多くの方に情報を提供いただいています。参考になった/役に立ったという方、ぜひあなたからの情報も書き込みください!! 相談/質問の方で何らかの回答をもらったなら最低限のマナーとして結果報告かお礼返答してください。

カナダ宛て国際郵便の未着偽装詐欺?

18件の投稿を表示中 - 1 - 18件目 (全18件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #12143返信
    Ais

    10月末に航空便でカナダに荷物を送りました。

    昨日、その荷物が届いたそうですが、品数が不足していた上に、私が送っていない品が混入していたそうです。

    受け取った品物の写真を確認しましたが、確かに送った覚えのない品物が写っていました。

    今まで何度も国際郵便を利用してきていますし、カナダへ発送したことも何度もあります。ですが、盗難の上に違う品物が混入していたということは初めてです。

    船便で盗難にあったことは数回ありますが、航空便での盗難は今まで経験したことがありません。

    この荷物は、調査のため税関で止められていますので、考えられるとしたら、税関でのミスです。

    ところが、おかしなことに、間違って混入していたという品物が、私が送った品物と同じメーカーの色違いのものだったのです。

    可能性としては捨てきれませんが、同時期に税関にあった他人の荷物に入っていた色違いの品物が紛れ込むなんてことがあり得るのでしょうか?

    というのも、この顧客とは発送前から大変なトラブル(アンダーバリューの強制・送料についてのクレーム)があり、それに対する嫌がらせではないかと考えております。

    この顧客は警察に通報・裁判を起こすと脅しをかけてきていますが、郵便局や税関に確認をしてくれと言っても、荷物を開封した形跡がないと言い張り、問い合わせをしようとしません。

    ちなみに、昨日、日本郵便に調査依頼書を提出しております。

    カナダ人と取引した方で、私のようにアンダーバリューの強制(ギフト扱いで20ドル以下の金額を書いて送れという指示)や受け取った品物の不備でクレームを受けた方はいらっしゃいませんか?

    私が取引した人物は、毎週のように国際便で荷物を受け取っていると言っていたので、同じような被害に遭った方がいらっしゃるかと思い、質問させていただきました。

    いいね!
    読み込み中...
    #12144返信
    D-GJ

    ツイッターで見て似たような経験をしたことがあるのでその時の状況と結果を。

    送ったのは限定版カラーのフィギュアで届いたのは通常版のフィギュアとクレームが来たことがあります。

    発送はEMSです。

    問題なのは通常版は販売してなかったので間違えるわけがない。

    届いてから1週間後にクレーム。

    その通常版をバイヤーは販売していて、状況を考えて詐欺だと思いました。

    もし詐欺だとするなら、バイヤーがebayでオープンケースを開いたら100%返金になると思います。

    郵便局の調査依頼も受取人から情報がない限り進展しません。

    ebayに何度も連絡しましたがあなたが間違えたのではと。

    限定版の方がパッケージが豪華で100g違うので発送時の控えを提出し重さが違うから間違えて送ることはありえないと言ったら返品を承認してセラー保護の発送時と同じではないとケースを開いてとebayを言ったのでその通りにして返品してきたので発送時と重さが違うとebayでケースを開いたら負けました。

    その後何度も問い合わせましたが最終的にバイヤーが正しいと、言われました。

    その時に言われたのは梱包しているところのビデオを送ったらあなたの言うことを調査しますとebayに言われました。

    残念ながらebayはバイヤーの言うことは絶対でどんなことにも100%証明できる証拠を送らないと強制返金になります。

    相手が詐欺することを前提に取引していたら勝ち目がないです。

    ebayに問い合わせてアカウントのチェックをして過去に何度も返金依頼をしているバイヤーなら調査してくれる可能性が少しあります。

     

     

    2 いいね!
    読み込み中...
    #12146返信
    Ais

    D-GJさま

    ご返信ありがとうございます。

    トラブルになったのは、カナダのバイヤーでしょうか?

    いいね!
    読み込み中...
    #12149返信

    >Aisさん

    こんばんは。
    最悪なバイヤーに当たってしまいましたね💦
    お疲れ様です。

    私の場合、昔イギリスのバイヤーでほぼ同じことがありましたがカナダのバイヤーとの間でこういったトラブルは今の所ないですね。
    参考になることが言えずすみませんm(_ _)m

    >D-GJさん

    Twitterからこちらに来てくださりありがとうございます!

