当掲示板は個別相談コンサルではありません。まず自分でカスタマーサポートに聞き、ネットで調べた上で、わからない箇所を明確にして質問してください。回答やアドバイスをもらったのに顛末を書かないような「質問逃げ」はおやめください。

Changed my mindでのリターンでのオリジナル送料の返金義務

  • このトピックには10件の返信、1人の参加者があり、最後ににゃにより2024-02-17 at 14:35に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #29796返信
    メアリー

      いつも有益な情報をありがとうございます。

      私は、SellerでNo Returnで商品を出品していましたが、バイヤーが間違って購入してしまって未開封のまま返品したいと申し出がありましたので、
      「バイヤー様が返送送料を負担・支払いをする必要がある、また、バイヤー様がebayで商品を購入した際に支払ったオリジナルの送料($20)は返金できませんが、それでもよければ、返品受け付けます」とメッセージのやり取りをし、バイヤーの方も同意してくれました。

      バイヤー様がその後、【Change my mind】でリターンリクエストを開き、私は、Acceptedしました。
      数日後、バイヤー様は、商品を返送したと追跡番号を教えてくれました。

      商品は、まだ日本へ戻ってきてはいませんが、今回のような、Change my mindのリターンの場合でも、オリジナル送料は返金しないといけないのでしょうか? Item Price+Shipping feeの全額返金しなければならないのでしょうか?
      事前のやりとりでは、バイヤー様も同意はしてくれましたが、ebayのリターンシステムで、商品代金だけ返金することはできるのでしょうか?

      Item Price $60 + $20 DHL shipping fee で出品していた商品です。

      eBayのページを見ても、Buyer`s Remorse ReturnでのOriginal Shipping Feeに関する情報は見つからなかったので、
      どなたかご存知の方がいましたら、教えていただけませんでしょうか?

      ★ ニャア
    10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
    • 投稿者
      返信
    • #29803[1]返信
      イチえもんイチえもん

        バイヤー様も同意はしてくれましたが、ebayのリターンシステムで、商品代金だけ返金することはできるのでしょうか?

         

        最近、私はリターンを受けてないので操作画面がどうなってるのか不明ですが、ebayの説明ページを見る限りでができそうな感じですね。

        How to offer a partial refund

        To offer a partial refund:

        Go to your Returns dashboard.
        Select View return details beside the item.
        Select Offer a partial refund and then Continue.
        Enter the amount you wish to offer the buyer.
        You can choose to add a message to the buyer.
        Select Send offer.
        You can only offer a partial refund once, and the buyer can choose to accept or reject your offer.

        https://www.ebay.com/help/selling/managing-returns-refunds/handle-return-request-seller?id=4115

        上記の説明では「一度だけ」部分返金のオファーを送信できるとあります。

        バイヤーと合意が取れてるなら部分返金で送料を抜いた金額を返金すれば大丈夫ではないかと思います。

        ただし万が一、バイヤー側が拒否した場合にはどうなるのかちょっとわかりませんね。

         

        Change my mindのリターンの場合でも、オリジナル送料は返金しないといけないのでしょうか?

        return policyの設定にはオリジナル送料をどうするかの選択肢はありませんが、、かと言ってオリジナル送料を返金しなくてはいけないという決まりはないですね。。

        返品を承諾となると基本的にはオリジナル送料含む全額返金がデフォルトだと思いますが、今回の場合のように事前にやり取りして合意があれば大丈夫だと思いますよ。

        ★ 1 ニャア!
        返信
        #29805[2]返信
        メアリー

          >>1
          イチえもんさん、いろいろ調べてくださってありがとうございます😊

          私も、今回のようなケースははじめてなので、ebay US のcommunityなど見てみましたが、30 day returns w/ seller pays shippingや、60 day returns w/ seller pays shippingで出品していて、Change my mindなどのバイヤー側のReturn Requestの場合は、返金する際、オリジナル送料を返金するかしないか選択できるという情報をみましたが、私のケースのように、No Returnで出品していた商品で、Return Acceptedした場合の情報は分かりませんでした。

