詐欺セラーに返品したいのに電話番号を教えてくれない

eBay,国際郵便 相談/情報共有 掲示板 フォーラム eBay,国際郵便 相談/情報共有 掲示板 詐欺セラーに返品したいのに電話番号を教えてくれない

  • このトピックには26件の返信、1人の参加者があり、最後にレイレイにより2020-06-04 at 21:56に更新されました。
27件の投稿を表示中 - 1 - 27件目 (全27件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9671返信
    まみ

    はじめまして。
    PayPalとのやり取りが、上手くいっていなくて、
    そのような方がいるかな?と検索していたところ
    イチえもんさんの記事にたどり着きました。
    ECサイト運営をされているとのことで、
    何かお知恵をお借りできましたら、と
    メールさせていただきました。
    バイヤーとのメールのやりとりは20往復超えていますが、
    都合の悪い内容にはスルーをしてくるので、
    少し簡略化して下記にまとめました。

    ーーー
    友人がFacebookで紹介していたECサイトの商品が
    とても可愛かったので友人の子供の誕生日プレゼントに!と思い、
    バタバタしているタイミングで、サイトをしっかり確認せずに
    商品を購入してしまいました。

    しかし、購入後にPayPalのコミュニティで、
    そのセラーについてのネガティブな口コミがたくさんあり、
    慌ててキャンセル申請したものの、すでに遅し…
    取引完了しているから、とキャンセル出来ませんでした。

    口コミでは「荷物がきちんと届かない」「連絡先がわからない」などなど、バイヤーからすると不安なワードばかりでした。

    すぐにPayPalに、口コミの件などを報告しました。
    そのためか、セラーからは発送済みのトラッキングナンバーが
    わざわざメールで報告されました。
    (英語のサイトでしたが、発送元は中国でした)

    10日後の4/30、ようやく荷物が届きました。
    (もっと日数かかると思っていたので、驚きました)

    が、開けてみると、商品が全く異なっていました。
    サイトで見たものとは明らかに違うもの。

    すぐに、セラーへメールを直接しました。
    「商品が異なるから返品したい、サイトには “If you are not satisfied within 60days, you can return it for free.” とあるから、
    返品代金も保証して欲しい」とメールしました。

    すると、丁寧な謝罪文とともに、
    「10%返金するから、商品は使ってね。
    返品したら全額返金するけど、返品代金は自分で負担して」
    という内容でした。
    一部返金については、なぜセラーが提示してくるのか意味がわかりません。

    間違って送られてきた商品は、ECサイトには掲載されておらず、
    「定価がわからないものなので、実際の金額と証拠を教えてほしい。
    一部返金にするなら、30%にして欲しい」と伝えたものの、
    その後は返信来なくなりました。

    そのため、PayPalに問題解決センターに問い合わせました。

    すると、PayPal上のメールのやりとりで、
    セラーの別の女性から丁寧な謝罪と、
    有利に解決するから、異議をキャンセルしてほしいと書かれていました。

    PayPal利用が初めての私にとって、
    意義キャンセルすると問題解決したことになる、というのは
    調べ込み+PayPalに電話したからわかったので、
    ギリギリセーフといったところでした。

    その後も、特に有利な解決策は提示されなかったので、
    クレームにしなおしました。

    すると、PayPal側から、
    「全額返金可能だけど、商品を発送したらね」ということで、
    返送先の住所のみ教えてもらいました。

    いまは、コロナの影響で日本の郵便サービスを使えないから、
    PayPalに相談すると、DHL、Fedex、SF expressを教えてもらいました。

    DHLもFedexも、とんでもなく高い料金なので、
    SF Expressを利用しようと思ったのですが、
    入力フォームでは記入必須となっているセラーの電話番号を
    入手できておらず、PayPalに確認するも個人情報だから教えられない、との返答。
    (バイヤーの住所や電話番号などの個人情報は伝わってるのに、
    なんでセラーの必要情報は教えてもらえない?と疑問に思いました)

    結局は当人同士で聞き合って、とのことでした。
    そーゆうところでも、仲介として助けてほしいのに、
    なんだかなぁ…と思いました。

    その後、またセラーとのメールのやりとりをするものの、
    「15%にするから」とか「そもそもなんで商品返品したいの?」という
    肩透かしにあったような返事しか来ず、肝心の電話番号を
    いつまで経っても教えてくれません。

    全額返金したくないからなのか、
    クレームしたことに腹を立てているのか、
    理由は分かりませんが、かなり悪質なセラーだな、
    と感じています。

    SF Expressからは、電話番号がないと送れない、と言われるし…

    こんな時の解決方法って何かありますでしょうか?
    住所から電話番号を割り出せるか?と画策しましたが、
    方法もわからず…
    このままだと、返品期間である5/15までに
    送れないかもしれません。(セラーはそれを望んでる?)

    返品送料は、ECサイトでの購入(特に海外)は、
    もっと慎重にするべき!と、学ばせてもらったと思い
    支払おうと思いますが、送りたくても送れない…

    ただ商品を手元に置いておくのも、
    腹立たしくて置いておきたくないんですよね…

    長々と失礼いたしました。
    何かコメントいただけましたら、幸いです。

    いいね!
    読み込み中...
    #9679返信
    まみ

    追加です。

    こちらはe-bayでなら購入ではなく、
    ECサイトから購入し、支払いはPayPalで行いました。

    PayPal初心者なので、お知恵を教えていただきたく書き込み致しました。

    よろしくお願い致します。

    いいね!
    読み込み中...
    #9684返信

    まみさん

    こんばんは、初めまして。

    話が噛み合わない相手とのやり取りは疲れますよね、本当にお疲れ様です(´・ω・`)💦
    今回のご質問はECサイトの電話番号が分からず返品したいけど伝票の発行が出来なくて送れないということですね。

    そうですね、ECサイトにも電話番号が無くてもう手詰まりであれば…
    あくまでも”私個人なら”になりますが最終手段としてはデタラメの電話番号入れますね。
    (00-0000-0000とか12-3456-7890とか)

    というのも返送にあたってPaypalが重要視する情報は

    追跡情報上で「Delivered」になったかどうかが一番のポイントです。

    Delivered、相手にお届け済みになっていれば基本勝てます。
    返品商品を受け取る側(販売者)が届いていないと言った場合Paypalからまみさんに対して「伝票控えを見せてください」と言ってくるはずです。
    そこできちんとPaypalに書かれている相手の名前と住所が書かれていればまみさんはそこにきちんと発送したという証拠となり、Paypalがまみさんを負けにする確率は低いと思います。

    前もってしておくとしたら、Paypalに
    「相手は全く電話番号を教えてくれない。Paypalから言われた住所に送るけど電話番号は無しでも問題はないか。」
    ということを念の為に聞いておいてもよいかなと。
    (決してデタラメの電話番号入れても問題ないかとは聞かない方がよいです)