    >相手が詐欺することを前提に取引していたら勝ち目がないです。

    もうこれどうしようもないですよね(TдT)
    最低でも1回は被害に合わないと詐欺バイヤーかどうか判断つかないしで辛み。

    いいね!
    読み込み中...
    #12156返信
    Ais

    レイさま

    ご返信ありがとうございます。

     

    参考までに現在の状況をシェアさせていただきます。

    この件に関しては、アンダーバリューでもめているときから警察に相談しており、今回も警察に相談しましたところ、ちゃんと品物は送っているのだから問題はないだろうと言われました。

    現在、警察に通報・裁判を起こすに続き、当局に通報が加わりましたので、「こちらは潔白を証明できる証拠があるので、通報してもらって構いません」と返事をしました。

    警察によると、警察に通報・裁判を起こすは脅迫罪に当たる可能性があるとのことでしたので、弁護士に確認し、脅迫罪に当たるようであれば、被害届を提出しようと考えています。

     

    このバイヤーは、私が出会った中で一番最悪なバイヤーでした。住所がカナダのケベック州ですので、ケベック州のバイヤーと取引をする際は、十分にご注意ください。

     

     

    いいね!
    読み込み中...
    #12177返信

    お返事ありがとうございます。

    すごい、既にそこまで準備されているのですね!

    それにしてもバイヤーはeBayでケースオープン開いて強行的にエスカレーションしたらバイヤーの勝ちになるのにそれはせずに脅してきているのですね。
    関税にかかった費用諸々取り戻したいからなのか、本当に嫌がらせとしてウザ絡みをしてきているのかなんなのか…めんどくさいバイヤーですね。
    (eBay上での取引では無い?)

    カナダへはeパケライトが復活したら再開しようと思っているのでケベック州は気にしておこうと思います。
    本当にこの件お疲れ様です。
    ストレスが溜まらないようにここに愚痴を書いてくださっても問題ありませんので、ご無理なさいませんように💦

    いいね!
    読み込み中...
    #12185返信
    Ais

    レイさま

    最後に返信をしてから丸一日経過しましたが、バイヤーからは今のところ、何のリアクションもありません。

    このバイヤーは、名前から察するに中東系だと思うのですが、かなり昔にもドイツ在住の中東系のバイヤーと同様のトラブった経験があります。

    この時は、送料にケチをつけられ、私自身も始めて間もないころでしたので、クレームにビックリして相手の要求を飲んでしまいました。

    住んでいる国は違いますが、同じ中東系で、やっていることも似通っていることから、何かそういうことを指南するコミュニティがあるのだろうかと考えてしまいました。

    ebayはもちろん、ebay以外の海外サイト、個人での取引も相当数経験していると思いますが、いちゃもんめいたクレームをつけてきたのは、海外住まいの中東系くらいです。中東系でも自国に住んでいる人は良客の場合が多いのですが。

    今後どういう展開になるかわかりませんが、今までは何かトラブルがあっても、海外相手だからどうしようもないと泣き寝入りもやむなしと思っていましたが、今回の一件で、警察がちゃんと相談に乗ってくれるということと、相手の住所と名前がわかれば、日本から裁判(少額訴訟も)が起こせるということがわかったのは収穫でした。

    いいね!
    読み込み中...
    #12198返信

    こんばんは。
    以前にも似たようなご経験があったのですね💦
    海外在住中東系は要注意かもなのですね、気をつけねば💦

    しかしいきなりケースオープンしてくるバイヤーもどうなのと思っていますが、変ないちゃもんつけてくるだけの相手するのめんどくさいですね。

    私だと途中から無視してケースオープン開いてきたら速攻返金して終了するかもしれません。
    関 わ り た く な い ! (笑)

    でも高価格帯のものだと…(;´・Д・)ナヤム

    >警察がちゃんと相談に乗ってくれるということと、相手の住所と名前がわかれば、日本から裁判(少額訴訟も)が起こせるということがわかったのは収穫でした。

    これは、本当に!
    まさか警察が相談にのってくれるとは思っていませんでした。
    今後やバイヤーが来たら参考にさせていただきます!