          すでにReturn Acceptedしているので、「To offer a partial refund」することはできませんが、返品商品が戻ってきて返金手続きをしましたら、情報をシェアさせていただきます。
          もし今回の様なケースでも、Original Shipping Feeも返金しなければならないとしたら、Return ReturnはDeclineした方が良かったかなと思ってしまいます😞

          ★ ニャア
          返信
          3イチえもん2024年2月12日22時48分>>2
          すでにReturn Acceptedしているので、「To offer a partial refund」することはできませんが、
          そうですか。 私の記載した情報がもっと前の段階だということなんですね。 そうするとOriginal Shipping Feeも一括の返金になりそうな気配がしますねえ。。 他はその分をバイヤーからPayPalアカウントに支払ってもらうしかないですが、こちらがお願いするというストレスもかかりますので厄介ですね。 ただまだ最終的に荷物が到着して返金を進める段階でオリジナル送料の選択肢が出てくる可能性もありますね。 よろしければ結果を共有ください。
          1
          #29809[3]返信
          イチえもんイチえもん

            >>2

            すでにReturn Acceptedしているので、「To offer a partial refund」することはできませんが、

            そうですか。
            私の記載した情報がもっと前の段階だということなんですね。

            そうするとOriginal Shipping Feeも一括の返金になりそうな気配がしますねえ。。

            他はその分をバイヤーからPayPalアカウントに支払ってもらうしかないですが、こちらがお願いするというストレスもかかりますので厄介ですね。

            ただまだ最終的に荷物が到着して返金を進める段階でオリジナル送料の選択肢が出てくる可能性もありますね。
            よろしければ結果を共有ください。

            ★ 1 ニャア!
            返信
            #29811[4]返信
            にゃ

              バイヤーの国と販売時の設定によります。

              販売時に商品代金と送料が別に設定されていた場合、バイヤー都合リターンであれば受け取り後の返金時にebay上で受け取った送料を返金に含めるか選択できます。
              セラー都合のリターンの場合は選択できません。
              また、Free Shippingの場合も差し引いての返金は出来ません。

              ヨーロッパの一部の国では消費者保護法で全額返金が義務付けられています。
              こういった国の場合は全額返金のみとなります。

              ★ 2 ニャア!
              返信
              5メアリー2024年2月13日13時01分>>4 にゃさん、詳細ありがとうございます。 バイヤーは、英国の方です。 今朝、US サポートに問い合わせたら、今回の様なケースでは、Original shipping feeは返金する必要がないから安心してと言われましたが、商品は、まだ私の手元へは戻ってきていませんが、Refund Buyerをクリックしてみると、Original Postageを差し引くことができないような仕様で、全額返金するしかなさそうに表示されます。 そのこともUSサポートに伝えたら、それはおそらくシステムのバグの可能性が高いから、専門部署へ報告して、Fixするようにするから安心してと再度言われました。。。。 にゃさんの情報から推測するに、おそらく英国も 『ヨーロッパの一部の国では消費者保護法で全額返金が義務付けられています』に含まれているのでしょう。 USサポートの方は、わかっていない様です。私は、Seller in Japanで、Buyer in UKと最初に伝えたので。。。 また最終的なことが分かりましたら、シェアさせていただきます。 にゃさん、いつもありがとうございます😊
              1
              #29812[5]返信
              メアリー

                >>4
                にゃさん、詳細ありがとうございます。
                バイヤーは、英国の方です。

                今朝、US サポートに問い合わせたら、今回の様なケースでは、Original shipping feeは返金する必要がないから安心してと言われましたが、商品は、まだ私の手元へは戻ってきていませんが、Refund Buyerをクリックしてみると、Original Postageを差し引くことができないような仕様で、全額返金するしかなさそうに表示されます。
                そのこともUSサポートに伝えたら、それはおそらくシステムのバグの可能性が高いから、専門部署へ報告して、Fixするようにするから安心してと再度言われました。。。。

                にゃさんの情報から推測するに、おそらく英国も 『ヨーロッパの一部の国では消費者保護法で全額返金が義務付けられています』に含まれているのでしょう。

                USサポートの方は、わかっていない様です。私は、Seller in Japanで、Buyer in UKと最初に伝えたので。。。
                また最終的なことが分かりましたら、シェアさせていただきます。