    上記のように書いたのには理由があります。
    実は以前うちでは全く逆のケースがありました。
    うちの場合は、詐欺購入者がPaypalを使って返金要請をしてきたのです。

    商品の色違いだというクレームでしたがその商品は1点しかなく色違いはありえないというものでした。

    その時の流れはまみさんと同じです。
    ********************************************
    購入者が送料を払って販売者側に商品を送る
     ↓
    荷物が届いて問題なければ返金する
    ********************************************
    この流れになるはずでした。

    しかし結果は
    購入者はゴミをうちの近くの全く関係ないホテルに送りつけてきました。

    うちはその証拠も見つけPaypalに報告。
    明らかに詐欺である、その証拠を叩きつけました。
    荷物を送った証拠として出された追跡番号と、ゴミについた伝票の追跡番号が同じだと。

    しかしPaypalはその時購入者側に配送伝票の控えを確認し、それにはうちの住所や名前があるとして購入者側が勝ちになりました。

    正直その購入者側が出した伝票の控えはゆうパックのような紙の伝票にペンで書いたものではありません。
    ネットで作成して出す伝票です。
    あれはpdfファイルなりで保存していれば後から改ざんするなんて余裕です。
    それを訴えても購入者が負けるということは最後までなく強制全額返金させられました。

    最後の最後にはセラー保護か何かでpaypal側から補償のような感じで全額返金分が戻ってきましたが、商品を無料で盗られたあのバイヤーは今でも腹立たしいです。

    詳細は以前のブログ記事に書いてるのでお時間あるようでしたらどうぞ。
    【PayPalオープンケース】返送詐欺バイヤーとの戦い。勝ちか負けかビミョー

    とまあそんな感じで、Paypal判定はかなりザルなので真面目な購入者がきちんと返品して追跡が「Delivered」になれば大丈夫かなと思った次第です。
    ただ心配な点としてはうちの件は2018年の話なのでもしPaypalが判定方法を変更していたらどこか違うことがあるかもしれません。

    違いがあったり電話番号をデタラメにすることにより、まみさんに不利益が出たとしても私には責任がとれませんので、あくまでも一つの参考例としてお考えいただけると助かります。

    最後に、
    >全額返金したくないからなのか、クレームしたことに腹を立てているのか、

    これに関しては単純に返金したくないのかなと思いました。
    お値段がどれくらいのものか分かりませんが「利益がある範囲内で終わることが出来るなら多少の値引きで終わらせたい」と考えてるのかなと思います。

    普通全く違うものを販売者側が間違って送ったのであれば返品・返金です、「普通」なら。

    私が最近見た怪しいサイトで
    商品画像はめっちゃ綺麗で可愛い本物の画像をパクってきて使い、実際発送する商品はその画像を真似てその辺の誰かが作った偽物を送るという最悪なサイトでした。
    そのサイトで購入した商品をブログで紹介して「安いから多少違っててもいいや、むしろその違いも楽しんでる私☆」みたいなこと書いてる人いましたが、こういう人がいるから偽物が作り続けられてるので正直…

    おっと話が逸れました、失礼しました。

    そういったサイトもあるので、返品という手間はかけたくないし返金したくないと思っていそうだなと。
    そして返送期限が過ぎるのを待っているような気がします…。

    私が今言えることは以上となります。
    どこまでお役に立てる情報か分かりませんが少しでも参考になれば幸いです。

    いいね!
    読み込み中...
    #9706返信
    まみ

    レイさん

    早急にアドバイスいただき、ありがとうございます!
    追跡情報が重要だということも、理解いたしました。
    いろんな事例や詳細についても教えていただき、大変為になりました。

    レイさんの体験された「詐欺購入者がPaypalを使って返金要請」という記事を読んで
    コメントさせていただいた次第です。
    この件を読んでいるだけで、実に巧妙で悪質な購入者がいるものだな、と思いました。
    PDFなどを改ざんしたり、かなり手が込んでいて初犯とは思えないですよね。
    しかもレイさんたちが提出している証拠をしっかり調査せずなPayPalに不安を覚えますね。

    私の件も、単なる支払いの仲介でしかないため、
    込み入った話は当人同士で解決して、というのは理解できるのですが、
    いくらメールでコミュニケーションを取っても、
    詐欺する側からは自分勝手な返答しかこないから
    堂々巡りで全然解決の糸口が見えなくて、心持ち穏やかじゃなくなります。
    4月末からのトラブルなので、GWは全然気が休まりませんでした。

    悪質な詐欺セラーにバイヤーの個人情報が割れているのも
    なんだか不安になってきてしまって、クレームをいれてやりあったら
    その後、嫌がらせのようなことはされないだろうか?と。
    (心配性の胃痛持ちなもので、昨夜も心配になって数回目が覚めました。涙)
    電話でPayPalにも伝えたところ、軽く失笑されて「何かあった場合は警察に言ってください」と一言。
    確かに、金銭以外のトラブルはPayPal管轄ではないにしろ、
    今回の話の通じない詐欺セラーとの取引では、不安要素しか生まれず
    そのようなネガティブ思想になってしまっています。

    昨日は「電話番号を教えて欲しい」という内容を強めな文章で再度送りました。(2回目)
    すると今朝方、2通のメールがセラーから来ていました。
    連続してくることは今までなかったので、
    向こうも切羽詰まって来ているかもしれません。

    1通目を確認すると、やはり同じような内容。
    ・宛名の写真とID番号を伝える
    ・オーダーインフォのスクショを添付
    このやりとり、これで3回目です。
    写真はすでに2回も直接送っているし、PayPal経由でも送っています。
    一体何回、写真を送れば気が済むのでしょうか?
    文面が前回とほとんど同じなので、このようなテンプレートをコピペして送って来ている可能性もあります。
    英語でのやりとりですが、文面を理解していないで送って来ている可能性もあります。

    2通目は、これまたすでに来ている内容。
    ・返品するなら運賃は負担して払ってね(PayPalではそういう決まりだから)
    ・一部返金なら返品しなくていいよ
    ・一部返金は15%で
    ↑前々回は10%と言われたところ、30%でなら飲むと伝えて、その後15%となったので、
     少しは向こうも譲歩したのかもですが、まだまだ足りません。
     そもそも送られて来た異なった商品の定価が分からないのだから、割引率を計算しづらいですし。。。

    さらに文末には、
    自分には養わなければいけない家族がいてお金が必要なんだ。
    PayPalでも良い評価がとても重要だ。だから、PayPal上で論争を起こしたくない。
    アフターケアはきちんとするから安心して。

    いやいや、私にも家族はいるし、上記の理由は自分本位すぎますよね。
    そもそももっと真っ当な商売で家族を養って欲しいものです。
    詐欺したお金で養うって犯罪ですし、それで養われている家族はどうなのだろう?
    倫理観にかけるメールに、愕然としました。