    Aisさんが早くカナダバイヤーから解放されますように💦

    いいね!
    読み込み中...
    #12279返信
    Ais

    本日進展がありました。

     

    今回は、「偽物だと思うから返品するから返金しろ」でした。

     

    もちろん、直営店で購入した本物ですから、そんなの認められません。

    ちなみに、前回、警察に通報すると騒いでいたので、警察に通報したのかと聞いたところ、「通報した」との返答がありました。

    そこで、相談に行った警察署の名前と担当の警察官名を聞いたのですが、教えてくれません。現在、捜査中だから詳しいことは話せないと言ってきました。

    おそらく、警察に通報したというのはウソでしょう。警察に相談した場合、今までの経緯を話さなければならないので、彼が私にアンダーバリューを強要していたことがバレますし、捜査が進んでいるのなら、私が送った品物は、証拠として保管されるはずで、返送なんて認められないと思います。

     

    このバイヤーは、まだ日本で購入したいものがあるらしく、他の方が被害に遭うかもしれませんので、個人が特定できない範囲で情報を公開させていただきたいと思います。

    氏名 O××××(ファーストネーム) O××× (ファミリーネーム)中東系の男性名です。

    住所 カナダ ケベック州

    主な購入品 アパレル

    特徴
    ・発送方法は航空便で、ギフト扱い・総額20ドル以下にするよう指示。
    ・要求を拒否すると、全額返金するように脅しをかけてくる。

    対処方法
    ・注文が来ても受け付けない。注文を受け付けてしまっても、発送前など損害が出ない場合は、取引をキャンセル。
    ・注文を受ける場合は、少額のみにする。
    ・発送する場合は、特徴のある梱包資材を使用する。例えば、ヤマトやゆうパック用の段ボール等日本でしか手に入らないものを使用。文字が入っているガムテープや、ガムテープに印をつけ、開封した後が残るようにしておく。
    ・個々の品物の重量を量っているところや段ボールの蓋を閉めた前後の写真に撮っておく。
    ・証拠の確保。やり取り・写真・品物を購入したお店のレシート・送り状。
    ・ごね始めたら、お近くの警察署の生活安全課に電話をしてください。そして、可能であれば刑事課に被害届を提出してください。

    いいね!
    読み込み中...
    #12290返信
    Ais

    やられました・・・

    商品が説明と異なることを理由に、クレームを出されました。

    いいね!
    読み込み中...
    #12297返信

    こんにちは。

    クレームというのはeBay上でケースオープンされたということですね?
    やはり最終的にはそうしてきましたか。
    むしろ最初からケースオープンしないのねと思いましたが返品無しで商品代+送料をセラーから奪い取ろうとしたかったのでしょうね。
    脅せばすぐ返金してくるだろうと思っていたのでしょう。

    それが上手くいかなかったからケースオープンした流れな気がします。

    ただケースオープンされたとなると上記でD-GJさんが書かれていたようにeBay上ではセラーが勝つのは難しいのが悔しいところです。

    うちの場合はPaypalでのケースオープンでしたが、詐欺バイヤーから商品では無く全く関係ない軽いゴミを一番安い送料で、且つ、うちの事務所では無く同じ市の別の場所に送りつけるというめちゃくちゃなことをされ証拠を集めまくりましたが、Paypal判定はバイヤー勝訴でした。
    (最終的にはセラー保護でうちにもPaypalから返金されましたが…)

    長くなるのでお時間あるようでしたら以前書いた下記のブログ記事
    【PayPalオープンケース】返送詐欺バイヤーとの戦い。勝ちか負けかビミョー
    をご参照ください(長いです)。

    今回は本当にお疲れ様です。
    良いアドバイスができず申し訳ないです。

    いいね!
    読み込み中...
    #12613返信
    Ais

    いつもお世話になっております。

    結果が出ましたので、ご報告いたします。

    今回、売り手保護の対象となり、全額戻ってきました。

    12月4日にクレームを申し立てられ、12月16日に全額戻ってきましたので、解決までにかかった時間は2週間足らずです。

    みなさんの経験談を読み、2か月は覚悟していましたが、思いのほか早く決着がつきました。

    結局、何が決め手だったのかはわかりませんが、クレームを申し立てられたその日に、取引経緯の詳細をメールし、その1週間後にペイパルに直接電話をかけ、その日にメールにて被害経緯書と相談した警察官の名刺の写真をペイパルに送りました。