                にゃさん、いつもありがとうございます😊

                ★ 1 ニャア!
                返信
                6にゃ2024年2月13日16時31分>>5 UKの場合はUKの法律で返品・返金が規定されています。 基礎となる部分としては商品に欠陥がある場合、説明と異なる場合、または期待どおりの動作をしない場合は、全額返金を提供する必要があるというところで、ここでの全額返金が有効となります。 返金する必要がないという免責事項に購入者側のミスがあるのですが、オンライン販売の規定の方がそれを上回ります。 オンライン、郵送、電話注文の場合、商品に問題がない場合でも商品を受け取ってから14日以内であれば返品が出来る。 返品の理由を説明する必要はない。 この部分ですね。 実際にebay的には14日の部分と返品受け入れ義務については非常に重要になってきます。 基本的にはEUおよびUKのバイヤーに販売をする場合、No Returnはポリシー違反となります。 14日以上の返品受け入れを設定する必要があります。 消費者契約規則に基づき、消費者が返品商品または返品が郵送された証拠を受け取ってから 14 暦日以内に気が変わった場合、販売業者は商品の価格 (および元の配送料) を返金しなければなりません。 消費者は、商品を受け取った翌日から最低 14 暦日以内に、商品を返品して返金を希望することを販売者に通知する必要があります。 売り手は希望に応じて、より長い返品期間を設定できます。 消費者は、売り手に商品を返品したいことを伝えてから、実際に返品するか、返品の証拠を提出してからさらに 14 暦日かかります。 法的には、売り手は元の配送料も、最も安い送料オプションの金額まで返金しなければなりません。 販売者は、返品ポリシーを作成するときに、返品期間と返品送料の負担者を指定できます。 売り手は、14 日間のクーリングオフ期間内に契約を撤回する権利があることを顧客に通知する必要があります。 販売者がこの情報を提供しない場合、消費者は最長 12 か月以内に商品を返品して返金を受けることができます。これはebayポリシーに書かれている内容です。 クーリングオフの通知がebay内のポリシーに書かれていれば該当するのか? それともリターンポリシーの設定がそれにあたるのかはわかりません。 ただ、独自サイトで適切に対応されていない場合、決済会社は12か月以内の返品を認める可能性があります。   どこをどのように解釈するかもありますが、下記については確認することをお勧めします。   https://www.gov.uk/accepting-returns-and-giving-refunds#:~:text=You%20must%20offer%20a%20refund,once%20they've%20told%20you.   https://pages.ebay.co.uk/safetycentre/rights.html#:~:text=Consumers%20have%20a%20minimum%20of,returns%20timeframe%20if%20they%20choose.
                1
                #29815[6]返信
                にゃ

                  >>5
                  UKの場合はUKの法律で返品・返金が規定されています。

                  基礎となる部分としては商品に欠陥がある場合、説明と異なる場合、または期待どおりの動作をしない場合は、全額返金を提供する必要があるというところで、ここでの全額返金が有効となります。
                  返金する必要がないという免責事項に購入者側のミスがあるのですが、オンライン販売の規定の方がそれを上回ります。

                  オンライン、郵送、電話注文の場合、商品に問題がない場合でも商品を受け取ってから14日以内であれば返品が出来る。
                  返品の理由を説明する必要はない。
                  この部分ですね。

                  実際にebay的には14日の部分と返品受け入れ義務については非常に重要になってきます。
                  基本的にはEUおよびUKのバイヤーに販売をする場合、No Returnはポリシー違反となります。
                  14日以上の返品受け入れを設定する必要があります。

                  消費者契約規則に基づき、消費者が返品商品または返品が郵送された証拠を受け取ってから 14 暦日以内に気が変わった場合、販売業者は商品の価格 (および元の配送料) を返金しなければなりません。

                  消費者は、商品を受け取った翌日から最低 14 暦日以内に、商品を返品して返金を希望することを販売者に通知する必要があります。 売り手は希望に応じて、より長い返品期間を設定できます。 消費者は、売り手に商品を返品したいことを伝えてから、実際に返品するか、返品の証拠を提出してからさらに 14 暦日かかります。 法的には、売り手は元の配送料も、最も安い送料オプションの金額まで返金しなければなりません。 販売者は、返品ポリシーを作成するときに、返品期間と返品送料の負担者を指定できます。