    全額は6000円弱なので、そこまでの痛手ではないものの、
    ここまでモラルが欠けている人からの商品を、どうしても手元に置いておきたくないです。
    欲しかった商品でもなく、本来の商品よりもだいぶしょぼいものですから。
    作りも雑なところがあり、日本なら即不良品扱いかと。

    返品にすると2000〜3000円と言われているので、
    全額の半分負担になり、痛い部分ではありますが、
    相手に1円たりともお金を渡したくない!というのも正直なところなので、
    なんとしてでも商品を返品して全額返金を挑もうと思います!
    (もっと早い段階で真摯な対応されていたら、一部返金も飲んだかもしれませんが、もう手遅れです。)

    電話番号を教えてくれない件は昨日の時点で
    PayPalにもメールで相談済みですが、特に返信はありません。
    あせって2通のメールがセラーから来ていることから、
    もしかするとPayPalからも圧力あったかもしれません。

    ちなみにPayPalから教えてもらっているのは、返品先の住所のみです。
    返品の宛名には、他にも下記が必要なので教えて欲しいと詐欺セラーに伝えています。
    ・電話番号
    ・受取人の氏名
    ・Emailアドレス

    上記がいつまでも支給されない場合は、
    ・受取人の名前はメールでやりとりしている名前(名字はなく、名前のみですが)
    ・Emailは、詐欺セラーとやりとりしているメアド
    ・電話番号は宅配物に記載されてあった(相手の?)番号を記載(検索したらケータイ番号でした)

    今しがた詐欺セラーに、電話番号・メアド・担当者名を教えて欲しい(3回目)のメールをしました。
    詐欺セラーから来ている、写真を提供しろとか、家族がなんちゃらには、もう真面目に返答するのをやめました。

    今後、詐欺セラーとPayPalからの返事を待ちつつ、
    遅くとも、月曜日には荷物を用意して返品しようかな、と思います。

    いいね!
    読み込み中...
    #9707返信
    まみ

    あ、一つ質問ですが、
    通常は、PayPalから返品の際の
    住所と相手の名前は教えてもらえるのでしょうか?

    ルールが変わったのかもしれませんが、
    今回の件では、住所しかもらえていないのです。

    いいね!
    読み込み中...
    #9708返信

    まみさん

    お返事ありがとうございます。

    まず最初に
    >PayPalから返品の際の住所と相手の名前は教えてもらえるのでしょうか?

    に関してですが、販売者側としてPaypalでお金をやりとりした時はPaypalのSummaryにやりとりのデータがあり、そこをクリックすれば”Shipping address”として相手の名前・住所・電話番号が記載されています。(電話番号は無い時もあります)
    その為、販売者側がPaypalから相手の住所を聞くということはありません。

    ただ、購入者が自分が購入した履歴ページを開いた時”Shipping address”にはもちろん自分の住所が記載されています。
    しかしそのもう少し下を見ると

    「Contact information」に相手の名前
    「Payment Sent to」に相手のEmail

    が記載されているはずですので、一度Paypal画面をご確認されることをお勧めします。
    お金のやりとりをしている以上はそこに載ってないはずは無いはずなのですが…。

    電話番号は伝票に書かれていたもので良いと思います。
    Paypalになぜその番号?って聞かれても証拠として送られてきた伝票にあったからって言えますもんね!

    >返品にすると2000〜3000円と言われているので、
    全額の半分負担になり、痛い部分ではありますが、
    相手に1円たりともお金を渡したくない!

    分かります、自分のお金の金額が減ってでも詐欺なんかに1円足りとも設けさせたく無いですよね!
    しかも同じメールを何度も送ってきてこっちの手を煩わせ気持ちを苛立たせて、対応が雑にも程があります。
    詐欺をするならもっとうまくやれってのも変ですが、雑にすることで購入者が泣き寝入りすることを待っているようにしか思えません。

    本当に酷いECサイトですね!!

    いいね!
    読み込み中...
    #9710返信
    まみ

    レイさん

    下記について、もう少し教えていただきたいのですが。
    ——————————
    >ただ、購入者が自分が購入した履歴ページを開いた時”Shipping address”にはもちろん自分の住所が記載されています。
    しかしそのもう少し下を見ると

    「Contact information」に相手の名前
    「Payment Sent to」に相手のEmail

    が記載されているはずですので、一度Paypal画面をご確認されることをお勧めします。
    お金のやりとりをしている以上はそこに載ってないはずは無いはずなのですが…。
    ——————————

    ナビゲーションの「トップ」をクリックすると、「最近の取引」という部分に
    下記が記載されています。
    ・取引日
    ・支払いを済ませたセラーの社名
    ・支払い金額

    さらに、上記をクリックすると、下記の取引情報が記載されています。
    ・支払い方法
    ・為替レート
    ・配送先(バイヤー住所)
    ・注文が「CHINA_POSTにより配送されました」という記載
    ・カテゴリー
    ・取引ID
    ・売り手の情報(記載されている社名をクリックすると、なぜかhttps://www.fo-reo.com/にリンクします)
    ・請求書ID
    ・購入内容の詳細(商品名と金額)

    なので、「Contact information」に相手の名前、「Payment Sent to」に相手のEmailが
    どこに書いてあるのか確認できないです。

    私が確認しているページが異なっていますでしょうか?

    P.S.
    「住所を教えてください」と送った後、相手からは、その後の返信はなく
    返品に必要な情報は提供されていないままです。
    PayPalからも音沙汰なし。。。

    いいね!
    読み込み中...
    #9711返信
    まみ

    レイさん

    五月雨ですみません。。。
    ちなみにPayPalから教えてもらった住所を
    頑張ってマップ検索してみたのですが、
    どうみてもwarehouse(倉庫)ではなく、
    政府機関って書かれているんですけど。。。苦笑

    これって、私が政府機関に送りつけて
    目をつけられやしないか、ヒヤヒヤしてきました。
    これについて、PayPalに電話とかをして確認した方がいいのですかね?
    PayPalは本当に出店元をしっかり調査しているのかな?と
    やっぱり不安になりました。。。

    いいね!
    読み込み中...
    #9713返信

    まみさん

    「Contact information」に相手の名前
    「Payment Sent to」に相手のEmail

    が無いのですね。
    ううーんもしかしたらうちは商売で使っているのでPaypalでのプラン(?)が違うのかもしれませんね💦
    (まみさんが教えてくださった内容でうちには記載された無いものがあるので)

    話を余計にややこしくしてすみませんm(_ _;)m

    そうですね、それであれば相手の社名でいいのではないかと私は思います。
    その社名というのはECサイトの名前ですよね?
    そして住所に関してですが、Paypalに教えてもらったという住所は取引情報にある住所と同じでしょうか?
    今回は同じであるという前提でお話を進めますが、それも合わせてPaypalに電話で確認した方が良いと思います。

    Paypal : 0120-271-888(9:00-18:00 土日休)
    ※コロナでカスタマーサポートの人員が少なくなってるようなので時間がかかるかもしれません。

    ・ECサイトで買った商品を返品したい
    ・住所はPaypalから聞いたが相手の名前が分からない
    ・ECサイト名で送ったら良いのか?
    ・Paypalで取引した時に表記されている社名で良いのか?
    ・何度も相手に連絡をしているが何度聞いても一向に答えない
    ・Paypalはどこの宛名に送れはいいのか回答を出して
    ・Paypalの補償を使うのだからPaypalが言う宛名に送るのが筋でしょ?
    ・このままでは返送の期日が過ぎてしまう
    ・Paypalは詐欺販売者の味方か?
    ・それともPaypalは補償をしたくない?
    ・本当に困ってるのに購入者をバカにしてるの?