    一応お金は戻ってきたものの、今なおペイパルの画面上では調査中となっております。

    今回の件はこちらの主張が認められ、全額戻ってきましたが、今後、同様の被害に遭う可能性はまだ残っています。

    そこで、日本資金決済業協会というところに電話をし、ペイパルについての苦情を言ったところ、日本資金決済業協会からペイパルに取り次いでもらい、ペイパルジャパンの担当者(日本人)と話すことができました。

    通常のコールセンターですと、日本語ができる外国人オペレーターが出ます。今後、ペイパルがらみでのトラブルがあった時は、日本資金決済業協会を介し、ペイパルジャパンの日本人社員と直接話した方がいいと思いました。

    5 いいね!
    読み込み中...
    #12614返信
    ヒヤシンス

    日本資金決済業協会、初めて聞きました。
    ペイパルの日本の窓口はここ5年以上は中国系だと思われる名前の女性か、外国人の男性2人くらいが出ますね。
    Aisさんがバイヤーとのやりとりを詳細記録していて警察を通していたのも大きかったのでしょうね。
    ペイパルとしてAisさんのようなバイヤーの詐欺問題をセラー側はどのように対処するのが適切なのかをきちんと示して欲しいですね。
    何はともあれよかったですね。

    いいね!
    読み込み中...
    #12630返信

    >Aisさん

    ご報告ありがとうございます!
    まずは全額戻ってきたとのことで良かったです、2週間お疲れ様でした!m(_ _)m

    日本資金決済業協会含め、Aisさんのご経験めちゃくちゃ勉強になります✨
    今後酷い詐欺バイヤーが再び現れたら次はAisさんを見習ってまず警察そして日本資金決済業協会と進んでみようと思います。
    こちらの掲示板に最後まで分かりやすく書いてくださって本当にありがとうございました。

    あとはPaypal画面の”調査中”が早く消えてくれるのみですね。
    …なんで消えないんだろう💦

    いいね!
    読み込み中...
    #12638返信
    Ais

    残念なお知らせです。

    この取引は、注文が複数回あり、3回に分けて支払いを受け取りました。

    そして今回は、別の支払いについて異議を申し立てられてしまいました。

    同じ人が同じ相手に対し、1か月間の間に2回もチャージバックすることを、カード会社もペイパルもおかしいと思わないんだろうか・・・?

    しかも、前回のチャージバックのときに提出した資料を見れば、受け付けていい案件かどうかわかりそうなものを。

    ペイパルと話した時に、チャージバックはカード会社にとっても悩みの種なので、何度もチャージバックを申し立てる人はリスクになるとか言っていたくせに。何なんでしょうね?

     

     

    いいね!
    読み込み中...
    #12645返信

    うええええええええええええ!?!?!?!?!?Σ(°Д°;)
    なんつー姑息なことをしてきよんねんバイヤー!!
    ありえん、最悪、ありえへん…。

    これは…バイヤーが前回の件でPaypalから返金があって調子に乗っているのか(セラー保護でAisさんに全額戻ってきたけどバイヤーにも返金されてるパターン)、それとも前回の件で返金されなかったから違うのでまたやらかしてきたのか…。

    いや、もしかして相手が誰だとか関係無しに購入したもの全部に対してケースオープンしてる可能性も無きにしも非ずな気が。
    そうなると残る1つの物に対してもいずれケースオープンしてくるかもしれない…。

    Paypalの方でそのバイヤーがケースオープンどれ位してるのかとか記録ありそうなものですがその辺どうなってるんでしょうね。
    Paypalってクレジットカードと違ってブラックリスト登録出来ないからPaypalと相手が使用しているクレカ会社とかがしっかり管理するしかないのにそんなバイヤーが野放しにされたら溜まったもんじゃない!💢
    Paypalがそのバイヤーが利用してるカード会社と連絡とってクレジットカードごと停止して欲しいくらいです💢

    すみません、ちょっとそのク○バイヤーが腹立たしすぎました。
    失礼しましたm(_ _)m

    改めまして、

    >前回のチャージバックのときに提出した資料を見れば、受け付けていい案件かどうかわかりそうなものを。

    Paypal的にはシステム的に受け付けてしまった可能性も無きにしも非ずです。
    時間が取られてしまうことには変わりありませんが、また警察に行ってとまではしなくても日本資金決済業協会にもう一度電話してPaypalに連絡を取ればすっと話が通ってくれるかも?しれませんね。