                  売り手は、14 日間のクーリングオフ期間内に契約を撤回する権利があることを顧客に通知する必要があります。 販売者がこの情報を提供しない場合、消費者は最長 12 か月以内に商品を返品して返金を受けることができます。

                  これはebayポリシーに書かれている内容です。

                  クーリングオフの通知がebay内のポリシーに書かれていれば該当するのか?
                  それともリターンポリシーの設定がそれにあたるのかはわかりません。

                  ただ、独自サイトで適切に対応されていない場合、決済会社は12か月以内の返品を認める可能性があります。

                   

                  どこをどのように解釈するかもありますが、下記については確認することをお勧めします。

                   

                  https://www.gov.uk/accepting-returns-and-giving-refunds#:~:text=You%20must%20offer%20a%20refund,once%20they’ve%20told%20you.

                   

                  https://pages.ebay.co.uk/safetycentre/rights.html#:~:text=Consumers%20have%20a%20minimum%20of,returns%20timeframe%20if%20they%20choose.

                  ★ 1 ニャア!
                  返信
                  7メアリー2024年2月13日17時13分>>6 にゃさん、 私は、通常UKには販売していないんです。ヨーロッパはスイスのみで、ebay USAで出品しています。 今回のバイヤーは、プレゼント用に購入したいから、UKへDHLで発送してほしいということで、こちらの商品だけ、UK発送をOKにしました。UK向けに販売する際、そのようなルールがあるとは知りませんでしたので、勉強になりました。 これから、UKへ商品を販売することがあるときは、参考にさせていただきます。
                  1
                  #29816[7]返信
                  メアリー

                    >>6
                    にゃさん、
                    私は、通常UKには販売していないんです。ヨーロッパはスイスのみで、ebay USAで出品しています。
                    今回のバイヤーは、プレゼント用に購入したいから、UKへDHLで発送してほしいということで、こちらの商品だけ、UK発送をOKにしました。UK向けに販売する際、そのようなルールがあるとは知りませんでしたので、勉強になりました。
                    これから、UKへ商品を販売することがあるときは、参考にさせていただきます。

                    ★ ニャア
                    返信
                    #29828[8]返信
                    メアリー

                      本日結果が出ましたので、シェアさせていただきます。
                      最終的に、今回のBuyer’s Remorse Returnの場合は、バイヤーへ商品代金だけを返金すればいいとのeBay USの見解で、
                      バイヤーがUKだろうがEUだろうが、私は、ebay USAで出品しているので, ebay USルールに従うそうです。
                      eBayのReturnシステム上では、全額返金するしかなかったですが、商品が戻ってきてから、US Customer Supportが介入し、一部返金・商品代金のみバイヤーへ返金してくれました。

                      ジャパンへも問い合わせしたが、全く見当違いの返答がかえってきました。。。。

                      実際の手続きの詳細は、次のとおりです。
                      バイヤーがバイヤー負担で、商品を返送し、数日後、商品が戻ってきました。
                      戻ってきて、返金しようとすると、Return Caseからバイヤーへ商品代金のみを返金しようと試みましたが、Original shippingも含めて全額返金するしか選択肢がなかったので、eBay USのカスタマーサポートに再度連絡し、事情を説明すると、Buyer`s Remorse Returnだから、Original shippingは返金する必要はないから、専門部署へ報告するから、24-48時間待つように言われました。

                      にゃさんが教えてくださった、UKのバイヤーだから、消費者保護法で全額返金しなければならないのか?という点も尋ねましたが、それらは、UKに住んでるSellerに当てはまることで、私の場合は、日本在住、ebay USに出品していたので、そのルールには従う必要はないとのことでした。

                      eBay USの方々も、どうして、Original shippingがdeductできないのか、原因が不明とおしゃっていましたが、商品が戻ってきてから、US Customer Supportへ報告すると、ebayの方が、手動で、一部返金・商品代金だけ、バイヤーへ返金してくれるそうです。

                      ★ 5 ニャア!
                      返信
                      9イチえもん2024年2月17日1時54分>>8 結果の共有いただきありがとうございます。
                      eBayのReturnシステム上では、全額返金するしかなかったですが、商品が戻ってきてから、US Customer Supportが介入し、一部返金・商品代金のみバイヤーへ返金してくれました。
                      なるほど〜。 なぜそれがシステム上できないのか不明ですが、とりあえずは今回はオリジナル送料は返還しなくて済んでよかったですね。
                      10にゃ2024年2月17日14時35分>>8 ebayのカスタマーサポートの場合、別のことをいうこともあったりするので注意は必要ですね。 要はこちらはUSで販売しているわけですが、バイヤーはUKのサイトに表示されていたUSの商品を購入した。 したがって、判断などはUKのebayが行う。 これに近いものがドイツから関税を払うように連絡が来るというものです。 USで販売していれば通常は関税はバイヤーとなります。 USのカスタマーサポートは一般的にはバイヤーの税を支払うようにはセラーに指示しません。 しかし、ドイツのバイヤーがebayに連絡をした場合、ドイツのカスタマーサポートがドイツの基準で動きます。 そこで関税を支払ってみては?のようなメッセージが送られてきます。 この件についてUSに確認すると、やはり支払う必要はないと回答があります。 危険なのは今回のケースで違う見解を担当にあたった場合などですね。 全額返金+ディフェクトとなってしまうこともあります。 個人的な結論としては、実際のところは何が適用されるのかが全く分からない。 この状況を理解して、事前にebayに言質を取っておくことが重要。 この程度です。 ebayポリシーで返金認めずケースクローズドの場合でも、後で確認するとebay paidが表示されていてebayがバイヤーに返金しているケースがあります。 ポリシー違反なら返金なしのはずですが、ebayがバイヤーに補償したのであればポリシー違反ではなかったのか? それともポリシー違反でも補償したのか? ここらへんも担当の見解によるものなので謎ですね。
                      2
                      #29830[9]返信
                      イチえもんイチえもん

                        >>8
                        結果の共有いただきありがとうございます。

                        eBayのReturnシステム上では、全額返金するしかなかったですが、商品が戻ってきてから、US Customer Supportが介入し、一部返金・商品代金のみバイヤーへ返金してくれました。

                        なるほど〜。
                        なぜそれがシステム上できないのか不明ですが、とりあえずは今回はオリジナル送料は返還しなくて済んでよかったですね。

                        ★ ニャア
                        返信
                        #29831[10]返信
                        にゃ

                          >>8
                          ebayのカスタマーサポートの場合、別のことをいうこともあったりするので注意は必要ですね。

                          要はこちらはUSで販売しているわけですが、バイヤーはUKのサイトに表示されていたUSの商品を購入した。
                          したがって、判断などはUKのebayが行う。
                          これに近いものがドイツから関税を払うように連絡が来るというものです。

                          USで販売していれば通常は関税はバイヤーとなります。
                          USのカスタマーサポートは一般的にはバイヤーの税を支払うようにはセラーに指示しません。
                          しかし、ドイツのバイヤーがebayに連絡をした場合、ドイツのカスタマーサポートがドイツの基準で動きます。
                          そこで関税を支払ってみては?のようなメッセージが送られてきます。
                          この件についてUSに確認すると、やはり支払う必要はないと回答があります。

                          危険なのは今回のケースで違う見解を担当にあたった場合などですね。
                          全額返金+ディフェクトとなってしまうこともあります。

                          個人的な結論としては、実際のところは何が適用されるのかが全く分からない。
                          この状況を理解して、事前にebayに言質を取っておくことが重要。
                          この程度です。

                          ebayポリシーで返金認めずケースクローズドの場合でも、後で確認するとebay paidが表示されていてebayがバイヤーに返金しているケースがあります。
                          ポリシー違反なら返金なしのはずですが、ebayがバイヤーに補償したのであればポリシー違反ではなかったのか?
                          それともポリシー違反でも補償したのか?
                          ここらへんも担当の見解によるものなので謎ですね。

                          ★ 1 ニャア!
                          返信
                        10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
                        返信先: Changed my mindでのリターンでのオリジナル送料の返金義務
                        あなたの情報:





                        ※初書き込みの方は必ず書き込みの注意点をご確認ください。
                        ※新規トピックを立てるべきか迷ったら、とりあえず雑談トピックにお願いします(トピック乱立を防ぐ為)