    ・住所に関してもグーグルマップで調べた
    ・本当にこの住所で合っているのか
    ・私はPaypalから言われた通りの住所に送る
    ・でもこの住所に送って受取拒否されたらどうなるのか
    ・住所不明でお届けされなかったらどうなるのか
    ・その場合Paypalはどう補償してくれるのか
    ・Paypalが言う住所と宛名に送る、私に落ち度はない、それで補償されないのはおかしいのはわかるよね?

    などなど。

    全てにおいてPaypalの見解を、言質を取っておく必要があります。
    もうすでに何度も連絡されているので全部言われているかもしれません。
    しかし、電話が繋がりづらいからメールでやりとりをされているのかもしれませんが、メールだと有能な方が受けてくれないと話が一向に進まないのと(私も説明下手ですみません…)、電話でのやりとりで強引にでも回答を引き出しておかないと舐めてかかられます。

    あ、最後に必ず対応してた相手の名前をしっかり聞いておくのも忘れずに。
    あとは色々聞いて忘れしまうことが出るかもなので、できればボイスレコーダーなりで録音しておくとさらによいかも。

    本当に詐欺なんぞの為に無駄に労力を使わされるのって疲れますよね。
    精神的にも体力的にも本当にしんどい…。

    でも詐欺と戦うにはそれだけのエネルギーが必要なんですよね、腹が立ちますが💢
    私が答えられる範囲では出来る限り協力したいと思いますが、実際に動くのはまみさんなのでお身体に無理のない範囲で戦ってくださいね💦

    いいね!
    読み込み中...
    #9714返信
    まみ

    レイさん

    それが、購入してから分かったのですが、
    社名はECサイトの名前ではないのです。
    社名にはなぜかテクノロジーというワードが入っていて、
    小売をしている割になんで?と感じた名前でしたが、
    お国が違うから、そんな名前なのかな?と思いつつ、
    やっぱりその時点で変だなぁ?と胸騒ぎはしています。

    PayPalにはすでに何度も電話をして確認してるのですが、
    たらい回しにされたり、あんまり解決につながらない回答で終わっています。
    次の電話では、マネージャーとか少し偉い人に代わってもらって
    話に筋を通しておく必要がありますかね?

    相手からの2通目のメールでは、
    送り返す時は、送られてきた荷物の宛名にあった住所ではないからね、
    送り返す時はwarehouseの方に返す必要があるからね、
    と来てたので、PayPalから住所を渡されてるって思っていないのですかね…

    その住所に開くっても受け取り拒否みたいにされそうですよね…

    このままだと、本当にのらりくらりと返品日に間に合わなくなりそう…
    こんなことで泣き寝入りしたくないですが、精神すり減る思いです…(;_;)

    いいね!
    読み込み中...
    #9715返信
    まみ

    レイさん

    もう一点、質問になります。

    セラーはPayPalのクレームを解除して!一部返金にした方が手間暇かからないし、
    あなたにもいいはず!的なメールが何度も来ていて
    なんとか納得させたら終息させたいみたいなのですが、
    PayPalでアカウントを持っているセラーは
    クレーム入ったり、返品&全額返金をされると
    セラーアカウントに傷ついたり、場合によっては取引停止になるのでしょうか?

    返品&全額返金したくない理由が、そこにもあったりするのでしょうか?

    いいね!
    読み込み中...
    #9716返信

    まみさん

    ECサイト名と社名が別なんですね。
    まあ「丸亀製麺」を「トリドール」がやってる、って感じなのかな。
    大きくなくても一企業が複数お店を構えてたらそうなるのかもしれませんね。

    それであれば普通に考えたらECサイト名が正しいとは思いますが…。

    Paypalとはすでに電話もされていたのですね、失礼しました。

    筋は通しておいた方が良いと思います。
    色んなことを言われているかもしれませんが、最終的にPaypalがどこまで責任を持つのかをまとめておかないとPaypalにも逃げられます。
    極端に言えばPaypalで電話を受けている人からしたら所詮は他人事です。
    守ってもらうではなく被害に合った側が自分で守らせないといけないという…理不尽。

    こちらが確認しておきたいことは2つ。

    ・きちんとした宛名・電話番号を教えてくれと何度も何度もセラーに確認しているが一向に教えてくれない。
    これはセラー側の落ち度でありセラー側は返品を受ける為に必要な責任を果たそうとしない。
    私は送る準備をしているのに送れない、というより送らせようとしないセラーには悪意を感じる。
    これ以上どうしたらいいのか、Paypalとしての責任はどう果たしてくれるのか。

    ・もしこのままセラーが私の問いかけを無視するようなら
    *******************************************
    ・宛名・・・・ECサイト名?社名?
    ・住所・・・・Paypalから聞いている
    ・電話番号・・送り状の電話番号
    ・Email・・・やりとりしているメアド
    *******************************************
    で送るが、Paypalから聞いた住所に送って受取拒否されたらどうなるのか。
    受け取り拒否された時、Paypalが言った住所なのに受取拒否されたとなるとPaypalが嘘の情報を教えたに等しいことになるが、その責任はどう取ってくれるのか。

    かな。

    クレームに関してはそうですね、多いとアカウント制限がかかりますね。

    [Paypal アカウント制限]
    https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/support/account-limitation

    まあこんなことやってるECサイトですからクレームが多いのはお察しです。
    誠意を持って対応してる風のメールを送ってズルズル引き延ばして期限切れを狙っているとしか…。

    あと一つ気になったのですが、Paypalを通して今回購入されたわけですがクレジットカードをPaypalに登録していてクレジットカード経由のPaypalで支払ったかたちでしょうか?

    もしPaypalでダメならクレジットカード会社に訴えても…と思いましたが「クレジットカード 補償」でさっとググってもちょっと有効な感じのものがパッとは見つけられませんでした💦
    もしかしたら何かあるかもしれないので、そちらにも一度相談してもよいかもしれません。

    思いつきなのでどうなるかが分かりませんが💦

    いいね!
    読み込み中...
    #9744返信
    まみ

    レイさん

    先週金曜に詐欺セラーからの一方的なメール2通が来た時点で、
    話が通じない(はぐらかしている)詐欺セラーだと思ったので、
    PayPalに「返品に必要な電話番号、メアド、担当者名を教えてもらえない、
    このままだと返品することが期日までにできないけれど、
    これはバイヤーからするとかなり不利な状況です」と送っていました。

    土曜日に再度、詐欺セラーには必要情報の提供依頼メールを送信。
    日曜日に再度、詐欺セラーに返品代は負担するから必要情報の提供依頼メールを送信。

    日曜日に、Paypalから問い合わせていた「返品に必要な情報をセラーが教えてくれない」について
    PapPalから「売り手さまと情報を確認させていただきますので、進捗情報ありましたら、また改めてメールにてご連絡させていただきます。」「XXXXXX様から10日以内に依頼した情報を提出いただく予定です。情報が入りしだい、お客さまにお知らせいたします。その際に、このケースを解決するのに必要な追加の手続きもご案内する場合があります。」と連絡ありました。

    これは、”10日以内に”となると、返品期限日であった5/15に日数を超えますが、、、
    こんなに簡単に期日をずらせるんですね、PayPalさんは。。。

    仮に、情報入手して返品できた暁には、
    詐欺セラーとアカウントを持っているPayPalにも
    審査希望を切々と訴えようと思います。

    なので、解決にはもう少し時間を要しそうです。。。
    クレジットカード会社にも、念のため、確認してみようと思います。

    また、1点質問させてください。

    FedexやDHLより安い為、SF Expressを利用しようと思っているのですが、
    ネットで配達に関するフォームを記入した後に集荷に来てもらえそうなのですが、
    記入フォームにある「通関資料」について、ご存知でしたらご教示お願いします。

    「通関資料」を検索したら、税関のサイトにアクセスできたのですが、
    https://www.customs.go.jp/tsukan/iyakuhin.htm

    下記のようにあったのですが、この場合「2、個人的な使用に供する物品で通信販売等されたものであることを証する書類(カタログ、注文書、納品書、落札通知書など)」の提出が必要なのでしょうか?

    —————————
    1.郵便物の価格が20万円以下の場合(提出する書類)
     1、関税払戻し申請書(2通)
     2、個人的な使用に供する物品で通信販売等されたものであることを証する書類(カタログ、注文書、納品書、落札通知書など)
     3、国際郵便物課税通知書又は輸入許可書(1通)
     4、輸入インボイス(上記3の書類により同一性が確認できない場合に限ります。)(1通)
    —————————

    不慣れなもので、海外への荷物配送が面倒なものとは。。。
    日本の郵便局が動いていれば、直接確認できるのに
    コロナのせいで、こんなにも手間暇かかるものですね。。。

    でも、このような詐欺セラーが意気揚々と罪ないバイヤーから
    搾取されているかと思うと、悔しいです。日本人がカモられないように
    手間暇かけてでも、なんとか返品+全額返金(+PayPalから取引停止!)まで
    こじつけたいです!

    いいね!
    読み込み中...
    #9746返信
    まみ

    レイさん

    PayPalから調査された為、ようやく詐欺セラーから情報がきました。
    私が欲しかったのは、電話番号、受け取り担当者名、電話番号でした。

    が、そこにはサラッと住所も一緒に書いてありました。
    PayPalから来ていたのは武漢でしたが、送られて来たのは深圳です。
    やはり、武漢のは偽住所ということですよね?!
    PayPalがこんな管理方法でいいのか?と思いますが。。。

    メールには「荷物にダメージがあれば金額から差し引きます」と注記もありました。
    こちらがしっかり梱包しても届いてから破損させて、差し引いてくるってことも
    して来そうなくらい悪質なんじゃないか?と思いますが、
    こういったトラブルってありますか?配達員が届けた際に、壊れていなかった!と
    証言あれば、大丈夫でしょうか?
    なんだか、いろんなことに疑心暗鬼になってしまいます。。。

    いいね!
    読み込み中...
    #9755返信

    まみさん

    こんにちは!
    ご報告ありがとうございまず、進展があって良かったです!
    ヨカッター(´∀`)人(´∀`)ー!✨

    が、住所が違うときましたか…。
    これは送る前にPaypalに確認というかお知らせというか、
    ************************************
    ・詐欺セラーから宛名・宛先・電話番号」が来たのでこの住所に送ろうと思う
    ・でもこの住所は以前Paypalから聞いた住所とは違っている
    ・私は詐欺セラーから聞いた住所に送るということで間違いはないか
    ・これで受取拒否・住所不明等の理由で届かなかった場合の落ち度は詐欺セラー側ということで間違いないか
    ************************************
    ということを先に言っておいた方が良いかも知れませんね。

    送った後に「(Paypalから)伝えた住所に送らなかったの?じゃあ知らないよ」ってPaypalに言われたらどうしようもないので(>_<)💦

    破損に関してですが、私の知っている限りでは相手に荷物が届けば詐欺セラーからではなく、Paypalがまみさんに返金をするはずなので差し引くことって出来るの?と思いました。
    だって…うちにゴミが届いても何もしてくれなかったPaypal…。
    ダメージとかそんなものじゃなくゴミ、しかもうちじゃなく同じ市のホテルに届いたやつ…。

    気になるようであればこんなことも言われたがとPaypalに確認しておいても良いと思います。

    ちなみに国際郵便で破損があった場合は
    [1]受取人が破損された荷物(梱包のダンボール等全て)を持って郵便局に行く
    [2]受取人が「破損」で調査請求書を出す
    [3]受取人が発送主に「破損で調査請求書を出した」「そちらでも調査請求書を出して欲しい」と伝える
    [4]発送主が日本の郵便局に調査請求書を出す。
    [5]両者の調査請求書を日本郵便が確認したら発送主に補償が支払われる
    [6]発送主が受取人に補償分を返金する

    といった流れです。
    (発送主が受取人にいつ返金するかは発送主次第ですが)
    なお[1]の時点で郵便局が破損を認めなければ[2]には進めません。

    今回のような返品の時に関してはそれがどうなるのかは…ちょっと分からないです、すみませんm(_ _;)m

    いいね!
    読み込み中...
    #9756返信

    追記

    「通関資料」に関してですが、すみません、海外へ返品したことが無いので詳しくは分からないです。

    ただざっくりURL先を見た限りだと、そのページは
    輸入する際に関税を払ったのであればこの手続きしてくれたら関税を還元するよ
    ということの説明ではないかと。

    特に関税を払ってなければこの手続きは必要ないように思います。

    いいね!
    読み込み中...
    #9781返信
    まみ

    レイさん

    進展のその後ですが、

    一旦、PayPalからの「情報確認待ち」というステータスになったので、
    そのとおりに待つことにしました。

    ↓レイさんのおっしゃったことも確認しようかと思いましたが、
     詐欺セラーがPayPalに伝える情報に相違があったら、余計に怪しいよね、と思い、
     私の方に来ている細かい住所までは伝えませんでした。
    ************************************
    ・詐欺セラーから宛名・宛先・電話番号」が来たのでこの住所に送ろうと思う
    ・でもこの住所は以前Paypalから聞いた住所とは違っている
    ・私は詐欺セラーから聞いた住所に送るということで間違いはないか
    ・これで受取拒否・住所不明等の理由で届かなかった場合の落ち度は詐欺セラー側ということで間違いないか
    ************************************

    5/11 詐欺セラーから住所、宛先、メアドが直接くる
    5/12 PayPalからのメッセージがきて「セラーの情報が取引履歴上にあります。」ときたけど、
       ログインページのどこを確認してもセラー情報がない。
       
       問題解決センターのステータスを確認すると、
       →「現在、PayPalに提出されたセラーの追加情報を確認中。まもなく最新情報をお知らせします。」
        [お客さまのケースの現状]売り手からの提供情報を確認している
        [次の手順]すぐに決定事項についてお知らせします。追加情報が必要であれば、その旨ご連絡します。
       
      結局、追加情報がよくわからずなので、
      「取引履歴上の情報ってどこだか探せないので、どこにあるか教えてください」と返信しました。
      (PayPalのログイン画面ってUI/UXがわかりづらくて、ちょっと使いづらいです。
       慣れていないってのもあるのですが、直感的に探しづらいですよね。。。)

    5/13 PayPalから、追加情報がメッセージ届きました。
       あれだけ、住所以外は個人情報だからって言って、頑なに提示しなかったのに、
       メッセージ内に全部(住所、担当者名、メアド、電話番号)記載していました。。。
       え? (・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!! PayPalの言動が伴っておらず、こちらが焦ります。
       ちなみに個人でのやりとりではメアドはGETできていなかったのですが、
       それ以外について詐欺セラーから来たものと同じ情報でした。

       が、しかし、問題解決センターのステータスを確認すると、
       以前として前日と同じ状態で、決定事項待ちといったところです。
       なので、問題解決センターのステータスに指示がくるまでは
       発送するのは止めておこうかな、と思います。
       ↑という内容を再度PayPalに返信しました。

    問い合わせメールへの返信はだいたい1日経過してからくるので、
    今日の夜くらいに、PayPalから返信くるかな?と思っています。

    情報が出揃っているけど、PayPalからGOが出ていない、と言う感じです。
    ということで、進展があるような、ないような。。。
    いや、でも少しは前進しましたかね?(-_-;ウーン

    「通関資料」については、レイさんのおっしゃる通り、
    「特に関税を払ってなければこの手続きは必要ないよう」のようですね。
    知人の旦那さまが東京税関で働いている人がいて(←遠い記憶がふっと蘇り思い出した!)
    知人伝いに聞いてもらったのですが、
    日本には輸出税は無いから(輸入税はあるよ)関税があるとしたらやはり中国の方だね。
    とのことでした。
    念のため、SF Expressにも電話で確認すると、関税請求先は荷受人でもいいのでは?とのことだったので、
    そうしてやる!と思いました。笑
    個人やりとりメールでもPayPalからも、返品送料はバイヤー負担と言われたけど、
    関税については何も言われていませんからね。
    もし後から言われたとしても「え、言われてないよ」ということにします。

    1点気になったことといえば、その旦那様がSF Expressは知らない!と言われたことです。
    たぶん運送が主で税関手続きはしていなくて、日本の通関業の免許は取得していない会社なのかな?とのこと。
    なんかもう、すでに私の知らないことばかりで脳みそキャパパンクして思考回路が働いていないのと、
    電話対応では日本人の女性がしてくれたので、SF Expressを信じて今回は利用してみようと思っています。

    いいね!
    読み込み中...
    #9782返信
    まみ

    追記:

    また別の知人に相談したところ、下記も教えてくれました。

    国民生活センター 越境消費者センター
    https://www.ccj.kokusen.go.jp/home

    残念ながら、現在はコロナウイルスのせいで
    「緊急事態宣言発令期間は、新規のご相談受付業務を停止しております。」
    とのことで、相談できずでしたが…

    日本には、このような頼りになるセンターがあることも初めて知りました。

    いいね!
    読み込み中...
    #9785返信

    まみさん

    こんばんは!
    ご報告ありがとうございます。
    名前や電話番号を教えてこない時からだいぶ進んだと思いますよ✨
    お疲れ様ですヾ(*´∀`*)ノ

    >問い合わせメールへの返信はだいたい1日経過してからくるので、
    今日の夜くらいに、PayPalから返信くるかな?と思っています。

    発送期限が過ぎない限りは裏付けしてから発送の方が安心ですもんね。

    ただ気になったのは関税に関してです。
    SF Expressを私もまみさんが言われるまで知らなかったのですが、通常SF Expressに限らず伝票を作る際にどういった目的で送るのかのチェック項目があります。
    そこに『返品』の項目があればそこにチェックをしておけばおそらく中国側でも関税はかからないのではと思います。

    もし下手に関税がかかってしまった場合、詐欺セラーが受け取りをしない可能性も無きにしも非ず。
    そうなった場合でもPaypalから「セラー側の意思により受取拒否をした」と判断され返金されるのであれば良いのですが、「Delivered」にならないから返金しないとなった場合また面倒なことになりそうだなと気になってしまいました。

    なんにせよ、だいぶ解決が見えてきましたね!
    まみさんの努力の結晶で、ほぼ私は役に立ってませんが(笑)

    最後に。

    消費者センター、こういったサイトあったのですね!
    私も初めて知りました、教えてくださってありがとうございますm(_ _)m✨

    いいね!
    読み込み中...
    #9821返信
    まみ

    レイさん

    PayPalとのやりとりで「住所が支給されたので返品手続きしてください」と
    ちゃんとした指示がありました。

    以前としてEMS利用が開始されていないので、SF Expressを利用としているのですが、
    EMSが動いていない分、しわ寄せが来ているようで1日の受付数を制限していると言われました。
    朝早くからネットで集荷依頼も兼ねた登録をしようとしましたが、
    早々に「オンラインオーダーの引き受けが急増しているため、また明日ご依頼ください」と表示されました。

    あれっ、やっと送れる情報が手にはいったというのに、
    送る手段がパンク寸前とは… 試練は重なるものですね。。。(TдT)

    知人に聞いたところ、裏技的にクロネコヤマトの国際郵便があると言われたので、
    そっちを利用しようかと問い合わせると、荷物の受付はできるけど、
    発送や郵送に1ヶ月以上かかるかも…と言われました。
    クロネコヤマトは直接郵送ルートを持っていないから、途中から別の郵送サービスに引き継ぐらしいのですが、
    そうなる優先順位が下がるために、すぐに到着させることが難しいそうです。
    また、荷物が届き切らなかった場合は、「荷送人に荷物が戻ってくる。その際に郵送費は荷送人の負担になります」と言われました。

    えっ、送ったつもりになのに戻ってくることがあるの?
    しかも、その郵送費用もこっち払い?!?!! (‘A`)ヴァー
    保険をかけて、このようなことを言ってくるのだと思いますが、
    戻って来ちゃうことってあるものなのでしょうか?
    コロナ禍だから、そんなことも起こり得るのでしょうか??

    昨日の時点で、PayPalや詐欺セラーには郵送サービスがパンクしていて
    「すぐには送れないかもしれない、発送でき次第、追跡番号などを伝えます」と
    メールしていますが、どうなることやら。。。

    PayPalからの発送完了期日は5/25と言われていますので、
    とりあえず、どうにか今週中に送る手続きを完了させたいところです。

    追記;
    ちなみに送られて来た荷物を確認すると、
    中身詳細と金額について記載があった部分には、下記のようにありました。
    キッズ用おもちゃ 2つ $2.5(USD) 合計 $5(USD) 

    個数は3つだし、金額も$50強なので、全然内容がことなっていますよね。
    中身の金額や個数を調整すると(金額安くすると)輸出の際に関税掛からないとかなのですかね?

    となると、こちらからの返品の際に正しい金額を書くと
    向こうで発生する関税が高くなる、ということなのかな?
    個数や金額を適当に書いて送った後に何かあった際、私の問題になるのも嫌なので、
    送り状などには正しいことを書くべきですよね?

    いいね!
    読み込み中...
    #9822返信

    まみさん

    受付数が制限されるということがあるのですね。

    そうなると他の輸出代行業者を探すしかないかなぁ💦
    バゲッジフォワード
    malltail
    この2点は他トピックで出てきた輸出代行業者です。

    私は利用したことがないので詳しくは分からないのですが、5月25日までに発送しなければいけないということはおそらく動かないのではと思うので他の業者さんでの発送も視野に入れた方が良いのではないかと思いました。

    >荷物が届き切らなかった場合は、「荷送人に荷物が戻ってくる。その際に郵送費は荷送人の負担になります」
    国際宅配便は全部そのようです。
    購入者が「関税高くて払いたくないから受取拒否する」とか「宛先不明」「保管期限経過」などそういった理由があってお届けができない場合、返送料を払って取り戻すか・破棄かの2択が迫られます。
    (国際郵便は無料で返送してくれるので私も初めて聞いた時は驚きました💦)

    なので上記に書いていましたが
    『受取拒否・住所不明等の理由で届かなかった場合の落ち度は詐欺セラー側ということで間違いないか』
    ということをPaypalに確認した方がよいかもと書いていました。

    追記の件に関しては、日本の関税に引っかからないようにお値段を安く書いていたんですね。
    でもこれは本来はやってはいけないことなので、まみさんは正しい金額を書いて下さい(•̀ᴗ•́)و ̑̑
    そして、伝票を記入する際に「返品(か返送)」にチェックをつけておけばセラー側に関税がかかることも無いはずです。

    いいね!
    読み込み中...
    #10262返信
    まみ

    レイさん

    だいぶ事後報告となりましたが、結論から言うと、ようやく荷物を発送できました。
    とはいえ、先週それなりにいろいろありました…

    先週、オンライン上で配送依頼をトライしていたのですが、
    月曜→集荷数オーバーのため、発送できず(T_T)
    火曜→オンラインでの申請書の記載違いのため、発送できず(T_T)
    水曜→オンラインでの申請書の記載違いのため、発送できず(T_T)
    木曜→オンラインでの配送依頼が成功!集荷もされた!PayPalにも追跡番号を伝える。\(@^0^@)/
       レイさんの仰った『受取拒否・住所不明等の理由で届かなかった場合の落ち度は詐欺セラー側ということで間違いないか』の旨も2〜3回に渡ってメール送りました。
    金曜→集荷後に配送料金が確定されて通知される。その後、配送料金を振込。振込済みもSFエクスプレスに伝え済み。

    今週の月曜→振込済みなのに、追跡番号を検索すると、「お客様のご都合で支払いが拒否されました。調査中です」とあり… 
          え?振込済みなんだけど、どーいうこと?
          SFエクスプレスに電話で問い合わせると配送前はデフォルトで、そのような文章が記載されるとのこと。

    いや、でもさ、PayPalが見たら印象悪いし不審に思う文章だし…
    「PayPalとは配送料金の支払いは荷発送人が払う」ということで合意していたんだから、
    すぐに「お客様のご都合で支払いが拒否されました。調査中です」と出てくるのを取り消してくれ、と頼みました。
    「取り消しが完了したら電話で連絡ください」と伝えたけど、折り返しはきませんでした。

    今週の火曜になってから、メールで「配送手続き完了しました」と来てたので
    追跡番号で検索すると、きちんと配送されて昨日の時点で上海に到着した模様です。

    ——
    2020-05-26
    Shanghai,Shipment loaded at 【Shanghai】, prepare to send to 【Shanghai Pudong Distribution Center】

    2020-05-26
    Tokyo,Shipment has taken off on 【flight from 东京 to Shanghai】

    2020-05-25
    Tokyo,Shipment loaded at 【Tokyo Operations Centre】, prepare to send to 【Shanghai Pudong Distribution Center】

    2020-05-22
    Tokyo,Customer hasn’t pay off related fees. We will follow up.
    ↑これの書き方はどうしてもおかしい。
    こちらの落ち度みたいな書き方だから、正直ちょっとイラっとしますね。ヽ(`Д´)ノ

    2020-05-22
    Tokyo,S.F. Express has picked up the shipment

    ——

    このまま順調に行けば、今月までに到着するかな?
    あとは詐欺セラーが受取拒否せずに、PayPalからちゃんと全額戻ってくるといいのですが。

    ちなみに、配送料金は2,461円(+振込手数料200円)でした。
    想定よりも費用かかってしまったけど、のらりくらりしていた詐欺セラーには1円も渡したくない!という思いをなんとか貫き(EMS動いていないのを知ったとき、詐欺セラーが自分たちに都合いいことしかメール返信してこないのが続いた時は、正直なところ心が折れそうでした)ようやくここまでこれました。

    ここまでこれたのも、レイさんに相談メッセージを送らせていただき、
    丁寧な返信をいただいたので頑張れたと思っています。
    また、他の方々のトラブルなども拝見させていただき、
    みんな頑張ってる!というのもモチベーションアップに繋がりました。
    本当にこのサイトに救われた部分が大きいです。
    ありがとうございます。

    いいね!
    読み込み中...
    #10277返信

    まみさん

    ご報告ありがとうございます!

    荷物の発送の所まで完了おめでとうございます✨
    住所を教えてくれないという所からついにここまで!

    >Customer hasn’t pay off related fees.
    に関しては金曜日にお支払いであれば土日を挟んだのでSFエクスプレスの方でお支払いの確認が出来なかったのでは無いかなと思います。
    なので「支払いが拒否された」ではなく「まだ支払われていません」という意味だと思うのであまり気にしなくて大丈夫だと思います♪
    しかしSFエクスプレスにきちんと確認されたのにそういった説明が無いというのはなんというか💦

    というか、ぶっちゃけ送料支払い済みかどうかなんて追跡に必要ないよねとは思います(ˆ꒳ˆ;)
    なんでそんな追跡付けた???

    色々ありましたが順調に配送が進んでいるようですので向こうが変なアクションを起こさない限りは今月中には届きそうですね。
    ここまで到着出来たのはまみさんの努力の賜物です✨
    本当にお疲れ様した。
    あと少しで無事に返金されますように!

    いいね!
    読み込み中...
    #10291返信
    まみ

    レイさん

    昨日の時点で、上海内でさらに配送が進んでいました。
    深圳まではもう少し、といったところでしょうか…
    と思ったのですが、中国大陸ってやっぱり広いのですね。
    地図をみたら、全然今月中に着かないような気がしてきました。苦笑

    ちなみに、下記についてはGoogle翻訳かもしれないのですが、
    >Customer hasn’t pay off related fees.

    「お客様が関連費用の支払いを拒否しました。」と日本語で記載されているのです。
    もっとスマートな日本語翻訳使って欲しかったなぁ。。。

    いいね!
    読み込み中...
    #10305返信

    > まみさん

    私も地図を見てみました。
    日本の宅配便であれば2日もあればさっさと届けてしまいそうな距離だなと思いましたが中国だと無理なのかなぁ、どうなんだろう。
    あと少しとはいえ早く届いて欲しいですね💦

    >「お客様が関連費用の支払いを拒否しました。」
    あ、もう日本語だとそう書かれてしまっているのですね(ˆ꒳ˆ;)
    それはアウトですね!
    日本語チェエク出来る人いないんですかね…SFエクスプレスには…。

    いいね!
    読み込み中...
    #10454返信
    まみ

    レイさん

    遂に、荷物が無事に指定された住所に届きました!!!━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    5/22に日本から配送して、5/26に上海着、5/29に指定住所に到着したので想定していたよりも速かった!びっくり!
    5/28の段階では、ググった中国大陸の広さに驚いたけど、
    28日〜29日に到着するまでの速さにはもっと驚きました。w

    当初はEMS使えなくて、とても不安で心折れそうになったけど、
    結果的には郵送費が高いDHLやFedexを使用しなくてよかったかな、と思いました。

    でも正直なところ、ギリギリまでSFエクスプレスを利用するのをためらっていたのです。
    理由は、オンラインで配送依頼をする時のページがセキュリティがかかっていないことなんです。
    最近は、個人情報を扱うページやサイトのURLはhttpsになっているのが常識なはずなのに、
    SFエクスプレスはそういう仕組みになっていないんです。
    1〜2回カスタマーセンターにも問い合わせたけど、センターに尋ねたところで、急遽httpsになることもないので、最後は諦めて使用しました。

    手軽に買えるECサイトや、簡単に依頼をできる配送サービスもオンライン上でとても便利になったけど、
    最終的には支払いや個人情報について自分でしっかり認識と責任を持って
    行動しないといけないなぁと、今回の詐欺セラーとのやりとりでとても勉強になりました。苦笑

    で、肝心の返金ですが、これはまだ動きがなく…
    5/31にPayPalに「配達完了してますよね?」って内容とともに追跡状況の画面キャプチャも添付してメールしたのですが、
    6/2に「現在、担当部署にて状況を確認中です。コロナウイルスの影響で少し時間がかかります」ってメールがきただけでした。

    一応確認はしているみたいだから、いずれ全額返金になるのかな…と思いますが、
    あまりにも時間を要するようなら、また進捗確認のメールをPayPalにしてみようと思います。

    [おまけ]
    SFエクスプレスの追跡を調べると、ほぼ毎日配達状況が時間(秒数まで!)付きで確認することができました。
    「○○から○○へ準備運送」「○○に転送中」というように細かく記載されているので動向がわかって安心できました。

    SFエクスプレスについて調べると、郵送サービス会社としては中国で活躍している5社のうちの1社らしいです。
    コロナの影響からか、業績の伸び方も半端ないですね。
    「中国最大の民間物流業者である「順豊控股(S.F.ホールディング)」が2月24日、2019年の年次業績報告を公表した。それによれば、同年の売上高は1121億9300万元(約1兆7000億円)で前年比23.37%増、株主に帰属する純利益は57億9700万元(約910億円)で同27.24%増だった。」
    転載元:https://36kr.jp/56911/

    1 いいね!
    読み込み中...
    #10469返信

    > まみさん

    おめでとうございますーーーーーー!!!!! (゚∀゚ノノ”☆
    ついに届きましたか!
    関税を乗り越え受取拒否にもならず無事にお届け済みに!
    良かったー✨

    国際郵便よりも断然国際宅配便はスピードが速いですが、
    SFエクスプレスは中華系の国際宅配便なので中国内は他の国際宅配便より強いのとかあるのかもしれませんね。

    無事に届いて本当に良かったです。

    しかし返金がまだと…。
    もう6月4日なのに随分時間かかってますね。
    月末月初にかかったから何か時間かかってるとか…?
    それでももう一週間ですよね、ちょっともういい加減スムーズに終わらせるということを覚えて欲しいですね、セラーもPaypalも。

    配送方法に関しては契約をしていないとDHLやFedexめちゃくちゃ高いですからね…( ; ›ω‹ )
    ただその分ガチで速いので、契約者と一見さんの区別を分かりやすく付けているのかなと。

    とはいえ今回は返送なので極力安く返したいですもんね。
    許容内の送料で送れるところがあって良かったです。

    そして個人情報や支払い、どんな配送方法なのか等の管理・情報収集は本当に難しいですね。
    特に日本人は海外の人と比べて押しに弱く心折れやすいので、海外で購入する場合はなおさら心を強く持つ必要があります💦
    海外の商売っ気ある人には図々しい位でちょうどです(笑)

    でもまみさんは今回最後まで戦いきったので、次何かあっても大丈夫なのではないでしょうか?
    今回のケースは結構酷いケースだと思うのでそれに耐えて進んでいけたのは凄いことかと( ˆ꒳ˆ )

    いいね!
    読み込み中...
27件の投稿を表示中 - 1 - 27件目 (全27件中)
返信先: 詐欺セラーに返品したいのに電話番号を教えてくれない
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました