20171/24

国際郵便アメリカ宛の保管荷物を日本からUSPSで再送依頼をしてみた。

コンニッチは= 今回はeBayで購入された商品がいつまで経っても バイヤーが取りに行かないので日本からUSPSに再送依頼をしたと…

ページ上部へ戻る