    その際はあと一回ケースオープンされる時が来るかもしれないので、その場合はどうしたらいいのかも確認しておいた方が良さそうです💦

    ほんっっっとに年末にお疲れ様です💦

    1 いいね!
    読み込み中...
    #12666返信
    Ais

    ペイパルと話しました。

    カード会社は、ペイパルよりも上位のため、カード会社からチャージバック申請があった場合、ペイパルは受けざるを得ないとのこと。

    たとえ、ペイパルが買い手を完全にクロだと認識していても、カード会社に対して、「この買い手はあやしいから注意すべきだ」等の意見は一切言えないそうです。

    審査内容・審査結果についても完全にカード会社任せで、ペイパルは売り手からの情報をカード会社に渡すだけです。

    そして、カード会社がする審査はたった1回だけで、その結果について不服申し立てはできず、どうしても結果に納得ができない場合は、弁護士を雇い、情報開示請求が必要とのことです。

    他人のお金を預かっておいて、あまりの無責任さに腹が立ちます。

    しかもペイパルは、カード会社のチャージバックやペイパルの異議申し立ての制度でお金が保留されるのは当然のリスクとして受け止めろ、それが嫌ならカード決済やペイパルを利用するなと言ってきました。

    国内・国外問わず、販売を仕事にする場合は、対面で現金払いまたは、銀行振り込みのみにした方が良さそうです。本気で言っています。

    ちなみに、ペイパルは商品受け取り後、偽物だといちゃもんをつけて返品・返金を求める詐欺のことは把握していなかったようです。

     

    2 いいね!
    読み込み中...
    #12671返信

    お疲れ様です。

    読ませていただいた限りは、Paypalとクレジットカード会社はあくまでも『1人の人間が複数ケースオープンを起こしている案件』として捉えているのではなくて、ただただ『複数のケースオープン案件』と捉えているようですね。

    そうなると逆に気になるのはAisさんのPaypalアカウントです。

    今回普通に考えてAisさんに落ち度は全くありませんが、Paypalが『別々の案件3件のケースオープンを連続でされたアカウント』として問題のあるアカウントと判断した場合Aisさんに不利に働くことがあるのではと心配になりましが。
    本当に最悪な場合アカウントがBANされるかも?

    正直これは理不尽でしかないのですが、Paypal側からしたら極端な話Aisさんとバイヤーのどちらが正しいことを言っているのかが分かりません。
    そうなったときにPaypalがどう判断するのか…これも利用者側には分かりません。

    3回連続でケースオープンを開かれた場合セラー側に落ち度がなくても何かアカウントに影響はあるのかどうか、アカウントが止められることがあるのかどうか、何回以上だと止められる可能性があるのか等を今の内に確認しておいたほうがいいかもしれません。

    もしアカウントが止められれば今後本人確認や住所や等、同じ人だと紐付けられると新しいアカウントを作ることができないと聞きます。

    泣き寝入りは腹立たしいし、そうなるならこっちでバイヤーを制御できるようにPayaplにもブラックリスト機能つけろや💢って、めーーーーーーーっちゃくちゃ思いますが、現状のPaypalがそうである以上はそれを前提に動くしかありません。

    場合によっては返品受け付けてバイヤーの送料持ちで返品させて荷物が届いたら返金するという方法をすることを考えた方が良い場合もあります。

    最終的にどの方法を選ばれるかはAisさん次第ですが、Paypalアカウントへの影響に関してはご確認された方が良いのではと思いました。

    >ちなみに、ペイパルは商品受け取り後、偽物だといちゃもんをつけて返品・返金を求める詐欺のことは把握していなかったようです。

    これはPaypalのいつもの常套句ですね。
    うちでも似たケースがあったのでこういうケースの把握してないわけがありません。

    人からのお金を預かって中間マージンとってるくせに「知らなかった☆ゴメーン★★★」で済むと思ってる辺りふざけすぎです。

    2 いいね!
    読み込み中...
18件の投稿を表示中 - 1 - 18件目 (全18件中)
返信先: カナダ宛て国際郵便の未着偽装詐欺?
あなたの情報: